2019/05/26/12:00 | M☆G☆Mコラム

「メトロイドヴァニア」「ゼルダみたいなゲーム」と書いたら「意味わかんねぇよ!」と苦情コメントが殺到した話

おはっく~!kentworld(@kentworld2 )です!

当ブログは「分かりやすさ」をセールスポイントにしています。

ゲームのことをよく知らない人でも「あ、そういうことなんだ!」と分かってもらえるよう、出来る限り分かりやすい言葉で書いているつもりです。

何故、分かりやすさを追求するのか?

それは、自分自身が初心者だった頃を常に意識しているからです。

例えば数年前、ゲーマー向けの法人サイトを読んだ時に分からない言葉だらけで困ったことがあったんですよ。

スタンドアローンってなんだ?

ディティールってなんだ?

IPってなんだ?

信じられないかもしれませんが、ぼくにもそういう頃があったんです。

うちのサイトはあんな風にはしたくないな!

いつしかそういう反骨心が生まれてきました。

しかし、それから数年が経った今、ぼくは様々なゲーム用語を覚えて使うようになりました。

そして、「分かりにくい!」という苦情コメントが当ブログに殺到しているんです。

以下、当ブログに付いた「分かりにくい」という旨の苦情コメントになります。

「ゼルダっぽい」という例えが多すぎて各作品の魅力が分かりにくかった。これほど例えにゼルダを使うなら、ゼルダのどの作品のどんな要素に似ているのかを面倒くさがらずしっかり伝えて欲しい。

メトロイドヴァニアがわからないので全く伝わってこなかったです…
返信不要、さすがに多くて気になりました。

 

しまった!!!やっちまった!!!!!

