2018/01/15/20:00 | M☆G☆Mコラム

【恋バナ】苦手なタイプだけど好意を寄せてくれるからという理由で告白をOKして付き合ってしまった話

2人の女性と仲良くしていた頃


その昔、僕はバイト先で2人の女性と仲良くしていました。

普段はお互い助け合いながら業務をこなすくらいでしたが、時々一緒に帰ったり、週末は3人でどこかへ出かけていたんです。

そして、僕はいつしかそのうち1人の女性にをします。もう1人の方は申し訳ないんですが、それほど好みではなく、どちらかと言うと苦手でした。

そんな中、バイトを辞める事になった僕は有終の美を飾る(?)ため、意中の女性に告白をしたんです。

結果は・・・断られました。

大ショックで数日間は何もする気がなかったです。

有終の美を飾るつもりが失恋をしてしまい、バイトの思い出が台無しになってしまいました。

苦手な人からの告白→OKをする事に

それから数日後のバイト出勤最終日、予想外の事が起きました。もう片方の女性が僕に告白をしてきたんです。

でも、僕はその人に対しては好みではなく、どちらかと言うと苦手だったんですよね。本来なら断ったほうが良いと思います。

しかし、当時は失恋で傷付いており、思考がおかしくなっていました。

「誰かを振り向かせて結ばれるのは大変だけど、自分から振り向いて結ばれるのは楽なんじゃないか?」

「正直好みでなく苦手なタイプだけど、性格は悪くないし、OKしても良いんじゃないか?」

「青春を味わいたいし、思い出作りも兼ねてカップルになろうかな」

そう思うようになったんですね。

迷いに迷った僕は告白をOKする事に。めでたくカップルになり、相手の女性も喜んでいました。

カップルとして楽しい日々を過ごすが・・・

それから僕らはカップルとして楽しい日々を過ごす事になります。

毎日のようにメール交換もしたし、毎週、どこかへ出かけていました。

楽しかったのは確かですが、一方では彼女に対して女性としての魅力を感じられず、好きという感情は出てこないままだったんです。

それから暫く経って向こうの愛が薄れてきたのを感じた時、僕は振られるのが嫌だからという理由で振ってしまったんです。

凄く辛かった・・・なんで人を悲しませないといけないのかと。

苦手な人と付き合った末路

相手を振ってしまった時、僕は思ったんです。

例え向こうから寄ってきたとしても苦手に感じたら距離を詰めない方が最終的には良いんじゃないかと。

今回は異性に対しての例を挙げてみましたが、これは人間だったら誰にでも該当する事だと思います。

実際、同性でも苦手なタイプなのに向こうが好意を持ってくれているという理由で距離を詰めてしまった事が何度かありました。

それからどうなったのかというと、大抵は良くない結果に終わってしまいます。

1stインプレッションで感じた苦手な部分って大抵は距離を詰める毎に顕著になっていく印象で、それが原因で拗れてしまうことがよくあるんです。

スポンサーリンク

鏡の法則

僕は鏡の法則を信じています。

自分が相手に対して良く思っていたら遅かれ早かれ相手も良く思うようになるだろうし、逆に自分が相手に対して悪く思っていたら遅かれ早かれ相手も悪く思うようになるんじゃないかと。

その期間にラグはあるかもしれないけど、最終的には一致するんじゃないかと(特に恋愛感情を持ちにくい同性の場合は)。

でも、だからと言って苦手な人を蹴飛ばす必要はないと思います。

「この人は苦手だな」と思ったら例え相手が好意を持ってくれていたとしても距離を詰めず、最適な距離感を把握し、無理なく付き合っていけば良いんじゃないかと。

過去の記事でも書きましたが、距離感の把握は本当に重要な要素です。

新しい人と交流する場合、探り探りで距離を詰めていき、「ここまでだな」と思ったらそこでストップするなどしていけば円滑な関係を続けられると思います。

僕は未だに人と距離感の詰め方が分からず、問題を起こしてしまいがちなので気を付けていきたいですね。

完全版 鏡の法則

完全版 鏡の法則

posted with amazlet at 18.01.15
野口嘉則
サンマーク出版
売り上げランキング: 1,631



  • LINEで送る

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(52)

  1. 街毛 より:

    クリスマス彼氏とかで良く聞く話ですね笑好きだからではなく恋人が欲しいから頑張って見たけど、やっぱりしっくり来なかったと。

    恋愛は楽しいかもしれないけど、本当の自分を押し殺してたら疲れが必ず先に来ます。無理して疲れて傷ついてっていうパターンを経験しないとなかなかベストパートナーには巡り会えないかなと。

    ちなみに、鏡は左右逆上下同じというのが主流ですが、写した文字を180度回すと、上下逆左右同じということも言えてしまいます。実は鏡に写して逆になるのは、前後の概念なんですね。鏡が写すのは人と人の距離感と言うことです。なんか面白くないですか?

