2019/05/18/20:00 | 新作ゲームソフト紹介

バイオハザードの「1」「0」「4」がSwitchに登場!ソニックのレースゲームも!?2019年5月4週発売の新作ゲーム9選!

mgm%e3%83%ad%e3%82%b42

おはっく~!kentworld(@kentworld2 )です!

本記事では2019年5月4週に発売される新作ゲームの紹介をしていきます。

パッケージタイトル

チームソニックレーシング/PS4/Switch

「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」のキャラクターが集うレースゲーム。

コースは歴代シリーズのステージを題材にしており、様々なギミックが用意されているそうです。

完全オリジナルストーリーが展開されるストーリーモードでは様々なミッションも用意されているんだとか。

こういう「マリオカート」のフォロワー的なタイトルはいつの時代も存在しますが、何だかんだ言って気になります。

5月は積みゲーを崩したいので様子見する予定ですが、発売日に我慢出来ず購入するかも!?

アサシン クリードIII リマスター/PS4/Switch

2012年に発売された「アサシン クリードIII」のリマスター版。

画質/フレームレートが向上しているほか、本作には2つの追加ストーリーと追加ミッション「ギリシアの秘密」が含まれているそうです。

「アサシン クリード オデッセイ」のシーズンパス保有者の特典となっていますが、遅れてパッケージ版も発売されることになりました。

注目したいのが、Switchでは初登場になること。

任天堂ハード向けには2012年にWii U版が発売されましたけどね。

内容の方はシリーズの区切りとなる作品で相当な気合いを感じられました。

あまりにも風呂敷を広げ過ぎた故に荒削りな部分も多くありますが、力作なのは間違いありません。

バイオハザードオリジンズコレクション/Switch

「バイオハザード」シリーズの「1(リメイク)」と「0」をセットにしたパッケージ。

同日には3,300円のダウンロードタイトルとして単品でも配信されますが、こちらは5,940円(税込)なので、別々に買うよりも600円ほどお買い得です。

ただし、ダウンロードコードでの提供になるので、その辺りは気を付けたほうが良さそう。

内容の方は特に「1(リメイク)」が神掛かっていました。

元となる作品は2002年に発売されたんですが、グラフィックやレベルデザインは今でも色褪せていません。

みんなのどうぶつしょうぎ/Switch

3種類の「どうぶつしょうぎ」を1つにまとめたパッケージ。

堅苦しい印象の将棋をどうぶつに見立てて分かりやすくした将棋になります。

将棋を応用したゲームは数多く出ていますが、これは将棋自体をアレンジしているので入門用として良さそう!

こういうゲームが意外とヒットするので油断なりません。

大戦略 大東亜興亡史DX~第二次世界大戦~/3DS

かつて繰り広げられた大東亜戦争の全貌を再現した超大型ウォーシミュレーションゲーム。

140枚以上の戦場マップで有名な戦いとマニアックな戦いを再現しているそうです。

「大戦略」シリーズと言えば延期が付きものですが、本作も例に漏れず2018年夏→今冬→5月23日と発売日がズルズルと延びてしまいました。

その結果、現時点では3DSソフトとしては最後のパッケージタイトルとなっています。

よりによって「大戦略」が最後のパッケージタイトルになるとはw

もしかしたらまだ出てくるかも知れませんが、有終の美を飾ってほしいところです。

マレニア国の冒険酒場 ~パティアと腹ペコの神~/PS4

酒場を経営していくRPG。

素材を集めて料理を作ったり鍛えたキャラで敵を狩ることが出来るそうです。

つまり、「アトリエ」シリーズみたいなゲームということですねw

PS4/XboxOne/Switch向けのダウンロード専売タイトルとして配信中ですが、2,138円(税込)という低価格でPS4パッケージ版が発売されることになりました!

ポイントなのが、本作のパブリッシャーはあのケムコであること。

「レイジングループ」のヒット以降、パッケージタイトルを色々出してくれるから嬉しいです。

まあ、いずれもダウンロード専売タイトルのパッケージ化ではありますが、こういう低価格のタイトルは品揃えとして良いと思うんですよ。

ダウンロードタイトル

バイオハザード4/Switch

全世界で大絶賛された「バイオハザード4」のSwitch版。

5月23日に3,300円(税込)で配信されるそうです。

気になるのは、Joy-Conのポインター操作に対応しているのかどうかですね。

もし対応していたらWii版の上位互換バージョンとなりそうですが・・・。

それはともかく、内容の方は当時としては素晴らしい作品でした。

今となっては陳腐化してしまった部分があるので後追いではこの興奮を100%味わうことは出来ないと思いますが、リアルタイムでプレイした時は本当に驚いたんですよ。

当時はゲーム熱が冷めていたんですが、本作に関しては一気にプレイしてしまいましたね。

本日公開した記事では当時の興奮を少しでもみなさんに伝えるよう頑張って書きました!

