2018/02/20/20:00 | ゲーム情報などのまとめ

【ゲーム情報まとめ】MHWのDL版売上は65万本!?Switch版ロックマンクラコレの発売日が決定!他【最新ニュース】

『モンスターハンター:ワールド』発売から3日間の推定ダウンロード販売本数が65万本と判明!

ソース(ゲーム情報!ゲームのはなし)

爆ヒット中のPS4「モンスターハンター:ワールド」。

パッケージ版だけで初週130万本前後を売り上げていましたが、なんと、ダウンロード版も65万本を売り上げていたことが判明しました!

その結果、発売週だけで200万本を売り上げていたことになります!

以前からダウンロード版を含めると200万本に迫る売り上げと言われていましたが、正直なところ半信半疑だったのでこの結果にはビックリです!

あのPS4/3DS「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」のダウンロード版にしても2日で17.6万本だったので、次元が違いすぎます!

さすがにここまで売れてしまうようであればダウンロード市場も無視できないなぁ。

いよいよパッケージ版だけで成否を判断するのが難しい時代になってきました。

各集計機関にダウンロード販売の数字も含まれるようになってほしいなぁ

『ロックマン クラシックス コレクション』 Nintendo Switch版が5月24日発売決定!

ソース(ファミ通.com)

Switch版「ロックマン クラシックス コレクション」の発売日と詳細が判明!

発売日は「1」「2」共に5月24日で、それぞれダウンロード販売されるほか、2本をセットにしたパッケージ版も販売されるそうです。

価格は単品だと2,990円(税込)。2本セットのパッケージ版だと5,389円(税込)。

ただ、パッケージ版の「1+2」は「1」のみゲームカードで「2」はダウンロードコードでの提供になり、Switch版「バイオハザード リベレーションズ1+2」方式のようですね。

「1」のダウンロードに必要な容量は350MB。「2」のダウンロードに必要な容量は4GBとの事なので、両方ゲームカードに収めてほしかったなぁ。

その辺は残念ですが、これでナンバリングの「ロックマン」10作品すべてをSwitchで楽しめるのは朗報ですね!

「1」にはファミコン時代の6作を。「2」にはスーパーファミコン時代以降の4作品を収録しています。

また、Switch版には新機能としていつでも自分のプレイを巻き戻せる「リワインド機能」を搭載しているんだとか!?

この機能によってミスした場合でも巻き戻して復活出来るようで、気軽にレトロゲームを楽しみたい人には良さそうです。

何気に「8」は任天堂ハード初登場なんですなぁ

『アサシンクリード オリジンズ』 古代エジプトの歴史を学べる無料アップデート“ディスカバリーツアー”を配信!

ソース(ファミ通.com)

PS4/XboxOne「アサシンクリード オリジンズ」のディスカバリーツアーがついに配信開始!

本モードでは古代エジプトでの様々な体験をゲームを通じて行うことが出来るそうです。

戦闘などの要素を一切排除した見学モードのようで、古代エジプトをめぐりながら歴史などが学べるようですね。

なんと歴史の専門家や学者の方々と協力して作成した75のテーマツアーを楽しむことが出来るようで、かなりガチで作られているみたい。

UBIソフトによると新たな教育ツールと位置付けているようで、本モードの追加によって「アサシンクリード」。

いや、オープンワールドゲームの見方が変わってきそう。

「マインクラフト」のように学校の教材として使われるようになったらゲームに対する世間の印象も変わってきそうで、今後の発展が楽しみです!

スポンサーリンク

『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

ソース(Game*Spark)

2015年に発売されたマルチプレイ専用のFPS、PS4/XboxOne「レインボーシックス シージ」。

なんと、本作は10年にわたるサポートを計画しているようで、続編の予定はないそうです!

既に発売から2年以上が経っていますが、未だに継続的なアップデートがなされており、新規ユーザーも増加しているので、新たにパッケージを発売する必要性を感じていないんでしょうね。

今後、マルチプレイメインのゲームは発売スパンを長くして長期的なアップデートを行うパターンが増えてきそう。

PS4『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1+』発売日が5月31日に決定!

ソース(ゲーム情報!ゲームのはなし)

PS4「超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1+」の発売日が5月31日に決定!