確かに「ゼルダの伝説みたいなゲーム」とか「メトロイドヴァニア」って一部の人にしか分からない言葉ですもんね・・・。

今回の記事ではゲーム用語に関する悩みを書いていきます。

専門用語を使わないと説明しきれない

言い訳みたいに聞こえるかもしれませんが、ゲームの良さを的確に伝える場合、専門用語の使用は必要不可欠に感じます。

例えば「セーブする」を分かりやすく書くと「データを記録する」になりますが、データも専門用語だと思うんですよ。

じゃあなんて書けば良いのでしょうか?はい、ここで少し時間が取られます。

このように専門用語を避けて書こうと意識した場合、必要以上に時間を取られてしまうんですよ。

しかも苦労して書いた記事に付くコメントはぼくよりもゲームに詳しい達人ばかり。

「分かりやすくて素晴らしいですね!」なんてコメントは滅多に付かず、どちらかというと「その解説は間違っているよ!」みたいな指摘コメントの方が多いくらい。

すみません、愚痴っぽくなってしまいましたねw

ゲーム用語集が免罪符になっていた

専門用語の使用は必要不可欠だと思いますが、そうは言っても読み手に伝わらないと意味がありません。

なので、当ブログで使用している専門用語をまとめたページを用意してはいるんですよ。

すべての用語を抑えている訳ではありませんが、出来る限り自分の言葉で専門用語を分かりやすく解説しているつもりです。

このページは2012年からコツコツと積み重ね、現在は300以上の専門用語をまとめています。

執筆時間を合計すると6時間は超えているでしょう。それだけ力を入れて書きました。

ただ、最近は「ゲーム用語集があるから難しい言葉を使っても良いでしょ?」みたいな気持ちがあったのは確かです。

世間ではあまり知れ渡っていないメトロイドヴァニアという用語を多用しているのも「ゲーム用語集を読んでね!」といった逃げもありますw

見えている読者の多くは選ばれし者

もう一つは見えている読者しか意識していなかったというのもあります。

見えている読者。つまり、コメント投稿をされる常連読者のことなんですが、彼らだけを意識したらダメだと思うようになりました。

というのもこんな場末のブログにしょっちゅう書き込みをされる方って物凄いコアなゲーマーばかりなんですよ。

読者の姿はコメント投稿をしないと見えないので惑わされがちですが、当ブログを読んでくださっている方々はそういう人ばかりではないと思います。

ゲームの専門的なことはよく分からないけど、なんとなく読んでいる人が大多数でしょう。

で、そういう人たちってわざわざコメントを書く頻度は少ないと思うんですよ。

なので、「表からは見えないゲーム初心者の読者」をもっと意識して記事を書きたいなぁって思うようになりました。

スポンサーリンク

全体のまとめ

長くなりましたが、簡単にまとめるとこんな感じになります。

ゲーマー向けの法人サイトが読んでいて分かりにくかったからうちは分かりやすさをモットーに運営していくよ!

読者「書いてあることがよく分かりません!」

しまった!分かりやすさをモットーにしているのに分かりにくい言葉を多用してしまった!

たったこれだけのことなのになんでこうも長文になるんでしょうかね?w

ぼくが思うに物事の本質って実は単純だと思うんですよ。

例えば大抵のRPGに備わっているストーリーは「悪い奴をやっつける」感じじゃないですか?

そこに様々な動機付けを作っているからいつの間にか物凄くストーリーが複雑そうに見えるんです。

当ブログで公開しているレビュー記事やコラム記事にしてもそう。

要点を抑えたら3行で説明出来てしまいますからw

そう考えるとこの記事も簡潔にまとめられたのかもしれません。

まあ、あまりにも簡潔にまとめてしまったらわざわざブログ記事にする必要がなくなってしまいそうですがw

▼最後に3行まとめ

・当ブログは分かりやすさをモットーに運営しているつもりだった。
・にも関わらず読者から「分かりにくい!」という苦情コメントが殺到してしまった。
・今後はまだ一般化していない専門用語を使う場合は解説を加えるなどのフォローを強化していこうと思う。



コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(50)

  1. y.crash より:

    分かりやすいっていうのは本当に難しいですね・・・。
    世間だれでも分かりやすいのか、ある程度ゲームを知ってる人に分かりやすいのか・・・。
    ゼルダみたいなっていうのもメトロイドヴァニアもよくよく考えれば確かに分かる人にしか分からないですからねwww
    やってない人にとってはさっぱりなんのことやらwww
    でも、そういう専門用語を使わないと伝わらないのも事実・・・ふむ・・・。

    選ばれしもの・・・自分もそのタイプだった!?www

    • kentworld より:

      自分では分かりやすいと思っていたのに相手には全然伝わっていなかった時はショックです。

      y.crashさんもゲームの知識に関してはかなり詳しい方だと思いますよw

      でも、そういう方を基準に記事を書いちゃダメだと思っています。

  2. むぐお より:

    なんかうける笑
    自分もきづいたらコアゲーマーの部類なのかなあ?なんてきづかされましたね
    そんな風に意識してるつもりはないんですけど慣れって恐ろしいもんです
    確かにいまの時代の人はゼルダっぽいとかメトロイドヴァニアなんてわからないんだろうなーと思います
    ゼルダも機種ごとに全然ちがいますからね

    • kentworld より:

      確かに何だかマヌケっぽい内容の記事になってしまいましたねw

      むぐおさんの場合、当ブログに書かれていることは伝わると思いますが、一般の方は伝わりにくいのかなぁと思うようになりました。

      ゼルダはBotWによって新規プレイヤーが大量に増えたので従来のゼルダライクは伝わりにくくなっている印象です。

  3. センチ より:

    読んでてゲームのチュートリアルにも通づるとこがあるなと思いました
    用語を使って簡潔に説明されると、中級者以上には分かりやすいが初心者にとっては分かりづらい
    かといって細かく説明すると、今度は逆に中級者からはまどろっこしくて面倒と思われてしまう
    格ゲーで前を押せば前進だ後ろでガードだ、なんてチュートリアルでやらされたらただただ面倒くさいだけですけど、初めてやった時はそれすら説明がないとわかりませんでしたもん
    難しいですね