    • kentworld より:

      本当にそんな感じでしたね~。当時は恋人がほしいから色々と無理をしていましたw

      ベストパートナー、なかなか出会えないですねぇ。そもそも、世の中にいるのか?と思うくらいです。

      鏡に関してはなるほど。鏡は元々不思議な物だな~と思っていますが、そう聞くとますます感じますw

  2. シロマ より:

    恋か、
    孤独を愛する俺には縁の無い話だぜ。

  3. たこいち より:

    Kentさんの恋愛話 Σ(゜Д゜)
    個人的には例のカミングアウトより衝撃的です 笑

    確かに距離感って難しいですよねー。

    Kentさんに「ここまでだな」と思われてなければいいなと思いました、はい (´∇`)

    • kentworld より:

      20時更新の記事でいきなりぶっ込んでみましたw

      確かにゲームの話題が続く中でこんな記事がぶっ込まれたのは衝撃的ですよねw

      この記事を書いた真意の1つに「距離感」と言うものがあります。

      たこいちさんに関してはまだまだ知りたいことがありますので、もう少し距離を近付けられたら良いなぁと思ってますよ!また、遊びに来てくださいね♪

      • たこいち より:

        知りたいことがあるですと!?
        そう言って頂けると嬉しいです。
        今年度にはオフ会を開いて欲しいなぁ 壁|ω・)チラッ

        そろそろKentさんとはお酒を飲んで語りたいです (笑)

        • kentworld より:

          オフ会に関してはまた開催出来るように頑張りたいと思います!

          お酒は・・・電車社会の都内だったら飲みやすくて良いですよね。車社会の地元だとバスやタクシーを使わないと難しくってw

  4. Kiyoppy より:

    今日は珍しく深い話が続きますね。
    何か心境の変化があったのかしらん。
    泣きたい時は泣いてええんやで。

    • kentworld より:

      なんか変な記事を連発してしまいましたねw

      ゲーム情報も一段落してオリジナリティある記事を公開出来るようになったんですが、どちらもテーマが深かったというオチでした。

  5. kamome03 より:

    学生時代にはよくありがちなパターンですね、好きじゃないけどとりあえず告白されたから付き合うみたいな。
    学生時代は目先のエロい行為に目がくらんで容姿あと回し・・←意味違ってくるな

    まーこっちが好き好きアピールしても相手が嫌ってる場合なんとなく伝わりますよね、対面せず文章だけでも伝わりますから
    メールやLINEでも素っ気なさや負の感情って文面にでますよね

    接客業やってると、最初はクレーマーのお客さんでも向こうの言い分を聞き納得してもらえれば素晴らしくいいお客様になる事があります。
    嫌い嫌いじゃなくいい距離感って大事ですよね、嫌いなやつでも酒飲んで語り明かせば友達にもなれますから、一度距離を詰めて本音で話せば仲良くなれる事もあります。
    相手が苦手だと思う前に、相手の良いところを探すと気持ち出来るのに楽になりますよ♪

    • kentworld より:

      学生時代って青春ですもんね~。カップル成立したほうが青春を味わいやすいですから、とりあえずOKしてしまうのも分かります。

      >相手が嫌ってる場合なんとなく伝わる

      これは分かります。特に相手が素っ気ないと嫌われているんじゃないかと感じますし、当たっていることもよくありますから。

      最初は仲が悪かったのにいつしか仲良くなるってパターンは自分も子供の頃に経験しました。大人になってからはないかなぁ・・・

  6. nuwer より:

    爆発してください。

  7. 腰痛持ちジーパン より:

    まさかの恋バナかwと思ったら深い内容ですね。
    人と人との距離感って大事ですね… Kentさんの言うとうり、どうしても学校、職場などで苦手な人は生まれるわけだから、距離感を把握して付き合ってくのが大事ですね。自分はもうすぐで環境が大きく変わるので、こういうことも意識しようと思います。

    彼女?そんなん生まれてこの方見たことも聞いたこともないze! ふふふ…

    • kentworld より:

      まさかの恋バナですよ!でも、自慢するために公開した訳ではなく、人付き合いの深い話です。

      環境が変わると新しい出会いは確実に生まれますので、ぜひ、今回の記事に書いたことを参考にしていただけたらなと思います。上手く立ち回れば彼女も出来るかも!?

