| 発売スケジュール

【今週発売】サクラ大戦シリーズ本編が14年ぶりに発売!GOTY候補の話題作も!?2019年12月2週発売の新作ゲーム15選!

mgm%e3%83%ad%e3%82%b42

おはっく~!KENT(@kentworld2 )です!

本記事では2019年12月2週に発売される新作ゲームの紹介をしていきます。

パッケージタイトル

新サクラ大戦/PS4

人気ドラマチックアドベンチャーゲーム「サクラ大戦」シリーズの最新作。

ナンバリングタイトルとしては実に14年ぶりの発売となる今作はキャラクターが一新され、新たな開幕を予感させる作品になっているそうです。

戦闘システムは無双ライクな3Dアクションゲームに刷新。

従来のシミュレーションバトルよりも派手さが増しました。

メインキャラクターデザインはの久保帯人氏が担当。どこか「BLEACH」を思わせる作画になりました。

同日にはサウンドトラックCDとアートブックを同梱した限定版も発売。

サントラには歴代作品の歌唱曲を60曲以上収録しており、アートブックは歴代作品のイラストを72ページに渡って振り返る内容になっているそうです。

価格は16,280円(税込)で、通常版の9,680円(税込)から6,600円増しとなります。

体験版をプレイした感じだと新規ユーザー向けにアレンジしつつ堅実に作られている気がしました。

セガが総力をあげて制作しているようなので、大コケは無さそうな予感!?

いずれにしても2019年12月に発売されるタイトルの中では最大の注目作に感じています。

個人的には今作でシリーズデビューを果たす予定。

当初は購入しようか迷っていたんですが、今年の12月は購入タイトルが少なくて余裕があるのでこの機会を逃す訳にはいきません!

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

CONTROL(コントロール)/PS4

架空のアメリカ政府組織ビルが舞台のアクションアドベンチャーゲーム。

超能力を駆使した戦闘システムが特徴的で、オブジェクトを浮かせて敵にぶつけることが出来るそうです。

ビルの内部が舞台だけあってフィールドは入り組んでいるようで、メトロイドヴァニア的な探索する楽しさもあるんだとか。

開発はXbox 360「アラン ウェイク」やXbox One「クォンタム ブレイク」を手掛けたRemedy(レメディ)が担当。

永久封入特典は限定コスチューム「アストラルダイブスーツ」とゲーム内アイテム「キャラクター強化レアアイテム」「武器強化レアアイテム」。

予約特典は限定コスチューム「戦術反応ギア」&ゲーム内アイテム「クラフト資源パック」。

同社はシネマティックな演出を得意とする開発スタジオですが、今作でもカッコいいアクションを堪能出来そう♪

海外では8月30日に発売されましたが、それから3ヶ月が経過してようやく日本でも発売されようとしています。

海外ではGOTYにノミネートされるほど高く評価されていますが、果たしてどれだけの完成度を誇るのでしょうか?

ある意味、PS4「新サクラ大戦」よりも注目かも!?

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

Hollow Knight(パッケージ)/PS4/Switch

2018年に発売された探索型2Dアクションゲームのパッケージ版。

パッケージ版は4,400円とダウンロード版よりも高めですが、オリジナル説明書とホロウネストの折り畳み地図が同梱されているそうです。

(さらなる特典を同梱したコレクターズエディションはFangamer Japanのみの発売)

Amazonでは12月9日までダウンロード版が754円(税込)で販売されている ので、高い所有欲が無い限りはそちらをおすすめします。

肝心のゲーム内容は語り尽くした感がありますが、数あるインディーズゲームの中でも特に楽しめました!

パッケージ版の発売を機にレビュー記事を書き直したので、気になる方は是非ご覧ください。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

ゴーストバスターズ:ザ・ビデオゲーム リマスタード/PS4/Switch

ソース (Amazon)

人気映画「ゴーストバスターズ」を題材にしたアクションシューティングゲーム。

2009年に発売されたPS3/Xbox 360ソフトのリマスター版になりますが、国内では発売されませんでした。

それだけに10年経っての日本語ローカライズになるので、人によっては待望のタイトルと言えそう。

しかもPS4だけではなくSwitchでも発売されるとは!?

