2017/11/30/7:00 | ゲームレビュー

The Surge(ザ サージ)【速報レビュー・評価】まさにSF版ダークソウル!本家にはない部位破壊の楽しさも!?


The Surge (ザ サージ) /PS4(Z指定)

2017年11月に発売された高難易度アクションRPG、PS4「The Surge(ザ サージ)」。

今回の記事では本作の速報レビューをしていきます。クリアしたら大幅加筆して総評をまとめていきます。

まさにSF版ダークソウル!

全世界で高評価を獲得した高難易度アクションRPG、「ダークソウル」。

「The Surge(ザ サージ)」のゲームデザインはこの「ダークソウル」に大きく影響を受けていると思いました。

スタミナゲージを管理しながらの攻撃や回避。ミスをする事で失う経験値。体力を全回復し、回復アイテムを補給出来るチェックポイント。

倒れた場所まで戻る事で一度だけ経験値を回収出来る救済措置。入り組んだ地形をマップ機能なしで探索する進行形式。

ダークソウル系とカテゴライズするために必要な条件は満たしていて、面白さの根底もよく似ています。

最大の違いは世界観ですね。「ダークソウル」とは違ってSF世界を舞台にしていて、背景は機械に覆われていますし、敵もロボット中心です。

全体的に「ダークソウル」よりも明るく、敵がロボットである関係上、部位破壊の描写があって爽快感がありますね。

パクリで片付けられないための差別化

もちろん、「ダークソウル」のパクリで片付けられないよう、オリジナリティもあります。

例えば敵にやられてしまい、持っている経験値を失なった時の救済措置。

一度だけ倒れた場所まで戻れば失った経験値を回収出来る点は共通していますが、「ダークソウル」とは違ってどこにあるのか距離で教えてくれるんです!

ただし、制限時間以内に入手出来ないと消えてしまうので、ある程度の場所が分かる反面、早く回収しないといけないようになっているんですね。

「ダークソウル」のフォロワータイトルは数多くプレイしてきましたが、このような味付けを行っている作品は初めてだったので「へぇ」って感じです。

あとは部位を指定しての攻撃も差別化を図っています。

本作では敵をロックオンすると顔や腕、足など攻撃する部位を選択する事が可能になっていました。

攻撃する箇所によって与えられるダメージが異なるほか、ある程度ダメージを与えたあとはフィニッシュ攻撃が可能になり、部位破壊が出来るんです!

破壊した部位はアイテムとして回収する事が可能で、「モンスターハンター」の剥ぎ取りシステムみたいな感じですね。

このシステムによって人間型の敵も首チョンパ出来るので、本作がZ指定なのはこの辺りに要因が隠されていると思いました。

スポンサーリンク

安っぽい動きが残念

基本的には「ダークソウル」を上手く参考にして作られています。

ヒット&アウェイの楽しさも健在ですし、リトライ時のロード時間は早く、何度やられてもフラストレーションが溜まりにくいです。

マップデザインも参考にしているのを感じられ、至る所にショートカットが用意されていて探索や発見する楽しさがあります。

現時点での欠点を挙げるとしたら、動きが安っぽい事ですね。

主人公はパワードスーツを装着しており、敵もロボットなのに、重厚感が全く感じられないんです。

歩いている時の動きが軽いのはもちろん、ジャンプする時もフワッとしていて発泡スチロールみたい。

フレームレートが60fpsなのも動きの軽さに拍車をかけていると思うけど、もう少し動きにモッサリ感を出した方が良いと思いました。

まあ、モッサリ感が強すぎると同じ開発会社が手掛けたPS4「ロード オブ ザ フォールン」みたいに動かす時のフラストレーションが溜まるので難しいところなんですけどね。

全体のまとめ

全体的には本家にこそ及ばないものの良質な高難易度アクションRPGという印象です。

「ダークソウル」シリーズファンはもちろん、SF好き、高難易度アクションRPGシリーズ初心者にもオススメに感じます。


 

タグ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(6)

  1. つぐみ より:

    移動が軽快なのは、きっと車椅子だったオッサンが赤い彗星なみの速度で動けるようになってウキウキなんでしょう(笑
    確かにウィーンガシャーン感皆無ですね。

    しかし、そんな夢のパワードスーツも麻酔なしのビス直刺しは痛そうです。
    オープニングでヒエッとなりました。

    あと、このゲームも積んでたの思い出しました😣

    • kentworld より:

      >ウィーンガシャーン感

      そう!これなんですよ!

      まあ、ゲーム的には軽快な方がストレスは溜まらないんですけどねw
      もう少しウィーンガシャーン感がどこかで欲しかったと思います。

      オープニングムービーはツッコミどころ満載でしたねw
      僕は1週間もしないうちにクリアする予定です。
      つぐみさんも感化されたら嬉しいなぁ♪

  2. むぐお より:

    面白そうですが思ったよりsf色強そうですね
    フォールアウト4的な世界観??
    中世、日本、的な世界観だとかっちりはまるんですがねえ
    気になってはいるんで安くなったら手をだしてみようかな

    • kentworld より:

      荒廃した世界なので、フォールアウトに少し近いですね。
      海外のゲームらしい世界観です。
      ゲームとしては面白く、ダークソウル好きなむぐおさんにもオススメです!
      まあ、ボリュームは少なそうなので割高ですけどねー

  3. nasturtium より:

    取り敢えず最初のボスを倒しましたがなかなか面白いですね!

    部位破壊やドローン攻撃など色々差別化を図っていますが、今のところはどれも良く出来ていると感じます。

    世界観が明るめなのは個人的に嬉しいです。ダークソウルの世界観も好きですが、暗いステージばかりなのは苦手なので…

    • kentworld より:

      同じような感想ですね~。
      個人的にも明るい世界観のほうが好きなので、
      最初のステージを見た時は嬉しくなりました♪

      差別化も思ったより図られていて、本家にはない楽しさも出てきましたね。
      ボリューム不足のようですが、もっと拡張してくれたら本家に匹敵する作品になると思います。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

逆転裁判2【レビュー・評価】高難易度によってテンポが崩れた作品
デモンズソウル【レビュー・評価】昔ながらの難易度調整と最先端の技術によって科学反応を巻き起こした傑作!
ソニックフォース【レビュー・評価】ボリューム不足だが、3Dソニック史上最速のクリアタイムを達成出来る超☆ハイスピードゲーム!
小さな王様と約束の国【レビュー・評価】想像力次第で面白いゲームに!?
やり込み要素が大幅にパワーアップ!スーパードンキーコング2&3の紹介
アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝【レビュー・評価】新鮮味はほとんど無いが高品質な作品!
Dust An Elysian Tail(ダストアンエリジアンテイル)【レビュー・評価】若干半熟ながらもコンパクトにまとまったファンタジーRPG
王様物語【レビュー・評価】様々な要素が凝縮された贅沢なゲーム!
NINJA GAIDEN 3 Razor’s Edge【レビュー・評価】バランス調整は理不尽でもマイベスト爽快ゲーム!
New スーパーマリオブラザーズ【レビュー・評価】誰でもクリア出来るように生まれ変わった16年ぶりの2Dマリオ!