2015/08/15/12:00 | ゲームの話

夏のゲームと言えばこれ!ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」をやってみた!

442

今年の春ごろ、友人からPSP「ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団」を頂きました♪
「ぼくのなつやすみ」と言えば、夏休み生活を楽しむゲーム。
頂いた時、僕は思いました。今年の夏はこのゲームで夏を味わおうと。
という訳で7月からちょっとずつプレイしていたので、今回の記事で感想を書いていきます。

▼少年になって夏休みを楽しむゲーム!

434

本作は小学生の主人公となって親戚の家で夏休み生活を楽しむゲームです。
舞台となるのは、1985年ごろの瀬戸内海。今から30年前の田舎町ですね。
僕は田舎の町も大好きで、時々ノスタルジーに浸るためそういう所へ行きたくなるだけに、
本作の舞台はど真ん中ストライクです!こういう所に行ってみたかったんだよー!
車で田舎町まで行くのにも時間と交通費がかかりますから、
ゲームで行った気分を味わえてよかったです。

グラフィックの作り込みは凄いですね。大半のエリアは固定視点の2D絵形式となっていますが、
ちょっと動いただけで別視点からの2D絵に切り替わって
固定視点ながらも細かい小物までよく見えるようになっています。
グラフィックの描き込み自体が凄いだけに、よくこれだけの2D絵を描いたもんだと思いますよ。

▼高い自由度

433

夏休みという事で、主人公はほとんど自由に行動出来ます。
虫取りを楽しむのも良し。魚釣りを楽しむのも良し。島を探索するのも良し。
住人とコミュニケーションを取るのも良し。50円ゲームを楽しむのも良し。
まるで「どうぶつの森」のように目的もなくまったりと楽しむ事が出来ます。

僕が主にとった行動は、海に潜ってのビンやモン消し集めです。
ビンを集めるとお金に交換出来るので、50円ゲームやりたさでついつい集め続けてしまうんですよ。
海エリアは例外的に3Dポリゴンで作られていて、
3Dアクションゲームの水中エリア感覚でプレイ出来ました。

海エリアは探索してみると結構広く、怪しいオブジェクトが沈んでいたり、
秘密の抜け道があったりと、冒険心をかきたててくれるのも良いですね。
そういう意味では宝の地図集めも良かったなぁ。
島の怪しいところを調べると宝の地図が見つかって、すべてを集めると良い事があるんです。
中には条件を満たさないと進めないエリアもあるので、どうやったら進めるのか考える必要もあります。

▼1日ペースでプレイしていました

436

このゲームは8月の1ヵ月間を好きなように過ごしたらエンディングになります。
1日は大体15~20分程度。毎日同じ場所からのスタートで、
ある程度は行動がパターン化してしまいますので、長時間プレイするには向かないゲームです。

そこで、僕は毎日1日ペースでプレイしていました。
そうする事で飽きにくくなりますし、現実世界との連動を楽しめますからね。
実際、盆踊りのイベントがある日に現実世界の近所でも
偶然盆踊りをやっていたので、その時はゲームでも「夏を満喫しているなぁ」と思いました。

▼プレイを終えてからの余韻が醍醐味のゲーム

438

正直なところ、爆発的な面白さは感じられませんでした。
虫や魚を何種類捕まえる、釣るかとか、50円ゲームでハイスコアを獲得するとか。
宝探しをするとか、海に潜ってビンやモン消しを集めるとか、
目標を作ろうと思ったら色々作れるのですが、
全体的にゲーム性が薄く、熱中してプレイするようなゲームには感じられません。

僕はゲーム要素を求めてしまう人間なので虫取りはもっとシビアな調整にして
捕まえた時の達成感を大事にしてほしいなぁとか、
好感度システムを作ってイベント数を増やしてほしいなぁとか、ついつい思ってしまうんですよね。