    • kentworld より:

      そうなんですよねぇ。説明を充実させるとコメントを積極的に投稿してくださっている方にはまどろっこしく感じてしまう恐れがあります。

      なので別記事でガッツリ解説しているんっですけどね。初心者から上級者までをフォローするのって大変です。

  4. かい より:

    場末のブログに吹き出してしまいましたww超メジャーゲームブログだと思ってますよ!
    僕もわりとゲーム好きな人とPS4スパイダーマンの話をした時に「オープンワールド」と言った瞬間キョトンとされたことがあります笑っ

    • kentworld より:

      超メジャーブログと思っていただけるとは光栄です!

      ぼくとしてはまだまだマイナーブログだと思っているので、それを糧に運営していきたいです。

      オープンワールドも分からない人は分からないんでしょうね。ぼくとしては10年以上前から使っている言葉なので当たり前に感じてしまいますがw

  5. Ryou より:

    わかる人は一発でわかりますけれど、
    やったことない人からしたら?ってなりますもんね
    今後、もし使われるようでしたら用語集へリンク
    付ければいい「か~もね、ハイ!」←某ネタで締めてみた

    • kentworld より:

      そうなんですよ、共通認識とは言えないんですよねぇ。

      Wikipediaのように用語集の直リンが出来たら良いんですが、それをするにはプログラムを根本的に組み直さないといけません。

  6. 匿名 より:

    メトロイドヴァニアとゼルダっぽいゲームはkentさんの原点なのでw
    これらのゲームをわざわざ選んでやってるとこもあるでしょうから使用頻度はどエラいことになってるでしょう
    で、その都度この用語の説明いれたり、用語を使わすに説明しようとしたら、ダラタラと本筋に関係ないところで字数増えることになりますし、むしろ普通に使っちゃってください
    今時わからん単語はネット環境があれば1秒で調べられますし、それほど難しい言葉でもない&そもそも言葉自体から大体の意味は類推できる&よく使われる言葉で知っておいて損はないので、解らなければ読み飛ばすなり、気になって文句言う時間があるなら調べれば良いと思います
    ここは学校ではないし、記事は教科書ではないのに文句言うのは筋違いですよ

    • kentworld より:

      当ブログが原点になっていますかw

      まあ、これらのジャンルに関しては数あるゲームブログの中でも特に力を入れていますからね~。

      確かに説明文を入れようとしたら物凄い頻度になりそうですw

      メトロイドヴァニアやゼルダみたいなゲームはぼくの中では常識なんですが、意外とこのジャンルを知らない人が多いんだなぁって痛感しています。

      調べれば分かるとはいえ、記事を読んでスッと入っていけるようにしたいのが本音です。

  7. 水狐 より:

    このゲームはメトロイドヴァニアです、と説明して伝わらない相手に対して
    このゲームは2D探索型アクションゲームです、と説明した時こちらの言わんとするゲームの魅力が正確に伝わるかどうかもまた疑問だと思うんですよね
    そういう意味で専門用語は便利だし、それが通じる人というのは楽な相手です
    まあ、それでも分かりやすくを目指すのは立派だと思います
    趣味系のブログとはいえ、広い層に分かってもらうのにマニアのノリでは不味いでしょうね、やっぱり

    • kentworld より:

      2D探索型ゲームと書いても確かに伝わらないかも知れませんねw

      そうなると、こちらとしてはお手上げ状態です。素直に専門用語を使うしかないんですかねぇ・・・

      分かりやすさという意味では文章に抑揚をもたせて読み手に気持ちが伝わりやすくするようにはしています。

  8. AVC-M370 より:

    線引きが難しいな。
    何処までが通用するのか分からん面も出てくるしな。
    一般的な日常行動に当てはめた表現と言うレベルでブログ記事にしようとすると毎日更新は出来なくなりそうだが。