本作はPSVITAで発売された「超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1」をリファインした内容になります。

元々がPS3「超次元ゲイム ネプテューヌ」のリメイク作なので、リメイクのリファイン版というややこしい位置付けですねw

例年、5月は新作が少なくなりますが、今年は31日にも発売されるのでトータルでの発売タイトル数は例年よりも多くなりそう。

6月の発売タイトルはどうなるのかな~?

PS Storeの割引クーポンが配布中―『モンハン:ワールド』や『真・三國無双8』も10%オフ!

ソース(INSIDE)

現在、PSストアで使用出来る10%OFFクーポンが配布中です!

購入画面で「KBTLJEK8L2」と入力する事で対象タイトルが10%OFFになります。

割引クーポンの使用期間は2月19日から2月21日23時59分までと3日間限り。

僕はクーポンを使用してPSVR「MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV」とPSVR「クーロンズゲートVR」を購入しました!

それぞれ20~30%OFFのセール中なんですが、そのうえで10%OFFクーポンを使用すればそこそこ安くなるので今がチャンスかなーと思ったんですよね~。

【結果】3月の話題作、どれを買う?

1位 Switch「星のカービィ スターアライズ」 107票
2位 PS4/XboxOne「ファークライ5」 26票
3位 PS4「北斗が如く」 21票
4位 PS4/PSVITA「スーパーロボット大戦X」 16票
5位 Switch「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX」 15票
6位 3DS「名探偵ピカチュウ」 12票
6位 PS4「二ノ国II レヴァナントキングダム」 12票
8位 Switch「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」 9票
9位 PS4「戦場のヴァルキュリア4」 8票
10位 PS4/PSVITA「シルバー2425」 7票
11位 PS4/Switch「ぎゃる☆がん2」 6票
12位 PS4「シャイニング・レゾナンス リフレイン」 2票
12位 その他 2票
12位 PS4/XboxOne「ファイナルファンタジーXV ROYAL EDITION」 2票
15位 PS4/PSVITA/Switch「進撃の巨人2」 1票
16位 PS4「マインクラフト:ストーリーモードシーズン2」 0票

Switch「星のカービィ スターアライズ」が100票以上を獲得して圧倒的な強さで首位を獲得!

まさか、カービィがこんな票を集めるとは思いませんでした。

それだけ当ブログで期待している方が多いということなのでしょうか?

みなさんの期待にお応えして、これから歴代「星のカービィ」シリーズを連続レビューしたいと思っています!

さすがに全タイトルは無理ですが、10タイトル以上を予定していますので、期待していてください!

2位のPS4/XboxOne「ファークライ5」は大健闘!

近年人気が上昇しているUBIブランドの最新作なので、今作でシリーズデビューを果たす人も多いのかな?

PS4「北斗が如く」、PS4/PSVITA「スーパーロボット大戦X」は順当に上位ランクイン。

というか上位7タイトル、全部買う予定のゲームだ!w

さっく~とあっちむいてホイ

あっち向いて~…

あっちむいてホイをする場合はタッチ/クリック

最近Amazonで予約開始されたゲーム関連の商品

 


タグ , ,

おすすめ記事

  • LINEで送る

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(28)

  1. A・T より:

    アサシンクリードオリジンズのディスカバリーツアーは良い試みですね!
    ゲームを活用した歴史体験は、勉強にもなりますしより深くゲーム世界を楽しめそうです。
    これをきっかけに他のゲームでもディスカバリーツアーのような体験を導入してもらいたいですね!

    ちなみに最近、アサシンクリードオリジンズを購入しました。近くのお店で手に入れたのですが、初回生産限定のダウンロードコード付きだったので嬉しいです。
    仁王の次はアサシンクリードに挑戦しようと思っています。シリーズでは初代アサシンクリードだけ遊んだので、今作でどれくらい進化しているか楽しみです!

    • kentworld より:

      ディスカバリーツアー。作るのは大変かもしれませんが、可能性は感じますので、ぜひ、次回作以降も導入して欲しいです!

      そしてアサクリを購入とはタイムリーですね!

      初回生産特典が付いているようですし、無料でディスカバリーツアーもダウンロード出来てお得感がありますね!

      仁王とはまた違ったタイプのゲームですが、戦闘システムは少し近いですし、すんなり入っていけるかも!?

      初代アサシンクリードとは全くの別ゲームになっていますがw

  2. 腰痛持ちジーパン より:

    ろくじゅうごまんw おかしすぎるw 日本でこれかよ… バケモンですね…w
    凄い。凄すぎる!