元が10年前の作品なので今プレイすると古さを感じそうですが、味わい深い部分もありそうです。

目次へ戻る

ヘッドライナー:ノヴィニュース/PS4/Switch

新聞社の編集賞を務めるアドベンチャーゲーム。

新聞の見出しを飾る記事を選別していくことでその後の展開が変化するそうです。

このゲーム、ブロガーとしては共感出来るところがあります。

ぼくは今、こうして記事を書いていますが、常にどんな言葉を並べるのか考えながら書いていますから。

新聞社の場合、スポンサーとの兼ね合いもあるので、さらに頭を悩ませることになりそう。

ダウンロード版がメインのタイトルですが、同日にはパッケージ版も発売されます。

価格はダウンロード版が1,600円(税込)である一方、パッケージ版は4,378円(税込)。

2倍以上の開きがありますが、パッケージ版にはオリジナルサウンドトラックのDLCカードが付いているそうです。

目次へ戻る

スター・ウォーズ ピンボール/Switch

「スター・ウォーズ」を題材にしたピンボールゲーム。

ライトサイド「ジェダイ」もしくはダークサイド「シス」につくのかを選択してピンボールで銀河戦争を行うゲームとなっています。

用意されているピンボールテーブルは19種類。

「まさか、このゲームをパッケージタイトルとして発売するとは!?」

一瞬、目を疑いました!w

11月にはPS4/Xbox One「スター・ウォーズ ジェダイ:フォールン・オーダー 」が発売されたので、何気に2ヶ月連続で「スター・ウォーズ」の関連作が発売になります。

目次へ戻る

メガクアリウム/PS4/Switch

水族館に特化したテーマパーク&経営シミュレーションゲーム。

キャンペーンモードとサンドボックスモードを収録しているそうで、ストーリーに沿って経営したり、自由に経営出来るそうです。

経営シミュレーションゲームは数あれど、水族館ですか!?

本作をプレイすれば水族館をどのようにして経営すれば良いのか分かるかも!?

本作もダウンロード版がメインのタイトルですが、パッケージ版が同時発売されることになりました。

価格はダウンロード版が3,040円である一方、パッケージ版は4,378円(税込)でそこまで大きな開きはありません。

目次へ戻る

BQM ブロッククエスト・メーカー COMPLETE EDITION/PS4/Switch

ブロック感覚で簡単にRPGやパズルダンジョンを作れるクリエイトゲーム。

作ったダンジョンはインターネットでシェアすることも出来るそうです。

ダウンロード版は既に配信中ですが、パッケージ版は2つのダウンロードコンテンツを同梱しているんだとか。

内容の方は「日本風のマップパーツ」と「SF風のパーツ」の2種類。

さらにパーツ以外にも新システムを複数追加しているそうです。

初回特典としては54ページのガイドブックを用意。

ダンジョン作成nGUIDEはもちろん、パーツを一覧で見られる辞書ページもあるそうです。

これまた、面白そうなゲームじゃないですか!?

ダンジョンクリエイトゲームは数あれど、クォータービューなのが惹かれます。

目次へ戻る

SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)/Switch

今年の6月に発売されたPS4/Xbox OneソフトのSwitch版。

16名の剣士が戦いを繰り広げる格闘ゲームで、スマッシュヒットを記録しました。

Switch版の特徴は携帯モードでどこでもプレイ出来る点になります(当たり前ですが)。

「餓狼伝説」のテリーがSwitch「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」に参戦することが決定しましたし、最近はSNK界隈の盛り上がりが凄いw

目次へ戻る

オーバーライド 巨大メカ大乱闘 スーパーチャージエディション/Switch

巨大ロボットを操作して最大4人で対戦出来るドタバタアクションゲーム。

ぼくはPS4版をプレイ済ですが、挙動がおもちゃチックなのでツッコミながらプレイすると楽しい作品でした。

パーティゲームとして面白いので、Switchとの相性は良い作品だと思います。

あとは快適に動作すれば良いのですが・・・。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

忍者じゃじゃ丸 コレクション/Switch

「忍者じゃじゃ丸」のコレクションパッケージ。

収録タイトルは

  • じゃじゃ丸の妖怪大決戦
  • 忍者じゃじゃ丸くん(1985年)
  • じゃじゃ丸の大冒険(1986年)
  • じゃじゃ丸忍法帳(1989)
  • じゃじゃ丸撃魔伝 幻の金魔城(1990)
  • 忍者じゃじゃ丸 銀河大作戦(1991)