    場末で、と言う基準であれば、他にも数多の情報サイトは在るわけで、別に初心者未満のゲーマーに向けた配慮を過度に気にして記事にする必要はない気はするがね。
    どうしても気になる、と言うのであれば完全初心者向けのスロー更新サイトを用意するとか、入門書と実用書を分ける感覚が必要なのではないだろうか。
    やり過ぎると個人ブログでなく仕事になってしまうからな。

    • kentworld より:

      そう、線引が難しいんです。

      初心者への配慮ばかりがブログ運営の全てではないので、やり過ぎも本末転倒ですね。

      専門用語に関しては記事を読み返すと使いまくっていることもあるので反省しています。

      現状では別の形で分かりやすさを追求するかゲーム用語集をさらに充実させるのが最善ですかねぇ。

  9. つぐみ より:

    家系のラーメン屋とか小洒落たコーヒー店がそんな感じですなw
    バリ硬とかマシマシとか、トールサイズとかドッピオとかw

    敷居が高くないつもりでも、知らない人からすると『シラネーヨ!』になっちゃいますからなー
    『ウルセー!シットケ!糞が!』とも言えないしw
    まぁ聞き方も大事だし答え方も大事だし、中々難しいところだと思います。

    PCでもマウス操作でダブルクリックとかドラッグって説明しても
    『は?』って言われることがあるし、なかなか難しいですね

    ゲームしらん人にはダークソウルライクとかローグライクとか言われても『は?』なんでしょうね
    そこで、なにそれ?って聞いてくれる人はまだいいですが、シラン!帰る!って
    人になっちゃうとゲームに興味を持つ機会が無くなっちゃうのは残念かもしれませんね。(まぁ調べたり聞いたりできないでキレる人は厄介だから個人的には相手したくないけど)

    毎回説明すると面倒だから用語解説のLINK貼るくらいしかできねーですからねぇ

    • kentworld より:

      ゲームに対する知識は人それぞれなので、そこを念頭に入れておきたいなぁと痛感しました。

      やっぱり、出来る限り多くの人に伝えたいという想いはあるんですよ。

      PC用語も分からない人には分からないでしょうね。ぼくも「は?」ってなることはありますのでw

      ローグライクはだいぶ知れ渡っていますが、最近はヒット作が少ないので若い人はむしろダークソウルライクの方が分かるかもw

      そう、聞いてくる人だけではなく「知らん!帰る!」という人が一番の強敵なんですよ~。そういう人は知らないうちに居なくなってしまいますから(^_^;)

  10. がは より:

    ↓ kentさんの過去記事でこのくらい丁寧にゼルダ各作品と比較しているので、これ以上の説明はもう大丈夫とは思いますがw
    https://kentworld-blog.com/archives/zelda-follower.html

    • kentworld より:

      過去の記事を見つけてくれましたか!?

      この記事も説明不足の点が多いので、そのうち大幅に手を加えたいと思います。

  11. ホンマ?トモフミ より:

    あはは!僕みたいな人を相手にコメント返ししちゃうと読者はこれぐらい知ってると感覚が麻痺してしまうかもしれないですね(^^;)

    僕の場合はゼルダみたいとかメトロイドヴァニアっていう用語はすぐにピンと来るんですけどwww
    わかんね〜よと言ってるやつは正直、今のご時世ggrksと済ませてもいいんじゃないと思ってしまうけどMGMのブログ的にはわかりやすさも重視してるスタイルですからね(^^;
    まとめブログでやってた方法ですが、単語にハイパーリンクをつけて、そこをクリックしたら用語集の項目までジャンプする機能はどうでしょう?めんどくさいと思いますけどね💦

    今後のブログの発展に期待してます。でも気を使い過ぎるのもノイローゼになる恐れがあるので「わからね〜単語使うなよ、バカヤロー」って言われても「うちは趣味でブログやってるんだから、それぐらいggrks 」と心の中で思うのも大事ですよ。
    僕の意見としては個人ブログだし、ケントさんのありのままの気持ちで書いた記事がベストですけどね。

