| 年末年始特別企画

KENTが選ぶ2019年のベストRPGやアクションゲームなどを大発表!~KENT GAME AWARD 2019~

どうも!KENT(@kentworld2 )です!

今年もやってきました!

KENT GAME AWARD!

独断と偏見で2019年に発売されたゲームを様々な形で表彰していきます!

選考の対象となるのはこちらで挙げたタイトルと2019年に配信されたダウンロード専売タイトル限定です。

まずはベストアクションゲームから!

ベストアクションゲーム

PS4/Xbox One「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」

ベストアクションゲームはなんと言ってもSEKIRO!

今までに数多くのアクションゲームをプレイしてきましたが、こんなにも戦闘が面白いゲームは見たことがありません。

まさか、パリィ重視の戦闘をここまで面白くしてくるとは!?

それまでのぼくは回避からの攻撃こそがアクションバトルの美徳と思っていましたが、本作をプレイして価値観が揺るぎました。

関連作のレビュー記事

次点

  • PS4/Xbox One「バイオハザード RE:2」
  • Switch「アストラル チェイン」
  • PS4/Xbox One「The Surge 2(ザ サージ2)」

次点はこの辺り。

「SEKIRO」の影に隠れてしまいましたが、PS4/Xbox One「The Surge 2(ザ サージ2)」のアクションバトルも気に入っています。

敵を攻撃することで回復アイテムがチャージされるシステムが気に入りました!

性質的にはPS4「Bloodborne(ブラッドボーン)」のリゲインシステムと少し似ていますが、どのタイミングで回復を行うのかプレイヤーに委ねられていることから戦略性は本作の方が高く感じます。

目次へ戻る

ベストRPG

Switch「ファイアーエムブレム 風花雪月」

ベストRPGはこちら!

正確にはシミュレーションRPGになりますが、今回のFEは凄かった!

力の入れ具合がワールドワイドで売り出すAAA級タイトル並みで、大量の要素を破綻なくまとめていることに驚きました。

あらゆる要素の完成度が高いので、2019年の大作ゲームとしては五本指に挙げても良いんじゃないでしょうか?

関連作のレビュー記事

次点

  • Switch「ポケットモンスターソード・シールド」
  • Switch「リングフィット アドベンチャー」
  • PS4「イースIX -Monstrum NOX-」

次点はこの辺り。

Switch「ポケットモンスターソード・シールド」は従来の作品よりも難易度が高く、ソロプレイでもある程度は繰り出すポケモンを考える楽しさがありました。

Switch「リングフィット アドベンチャー」は中盤以降になると育成や戦闘の戦略性も高くなるので、立派なRPGとして挙げても良いんじゃないかと。

目次へ戻る

ベストオープンワールドゲーム

PS4「デス・ストランディング」

ベストオープンワールドゲームはこちら!

近頃のオープンワールドゲームはマーカーを追いかけるのが習慣になってしまい、目的地までのマップデザインは軽視する傾向にありました。

ところが本作の場合は荷物を破損なく持ち運ぶ使命がある関係上、小さな出っ張りでさえも注意深く見ていく必要があり、そういう意味でもオープンワールドゲームの常識を打ち破ったんじゃないかと。

関連作のレビュー記事

次点

  • PS4「Days Gone(デイズゴーン)」
  • PS4/Xbox One「RAGE 2(レイジ 2)」
  • PS4「イースIX -Monstrum NOX-」

次点はこの辺り。

今年は欧米のAAA級タイトルが弱かった関係上、オープンワールドゲームもやや盛り上がりに欠けてしまった印象です。

そんな中、PS4「イースIX -Monstrum NOX-」が中小企業のタイトルながらもセミオープンワールドマップに挑戦していたのが興味深かった。

目次へ戻る

ベストストーリーゲーム

Switch「Summer Pockets(サマーポケッツ)」

ベストストーリーゲームはこちら!

keyのゲームは今回が初プレイになりますが、二面性のあるストーリーに惹き込まれてしまいました。

前半の日常パートで各キャラクターに愛着をもたせ、後半のシリアスパートで泣かせてくるのだからやられましたよ。

過去作はさらに良いとの声もあるので、そちらも気になってきました!