    アサクリはついに観光モードが追加ですか!結構発売から時間もたって大分盛り下がって来た感じがしますが、これで盛り上がったらいですね!

    実は本日、自分腰痛持ちジーパンの誕生日でした。親からプレゼントして、ff15と仁王通常版を大分遅れながらも買ってもらいました。ついに自分も死にゲーデビューです!何回落命するのだろうか… ff15もなんだかんだでやりたいタイトルだったので、ロイヤルパックも出ますがこれを機に買いました。ネットで買ったので到着が楽しみ…

    • kentworld より:

      おお!おめでとうございます!

      まだ、成人ではないのかな?

      FFXVと仁王はPS4を持っていたらマストなタイトルですからね~♪

      どちらも関連記事を過去には公開しているので、よかったらご覧になってください♪

      仁王の落命回数。とりあえず僕の432回以下を目指しましょう!w

      ダウンロード版だけで65万本って聞いたことがありません。

      3DS「とびだせ どうぶつの森」辺りはかなり売れていた記憶ですが。

      アサクリは今回の新モード追加を機にまた売上が伸びるかも!?

  3. ひまわり より:

    進撃の巨人が一票だと・・・

    新作以外じゃゼルダ無双のWii U版を購入予定です、多分安くなるので笑

    カービィ人気すね笑64のしか遊んだ事がないのですがカービィ面白いですもんね。

    • kentworld より:

      購入予定だけど、他の作品に阻まれてしまったのかもしれませんね~

      Wii U版ゼルダ無双はなるほどw

      旧ハードになるし、今後は売りにくくなりますからね。

      カービィはグッズ展開で未だにファンを増やし続けている印象です。

  4. りこぴん より:

    ダウンロード版の売上、いつか出るといいですねー。
    でも、ダウンロード版の売上って結局ゲームメーカーじゃなきゃわからなそうですよね?
    だとしたらやっぱり厳しいのかな。

    メディクリやファミ通がもっと頑張れ!って思うんですが、メーカー的には数字を公開するのはデメリットの方が大きそうですね。
    売上が低いとネットで風評被害出そうだから。

    でもいつか見たいなー笑

    • kentworld より:

      メーカー側にメリットがあるのかどうかは微妙なところですね。

      集計機関がメーカーに調査費を払うなどしたら解決かもしれませんがw

  5. ホンマ‼︎トモフミ より:

    モンハンワールドはDL版のみでまさかのハーフミリオンだったのですね!
    これは驚き‼️
    ドラクエXIとはおそらく客層が異なるとはいえ、確かにDL版も無視できない市場になってきました∑(゚Д゚)

    ロックマンのクラコレは遅まきながら、1と2がまとめて5月に出るみたいですね(^^)僕の家庭ではSteam で2がまさかの自分のPCで起動することができず返品騒動になり、今年に弟が「アンダーテール」を欲しがるまでSteam を封印してしまったきっかけになる悪名高きゲームですが(笑)ゲーム専用機のスイッチなら大丈夫と思うので今度こそ2をDLして8以降をやってみたいなぁ。
    リワインド機能という新機能でどのくらい遊びやすくなるかわくわく♪

    アンケートでもカービィの注目度が高くてワロタwww
    かつての「カービィWii」は僕の中で当時、衝撃的におもしろかった一作なので、初HDとなるスイッチでどのくらい前作のロボボから進化するか楽しみです(≧∀≦)♪
    近年のカービィWii以降は演出が強めでどれも一回遊んだら満足してしまい過ぎる傾向は高いですが、それでも1週目で濃厚なプレイ体験ができますので、今作もちょっと演出が強めでしょうがじっくり楽しみたいですね‼️
    それでいてマリオデのような探索要素の奥深さがあったら、嬉しい悲鳴ですよ。

    • kentworld より:

      ダウンロード版がここまでたくさん売れることって今まで見たことがありませんでした!

      ドラクエXIにしても比率はともかくかなり多い印象だったので。

      ゲーム機だったら動作は安定しますので、起動は保証されていますもんね。

      汎用機でそのようなトラブルになったからこその安心感があると思います。

      リワインド機能は別のゲームに搭載されていて試したことありますが、めちゃくちゃ便利ですよ!

      これがあることで難易度を激的に下げることが出来ます。特に超高難易度の1作目は重宝しそう。

      カービィの注目度は予想以上に高さでした。

      派生作品を除くと初のHD作品になるんですね~。

      あとはゲーム性的にも過去作品からどう変わっているのか楽しみです!