    • kentworld より:

      そうなんですよ、普段、コメント欄でしかコミュニケーションを取っていないので感覚が麻痺してしまいますw

      ありがたい事に普段はゲームをほとんどプレイされない方も読まれる機会があるようなので、そういう人にも伝わるような記事を書きたいです。

      単語にハイパーリンクを付けてジャンプ出来たら良いんですけどねぇ。

      現状では出来たとしてもゲーム用語集の各項目にしか出来ないようになっています・・・。

      分からない人の意見は貴重なので、そういう人の意見を受け取りつつブログ運営をしていきたいです。

  12. Kiyoppy より:

    確かに自分の尺度で考えると、知っていて当たり前と思っていることも他の人だと分からない場合がありますね。会社でも新人君に教える場合も自分の尺度で説明して、(?)ってなっている姿をみて失敗したなあ、と思いますよ。
    この問題は線引きが難しいと思います。少し違うかもしれませんが、格ゲーの初心者お断り状態だとコンテンツが衰退する、みたいな感じでしょうか。Kentさんのさじ加減に期待します。

    • kentworld より:

      そうそう、会社でもよくあることですよね~。

      相手に上手く伝えられなくて反省することは教える側になるとよくありますw

      当ブログは常に初心者にも優しいブログでありたいです。

  13. 匿名 より:

    うーん、これは僕の体験談なんですが、探索型ドラキュラ好きの友達に話の流れでメトロイドヴァニアって言葉を使ったら「何それ?」ってマジレスがきたこともあるんで、いくら突き詰めてもわからない人にはわからない事があるかもしれませんね。なので用語リンクを設けてあるのであれば多少は目をつむっても良いと思います!わかる人にはローグライクとかメトロヴァニアって言った方が伝わる事もありますから。

    • kentworld より:

      メトロイドヴァニアって現状では一部のゲーマー向けサイトにしか広がってない用語なのかなぁと思います。

      メトロイドや悪魔城ドラキュラが人気の海外ではまた話が違うのかも知れませんが・・・。

      専門用語を全く使わないのは無理が出てくるので、現状では用語集に頼りつつ、「分かりにくいな」と感じる用語を使う場合は記事の本文に解説を混ぜていこうと思います。

  14. 和っふる@enjoy勢 より:

    僕もメトロイドヴァニアって言い方は分かりづらいなあと感じてました和風。

    用語集は丁寧に作られてるのはわかる和風!でもわざわざ読みに行く人はあまりいない気がする和風。

    ある程度補足があると、読書も有り難いと思う和風よ!

    ゆずソフト最高和風!!!

    • kentworld より:

      メトロイドヴァニアは最近生まれたばかりの言葉ですし、2Dアクションゲームとの区別を付けにくいですもんねw

      用語集にわざわざ飛ぶ人は少ないので出来れば記事の本文で解説を加えていきたいところですが、全部は難しかったりします。

      とりあえず、自分で「分かりにくいな」と思った用語に関しては記事の本文で解説を混ぜていこうと思います。

  15. 不動尊 より:

    お疲れ様です。私もPS3から現在に出来た用語には疎いですね。
    分かりやすく説明も良いですが自分で調べる事もしないとね。
    この話は両者が工夫をすれば悪い
    方向にはなりにくいのではないかな。

    • kentworld より:

      PS3時代から生まれたゲーム用語も多いですからね・・・その辺りの用語は自然と使うようになってしまいましたが、オープンワールドなどまだまだ世間には浸透しきっていない印象です。

      何とかして広めたいところですが・・・

  16. 匿名 より:

    個人ブログですのである程度、専門用語が出るのは問題ないと思います。ただ、あたかも難易度を指すかの様な文脈で『レベルデザイン』という言葉を用いられていたのは誤用なので少し気になりました。

  17. けだまあつめ より:

     これ単に用語として知ってるのと、実際にゲームの実例知ってるのとでは実感が大違いなのがまた難しい問題ですよね。
     漫画なら漫喫篭れば読破出来るしアニメならレンタルして完走出来るんでまあ1日もあれば体感可能でしょうが、ゲームはそうもいかないですし。

     ゼルダっぽいはともかく、メトロイドヴァニアはメーカー跨いでますんでw公式側が使う事が無い呼称ってのが、ちゃんとゲームやってても知らない人がいる要因ではないかと思います。ほんと何時何処で使われ出したんですかねこれ…用語知ってる人には判り易いと言えばそうなんでしょうけど…。
     他にも知らないと判らないと言えばローグライクとか弾幕系とかあるでしょうが、それぞれトルネコシレンや東方とか実例を示せば「ああ!」となる人も居るでしょうしそれぞれのゲーム知らなければやっぱり判んないんでしょうし…万人に伝えるって難しいですね…。

     まあ結局は誰にでもジャンル初体験のゲームってのはある訳ですし、最初は勇気出して飛び込んでみるしかないですよね。判らない情報はある程度自分で調べて把握して。
     最近は公式でも紹介動画載せたりで「こんなゲームですよー」と判り易く見せたり出来るんですが、一方で動画ばっかりじゃなくてジャンル説明は入れといて欲しいですよね…と最近火吹き山で痛感したので自分的にはタイムリーでしたw

    • kentworld より:

      それはありますね。メトロイドヴァニアなんてプレイしていない人からしたら普通の2Dアクションゲームと何がどう違うのかイメージしにくいと思いますから・・・

      良くも悪くもメトロイドやキャッスルヴァニアの人気が高い欧米から派生したゲーム用語だなぁと思います。

      ローグライクや弾幕系もプレイしている人はそう居ないでしょうから、共通認識として使用するのは危険かも。

      理想的なのはそれぞれのヒット作が今の国内市場で新たに現れることなんですけどねー。

  18. モンタ より:

    私もハック&スラッシュの意味が分からず、他で調べたりしました。どうやら自分ではやらないタイプのゲームなので知らなかったようです。

    若干古い話ですが、某都知事もニュースなどで広く流れる場で専門用語を使っていました。会議ならともかく発表の場では若干感じ悪いなと思います。

    それとは逆にKentさんのブログは分析と改善を真面目に繰り返していて、すごく好感を持ってます。10年以上続けていることも尊敬です。個人でやっているブログですし、そんなに気にする必要はないと思います。

    • kentworld より:

      ハック&スラッシュも分かりにくいですよね。

      当ブログでもよく使用しますが、使用する際は必ず解説をどこかに含めています。

      ぼくは少し古くなった記事を定期的に読み返すんですが、その度に後悔しているんですよ~。

      そして、次は改善しようと動くようにしています。まだまだ納得がいかない部分もあるので、これからも進化していきます!

  19. 匿名 より:

    あーー確かに!意識したこと無かったですが意味を知らない人も多い言葉、使っちゃいますよね

    私もいろいろゲームブログ読んできて最終的に落ち着いたのが一番わかりやすく読者も多いここだったので…ぜひ多くの人に愛されるブログ頑張ってほしいです

    • kentworld より:

      ゲーマーになると無意識にゲーム用語を使いまくってしまいますw

      当ブログを気に入っていただけて嬉しいです!毎日更新を心がけているので、もっともっと定期的に読んでくださる方が増えないかなーと常に思っていますw

  20. Conker the Squirrel($皿$)💵 より:

    kentworld様のブログは凄く分かりやすいですよ。
    専門用語の使用は絶対必要不可欠ですから、気にせずドゥンドゥン使用しましょう。
    専門用語が分からない人は、今はネットがある時代なんだから自分で調べればいいんじゃなイカ?

