2011/04/09/8:30 | ゲームレビュー

ピクセルジャンク シューター2【レビュー・評価】前作未プレイの人は素直にそちらから

73651ef4.jpg


2011年3月に発売されたPS3「PixelJunk Shooter2/ピクセルジャンク シューター2」

今回はレビューします。「PixelJunk Shooter2/ピクセルジャンク シューター2」

地底を変化させて生存者を救うアクションシューティングゲームです。

ダウンロードに必要な料金は1,000円


良いところ

7a9c2243.jpg

物理計算を使った液体や気体の動き


360度自由自在にフィールドを飛び回り、

探索する事で知られる「ピクセルジャンク シューター」

本作で最もウリとなっている要素と言えば物理計算処理で動く液体や気体の動き。

液体に向かって弾を発射すると液が飛び散ったり、

穴を開けるとそちらに流れて行ったりして本物そっくりに動きます。

M☆G☆M+etc...



↑文章で書いても分かり難いので、詳しくはこちらの

動画
をご覧ください(最初が冗長なので30秒目辺りから)。

見た目は地味ですが、PS3と言う高スペックなハードだからこそ実現できた

液体や気体のリアルな動きを初めて見た時は驚くと思います。

 68404600.jpg

パズル要素


前作同様本作には気体や液体を使ったパズル的な要素(マグマに水がかかると

壊せる岩に変化する、等)があり、時には頭を使わないと先へ進めない事がありました。

今作のパズル的な要素で印象的だったのは、穴を掘って岩を上手く下へ落とすギミック。

あの「ディグダグ」を彷彿させてくれて、もはやシューティングゲームを

プレイしているような感覚では無くなりました(笑)
その他にも光と闇を使ったギミックなど、

前作では見られなかった物が多数存在して見所は多かったです。

60319564.jpg

アドベンチャー要素


前作同様各ステージには収集アイテムである

「トレジャー」が壊せる壁の中や隠しエリア、液体の中など

一目見ただけでは分からない所に隠されており、探し甲斐があります。

ゲームをクリアするにはトレジャーを一定数集めないといけないので

リプレイ性の向上
にも役立っているし、探索ゲーム好きの自分にとっては嬉しい要素でした。

10a82e3d.jpg

1人プレイ以外の付加価値


1人プレイ以外にも2人プレイや、オンラインによるスコアランキング機能

ビデオ録画
YouTubeアップロード機能PSPリモートプレイ

そして今作から加わったマルチプレイと本編以外にも様々なおまけが用意されており、

価格が1,000円とは言えお得感を感じられました。

 f8bd53a9.jpg


ちなみにマルチプレイのルールは「生存者」を制限時間以内に

自分の陣地に持って行くというサッカー風のルールになっており、

なかなか面白かったです。ルールが一つだけしか無かったり、

選択出来るコースが少なかったり、マッチングが

イマイチだったりして「おまけ」の域から出てはいませんが・・・。

発売から少しでも経ったら過疎ってしまうかもしれませんね。

個人的に合わない&気になったところ

8910e335.jpg
1ステージのクリアにかかる時間が長い


「ピクセルジャンク シューター」のステージは5つ程のエリアに分かれており、

そのエリアに存在する「生存者」を救出する事で次のエリアに進めるようになっています。

ただ、自分の機体が壊れてしまったらそのエリアの最初からやり直しになり、

しかも本作の場合は難易度がかなり高いから

何度もエリアの最初からやり直しになってしまいました。

そのため後半のエリアでは1ステージをクリアするのに30分以上、

酷い時は1時間かかる事もあったくらい。1ステージにかかる時間が

ここまで長いと気軽に出来ないのでこれにはちょっと困った。

ステージ攻略中に中断セーブ出来る機能があったら良かったんですけどね。

1ステージをクリアしない限りセーブされないから困った。



丁度良い難易度だった前作よりもかなり難しくなっており、

前作に慣れた上級者向けの作り。ストーリーは前作の続きを描いていますし、

前作が「前編」だとしたら今作は「後編」になると思います。

個人的には難易度が上昇したせいでダウンロードゲームらしく

気軽
に遊べなくなってしまったのが残念(あとは前作と比較して新鮮味に欠ける)。

本作に興味を持った人は素直に前作からプレイした方が良いと思います。

こんな人には特におススメ。

・探索ゲーム好き。

・前作が物足りないと感じた人。

こんな人にはおススメできない。

・探索ゲームが苦手な人。

・前作未プレイの人。

ピクセルジャンク シューター2/お気に入り度【70/100%】

プレイした時間・・・11時間

※当ブログのゲームレビューの採点についての方針はこちらをご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

タグ
  • LINEで送る

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(4)

  1. ユウジュ より:

    今回のレビューで、前作のkentworldさんのレビューを読んで、DLしようと思っていたのを思い出しました(笑)
    6,000円分あったPSネットワークカードのチャージ分がもうほとんど残ってないや。
    ところで、1回のプレイ時間が長いのは前作も同じでしょうか?

  2. kentworld より:

    >ユウジュさん
    前作も1回のプレイ時間は
    後半だとやや長かったです。
    でも、今作の比では無かったなぁ。
    今では500円で買えるようなので、
    1作目は是非お勧めしたいです!^^
    それでハマったら2も!

  3. ユウジュ より:

    >kentworldさん
    今は500円なんですね!
    500円だったらまだチャージ分があったはず!
    さっそく遊んでみます。

  4. kentworld より:

    >ユウジュさん
    500円だったら買って全然損は無いですよー。
    既に購入されたようで、レビューを書いて良いなと思いました!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

アサシン クリード シンジケート【レビュー・評価】前作よりも丁寧な作りだが、作業感が増した
アキバズトリップ2【レビュー・評価】粗はまだ多いものの演出や戦闘は正当進化!
バトルフィールド4【レビュー・評価】正統進化しているが、いつもより壊れている
アナザーコード 2つの記憶【レビュー・評価】シンプルシリーズだったらアリな作品
ジ・オーダー1886【レビュー・評価】映像以外は平凡な旧世代アクションシューティング
ウェーブレース64【レビュー・評価】水上スキーの魅力を上手く表現した作品
ギアーズオブウォー【レビュー・評価】TPSの進化系
ゼルダの伝説 ふしぎの木の実 大地の章【レビュー・評価】2Dゼルダの原点回帰!
Halo 4【レビュー・評価】Xbox360のラストを飾った大安定の超大作!
どうぶつの森【レビュー・評価】N64最後の名作!