436

しかし、プレイを終えてからは「あぁ、楽しかったなぁ、終わって切ないなぁ」と思いました。
ライバルの太陽は熱い奴だったなぁとか、漫画姉ちゃんはグータラしていて面白かったなぁとか、
海の探索はワクワクしたなぁとか、盆踊りのリズムアクションゲームは長過ぎて疲れたなぁとか、
エンディングの「ギンギラギンにさりげなく」を聴きながら感じたものです。

この感覚、夏休みや旅行を終えた後の余韻じゃないですか!?
思い出ってだんだん美化されていくもので、振り返ってみると凄く楽しかったと感じてしまうんですよね
なんで親戚の家で夏休みを過ごす設定にしたんだろう?
と思ったけど、夏休みを終える事で親戚とお別れする切なさを考えると良いなと思いました。

▼おまけ:kentworldの夏の思い出2015

441
440
439

ゲームでも夏を満喫しておりましたが、
今年は現実世界でも例年以上に夏を満喫しておりました!
ゲームのコンサートやイベントに参加したり、母の実家へ遊びに行ったり、
江ノ島や湘南、篠島で海水浴や観光を楽しんだり、
花火大会に参加したり、お祭りを楽しんだりと、良い歳して弾けまくりましたよ!
こんなに弾けたのは初めてなので、今年の夏は大満足です!

ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団 「ボクと秘密の地図」 PSP the Best
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2011-07-07)
売り上げランキング: 182

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif


コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(30)

  1. 伯爵 より:

    私生活でもゲームでも夏を満喫出来たみたいで何よりですw
    ぼくのなつやすみはPS2のを昔やったんですが、島を回ってからやりたいことがなくなって、ゲーム内の三日目くらいでやめてしまいましたね〜
    やることを自分で作り出して楽しめる人には合うと思いますが、私にはいまいち合わなかったです(^_^;)

  2. 街毛 より:

    いい夏ですね。ぼくのなつやすみはおじいちゃんの実家に行ったことがある人用のゲーム。ただどうしても初代の8月32日バグのイメージがついてますね(笑)シリーズの124はPSPで出ていて、常に十万本以上キープしてくるし、VITA PS4で新作出してくれないかな。
     
    あー海行きたかったなー(笑)

  3. ほにょ より:

    同じような路線で、白中探検部ってのもあったなぁ……あと、どきどきポヤッチオはいいゲームだった。

  4. ken8 より:

    夏を満喫してますね~あと内容と関係無いんですが
    kentさんは、グッドシェイプの良い身体してますねw
    自分も最近運動を初めたので、何とか贅肉を落としたい!(^_^;)

  5. μ's海岸 より:

    自分はワゴンで購入して
    PS2でやってましたね。
    確かに爆発的面白さは無いけど
    ツマラナイわけでもない。
    放課後少年とかどうぶつの森が
    この系列になるのかな?

  6. セシル より:

    Kentさん、夏満喫してますね。今年は夏らしい事していないので羨ましいです!海行きたいです(>_< )

  7. やゆよ より:

    この手のゲームはやった事ありませんが、ほのぼのしていて良いですね。自由とはいえPSPの性能上そこまででは無い気がしますが、こういうのんびりゲームもあっていいと思います。
    続編は出さないのでしょうかね?
    kentさんも夏を満喫してるようでw自分は焼きすぎて肌が痛いですw

  8. ウユニ より:

    やっぱ夏は色々楽しんでなんぼですよねw
    自分も海外旅行はじめダイビング花火BBQサバゲーディズニーと満喫してます!
    海外旅行2回目とかキャンプとかも控えてて夏満喫!
    合間にゲームしてます!