    • kentworld より:

      ありがとうございます!でも、最近は検索するという行為自体が面倒な人が増えています。信じられない話かもしれませんが・・・

      1ページ内で完結させないとダメな流れが生まれてきている気がします。

  21. まぴそ より:

    こんばんは
    コメントさせて頂くのは2度目ですが
    毎日楽しみに拝見だせて頂いてます。
    記事内で仰られているとおり
    簡単で分かりやすいブログを目指してても
    ある程度の専門用語は必要だと思いますし
    (使わないと不自然な事になる)
    メトロイドバニアは100歩譲っても
    ゼルダのどの作品などはちょっと。。。
    辞書や広辞苑のようにするしかないんでしょうかね。。。
    このブログの面白さが減る気もしますが。。。

    今回記事のような好感持てる内容や
    時折ある身を削った記事 (笑
    いつも楽しく読ませて頂いてますので
    今のままで良いと思います!

    • kentworld より:

      2度めのコメントありがとうございます!

      専門用語は無意識に使ってしまいます・・・。

      「さすがにこれは伝わりにくいかな?」と思ったら解説を自然に盛り込もうとしていますけどね。

      今回の記事はどう受け止められるのか不安でしたが、好感を持てたようで安心しました。

      最近はプライドを捨てた記事もお構いなしに公開しています。その方が面白いですしねw

  22. キムチ より:

    僕は非常に分かりやすいし読みやすいと思って読んでおりますよ!

    ちなみに僕はゲーム好きの友人にハクスラって言葉を使ったら、「は?」って言われましたね笑
    この様にゲーム好きでも、ひたすらプレーするのが好きって人も結構いますもんね。
    そしてその後、ハクスラをしっかり理解してもらうのに5分以上費やすハメになってしまいました……
    説明するのって本当に難しいですね笑

    • kentworld より:

      ありがとうございます!記事の方は何度も読み返して分かりやすいのかどうかを試行錯誤しているのでそう言っていただけると嬉しいです!

      ハクスラも使用頻度高いけど伝わりにくい言葉ですよねぇ。好きな人も多いと思うんですが・・・。

      ハクスラについて説明しているキムチさん、なんだか素敵ですw

  23. みなとも(みなと) より:

    なかなか難しい問題ですね。
    うちの場合は、専門用語をクリックすると解説がポップアップするようにしています。
    まぁ、システムだけ導入して有効活用できていないのですが・・・。

    • kentworld より:

      みなともさんのブログに付いてある機能、羨ましいです!

      まあ、うちで同じようなことをする場合、技術だけではなく膨大な作業が必要そうなので見構えてしまいますw

  24. GEL より:

    今メトロイドヴァニアっていう言葉の意味をようやくはっきり知りましたw
    ずっと「ヴァニアってなんやねん、メトロイドライクで通じるやろがい」とか思ってて、もう自分の無知が恥ずかしいやら!
    これでも、結構年季入ったオタクを自負してたんですよ・・・トホホ

    • kentworld より:

      おお!意味を理解出来ましたか!

      悪魔城ドラキュラは海外ではキャッスルヴァニアという名義で売り出されているので、まずはそこを理解しないといけないんですよねw

  25. ジョエリー より:

    自分もメトロイドヴァニアは最初分からなかったですね。自分で検索して意味は理解しましたが、メトロイドも悪魔城ドラキュラもプレイした事がないのでまだ少し曖昧な感じです笑
    書く側が出来るだけわかりやすく書くというのは大事だと思いますが、読む側も分からない言葉が出てきたら調べる努力をする必要があるとは思いますね。でも分からない言葉ばかり出てきたら読む気を失くすのも気持ちはわかるので難しい所です。

    • kentworld より:

      ジョエリーさんも分かりませんでしたか。そうなると、改めて記事で意味を紹介出来たら良いなと思います。

      最近は検索することさえも面倒に感じる人が増えたんですよねぇ・・・

      専門用語ばかりを使ってしまうと固有名詞ばかりのゲームを指摘出来なくなってしまうので気をつけたいですw

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。