      • ホンマ?トモフミ より:

        そういえばカービィシリーズとしてみたら、WiiUの「スーパーレインボー」がありましたね(^_^;)
        個人的に面白くなくて、市場的にもあまりに盛り上がらなかったので忘れてました💦
        それでもカービィ本編としては「スターアライズ」が初になりますね☆

        リワインド機能の使い勝手の良さは楽しみ♪
        この機能次第ではもしかしたらクラコレ1を購入してしまうかもしれませんね。
        カ、カプコンの戦略に引っかかるかも(^^;;

        • kentworld より:

          はい、スーパーレインボーがあったんです。ほとんど売れませんでしたけどね・・・

          土台は良かったと思うので、もう少し作り込んでほしかったなぁ。

          リワインド機能はおそらく、ミスをした直前に巻き戻しが出来るのではないでしょうか?

          そうなると、1分間に30回再チャレンジ出来るほどテンポ良くリトライ出来るかもw

  6. ナスタ より:

    シルバー結構票入ってる笑
    逆に進撃の巨人2やシャイニングレゾナンスリフレインは思った以上に入っていませんねー。

    モンハンはダウンロード販売数の桁が違いますね〜。パッケージソフトのダウンロード販売数をランキングに反映するのもそうですが、ダウンロード市場にスポットを当てたデータはもっとあって良いと思うんですよね。

    • kentworld より:

      シルバーは健闘していますね!笑

      個人的にも少々意外でした。

      モンハンのダウンロード数は過去に前例ないほどの数字でビックリしました!

      ダウンロード市場はまだブラックボックスに包まれているので、もっとスポットに当てて欲しいところです。

  7. marumax より:

    モンハンワールド、DL版は65万本も売れていたんですか!?発売から三日間でそこまで…、化け物すぎる!正直ここまで売れるとは思いませんでした…。再出発のようなタイトルである上に、海外ウケや久々の据え置き機と言うこともあったので本当にこの大ヒットは信じられない…!カプコンはなんだか最近すごいですね!

    そしてロックマンコレクションのswitch版は5月発売ですか!自分のロックマン歴は凄まじく浅いので、今作やロックマンXのコレクションで歴史を学んでみたいですね!完全新作も控えていますし…。

    そう言えば、ソードアートオンラインのゲームを多分冒頭であろう部分までプレイしていますが、展開が大幅に異なるゲームユニバースならではのシナリオ等は面白い!ゲームプレイも微妙な点は多いですが大体は楽しめています。

    そして洞窟物語のswitch版は無事特典付きで手に入りました!特典のフルカラー説明書はファミコン風で中々面白い!ちなみに通常クリアしました。グラフィックや音楽の違いが新鮮でしたねー。ただやはり特典がないと割高感は否めません。

    • kentworld より:

      3日間で65万本も売れるタイトルってパッケージのみに絞っても年に数本あるかないかのレベルのですので、この数字には本当に驚かされました!

      ロックマンの件もありますし、最近はカプコンの復活ぶりを本当に感じております。

      ロックマンはぜひ、この機会にどうぞ!本作とXのコレクションに手を出せば大まかな流れは分かると思います。

      ソードアートオンラインの新作は面白いアプローチですね。これまでのゲーム作品とは違った作風に感じます。

      洞窟物語も無事に購入されたんですね。特典の説明書はゲーム内容にちなんでファミコン風なのか~。ちょっと気になるw

      ゲームの方はレトロスタイルなので、その手の作風に理解があれば懐かしさを味わえますね。

  8. tanu より:

    MHWは脅威のDL率ですね。パケ版はまだまだ品薄みたいですし他のソフトと比べて圧倒的な強さを感じます。なんでMHだけがここまで強くなることができたのか謎です。(任天堂を除く)

    アサクリは面白いことやってますね。高精細なOWゲーが増えてきた時に世界遺産を再現したら観光ゲーになるのでは?と考えたことがあるのですがそれだとおそらく採算が取れないでしょう。でもゲームとして作って後から観光を加えるなら商売になりそうですね。

    • kentworld より:

      本当に最近はモンハンの圧倒的な強さを実感しております。売上ランキングでもずーっと首位ですもんねー。

      アサシンクリードのように後付で観光要素を加える流れは今後も続くかも!?

      UBIソフト系だけではなく、開発資金に余裕がありそうなロックスターも絡めば凄いことになりそう!