関連作のレビュー記事

次点

  • PS4「十三機兵防衛圏」
  • PSVR「東京クロノス」
  • Switch「ポケモン ソード・シールド」

次点はこの辺り。

今年は面白いストーリーのアドベンチャーゲームに色々と出会えました。

いずれも結末が気になって一気に進めましたから。

ポケモンを入れた理由の大半がホップくんの影響だったりしますw

あんなに可愛くて純粋なライバル、初めてみましたよ。

目次へ戻る

ベストマルチプレイゲーム

Switch「オバケイドロ!」

続いて挙げるのがベストマルチプレイゲーム!

横一線なので迷いましたが、インディーズゲームのSwitch「オバケイドロ!」を挙げさせていただきます。

本作は「Dead by Daylight(デッドバイデイライト)」をカジュアルにしたようなゲームですが、引き算のやり方が良い意味で任天堂っぽくて気に入りました。

口コミでジワジワと広がっている印象ですが、もう少し目立っても良いと思う。

関連作のレビュー記事

次点

  • PS4/Switch「クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ!」
  • Switch「PICO PARK(ピコパーク)」
  • Switch「テトリス99」

次点はこの辺り。

今年はノーマークのマルチプレイゲームが色々と現れて面白い1年でした。

いくらバトロワブームだからといって「テトリス」を持ってくるとは思いませんでしたよw

目次へ戻る

ベスト高難易度ゲーム

PS4/Xbox One「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」

ベスト高難易度ゲームはこちら!

高難易度ゲームは数あれど、SEKIROほど難しいゲームはそうないでしょうw

それだけラスボスには苦戦しました。

もう、クリアまでに100回はリトライしましたからw

今の時代は何が何でもプレイヤーをクリアまで導かせるゲームが増えているけど、そんな中でプレイヤーをここまで突き放してくるとは驚きました。

関連作のレビュー記事

次点

  • PS4/Xbox One「The Surge 2(ザ サージ2)」
  • PS4「CONTROL」
  • PS4/Switch「クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ!」

次点はこの辺り。

今年も高難易度ゲームは色々とプレイしましたが、最後の最後でPS4/Xbox One「The Surge 2(ザ サージ2)」という素晴らしい作品に出会えたことを嬉しく思います。

繰り返しますが、PS4/Xbox One「The Surge 2(ザ サージ2)」はもっと評価されるべき!

目次へ戻る

ベストグラフィックゲーム

PS4/Xbox One「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」

ベストグラフィックゲームはこちら!

なんと、SEKIROが3つめの賞を受賞してしまいました!w

ベストグラフィックゲームに挙げた理由としては、和風の世界を立体的に描いていたことです。

和風アクションゲームは数あれど、本作ほど高低差のあるマップデザインを実現した作品はそうないでしょう。

頂上とふもとの標高差は軽く100mはあるでしょうから。

関連作のレビュー記事

次点

  • PS4/Xbox One「キングダム ハーツ3」
  • Switch「ゼルダの伝説 夢をみる島 リメイク」
  • PS4「十三機兵防衛圏」

次点はこの辺り。

今年はリアル調でもアニメ調でもないGC調グラフィックの新しいアプローチを見れた気がします。

PS4/Xbox One「キングダム ハーツ3」やSwitch「ゼルダの伝説 夢をみる島 リメイク」のゲームエンジンを流用した作品がまた出ないかなぁ。

目次へ戻る

ベストVRゲーム

PSVR「Beat Saber(ビートセイバー)」

今年のベストVRゲームはこちら!

リズムに合わせて迫りくるキューブをライトセーバーで切り刻んでいくゲームですが、超ハマりました!

難易度が高い曲の場合、激しく腕を振らないといけないので疲れますが、それでも超楽しい!