ワンダーボーイ リターンズ リミックス/Switch

1986年にアーケードで展開されていた「ワンダーボーイ」のリメイク作。

このゲーム、どこかで見たことがあると思ったら「高橋名人の冒険島」の元となったゲームなんですね。

「ワンダーボーイ」って不思議な歴史を持ったシリーズで、様々な形で続編やリメイクが出ているから歴史を追ってみると面白いですw

今回のリミックス版は良い感じにアレンジされていそうなので、「高橋名人の冒険島」好きとしては気になります。

配信日は5月23日で、価格は1,620円(税込)。

Back in 1995/Switch

1990年代中盤の3Dゲームを再現したアドベンチャーゲーム。

ローポリゴン・低解像度・低フレームレート・歪んだテクスチャで描かれたグラフィックが特徴的で、当時を懐かしむ事が出来ます。

配信日は5月23日で、価格は980円(税込)。

興味がある方は下記のレビュー記事をご覧ください。

コンセプトの都合上、良作では決してありませんが、N64/PS/SS時代が青春な方にとってはたまらない作品だと思います。

その他発売される新作ゲームソフト

(Switch)
・私立ベルばら学園 ~ベルサイユのばらRe*imagination~
・アーケードアーカイブス イメージファイト (Nintendo Switchダウンロードソフト)
・ブルームーン (Nintendo Switchダウンロードソフト)
・みんなの倉庫番 (Nintendo Switchダウンロードソフト)
・ヒロインアンセムゼロ エピソード1 (Nintendo Switchダウンロードソフト)
・V.O.I.D. (Nintendo Switchダウンロードソフト)
・スーパーリアル麻雀PVI (Nintendo Switchダウンロードソフト)

(PS4)
・Space Junkies (PS Store ダウンロード版)
・アーケードアーカイブス イメージファイト (PS Store ダウンロード版)

スポンサーリンク

週間ゲームソフト売上ランキング予想

↑ 1 大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL Switch 0.8万
↑ 2 マリオカート8 デラックス Switch 0.7万
初 3 バイオハザードオリジンズコレクション Switch 0.6万
↓ 4 Minecraft Switch 0.6万
↓ 5 New スーパーマリオブラザーズ U デラックス Switch 0.5万
↑ 6 ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ Switch 0.5万
↑ 7 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Switch 0.5万
↑ 8 スプラトゥーン2 Switch 0.5万
↓ 9 スーパー マリオパーティ Switch 0.5万
↓ 10 ヨッシークラフトワールド Switch 0.4万

Switch「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」を首位に!

とは言え最新ランキングでは1.0万本しか売れていなかったので、1万本割れの首位になりそう。

新作としては唯一Switch「バイオハザードオリジンズコレクション」を入れてみました。

Switch「バイオハザード リベレーションズ コレクション」の初動は0.7万本だったので、同程度を見込んでいます。

全体的には5月下旬にしては過去最低の水準になりそう。

例年、5月は新作が不足しがちなんですが、それでも下旬はそこそこ注目作が発売されるだけにこれは酷い。

なんとか6月に盛り返してほしいところですが・・・。

その他TOP10入りしそうな要注意タイトル

デイズ・ゴーン/PS4
⇒最新ランキングでは1.2万本を販売。

イース セルセタの樹海:改/PS4
⇒登場2週目。初動は1万本前後と見ています。

チームソニックレーシング/PS4/Switch
⇒PS4/Switch「ソニックフォース」の初動は1.1万本。

予想のテンプレ(コピー&ペーストして使ってください)

1位 万本
2位 万本
3位 万本
4位 万本
5位 万本
6位 万本
7位 万本
8位 万本
9位 万本
10位 万本

PSP PSV PS3 PS4 XboxOne 3DS Wii U Switch

↑過去10年間の週間売上記事を掲載!前作実績を知りたい時の参考にどうぞ♪

※予想をされる場合は人の予想や意見をあまり参考にせず(流されず)、独自の考えでやることをおススメします。
※締め切りは水曜日の午前までとします。
※全問正解者には賞品があるかも!?


コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(14)

  1. ホンマ💡トモフミ より:

    5月は例年以上に閑散期なのでソニックレーシングは目立ちそうですね(^^)
    売上トップ10に載るかも!