の6本。過去に発売された5作に加えて完全新作を加えた内容になります。

価格は4,620円(税込)。完全新作の内容次第ではお買い得と言えそうです。

ちなみに本シリーズのパッケージタイトルが発売されるのは3DS「忍者じゃじゃ丸くん さくら姫と火竜のひみつ」以来6年ぶりになります。

目次へ戻る

注目の廉価版

バイオハザード リベレーションズ コレクション Best Price/Switch

2017年に発売されたSwitchソフトの廉価版。

「バイオハザード リベレーションズ」シリーズのコレクションパッケージで、セット内容は以下の通りになります。

  • ゲームカード「バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション」
  • ダウンロードコード「バイオハザード リベレーションズ2」

価格はなんと4,389円(税込)。

しかも本作、単に他機種の移植作ではなく、Joy-Conのモーション操作、ミニゲームといった追加要素も収録しています。

オリジナル版プレイヤーとしてもこの価格設定だったら追加要素目当てでプレイしても良さそう!

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

デビル メイ クライ 5 Best Price/PS4

今年の3月に発売されたスタイリッシュアクションゲームの廉価版。

価格は4,389円(税込)で、PS4パッケージ版には「レッドオーブ×100,000」が特典として付いてくるそうです。

廉価版にしてはやや早めの発売ですが、既に通常版の相場が同等の価格まで落ちているのでそこまでお買い得ではなかったり。

こういったリニア式のアクションゲームは寿命が短い傾向にあります。

本作にしても発売2週間は大変な盛り上がりを見せていましたがそれ以降は他の大作に推されてしまいましたから(良作であるにも関わらず)。

そうなると、このタイミングでの廉価版投入は妥当なのかも。

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

バイオハザード RE:2 Z Version Best Price/PS4

今年の1月に発売されたサバイバルホラーゲームの廉価版。

こちらも4,389円(税込)まで価格が引き下げられていますが、相場は同程度まで落ちています・・・。

内容の方は近年発売された「バイオハザード」シリーズの中で最も綺麗にまとまっていました。

まだ未プレイの方はこの機会にプレイしてみるのも良いですぞ!

関連作のレビュー記事

スポンサーリンク

目次へ戻る

ダウンロードタイトル

モチ上ガール/Switch

簡単操作で楽しめるワイヤーアクションゲーム。

Aボタンと左スティックだけで爽快なワイヤーアクションを楽しめるそうです。

収録されているステージは全60種類。

紹介映像を見て気になっていたので、これは欲しい!

しかし、価格は2,750円(税込)とインディーズゲームにしては高めなのがネック。

配信日となる12月12日には他にも気になるゲームが多いので、そのうちプレイすることにします。

目次へ戻る

その他発売される新作ゲームソフト

(PS4)
・ホームスターVR SPECIAL EDITION

(Switch)
・Call of Juarez: Gunslinger (Nintendo Switchダウンロードソフト)
・Riverbond (Nintendo Switchダウンロードソフト)
・幻走スカイドリフト (Nintendo Switchダウンロードソフト)
・プリンセスメーカー GO!GO!プリンセス (Nintendo Switchダウンロードソフト)
・セイクリッド ストーンズ (Nintendo Switchダウンロードソフト)
・Gunlord X (ガンロードX) (Nintendo Switchダウンロードソフト)
・ゴルフピークス (Nintendo Switchダウンロードソフト)
・ステイ (Nintendo Switchダウンロードソフト)
・ゾンビドライバー:Immortal Edition (Nintendo Switchダウンロードソフト)
・欧陸の覇者X (Nintendo Switchダウンロードソフト)
・Dead End Job (Nintendo Switchダウンロードソフト)

スポンサーリンク

目次へ戻る

週間ゲームソフト売上ランキング予想

→ 1 ポケットモンスター ソード・シールド Switch 23.3万
初 2 新サクラ大戦 PS4 14.7万
↑ 3 リングフィット アドベンチャー Switch 8.5万
↓ 4 ルイージマンション3 Switch 4.2万
↓ 5 妖怪ウォッチ++ Switch 2.3万
↓ 6 マリオカート8 デラックス Switch 2.1万
↓ 7 Minecraft Switch 1.9万
↑ 8 マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック Switch 1.7万
↑ 9 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Switch 1.6万
↑ 10 スーパー マリオパーティ Switch 1.5万

Switch「ポケットモンスター ソード・シールド」がV5になると予想!