あまりにも楽しいので、定期的にプレイしたくなります。

PS Moveが2本必要になるのでハードルが高いけど、きっかけ次第では大ブレイクしそうな作品。



↑Android KENT君が夢中でPSVR「Beat Saber(ビートセイバー)」をプレイしている変態動画を作ったのでご覧ください。

関連作のレビュー記事

次点

  • PSVR「Pixel Ripped 1989」
  • PSVR「東京クロノス」
  • PSVR「ライアン・マークス リベンジミッション」

次点はこの辺り。

今年はPSVR「ASTRO BOT:RESCUE MISSION」ほどの衝撃作は現れませんでしたが、VRゲームの新たなアプローチを色々と垣間見れました。

PSVR「Pixel Ripped 1989」は携帯ゲームをゲームの世界でプレイするという着眼点が。

PSVR「東京クロノス」はノベルゲームをVR映像で楽しむことで生まれる没入感が衝撃的でした。

この市場はまだまだ発展途上なので、これからの成長が楽しみ♪

目次へ戻る

ベストPS4ゲーム

PS4「デス・ストランディング」

ベストPS4はこちら!

荷物運びをここまで面白くできるのは一種の才能でしょう。

コジマプロダクション特有のやり過ぎな演出に圧倒されましたし、色んな意味で印象に残りました。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

ベストSwitchゲーム

Switch「スーパーマリオメーカー2」

ベストSwitchゲームはこちら!

衝撃度という意味では1作目には劣りますが、その分、スキのない作品に仕上がっています。

コースクリエイトの自由度は着実に増しましたし、サンプルコースのバリエーションも大幅に増えましたから。

クリエイトゲームでありながらも新作2Dマリオとしても扱って良い作品に感じます。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

ベストXbox Oneゲーム

Xbox One「ギアーズ 5」

ベストXbox Oneゲームはこちら!

正直、「ギアーズ」熱は冷めかかっていたんですが、今作をプレイして少し持ち直しました。

終盤にあんな展開になってしまったので、次回作がどうなるのか気になって夜も眠れません。

また3年も待たないといけないのでしょうか?

そうなると、次世代Xboxの目玉タイトルとして売り出してきそうですが・・・。

関連作のレビュー記事

スポンサーリンク

目次へ戻る

全体のまとめ

以上!KENT GAME AWARD 2019でした!

本記事で気になるゲームは増えましたでしょうか?

え?ゲームオブザイヤーは何になるのかって?

今年もメジャー/インディーズの2つに分けてランキング形式で発表しますので、もう少々お待ち下さい。

歴代のKENT GAME AWARD
2017 2018 2019

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする
  1. y.crash より:

    ぶっちゃけジャンル別とかに分けられないんでとりあえずずらっと書きます。

    クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ!
    今年の中のマイベストゲームと言ってもいいくらいですね!
    レーシングのみならず、ニトロカートさらには他の作品(スマホ向けも含む)もリスペクトして今のところ操作キャラは49人ですからね。まだ増えるかも。
    そしていまだに楽しめますからね。これは絶対1位!(自分の中では)

    デスストランディング
    荷物運びをここまですっごいものにするっていうのがもう・・・良いね!
    ストーリーは魅力的でしたが、終盤の展開は個人的には気に喰わない部分が出ちゃいましたね。それでもすっごいいいんですけど。

    ギアーズ5
    あの最後の展開自体は好みなタイプだけど、あれをやっちゃったら本気で次回作どうする気なんだ・・・って考えると心配で心配で。
    おかげでケイト嫌いになりましたw 逆にファズいいね!ってwww
    オープンワールドこそぶっちゃけ冗長すぎてはっきり言っていらない要素でしたが新しい風を吹かすという意味では評価したいです。
    でもなんだかんだギアーズ好き。文句は出ても好き。

    お姉チャンバラ ORIGIN
    正直最初は期待してなかっただけに、いい意味で期待を裏切ってくれたゲームです。
    普通に楽しいし、難易度も程よい感じでそれでいてボスは手ごたえあるんで。
    値段がボリュームに反してちょっと高いですけど、それさえ良ければおススメしたいんですよ。

