2016/11/02/7:00 | ゲームレビュー

スーパーマリオボール【レビュー・評価】冒険する楽しさとイライラ感を併せ持ったピンボールゲー

24
スーパーマリオボール/GBA

2004年8月に発売されたGBA「スーパーマリオボール」を今回はレビューします。GBA「スーパーマリオボール」はマリオを題材にしたピンボールゲームです。

良いところ

冒険している感を味わえる

301

本作はピンボールゲームでありながら、冒険している感を味わえます。ピンボールと言えばフリッパーを操作して仕掛けを動かして行くゲームで、基本的には1つか2つのフィールドで構成されているものです。

しかし、本作の場合は何十ものフィールドで構成されており、それぞれ異なる背景・仕掛けが用意されているので冒険している感を味わえるんです。ですので、単にマリオキャラクターを使用したピンボールゲームではなく、ちゃんとマリオに合わせたゲーム内容になっています。

徐々に行動範囲が広がる楽しさ

302

各フィールドで条件を満たすとパワースターが手に入ります。これを手に入れる事で行動範囲が広がりますので、箱庭ゲームにある徐々に行動範囲が広がる楽しさを味わえるんです。

また、各フィールドにはボスが存在して、それぞれ倒すとが手に入ります。鍵をすべて手に入れ、一定のパワースターを入手する事で最終ボスと戦う事になるので、こういうところを見ても本作はマリオのゲームっぽいですね。

マリオのゲームっぽいと言えば、アイテムが登場するのもポイント。特定のフィールドに存在するキノピオのお店に入る事で、敵を倒す事で入手出来るコインを使ってアイテムと交換出来ます。アイテムは大きくなったり、小さくなったりと、マリオではお馴染みの効果を発揮します。

ハイクオリティなグラフィック

303

本作のグラフィックは、ゲームボーイアドバンスソフトとしては破格のクオリティです。ゲームボーイアドバンスと言えば、基本的には2D表現しか出来ません。そんな中で本作は書き込まれたCGグラフィックを採用しており、ゲームボーイアドバンスソフトとは思えない立体感・鮮やかさを実現しています。敵キャラクターの動きやボールとなったマリオの動きは注目ですぞ!

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

ピンボールゲームならではのもどかしさ

304

本編マリオのような感覚で冒険が楽しめる「スーパーマリオボール」。しかし、ピンボールならではのもどかしさは健在なので、ある程度ゲームを進めて特定の場所へ行きたくなった場合、思うように操作出来なくてイライラしてしまいます。

あの部屋に行きたいのに全然違うところへボールが行く!
パワースターが出現したのに別の部屋へボールが飛んで行った!
ボスを倒したいのに落ちてしまった!

↑こんな感じで思うように操作出来ない事によるイライラ感をたっぷりと味わえます。ある程度はフリッパー操作によって思うように操作は出来ますが、ピンボールゲームらしくランダム性が強いので、上級者でも思うように先へ進めない事が多いです。

ボス戦やミニゲームがシビア

305

全体的にボス戦やミニゲームがシビアに感じました。フリッパーの間に落ちてしまったら最初からやり直しだというのに、ボス戦では仕掛けを動かして弱点を露出させて攻撃するという手段を3回も取らなければならず、ミニゲームにしてもクリア条件が厳し過ぎるので、もどかしさと相まってイライラします。マリオのゲームであるからには、もう少し優しくしても良かったんじゃ?

全体のまとめ

マリオとピンボールのゲーム性を融合させた作品。その挑戦は高く評価したいところですが、噛み合っていない部分も多く、それがストレスに繋がっていると思いました。冒険する楽しさとイライラ感を併せ持ったピンボールゲー。

こんな人には特におススメ。
・マリオ好き。
・ピンボール好き。

こんな人にはおススメできない。
・短気な人。

スーパーマリオボール/お気に入り度 ★★★★★★☆☆☆☆ 星6個
プレイした時間・・・約5時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

 

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(26)

  1. y.crash より:

    初見だったらおそらくDSソフトと勘違いしそうですね。
    短気な人には向いていない、自分は無理ですねw
    ピンボールゲームは結構やってますけど、あまり得意じゃないですねw

    マリオは何でもやりますねw
    配管工に医者、テニスの審判にレフリー、オリンピック選手に遊園地の経営者
    他にもいろいろあって確か全部で19でしたっけ?
    それでこの作品はボールですからねw さすがマリオ!