対抗馬となるのがPS4「新サクラ大戦」。

14年前に発売されたPS2「サクラ大戦V」は初動で9万本を販売し、累計売上は14万本でした。

シリーズ最高となるSS「サクラ大戦2」は累計で57.7万本を販売。

さすがに当時ほどの大ヒットは難しそうですが、今の勢いだと前作の売上は超えてきそう。

それ以外はSwitchの定番タイトル中心になると予想。

今年の12月は異常なくらい新作が弱いです。

その他TOP10入りしそうな要注意タイトル

CONTROL(コントロール)/PS4
⇒海外ではGOTYにノミネートされた話題作。発売直後に人気が爆発するか!?

SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ/PS4
⇒登場3週目。初動は6.5万本。

十三機兵防衛圏/PS4
⇒登場3週目。初動は3.5万本。

予想のテンプレ(コピー&ペーストして使ってください)

1位 万本
2位 万本
3位 万本
4位 万本
5位 万本
6位 万本
7位 万本
8位 万本
9位 万本
10位 万本

PSP PSV PS3 PS4 XboxOne 3DS Wii U Switch

↑過去10年間の週間売上記事を掲載!前作実績を知りたい時の参考にどうぞ♪

注意点
  • 予想をされる場合は人の予想や意見をあまり参考にせず(流されず)、独自の考えでやることをおススメします。
  • 締め切りは水曜日の午前までとします。
  • 全問正解者には賞品があるかも!?

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(12)

  1. y.crash より:

    1位 ポケットモンスター ソード・シールド Switch 14.5万本
    2位 リングフィット アドベンチャー Switch 7.6万本
    3位 新サクラ大戦 PS4 5.1万本
    4位 ルイージマンション3 Switch 2.9万本
    5位 マリオカート8 デラックス Switch 2.0万本
    6位 Minecraft Switch 1.7万本
    7位 妖怪ウォッチ++ Switch 1.5万本
    8位 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Switch 1.3万本
    9位 スーパー マリオパーティ Switch 1.1万本
    10位 十三機兵防衛圏 PS4 0.9万本

    今回はこれで行ってみます。

    今はお姉チャンバラでゾンビぶった切り中で~すwww
    めっちゃここまではまるとは思わなんだ・・・www
    かる~い気持ち(アンケートで購入する予定の所に自分しか票を入れてなかった)っていうので逆に買ってやるぞ!って思って買ってプレイしたらこれですよw
    他の人には特別おススメはできないんですが、自分は好きですこの作品。
    人によって評価が変わりそうなので・・・w

    • KENT より:

      お姉チャンバラ、楽しめているようで良かったです!何がきっかけになるのか分かりませんよね。

      売上の方はどうなるのかな?アンケートでは1票しか入っていなかったけど、そこそこ売れているかも!?

  2. 🍡トモフミ🍡 より:

    今週購入するゲームはありませ〜ん⭐︎と言いたかったところですが、「モチ上ガール」を購入予定です(*^ω^*)

    新サクラはメディアミックスも進行予定なので今年はこれで勝負って感じがビンビンします。
    僕はこっちこそ、Switch 版が出るまでゆっくり待とうかなと思います。

    「ゴーバス」は今遊ぶとどんな感じなんでしょうね。時間があれば体験版をやってみたいけどなぁ。個人的にはルイマン3よりももうちょっと早く出てくれれば、遊んでみたいと思ってました。

    去年はカグラのピンボールが似たような時期に出てましたが、今年はSWかぁ〜。12月はなぜかピンボールゲームが出るなぁ。(まだ2作くらいですがwww)

    BQMはマリメ2が出る前に弟がめちゃくちゃ楽しんでたクリエイティングゲームです。

    • KENT より:

      モチ上ガールの感想をお待ちしております!

      セガは昨年末にジャッジアイズを本気で売り出していましたが、今年は新サクラ大戦ですね!

      やはり、年末といえば大作というイメージが強いので、こういう気合が入ったタイトルがこの時期に発売されるとワクワクします!

      ゴーストバスターズは10年前のゲームなので古臭さは避けられないとは思いますが、バカゲー的な魅力はあるかも!?

      12月にピンボールゲームが出るという謎の法則が生まれましたねw

      BQMは弟くんが抑えていましたか!?さすがです~!

  3. 匿名 より:

    サクラ大戦は藤島絵でないと受け付けない古い人間wなので今回は見送ります
    発売後の評判がよくてSwitchに移植でもされるとなればまた考え直すかもしれませんが…
    同じようなこと言ってたサムスピは前回(PS4)見送ったので今回は購入します
    10年ぶりの進化にちょっとだけ期待しています
    こうもやるゲーム多いと世間の評判聞いてからのんびり購入検討できる後発移植ばっかりなSwitchも悪くない気がしてきましたw

    ヘッドライナーって初耳、全くノーチェックでした
    紹介見ると何か面白そうですね
    もし購入されたら是非レビューお願いします!!