    ナツキクロニクル
    やっとナツキに対してコメントします。まだ完全クリアはできてないですが一応。
    5年間待った甲斐があったってなもんだ!と言いたいですね。
    前作のギンガフォースの問題点を解消し、それでいて難易度は絶妙でやればやるほどクリアがしやすいタイプですからね。曲もいいし、ストーリーに興味がない人向けにアーケードモードもあって間口は広いです。
    中毒性は高いですよ。
    ナツキのおかげでOneくんユーザー増えればいいなぁ・・・っと思っております。
    しかもユーザー評価も今のところ全部★5でしたw
    Oneくんのレビューって他のPS4や任天堂のゲームみたいにとりあえず★4か5っていうのじゃなくて、結構辛辣に評価してるんですよねみなさん。だからこそ、この★5って恐ろしい・・・(いい意味で)

    • KENT より:

      挙げてくださってありがとうございます!やはり、その5本になりましたかw

      クラッシュレーシングは元の作品があるとは言え凄いボリュームですよね。今世代最高のレースゲームにしても良いんじゃないでしょうか?

      ギアーズ5は思い切りましたよねぇ。今世代に入ってから存在感が薄れてきたので、意地を見せてきた印象です。

      お姉チャンバラは前作と比べてパワーアップしているようですね。これはプレイしてみたい。

      ナツキクロニクルはそこまで高評価なんですか!?これはプレイしないといけませんね。いつになるのか分かりませんが、2Dシューティングゲームは好きなので、ギンガフォースと合わせてプレイします!

  2. ムツゴロウ より:

    今年1年も色々な作品が誕生しましたね。
    グラフィック面ではヨッシーも印象的でした。来年は一転してフォトリアル路線の作品が増えそうですが、果たして…。

    FEは従来のカテゴリーを超え、大作RPGに昇華されましたね。メインシナリオをもう少し詰めれば、RPGとしてみてもトップクラスの完成度になるでしょう。次回作にも期待しています。
    風花雪月といえば、データ解析で青ルートの没案(「王国内乱ルート」?)が発見されたそうです。
    https://www.youtube.com/watch?v=Vo7o4WEZlvE
    ⇑この動画にある通り、日本語版のボイスまで付けられています。解析班によると、ディミトリ王子が、フェリクスの父であるロドリグを誤って殺してしまい…という筋書きのようです。他にも没ネタが色々ありそうですね。

    ここ最近は忙しく、デスストや一三機兵等、プレイできていません…。来年は年始から大作が続々と発売されますが、数を絞りつつ消化していければいいなと思っています。

    • KENT より:

      今年は映像面でも多様性を感じられた年でした。フォトリアルばかりがゲームの行き着く先ではないですよね。

      FEはまだまだ進化の余地を感じられます。

      今作のゲームエンジンをブラッシュアップさせてさらなる良作を2~3年後に出してほしい。

      没データを見るのも面白いですよね。「なんでボツにしたんだよぉ!」とか惜しみながら見ていますw

      11月も語り甲斐のあるタイトルが数多く発売されました。いずれもボリューミーなので、時間がある時にどうぞ!

  3. 匿名 より:

    風花雪月は本当に良作でした。
    特に登場キャラのセリフや描写にとても力が入っていました。
    ただDLCの配信がちょっと遅いかなと思います。
    スパロボみたいにほとんどすべてを発売日に配信の方が遊ぶ側としてはいいんですけど、そのあたりは色々事情もあるんだろうし仕方ないんでしょうね。

    ポケモンもRPGとしての楽しさはシリーズの中で上位だと思います。
    特にワイルドエリアは気付いたら何時間も走り回っていたなんて事もありました。
    ポケモンリストラを残念に思う人の気持ちもわからないわけではないけれど、ちょっと増えすぎたというのも事実ですからね。
    バランス調整も難しいでしょうし、実際新規や久しぶりにポケモン買うという人からはこれくらいの数でいいという声も多いようです。
    自分もこれまではポケモンの数が多すぎてストーリークリアして終わりでしたが、今回は無事図鑑完成まで頑張れました。