    • kentworld より:

      GBA後期で技術もこなれてきたって事なんでしょうね。
      GBAはSFCを携帯機化したようなところがあるんですが、
      無茶な表現を実現したタイトルが沢山あるんですよー。

      楽しげな雰囲気のゲームですが、よくイライラしましたね。

      マリオはこの頃が一番仕事を選んでいませんでしたw

  2. トモフミ より:

    スーパーマリオボール、購入しようか気になってます。レビュー、ありがとうございます。(^^)

  3. むぐお より:

    こんなゲームでてたことに驚きですww
    ピンボールってのはあまりやりませんが面白くない原因としては
    点数をあげていくだけってのがモチベーションがあがらないんですよね
    これはボスがいたりするということでステージクリア型なんでしょうかね?
    初代VRであるバーチャルボーイでもピンボールのゲームありまして目がチカチカしますw
    PSVRでピンボールのゲームでたらリアルそうですね
    いまどきの子には需要ないかな、、

    • kentworld より:

      朝に公開するレビュー記事はこんなのばっかりですよw
      ピンボールゲームはアーケードスタイルで古典的ですね。今の時代には合いません。

      このゲームは集めたアイテムのデータが残る形式で、ちょっと違います。

      VRでピンボールゲームも面白そう!やってみたいです!どこか出してくれないかなー?

      バーチャルボーイでピンボールはちょっと(^_^;)

  4. 黒詩★紅月 より:

    ゲーム性はまったく違うようだけど、なんとなく『モンスターストライク スーパーマリオブラザーズ エディション』が出てもアリのような氣がしますw
    任天堂は積極にIPを色々ジャンルを挑戦して、もうどんな仕事でも出来たマリオでしたw

    GBA、NDS時代のCGグラフィックは面白いでした
    海外も『ロード オブ ザ リング』など色々でましたよね

    今考えると、GBA SPが折りたたみ式になって、NDSが2つ画面になったのは超絶大成功コンボでした
    私もこの方向が大好きです

    • kentworld より:

      お、それは良いかも!?
      パズドラの次はモンストとのコラボね!w

      この頃は2Dグラフィックの限界に挑んだゲームが沢山発売されました。海外メーカーからも無茶なゲームが色々出ましたね。

      GBASPは完成度の高さに定評ありますね。僕は持ってませんでした。

  5. シロマ より:

    画像をみてDSのソフトかなと思ったけどGBAだと知って驚きました。
    ピンボールゲームは苦手で「カービィのピンボール」を小学生の時プレイした事あるけど一面もクリアできなかったですね。

    • kentworld より:

      凄いですよねこれ!雑誌でスクリーンショット見たときは驚きました。グラフィックだけでも一見の価値がありますね!カービィのピンボールは最近バーチャルコンソールでダウンロードしました。

  6. チキン南蛮 より:

    私もVCで買ってプレイしましたがマリオゲーにしては難易度高いですよね。
    ラスボスのクッパ戦はダメージ与えるのに手間がかかるのに、1回エリアから落ちるとクッパの体力が戻ってやり直しになるのが本当に大変。
    ボスの体力が戻らない難易度も用意してくれてたらだいぶハードルが下がるゲームなんですが。。。

    • kentworld より:

      やっぱり難易度高いですよね。バーチャルコンソールのまるごとバックアップがないと厳しいゲームだと思います。面白いんですけどね~。

  7. ヨウタイガ より:

    ピンボールって、単純だから誰でも楽しくはまれますよね。ファミコンのただのピンボールやってたなー。
    アドバンス時代はちょっとゲームから離れ気味で、マリオのピンボールは初めて知りました!

    • kentworld より:

      ファミコンのピンボールは僕もハマりました!
      このゲームはまたテイストが異なるんですけどね。ピンボールもたまには良いです。

  8. 街毛 より:

    最初の小さい画像を見てゲームキューブかと思いましたよ(笑)

    00年代前半のニンテンドーのゲームのグラって確かにこんな感じでしたね。

    • kentworld より:

      最初の画像は複数のスクリーンショットをくっつけてしまいましたw

      このタッチ、好きなんですよ。確かに最近は少し変わりましたね。

  9. A・T より:

    アドバンスでここまで美麗なグラフィックのゲームも他にはないですね。
    これで操作性が良かったら隠れた名作として評価されていたかもしれませんね。

  10. KUMA より:

    グラフィックは綺麗だったけど、ゲームとしては微妙って感じでした。あんま楽しかった印象は無いです。任天堂のピンボールだとゲームボーイはカービィなりポケモンなり面白いモノが多かった印象ですけども。

    >バーチャルボーイでピンボールはちょっと(^_^;)

    『ギャラクティックピンボール』はVBの中では数少ない良作だと思いますぞ(苦笑)。立体視の必然性は無いですけど順当に良く出来てて相応に迫力もあり、個人的にはお気に入りです。…と言いますか、たまたま数日前遊んでました。

    • kentworld より:

      同じような感じですね。このゲーム、外注みたいで、マリオクオリティには達していません。

      バーチャルボーイを甘く見てすみませんでした!