    • KENT より:

      後発移植の利点は内容が保証されていることですもんね。反面、オリジナル版ほどの盛り上がりが期待出来ないので、リアルタイムでのお祭り感を堪能したい場合はオリジナル版が良いです。

      ヘッドライナーは何気に注目ですね。すぐには無理でもいつかはプレイしたいです!

  4. Ryou より:

    ■売上予想 12月9日~12月15日
    1位 ポケットモンスター ソード/シールド Switch 20.0万
    2位 新サクラ大戦 PS4 12.0万
    3位 Ring Fit Adventure Switch 5.0万
    4位 LUIGI MANSION 3 Switch 4.0万
    5位 SUPER MARIO MAKER 2 Switch 2.0万
    6位 マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック Switch 1.8万
    7位 SUPER MARIO PARTY Switch 1.7万
    8位 Minecraft Switch 1.4万
    9位 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Switch 1.4万
    10位 MARIO KART 8 Deluxe Switch 1.1万

    これで行きます。ガッキーアドベンチャーは一番の売り時だから、
    満足のいく生産がなされるといいですが。メルルDXは3年目の半分
    過ぎてまずは親父(国王)のお題となる最低ラインクリアして延長戦
    突入した所ですね。黄昏DXまでのクリアが目標だけども。

    モチ上ガールは去年TV番組で取り上げられてた記憶がありますな。
    ちょっと気になるけれど今買っても積む可能性高いかも。

    • KENT より:

      ホント、この時期を逃したら相当なチャンスロスですからね~。今週から景気の良い数字を見せてほしい!

      メルルは順調ですね。良いエンディングを目指してください。

      モチ上ガールはTV番組で取り上げられていたんですか!?それはチェックしたかったな~

  5. ジョエリー より:

    1位 ポケットモンスター ソード・シールド Switch 18万本
    2位 新サクラ大戦 PS4 14.5万本
    3位 リングフィット アドベンチャー Switch 5.5万本
    4位 ルイージマンション3 Switch 2.4万本
    5位 マリオカート8 デラックス Switch 2.2万本
    6位 Minecraft Switch 2.1万本
    7位 Control PS4 2万本
    8位 妖怪ウォッチ++ Switch 1.8万本
    9位 マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピック Switch 1.6万本
    10位 大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL Switch 1.5万本

    これでお願いします!クリスマスが近づいてきてSwitchの旧作の売り上げが読みにくい時期ですね笑

    個人的にはControlと新サクラ大戦を購入予定です。ControlはE3での発表時から期待してたので漸くですね。ただのTPSではなく超能力を駆使して戦うのが楽しそうです。新サクラ大戦は思い入れは全くありませんが、セガが総力を掛けて制作しているみたいなのでそういう意味で注目してます。

    本当はTTGSで感触の良かったヘッドライナーも購入したいのですが1日に3本は流石に多すぎるので余裕ができた時に購入したいですね!

    • KENT より:

      書き忘れましたが、この時期になるとSwitchの定番タイトルが売上倍増します。売上予想も難しくなってきますね~。

      CONTROLは銃撃戦はもちろんフィールドの構造も楽しみだったり。徐々に能力を覚えて行動範囲が広がっていくのかな?

      新サクラ大戦は同じくシリーズ初プレイになるので、同じような方が居て心強いです!

      ヘッドライナーはタイミングが悪かったですねw 年明けの余裕がある時に手を出したいです。

  6. ドジラ より:

    自分はゴーストバスターズを購入予定です。この前配信された体験版もなかなか面白かったので、楽しみであります。それと積んでるのもやらなきゃ…
    後ふと気づいたら…
    コールオブファレス!
    お前も蘇ったのか!?
    このゲームPS3のダウンロード専売ソフトでとても面白かったやつで、今は配信停止しちゃってるだけにこうして復活するのはとても嬉しいです。
    調べたらHD振動対応とな、PS3版持ってるけどかなり魅力的です。

    • KENT より:

      コールオブファレスも懐かしいですよね~!

      この辺りの洋ゲーがまた蘇ってくるとは。どちらも独特な味があると思います。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。