  8. やまかつ より:

    これは難しいですね。
    苦手だと思ってた人と話すとやっぱり合わなかったってこと多いですが、たまに意外と仲良くなって友人になれることもあります。
    ただ、鏡の法則は無いかと思います。
    自分がずっと良く思ってた人に全然良く思われてないと分かったことがあって、めちゃくちゃショックだった。
    こっちは相手を80点くらいの第一印象から始まって98点くらいに思っていて距離を近づけたいと思ってたけど、向こうは40点くらいから20点くらいの評価になってたという。
    泣けるなあ。

    • kentworld より:

      そうですね、断言は出来ないかもしれません。

      鏡の法則に関しては恋が絡むとややこしくなりますw

      恋は盲目ですから・・・やまかつさんが挙げられている話題は意中の人であることを前提にしての返信になりますが。

  9. y.crash より:

    恋バナ・・・う~ん、自分には縁のない話だなぁwww

    しかし、為になります。
    本気で好きな人ができるときがいつか来ればいいなぁ・・・。
    萌え・・・違った、燃えるような恋がしたい・・・。

    まあ、今は2次元のキャラに恋してる最中なので無理ですがねwww

    • kentworld より:

      ぜひ、参考にしていただけたらなと思います。

      今回は異性(恋人)との恋愛について前面に押し出してみましたが、同性(友達)との付き合いでも重要な話ですので。

  10. 任PSXゲーマー より:

    FFF団、異端審問会を開始する!!

    本日の議題は告白されておきながらタイプではないと良い放ったゲームブロガーの有罪無罪の審理である!

    kentワールド、遺言はあるか?
    …無いようなので判決!死刑!

  11. さやまる より:

    自分も結構ありますねぇ…男女とかではないですが
    苦手な人、っていうのはなかなか難しいですよね〜本音を言えずに合わせると、いずれ自分はきつくなってきますからね…
    自分もそういう分類になりがちな気がしますし…Kentさんにここまでと思われてなければいいけど!

    てか自分も距離の取り方ってなかなか分からないんですよねぇ…元々自分がコミュ障だしってのもありますが、人と関わるって色々と大変だぁ…

    • kentworld より:

      さやまるさんも結構ある感じなんですか!?
      そうなんですよ、相手のペースに合わせているとだんだん辛くなっていきますし、トラブルの元になりますので。

      人それぞれ最適な距離感ってあるから難しいですよねぇ。個人的にはブログでのコメント返信だと丁度良い距離感を保てるかなぁとは思っていますが。

  12. すこーる より:

    ゲームとは全く関係無い恋バナとは珍しい記事ですね( ´ー`)

    人付き合いにおいての距離感の重要性は自分なりに今は理解しているつもりですが、これが異性となるとまたちょっと変わってくるんですよね。
    仲が良くても同性同士の距離感で接するのはつい遠慮してしまうこともあるし、恋愛感情が絡んでくるとさらにめんどくさくなるw

    鏡の法則は…どうだろうな?
    自分が相手に対して悪く思っていることはいろいろなかたちで自然と伝わってしまい、結局嫌われてしまうというのは分かるけど、感情っていうのは複雑で、相手に対して好意も悪く思う気持ちも同時に抱いてしまうことってあるんですよねー。
    こういう感情の問題は、自分でもめんどくさいなーと思いながらもなかなか上手くいかなくて困ってしまいますがw(^_^;)

    • kentworld より:

      今回はゲームと絡めることが出来なかったので、当ブログが公開する記事の中では異色の内容ですねw

      まあ、たまにはこういう記事もアリかなーってことで。

      確かに恋愛感情が絡んでくるとややこしくなりますよね。恋愛感情という物は特別ですから・・・

      なるほど、確かに人間の感情って複雑ですよね。プラスの要素とマイナスの要素が非常に細かく入り混じってどちらかに偏っていくものですから。

      白黒ハッキリ付けるには少し時間が必要だと思います。

  13. ヘナチョコ より:

    はじめまして。
    Kentさん、まだ若いよね

  14. メトロキシド より:

    Kentさんの恋バナ…こう言っては悪いですがあまりいい話を聞かないのは気のせいですか?w
    それはともかく、鏡の法則ですか…自分はあまり信じられないかなーと思いますw
    いい印象を抱いても相手がどう思うかは自分が意図してない一面で決められますからw

    あ、でも逆は成り立つと思います。自分を好意的に思ってくれる人にはこちらも好意的に思いたくなります。
    ただ、そこで問題なのはkentさんのおっしゃてる距離感。
    何が問題かというと距離感によって見えるものが変わってしまうので、好意的に思ったものがむしろ悪意に見えてしまうことも…そしてしばしばその人ともう喋りたくない!と思うこともあります。

    結局は、一度距離の境界線を越えないとどこからがアウトか、というのがわかりにくいと思います。(自分はいつもそうですが) なのである程度詰めてきついと感じたら撤退、もっと近づきたいと感じたら縮めていくがいいのかなーと思いました。

    • kentworld より:

      まあ、良い話だとただの自慢話になってしまいますので・・・w

      ふむ・・・話を聞いた感じだと、当初はメトロキシドさんの世話をしてくれている感じだったのに、やがてお節介に感じるようになってしまったという感じでしょうか?

      それは僕も経験したことがありますし、トラブルに発展する事もありますね。そういう時は距離を開けるのも一つの手だと思います。

  15. チキ より:

    いきなり恋バナなんてしだすから見入ってしまったよ。危うく電車乗り過ごすところだったわw
    今度、根掘り葉掘り聞かせてもらいましょうかね〜( ̄∀ ̄)

    • kentworld より:

      20時公開の記事なのにまさかの恋バナですよw

      まさか、電車を乗り過ごしそうになるくらい見入ってしまうとは!?

      聞きたいことがあったら何なりとお申し付けくださいませ\(^o^)/

  16. hanataka より:

    解りますねぇ🎵
    僕は一目惚れでしか好きになれないタイプですね。同じ様に相手からの好意で1度だけ付き合った事ありますが、楽しくなかったですねぇ。

    相手が僕に対して、可愛い素振りしても、結局一目惚れで惚れてないので、可愛いと感じないんですよね。

    やはり僕は、自分から好きになった相手じゃないとダメですねぇ。

    • kentworld より:

      hanatakaさんも共感しましたか!?

      お互いが好意を持って接するのが一番ですよねぇ・・・

      そういうことってなかなか起きないとは思いますが。

  17. つぐみ より:

    好みでない人と付き合ってもうまくいきませんね
    ワイも若い時に適当に付き合って振るという酷いことしたことありますよ。
    屑仲間(オィ)として、今度は誰かを幸せにして下さい😉

    人との距離感はいつまでたっても難しいですね
    大人になればなるほど妥協点を見つけつつ本音で語り合うのが難しくなりますね(笑

    • kentworld より:

      クズ仲間にしないでぇーw

      つぐみさんもそういう過去があったのか・・・

      距離感って本当に難しいです。先輩のつぐみさんでも難しく感じられているので、これは本当に永遠の課題ですね。

  18. トモフミ より:

    どんだけその告ってきた女の人が魅力がなかったのですか!!
    確かにそれは感覚が麻痺してましたね。好きじゃない女の子なら自分のありのままの性格を早めにカミングアウトしてみたらよかったのに、それでも好きだったら彼女はケントさんのことが真にメロメロだと思いますよ。

    …それは実は今の彼女にされたことですけどね。付き合う前の彼女は元の彼氏に半ば別れてるような状態でそこに彼女的にはそこまでタイプじゃないチワワもといトモフミが入ってきて僕を幻滅させて振ろうとしたようですが、(実はサブカル好きとかホラーもの好き、下ネタ好きとかで)でも僕が向こうの予想以上に食いついてきたのでいつのまにかカップルになっちゃいました。お互い付き合ってからのほうがよりラブラブな関係になれてとても良かったです。はい、たまたまいろいろと運が良かったと思ってます。

    • kentworld より:

      おそらく、トモフミさんも苦手なタイプになると思いますw

      失恋で傷付いている時って判断を誤ってしまうんや・・・僕のことをありのまま話したらさすがに引いていたでしょうねぇ。

      トモフミさんの衝撃的な恋バナをキャッチ!!!

