2016/04/19/20:00 | ゲームの話

賛否両論なゼノブレイドクロスを楽しく遊ぶ方法

271
XenobladeX (ゼノブレイドクロス)/Wii U/(パッケージ版) /
(ダウンロード版)

2015年4月に発売されたオープンワールドRPG、Wii U「ゼノブレイドクロス」。
ユーザーからの評価は賛否両論で、大絶賛する人もいれば酷評する人もいます。
僕も友人から借りて最後までプレイしましたが、確かにこれは評価が分かれるのも無理はありません。

プレイスタイルや求めるものによって180度評価が変わってきて、良作にも駄作にもなりますから。
でも、せっかく買ったからには楽しみたいじゃないですか?
今回の記事では僕の視点から見た「ゼノブレイドクロス」の楽しみ方を紹介します。

WiiU_screenshot_GamePad_01161
その1:誰かに言われる前に寄り道をしよう!

メインストーリーの他に膨大なサブ要素が存在する「ゼノブレイドクロス」。
でも、メインストーリーを進めるうえで必須のサブ要素って結構多いんですよね。
寄り道の必然性があってこそ寄り道が楽しいわけなのでこれ自体は間違っていないんですが、
進行形式自体が強引のため受動的にプレイしていると遠回りさせられている感が半端ないです。

そこで、誰かに言われる前に寄り道はしておきましょう!
フィールドを探索していて宝を見つけたら見逃さずに入手して、
機械を埋め込める場所があったら埋め込みましょう!
仲間になるキャラクターも限定せず、色んな仲間を使ってみましょう!
特にラオとグインはメインストーリーを進める前にある程度使った方が良いです。

これを繰り返していたらメインストーリーを進めようと思っても
遠回りさせられている感は薄く感じられ、サクサク進めると思います。
最終的には経験値よりもお金が物を言うバランスなので、お金稼ぎも無駄ではありませんよ。

WiiU_screenshot_TV_01161
その2:回復手段を理解しよう!

このゲーム、戦闘中にアイテムや技を使っての体力回復は出来ません。
じゃあどうするのかというと、仲間の台詞に合った技を使用する必要があるんですよ。
使用時に回復出来る技は台詞の種類によって異なるので、
上手く回復するには色んなタイプの技をセットするか、仲間の特性に合った技をセットしましょう!

また、一度技を使用すると一定時間使用できなくなるので、
やみくもに技を使うのもやめましょうね。
せいぜい、同じ色の技が2つ以上あった時にどちらかを使うくらいにしましょう。

WiiU_screenshot_GamePad_01161
その3:セグメントマップを埋めよう!

Wii Uゲームパッドには、フィールドマップが表示されます。
表示を切り替えてみると沢山のマスが表示されるようになりますが、
それぞれのマスに表示された条件をクリアしていくと楽しいですよ。

特に指定の宝探しや機械の設置はそのエリアのどこに隠されているのか探すのが地味に面白いです。
それぞれのマスは狭く、宝に至ってはマップに位置が表示されるので一見すると簡単そうですが、
頭上マップのため高さは無視しているから意外と探すのが難しいんですよ。
どこにもないと思ったら遥か上級の浮島や真下のダンジョンに隠されているかも!?

WiiU_screenshot_TV_01161

↑探索する時に便利なのが、ホッパーカメラ。Rボタン+十字キー上を押す事で使えます。
これを使えば山道でもどのようにして登って行けば良いのか分かるようになるんですよ。
実は、存在を知ったのがクリア後でした(汗)

WiiU_screenshot_TV_01161
その4:シンプルクエストはどんどん受注しよう!

街にある機械から受注出来るシンプルクエスト
最大20件受注出来ますが、これは出来るだけ最大件数受注しましょう。
そうすることで各大陸を探索している時、気が付いたらクエストの条件をクリアしていたり、
クエストの対象物が偶然すぐ近くにあったりして効率が良いからです。
人間って効率化を図れているように感じると気分が良くなるので、ゲームも楽しくなってきますよ~。

WiiU_screenshot_TV_01161
その5:アーツ、スキルレベルは忘れずに上げよう!

キャラクターにセット出来る技(アーツ)やスキルにも
それぞれレベルがあって自分で振っていく必要があるって知っていました?
僕は途中まで知らなくて、そのせいで大苦戦してしまった事がありました。

他にも武器の強化などレベル以外にも成長要素は数多く存在しますので、
適正レベルでも難しく感じられたら何かを見落としている可能性が高いと思います。
オンライン機能を使えば見知らぬ人を仲間にする事が可能で
ステータスや装備品を確認出来ますので、
それをお手本にしてちゃんと自分も強化出来ているのか確認するのも良いでしょう!

WiiU_screenshot_TV_01161
その6:攻略サイトは躊躇せずに見てしまおう!

このゲーム、ハッキシ言って不親切です!
説明書やチュートリアルを見ても理解出来ない部分も多く、自力ですべて覚えるのは困難です。
そこで、インターネットをフルに活用してしまいましょう!

攻略し甲斐のあるタイトルだからか検索してみると
あらゆる情報が攻略サイトやブログに掲載されていて、大抵は解決できると思います。
広大過ぎるフィールドの中でほとんどヒントなしに特定のアイテムを探したり、
仲間を探すのは時間の無駄ですから、特にそういうものは頼ってしまいましょう!