    バイオのパッケージは相変わらずのカプコン戦略ですね。
    ロックマンXなどのときといい、半分をDLコードにすることで中古対策にしてるのは人それぞれ好き嫌いありそうですけど、個人的には感心します。僕はDL版でいいじゃんってところもあるからかな。

    「どうぶつしょうぎ」はアイディアが秀逸ですね(^^)♪

    「大戦略」が3DS最後のパッケージになってしまうのか!?
    ミクシィの「モバイルボール」は3DSに出すのかな?
    あとはこのタイトルが3DS最後の発売予定のゲームとなっているのですよ。

    バイオ4は普通にリマスター版のベタ移植な気がするな〜(^^;;
    確かにジョイコンのポインター操作があれば、即買いなんですけどね〜。

    ワンダーボーイは確かに歴史が面白いですねwww
    なんとあのモンスターワールドの原点でもあるんですね!?
    これにはびっくりしましたよ。

    Back in 1995 も自分の生まれ年だから気になるなぁ〜。コンセプトは結構そそります。でも内容が初代バイオのフォロワーなのがちょっと…(^^;;
    「スーマリ64」のフォロワーの一種なら良かったな。
    ちょうどバイオリマスターの発売週なのでタイミングはばっちりですけどね。

    • kentworld より:

      ソニックレーシングはこの水準だったらTOP10入りしてほしいんですが、2機種マルチなので売上が分散して惜しくもランクイン出来ないと予想します。

      バイオのDLコード封入は中古対策なのかな?w

      3DS最後のパッケージタイトルはどうなるかな?母数が大きいので、何だかんだでしぶとく発売され続ける状況が2年ほど続く可能性もなくはありません。

      バイオ4のSwitch版はJoy-Conのモーション操作対応だったらとっくに宣伝していそうですもんね。ということは対応していない可能性のほうが高そう。

      ワンダーボーイはちょっといろいろ調べて勉強したいですw

      Back in 1995は古臭いアドベンチャーゲームでしたw なので、ローポリゲー好きなのはもちろん、その手のジャンルが好きが好きな人向けに感じました。言われてみるとバイオフォロワーと本家が同じ週に出るのかw

  2. 匿名 より:

    バイオは1も0も4も名作ですけど散々リマスターされてきましたから今更感は拭えませんね
    特に昔を懐かしんでやり直すにはナンバリングの歯抜けが致命的です
    せめて他機種で発売されている23ベロニカのHD版もセットで出すべきでした…
    DMCもそうですが、どうにもCAPCOMはやることなすこと中途半端で何をしたいのかわかりません

    あれ、いつの間にかスーパーリアル麻雀の続編出ることになってたんですね
    前作なんだかんだ騒動になってましたが結果的には結構売れたってことかな?
    前作はちょっとイマイチだったんでセールが来たら考えようと思います

    • kentworld より:

      ナンバリングを順番にやり直したい場合、現行機では歯抜けなので中途半端になってしまいますね(汗)

      スーパーリアル麻雀は早くも続編が配信されることになりました。あれだけ話題になったのでまた出すことにしたのかもしれませんね。

  3. 雪月あきら より:

    バイオハザードシリーズのSwitch版は気になりますねぇ!
    3DSのリベレーションズが面白かったので、今回移植される3作品もいつかはプレイしてみたいです!

    初代バイオは小学生時代にオリジナル版を少しプレイしたことがあるのですが、当時の僕にとっては怖すぎて、全然先に進めなかったという苦い思い出があります(汗)
    リメイク版でリベンジするのもいいかもしれませんね!

    • kentworld より:

      リメイク版「1」や「0」は新しい操作形式が加わったので、当時よりも遊びやすくなっていると思います。

      それでもリベレーションズなどに慣れていると固定カメラに戸惑うかもしれませんが、DMCをプレイされた雪月さんなら大丈夫かも!?

  4. y.crash より:

    1位 大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL Switch 0.7万本
    2位 バイオハザードオリジンズコレクション Switch 0.6万本
    3位 マリオカート8 デラックス Switch 0.6万本
    4位 New スーパーマリオブラザーズ U デラックス Switch 0.5万本
    5位 Minecraft Switch 0.5万本
    6位 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Switch 0.5万本
    7位 ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ Switch 0.4万本
    8位 スプラトゥーン2 Switch 0.4万本
    9位 スーパー マリオパーティ Switch 0.3万本
    10位 デイズ・ゴーン PS4 0.3万本

    今回はこれで行ってみます。

    今日は酒の席があったものでこんな時間にwww

  5. koji より:

    この週はマレニア国を購入予定です。5月は買うソフトがあまりないと思ったんですが、どうやら特にそんな事はなかった…。

  6. Ryou より:

    ■売上予想 5月20日~5月26日
    1位 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Switch 1.0万
    2位 Minecraft Switch 0.8万
    3位 マリオカート8 デラックス Switch 0.8万
    4位 New スーパーマリオブラザーズ U デラックス Switch 0.7万
    5位 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Switch 0.6万
    6位 ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go!イーブイ Switch 0.6万
    7位 Splatoon Switch 0.5万
    8位 イース セルセタの樹海:改 PS4 0.5万
    9位 スーパーマリオパーティ Switch 0.5万
    10位 ヨッシークラフトワールド Switch 0.5万

    これで行きます。週販1位もせめて5桁は行って欲しいな。
    バイオオリジンは片方がDLコードというのが気に食わない。
    両方入れられないなら1本で2,990円で出した方いいなと思う。
    ロックマンXコレクションのようにという不満はありつつも
    毎月1本パッケージ購入するなら本作かなと思った次第です。
    「どこでもバイオ」に魅力に感じたのが一番ですけれどw

    それとゲリラ配信日発表されたプチコン4も気になる1作かな。
    マリオメーカーより専門的なゲームではあるが、いじるだけでも
    面白い部分もあるし、投稿されたゲームを遊べたりできるから。
    今回はガイドも搭載されてるから、本格的にイジるのもありかも?

    バイオ4はWii版的な操作が出来るといいけれど、e-shop説明欄
    にあったリベ1、2にあったjoy-con操作云々が書かれてなかった
    のがどうも引っ掛かるんですよね。マレニアは去年の配信日に
    DL版買うたけど、初期のアトリエ的な懐かしさがありましたな。

    アトリエといえばルルアは第10章まできますた。流れ的にもう終盤
    に差し掛かってきたかも。アルケミリドルも解読率93%到達しました。
    今月中にクリアしたいな。kentさんはどこまで進みましたか?

    • kentworld より:

      5月下旬と言えば本来は新作でそこそこ盛り上がる週なので、そんな週で1位が4桁なのは悲しすぎますもんねw

      今週はバイオを購入予定ですか!?言われてみると「1」「0」「4」が「どこでもバイオ」になるのは今回が初なのか!?

      プチコン4はリストに入れていませんでしたね。こういうクリエイトゲームは時間があったらどっぷり触りたいです。

      バイオ4のJoy-Conモーション操作はないものと思って手を出した方が良さそうかな?

      マレニアはやはりアトリエっぽい感じですかw

      ルルアはだいぶ進めましたね!ぼくの進行度合いは聞かないで///

  7. ジョエリー より:

    1位 バイオハザードオリジンズコレクション Switch 1万本
    2位 大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL 0.9万本
    3位 マリオカート8 デラックス Switch 0.8万本
    4位 Minecraft Switch 0.7万本
    5位 New スーパーマリオブラザーズ U デラックス Switch 0.6万本
    6位 ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ Switch 0.5万本
    7位 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド Switch 0.5万本
    8位 イース セルセタの樹海:改 PS4 0.4万本
    9位 スーパーマリオパーティ Switch 0.4万本
    10位 デイズ・ゴーン PS4 0.3万本

    これでお願いします!
    1位が1万本割りそうなのは厳しいですね。何とか1万本は超えてほしいです。

    • kentworld より:

      何かしら定番タイトルが微増するきっかけがあったら良いんですけどねぇ。

      いずれにしても新作が弱すぎるので例年以上に厳しい水準になると見ています。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

イース セルセタの樹海がPS4に登場!悪魔城ドラキュラのコレクションパッケージも!?2019年5月3週発売の新作ゲーム6選!
任天堂ハードにゴッドイーターが初登場!2019年7月2週発売の新作ゲーム10選!
マリオメーカー2、Switch版パワプロなど久々の新作ラッシュ!2019年6月4週発売の新作ゲーム12選!
セクシーなローグライクRPGがSwitch向けに発売!?2019年8月1週発売の新作ゲーム7選!
RAGEの続編が8年の時を経て発売!みんなのGOLFのVR版が発売!2019年6月1週発売の新作ゲーム5選!
大作アクション映画の主人公になりきれるVRゲームが登場!2019年5月5週発売の新作ゲーム4選!
ドラえもんと牧場物語がコラボ!?マリオメーカー2に先駆けて2Dクリエイトゲームが登場!2019年6月2週発売の新作ゲーム4選!
FEの4年ぶりとなる完全新作がついに発売!据え置き機向けの新作としては12年ぶり!?2019年7月4週発売の新作ゲーム8選!
【今週発売】スクエニの新作アクションRPGが発売!2019年8月4週発売の新作ゲーム5選!
意外な力作の予感がする妖怪ウォッチ4がついに発売!2019年6月3週発売の新作ゲーム8選!