    漫才のようなギャグの嵐からの全力で泣かせに来る展開はkeyの得意分野ですからね。
    自分がkeyの作品で一番好きなのはAirです。
    終わり方は好みの分かれる部分もありますが、一時期は夏になるたびにプレイしてアニメのDVDを買ったりもしました。
    過去作も良い話が多いので興味があるならプレイしてみるといいですよ。

    • KENT より:

      大型DLCって発売から1年後に配信されることが多くなりましたよねぇ。あまりにも遅くなるせいでスタンドアローンのパッケージタイトルとして売り出すことが増えてきました。FEもパッケージ版が出るんじゃないでしょうか?

      ポケモンはRPGとしてプレイする分には現状の種類でも問題には感じません。まあ、キャラゲー的な側面もあるので、残念に感じる人の気持ちも分かりますが。

      keyの作品は非常に多いので、少しずつ楽しんでいきます。

  4. つぐみ より:

    海外専売(なのかな?)になりますが、IndivisibleていうアクションRPGが中々おもろーなのでオススメしておきますw

    SEKIRO!は良いゲームでした。また最初からやろうかな~と思いますが暇がw
    今年はSEKIROですねぇ自分も

    • KENT より:

      Indivisibleはイラストくらいは見たことありますが面白そうですね!

      海外のみ発売で気になるインディーズゲームが色々あるのでローカライズされるのを待っています。

      SEKIROは時間が経ってからプレイすると腕の衰えに絶望しそうw

  5. ?トモフミ? より:

    僕もムリヤリジャンルに絡めて、俺的神ゲーを紹介しますよ(≧∀≦)

    ベスト2Dアクションゲーム
    「スーパーマリオメーカー2」

    ベスト謎解きゲーム
    「夢をみる島 リメイク」

    ベストノベルゲーム
    「AI ソムニウムファイル」

    ベスト育成ゲーム
    「ポケットモンスター 剣盾」

    ベストRPG
    「ドラクエXIS」

    ベストレベルファイブゲーム
    「妖怪ウォッチ4」

    ベストSLG
    「ファイアーエムブレム 風花雪月」

    ベストヨッシーゲーム
    「ヨッシー クラフトワールド」

    ベスト熟練度ゲーム
    「アライアンスアライブ」

    ベストフィットネスゲーム
    「リングフィットアドベンチャー」

    の10種類になるかな。
    これ以外にも「妖怪1」や「逆裁123」、「アストラルチェイン」「ルイマン3」などなどほんとに豊作でしたね〜。

    • KENT より:

      部門別に挙げてくださってありがとうございます!

      こうして挙げることで様々なタイトルに脚光を浴びるから良いですよね。

      順位付けもしますが、それ以外にもアワードの形式で色んなタイトルを紹介したいです。

関連記事

2017年の当ブログを振り返って~記事を書く時の心境が大きく変化した1年~
2019年の当ブログを振り返って~新たな年代に向けての路線変更が進んだ1年だった~
携帯機版PS4が発表される?休眠IPの復活はまだ続く?2018年のゲーム業界を大予想!
2018年のベストゲームキャラクターを決めよう!~kent Game Character Award 2018~
意欲的な作品が盛り沢山!2016年期待のゲーム(ダウンロードタイトル編)
1位になったのはあのタイトル!2012年マイベストゲームランキング
オープンワールドアクションの当たり年だった!2014年マイベストゲームランキング
例年以上に印象的なヒロインが多かった!2013年マイベストゲームヒロイン
ドラゴンクエストXIの対応ハードは何になる?2015年のゲーム業界を大予想!
KENTが選ぶ2019年印象に残ったゲームニュースTOP20を大発表!PS5が正式発表!SEKIROがGOTYを受賞 etc…