      というか、相変わらずレトロゲームブームが続いているんですね(^_^;)

      • KUMA より:

        >相変わらずレトロゲームブームが続いているんですね(^_^;)

        はは…まぁ今年は新品ソフト40本くらいしか買ってないんで例年より相当ゲーム熱が下火な点は間違いないですけども…一応新しいモノも遊んではいますよ(笑)。数日前もVitaのネオアトラス1469買いましたし。かなりモッサリ挙動ですけど、ゲーム自体は面白いです。
        古いモノも常時並行で回して遊んでると新しい機種に戻った際に毎回「キレイ過ぎる」なる副作用があって楽しいです。

        • kentworld より:

          40本も買ったら十分ですよ!w
          それらをちゃんと遊んでいるのかどうかが重要ではありますが、パッケージのみだったら僕よりも本数は多くなります。

          綺麗すぎるですか。過去のものに慣れてしまうとそれはあるかもしれませんね。映像面で感動を味わえているのでしたらそれも良いことだと思います。僕もレトロゲームには定期的に回帰しますが、今はなかなか時間がとれません。

  11. Ryou より:

    マリオのピンボールきたか。このゲーム実はちょこっとやった事ありますな。
    グラフィックはGBAなのに64に近い表現を実現させた点は凄いですがゲーム
    としては・・でしたな。他に褒めれる部分としてはCM位かなー

    • kentworld より:

      Wii Uバーチャルコンソールでダウンロードしたのかな?こういうマニアックなゲームはどんどん配信してほしいですよね。ゲームとしては忍耐力が必要でしたw TVCMなんてやっていたのか!?ちょっとチェックしてみよ。

  12. チキ より:

    このゲームはバーチャルコンソール版を買いました。
    マリオの世界観でピンボールできるなんて最高だしグラフィックの雰囲気も良いですよね。
    マリオらしいロケーションがいっぱいあってワクワクします。

    スターを集めて徐々に行動範囲が広がるのも良いですね。
    マリオのゲーム性を上手いことピンボールに落とし込んでいました。

    狙ったところに行けなかったりスターを取り逃がして大分前に戻されたりっていうのは何度もありましたね。
    カービィのピンボールよりもシビアなゲームに感じました。
    おかげでクリアには至ってないんですよねぇ。

    話変わるけどXbox360のピンボールFX2は良いですぞ。
    DTさんもかなりやり込んでいるようです。

    • kentworld より:

      あ!チキさんはプレイされていたんですね!
      ピンボールって地味に感じますが、
      このゲームは世界観がマリオらしくポップでしかもクオリティが高いのだから全然地味な印象はありませんでした。
      ただ、難しくてちょっと気合を入れないとクリア出来ないんですよね。
      よし!次にプレイするピンボールゲームはFX2にしようかな?ちょっと調べてみます。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

Everybody’s Gone to the Rapture -幸福な消失-【レビュー・評価】コンセプトは良いが、プレイヤーに物語を楽しませるための導線が弱すぎる
ルイージマンション2【レビュー・評価】ボリュームとストレスが倍増!
マルチプレイ前提の作り。悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair レビュー
ロストプラネット3【レビュー・評価】移動やロードの多さ、長さで淡白なTPSに
Wii Sports Club【レビュー・評価】今更リメイクする必要はあったのか?
ストライダー飛竜【レビュー・評価】カプコンらしい味付けのメトロイドヴァニア
タイタンフォール 2【レビュー・評価】FPSの新たなスタンダードになりうる歴史に残る作品!
ちびロボ!【レビュー・評価】超個性的なゆるいゼルダ!
ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ【レビュー・評価】ドラクエ本編をやっている気分も味わえる日本人向けのサンドボックスゲーム
星のカービィ【レビュー・評価】丁寧な作りだけど、中身は薄い