  9. ゆき より:

    自分はガチなゲーマーじゃないので、
    殺るか殺られるかみたいなゲームよりもぼくのなつやすみみたいなタイトルが好きです
    PS3初期に出たAFRIKAとか(^^)
    新作出たらハード毎買うぞってくらい好きなんですが、
    こういうゲームが好きな人はスマホに行ったと思ってるんですかねー…物足りないなと(-_-;)

  10. 黒詩★紅月 より:

    去年と今年はあまり良い思い出がありません!
    兵役と就職ですから。
    うむ…希望が見え無いですや。w

  11. シロマ より:

    ぼくのなつやすみは2の海の冒険編を唯一プレイしてました。
    海泳げたり、王冠集めたり、昆虫採集などの収集要素や
    登場人物が多く印象的なイベントもあったので飽きを感じ
    せん。
    ダンカンのナレーションもいい味してました。

  12. KUMA より:

    ウホッ!Kentさん、いい腹筋!
    うーむ、私も10年前だったらちょっとは対抗できたんですが。自転車乗りでしたんで妙に脚が発達したスピードスケート選手みたいな体型してんですが、今じゃケツも脚も肉は弛んで見苦しいわ腹は出るわでいいとこなしですなぁ(苦笑
    このシリーズはPS1の頃しかやった事ないですが、性能をフルに活かさずともこういうベクトルの面白さの追求もアリだな…とか思ってた記憶はありますね。買うだけ買ってやってない物もありますんで、他のゲームの繋ぎに遊んでみますかね。

  13. わにやまさん より:

    ゲーム性が高い訳ではないので、kentさんには合わないだろうなぁとは思っていましたが、雰囲気だけでも楽しめたのでしたらよかったです^^*
    オススメした人のことは気にせず、kentさんの率直なレビューにしてくださいね*
    1日ずつプレイするというのは面白いですね!
    現実世界とのオーバーラップには驚きましたw

  14. kentworld より:

    >伯爵さん
    全体的に緩いゲームですもんね。
    一応、ぼくなつ4では大きく分けて9種類のやり込み要素があって、
    それぞれ頑張ると銀や金メダルが貰えて
    エンディングが変化するという要素があります。
    それでも30日過ごしたら強制的にエンディングなので、
    達成感はあまり味わえない作品ですね(^_^;)
    ガチではなく、息抜きにプレイするのが良いと思いました。

  15. kentworld より:

    >街毛さん
    >ぼくのなつやすみはおじいちゃんの実家に行ったことがある人用のゲーム
    これは分かります。未だに行きますが、いずれいけなくなったら
    ますますぼくのなつやすみの価値が上がりそうです。
    ぼくなつ2のリメイクが振るわなかった事が新作が途絶えた理由なのかな?
    8年ぶりに海水浴が出来ました!

  16. kentworld より:

    >ほにょさん
    ほのぼのゲームも昔は色々発売されていましたね。
    最近はほとんど見かけなくなりました。

  17. kentworld より:

    >ken8さん
    夏に海水浴へ行きたかったので、
    恥をかかないよう春から気合を入れて鍛えていました!
    3ヵ月もあれば余程体脂肪率が高くない限りは
    腹筋バキバキになれますよ♪

  18. kentworld より:

    >μ’s海岸さん
    もしかしたら、この手のジャンルは
    どうぶつの森に喰われてしまったのかもしれませんね。
    放課後少年、そんなゲームもあったなぁ。

  19. kentworld より:

    >セシルさん
    普段そういう事が出来ていなかったので、
    今年は頑張りました!何が何でも夏を満喫しようと。

  20. kentworld より:

    >やゆよさん
    PSPソフトという事もあってコンパクトな内容ではあります。
    まだまだ発展の余地はある作品ですね。
    続編が出たらもっと良くなりそうなのになぁ。
    沖縄は日差しが強いみたいですね。
    特に背中が痛いのではないでしょうか?