こんなところでしょうか。間違いなく合う、合わないは存在するので
ここで挙げた点に注意してプレイしても楽しめない事はあると思いますが、
遊び方にコツが要るのも確かなので、参考にしてもらえると嬉しいです。

XenobladeX (ゼノブレイドクロス)
任天堂 (2015-04-29)
売り上げランキング: 237

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(12)

  1. シロマ より:

    序盤に受けたギズナクエストでどうしていいか訳が分からず3〜4時間さまよってしまい、もうゲーマーとしてのプライドを捨てて攻略サイトを見たら1時間掛からずにクリア出来たんで時間に余裕のない人や他にプレイするゲームがある人には俺もオススメします。
    今、10章のボスのデカブツにボロ負けしたんで、強いドールを買うためのお金集めをしている所です。

  2. ビーグル犬 より:

    寄り道を言われる前にやる、ってのは大事ですね
    発売前の社長が訊くだったかで能動的に楽しめる人の方が向いてるみたいなこと言ってましたし。
    個人的にはインナーで行けるところ・登れるところを探るのが楽しかったなぁ(TOZAN部動画には参りましたw)
    意外とステルス要素みたいなのもあって高レベルモンスターいるところも抜けられたりするんですよね

  3. J.S より:

    確かにサブクエストはどんどん進める方がいいですね。よく考えれば自分がプレイしたときは、サブクエも面白くて、やりこんでたので気づきませんでした。アイテムの落ちてる場所は、オンラインで共有してほしかったんだろうけど、分からなかったらネットで調べるしかないですね。オンライン部分は中途半端だったのが残念でした。初公開の時はオンラインゲームっぽかったので、どうせならMMOのようにするか、キッパリ無くすかにして欲しかったです。

  4. いつもの名無し より:

    オーバークロックギアあたりも仕様が説明されないんですよね
    あれ終盤~クリア後はないと無理な難易度なのに詳しく説明されないという…
    メインストーリーはあくまで全体の1要素としてプレイするのがいいんでしょうね
    サブもメインも同じ感じて進めていくのが前提の作りなのかなとも思いました

  5. 夜珠 より:

    どうも。
    やはりゼノクロは向き不向きがハッキリ分かれるゲームなので、新たにプレイする人にはこういうアドバイスも必要かなと思います。
    自分はほとんどネットには頼らなかったとはいえ、基本的なシステムは押さえていた方が絶対面白いですからね〜
    実際、無限OCGの使い方覚えたら世界変わりました。
    他の人のコメントでもありますが、TOZAN動画もある意味世界変わりますね(笑)
    ミラでカメラマンしつつTOZANしてのんびり過ごしたいです。

  6. MGMの名無し より:

    このゲームで初めてオープンワールド(以下OW)をプレイしましたが、無意識にアドバイス通りにプレイしていたせいか充分楽しめましたので、ファミ通アンケートも80点(未クリア時点)つけましたよ。
    前作含め数多くのOWを経験済なkent氏でも中々気付かないシステムがあったりと、洋サードのOWとは一味違う様なので気になる人は先ずプレイしてみると良いんですよね。

  7. kentworld より:

    >シロマさん
    僕はこのゲームでゲーマーのプライドを捨てまくりました。
    まあ、RPGに関しては時間との戦いなので、
    最近はプライド自体、なくなってきていますけどね(^_^;)
    10章のボスは強過ぎて絶望しましたorz

  8. kentworld より:

    >ビーグル犬さん
    >寄り道を言われる前にやる、ってのは大事ですね
    宿題は言われる前にやった方が気分良いので、
    それと同じ事なんだと思っています。
    >TOZAN部動画
    こんな動画があるんですね!w
    確かに登れそうで登れるところがあったもんなー

  9. kentworld より:

    >J.Sさん
    このゲームのサブクエストは
    最終的には必須になる事が多いので、
    メインストーリーを進める前にやった方が最終的には良いと思いました。
    不親切にしたことでネット上で話題になったのは確かなので、
    そういう意味では成功しているかな。
    でも、プレイヤーとしての印象は良くないですよね(^_^;)

  10. kentworld より:

    >いつもの名無しさん
    このゲームをプレイしている時はインターネットをフル活用しましたよw
    Wii Uにブラウザー機能が搭載されている事もあってこのバランス調整にしたのかな?
    このゲームをプレイしている人は必ずといって良いほど
    詰みポイントが出てくると思ったので記事にしてみました!

  11. kentworld より:

    >夜珠さん
    少しでも多くの方が楽しめたら良いと思ってこのような記事を書いてみました。
    人を選ぶタイプの話題作はこういう記事が必要だと思っています。
    >実際、無限OCGの使い方覚えたら世界変わりました。
    1つのシステムを覚えるだけで印象って全然変わってきますよね。
    >他の人のコメントでもありますが、TOZAN動画もある意味世界変わりますね(笑)
    これは存在を知って驚きました。
    確かに出来そうだなぁとは思っていましたが。

  12. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >前作含め数多くのOWを経験済なkent氏でも中々気付かないシステムがあったりと、洋サードのOWとは一味違う様なので気になる人は先ずプレイしてみると良いんですよね。
    海外産のオープンワールドとは味付けが異なる作品でした。
    とにかくシステムが複雑なんですよ。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

10th Anniversary PlayStation & PlayStation2 全ソフトカタログが最高過ぎる!【レビュー・評価】
これは買うわ!PS4/PS3の隠れた良作をやらせてもらいました♪
まだまだこんなにある!積極的に更新しているおススメのゲームブログを紹介!(vol.3)
相棒がパペッティアツアーに参加してきました!
時代はワードプレス!積極的に更新しているおススメのゲームブログを紹介!(vol.7)
ごめん!3Dマリオの中でもトップクラスの出来だったわ!w スーパーマリオ 3Dワールド・セカンドインプレッション
あまりにも自分好み過ぎる!!!ジャックXダクスター 旧世界の遺産をやってみた
今、話題のチャイルドオブライトをやってみた!
2017年上半期マイベストゲームランキング!上位4タイトルは鉄板クラスの面白さ!
珍ゲー祭り!ドリームキャスト/セガサターンの名作(迷作)を色々触ってきた!