  9. つぐみ より:

    モンハンは発売日の夜からできるのも良かったですよね
    体験版も盛り上がってたし

    自分もすっかりパッケージ版買わなくなりましたしね。
    ベヨネッタの1+2だけカード版買ってしまいましたが、新品未開封です。
    自分が最近パッケージ版買わないのは、本棚の圧迫もありますが箱があると売りたくなっちゃうってのもあるんですよねぇ(笑

    最近ダウンロード版なのにパッケージ版と同じ料金のゲームが当たり前になってるのが腑に落ちないのですけど、以前はダウンロード版だとちょっと安かった気が(笑

    • kentworld より:

      ダウンロード版は0時からプレイ出来るのが有り難いですよね~。

      僕の場合、外が雪で出歩くのが億劫だったので、ダウンロード版を買いましたw

      つぐみさんにとってパッケージ版は手放せるのがメリットでもあり、デメリットになっている感じなのかな?w

      ダウンロード版の価格はマチマチですが、もう少し値引率をアップして欲しいなーというのが本音です。そこは小売との兼ね合いも含まれていそうですが。

  10. 匿名 より:

    ロックマンはストコレみたくまた海外版仕様なんでしょうか…
    日本版でが入ってなかったら買わないことにします

  11. KAZU より:

    ロックマンは1、4、9しかクリアしていないので、この機会に全部やりたいですね。高値がついているロックマンのamiiboもこの機会に再版してほしいですが難しいかな。

  12. のろし より:

    アサシンクリード、無料アプデ!ますます欲しくなりますね…受験もあと少し、頑張らなければ。
    ceroZ及びM指定で教育となると「?」って感じがしますが、大人の為の勉強ツールと考えると面白そう…仮の話ですが、VRとも相性良さそうですね!

    • kentworld より:

      言われてみるとZ指定で教育って「?」ですよねw

      もう少しCEROレーティングが低いゲームだったら教育用として展開しても抵抗がないかな?w

      VRとも相性が良いと思うので、いずれは対応したゲームが出て欲しいなー。受験、がんばってください!

  13. ジョエリー より:

    日本でダウンロード版が65万本も売れるのは凄いですね!しかも3日間だけとは・・。本当に国内だけで300万本超えるかもしれませんね。
    音楽のオリコンもCD版とダウンロード版の売り上げを複合したランキングを発表するようになるそうなので、ゲームもメディクリ辺りが複合ランキングを発表してくれると嬉しいのですが。

    投票は迷いましたが、一番期待している北斗が如くに入れました。北斗の拳はコミックである程度読んだことがあるので、楽しみにしてます。

    • kentworld より:

      ダウンロード版だけで65万本も売れるとはビックリしました!

      これだけ売れているのであれば、2週目以降の数字も気になります。

      パッケージ版を合わせたら300万本も夢ではないですね~。

      本体の普及台数を考えると驚異的な装着率w

      複合ランキングは早い段階で発表して欲しいところです。

      アンケートは北斗が如くに入れましたか。個人的にも購入予定なので楽しみたいと思います♪

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

【ゲーム情報まとめ】ニンテンドーラボが予約受付開始!サイコブレイク2にFPSモードが追加!?他【最新ニュース】
PS4ソフトの新作映像「Playin’ Swingin’」が公開!2018年2月の新作、どれを買う?ゲーム情報色々
マイニンテンドーストアがオープン!ここでしか買えないゼルダの限定版が欲しい!他ゲーム情報色々
DMC5、ギアーズ5、フロム新作などビッグタイトルが大量に発表!The Xbox E3 2018 Briefing情報まとめ
【ゲーム情報まとめ】次世代Xboxの存在が判明!ネルケと伝説の錬金術士たちが発表!他【最新ニュース】
PSストアで115タイトルが最大66%OFFでセール中!UBIソフトが今年も単独イベントを開催!他ゲーム情報色々
【ゲーム情報まとめ】ウイイレ2019が発表!オトメイトがSwitch向けに12タイトルも発表!?他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】FFXVの新DLCは2019年初頭から連続で配信開始!SNKのコレクションパッケージが海外向けに発売決定!他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】シェンムーIII、メトロエクソダスが2019年に発売延期!?Switch版レイトンが発表!他【最新ニュース】
バイオ7が発表!クラッシュバンディクーが復活!小島監督が新作を発表!SIEプレスカンファレンス情報まとめ