  21. kentworld より:

    >ウユニさん
    うわー、負けましたw
    来年の目標にしたいと思います!w
    そうですね、せっかく晴れの日が多いので、
    この時期はアウトドアで行きたいです。

  22. kentworld より:

    >ゆきさん
    そう言えばSCEやぼくのなつやすみはもちろん、
    AFRIKAのようなゲームも出しませんよね。
    PS4でもう一度これらのゲームを出すのも良いと思います。
    スマホばかりにこういったゲームが流れるのも問題ですからね。

  23. kentworld より:

    >黒詩★紅月さん
    僕も昨年は散々でした。
    今年は巻き返そうと必死だったんですよー。

  24. kentworld より:

    >シロマさん
    かなり楽しめていたようですね。
    4作目は2からさらに要素が加わっているので、
    シロマさんだったら楽しめるかも!?
    とは言え積みゲーで大変ですよねw

  25. kentworld より:

    >KUMAさん
    いえいえ、普段はブヨブヨですから(笑)
    今年だけ張り切って割ってみました!
    果たして来年以降もこの体型を維持出来るのかどうか。
    ぼくのなつやすみは今こそプレイするタイトルですね!
    夏が終わらないうちにどうぞー!
    秋にプレイするのも良いかもしれませんがw

  26. kentworld より:

    >わにやまさん
    どうぶつの森も楽しめた人なので、
    その感覚でプレイさせていただきました♪
    どうぶつの森に慣れているので、
    虫や魚を売ってお金稼ぎ出来たらもっと良かったんですけどね(^_^;)
    どうぶつの森も少しずつ遊ぶゲームなので、
    それに習ってぼくなつもやってみました。
    毎年夏に何らかの作品を買って少しずつやるのも良いかも!?

  27. やゆよ より:

    kentさん
    背中じゃなくて肩がヤバイです。日焼け止め塗ったつもりが塗れてないパターンの奴ですw

  28. kentworld より:

    >やゆよさん
    肩でしたか!この辺は忘れてしまいがちですもんね。
    昔、グアムに行ったときに日焼けによってめちゃくちゃ痛かったのを思い出します。

  29. チキ より:

    kentworldさんはゲームでもリアルでも夏を満喫されたようで羨ましいです。
    ぼくなつ面白そうですねー。記事を読んでるだけでワクワクします。
    こういうゲームを現行機でも出して欲しいです。
    そういえばバーチャルコンソールの「はじまりの森」を序盤で積んだままですから今こそプレイを再開する時かもしれません。
    夏を満喫するにはちょっと遅いですけどねw

  30. kentworld より:

    >チキさん
    はい、今年の夏は大満足です!
    現行機ではこういったゲームが出ていなくて寂しい。
    はじまりの森はゲームの方向性としては少し違いますが、
    こちらも夏を味わう事が出来ます。
    このゲームもプレイしていると田舎の村に行きたくなってしまうなぁ。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

今だけ4ヵ月99円のAmazon Music Unlimitedをレビュー!ゲーム音楽も充実&超快適なのでレンタルすらも億劫になってきたw
1万円の予算で一番くじ ゼルダの伝説 ハイラルライフスタイルに挑戦してみた!結果は!?
家庭用ゲーム機興亡史【レビュー・評価】ゲーム機シェア争奪の歴史が分かってハード&売上好きにはおすすめ!
PSVRでバイオ7やDOAX3をみんなでプレイ!MGMゲームルームの模様を紹介!(2017.2.25)
スーパーマリオ オデッセイ VRであそぶ【レビュー・感想】3DSでのノウハウが活きているVRゴーグル所有者のささやかなおまけ!
批判を鵜呑みにして買わないのは勿体無い出来!アサシンクリードユニティ・セカンドインプレッション
年間100本のゲームを買ってプレイするゲーオタがフルマラソンに挑戦してみた!
過小評価されているのが残念。バトルフィールドハードラインのキャンペーンモードはもっと評価されるべき!
プリクラも撮れるし空想格ゲーもプレイ出来る!ラスト・オブ・アスの追加エピソード「Left Behind-残されたもの-」をプレイしてみた!
【妄想クソゲー】こんな男とは付き合いたくないわ!Yukki Love Story~kenjiと恋しよっ♪~ レビュー