      それは色々と運が良かったですね。なんだかドロドロした話じゃないですかw

      まあ、今は楽しくやれているようなので結果オーライなのかな。

      • トモフミ より:

        あらら、苦手なタイプか( ̄∀ ̄)嫌われ者は辛いぜ。
        まぁ、僕もケントさんの第一印象(ブログ内の文章)は苦手でしたけどねw
        でもたまにお話する友達としては同じコンシューマー好きゲーマーなので大好きですよ♡
        僕の場合は例え苦手なタイプだとしてもその苦手なタイプの身内がいっぱいいるので例え苦手でもネガティヴに考えずこれも何かの縁だと感じて素の自分を出しつつも相手を尊重して接してます。だからよく周りから地味だと言われますが(苦笑)
        とにかくこれからも僕の情けないコメントに付き合ってやってください。

        ちなみにそんなにドロドロしてないですよwww
        僕は元カレに出会っていないし(笑)
        彼氏に振られて傷心の彼女を僕が持ち前の優しさで全力で慰めて口説いただけです。
        だから周りの中で彼女とは一番気が合う友達でもあります(^ー^)

        • kentworld より:

          あ!トモフミさんのことが苦手という訳じゃないですよ!

          僕が昔付き合っていた彼女はおそらく、トモフミさんも苦手なタイプになると思います。という意味でした。

          分かりにくくてすみません。

          個人的にはむしろ、好きなタイプですよ。じゃなかったらラジオ出演とか声をかけませんからw

          僕の第一印象ってどんな感じだったんだろう?

          トモフミさんが読み始めていた頃は拗れていたしなぁ。

          彼女の件は了解です。実際にはそんなドロドロしてないんですねw

  19. DTchainsaw より:

    これがどこでゲームの話になるのかなと思って見てたらそのまま終わった!w

    わたしゃ、女子から告白なんぞされた事がないから全然わからん^^;
    今までの恋愛は全部自分発信しかないもので。

    女子が男子に告白しているという神話は迷信だと思ってました!

    • kentworld より:

      ゲームと絡めたかったんですけどねー、今回は絡めませんでしたw

      僕にもこういう過去があったんですよー。

      確かに男子から告白するケースのほうが多いけど、女子も女子で頑張るんです!

  20. 桜子 より:

    Kentさんこんにちは!珍しい恋バナのお話ですね。つらい経験されたようで…。だけどそれも人生です、くじけちゃダメですよ!

    主婦している私から一言→結婚とは相手の欠点をどこまで許せるかだと思うんです。恋愛期間中は相手の良い部分しか見ようとしないんですよねw

    私の主人も欠点だらけ。毎日のように喧嘩ばかりしてますよw朝も夜も、一年三百六十五日ずーっと一緒だからホント欠点ばかり目に付くしイライラしますね(主人もそうだと思いますが)。だけど許せちゃうんですよね。言いたいことその場で言って終わり。いつまでも根に持たないようにしております。
    Kentさんにとってその女性の苦手な部分が本当に合わなかったのだと思います。そういう相手とは一緒にならなくて正解だったと思いますよ、ストレスになるだけですもの。
    いつか仲良く喧嘩出来るお相手が現れますように!
    ゲームする女性、是非GETして下さいね( ・∀・)ノ

    • kentworld より:

      かなり前の話ですが、こんな事がありました。

      長年、夫婦でいるのも大変そうですね。

      毎日のように喧嘩ですか・・・そう言えば叔母夫婦も喧嘩ばかりだけど、根に持っていないようで長続きしていますね。

      そういう関係を築き上げて行けるって凄いなぁ・・・

      今回、挙げた女性は僕と繋がるには無理がありすぎましたw

      はい!ゲーム好きな女性をゲットしてみせます!

  21. マージ より:

    そもそも、告白されることがない…

  22. むぐお より:

    こういうのはわかりますねー
    特に俺はあんまモテるような人間ではないので、好かれるととりあえずとっておくみたいな考え方でしたね
    結果あんまりいいことにはなりませんでした。
    好きではないので付き合っても冷たくなったりして。
    でもですよ、ぶっちゃけいま付き合ってる子もタイプじゃなくて、別の子と同時に真剣に付き合ってましたがその子が必死で好きでいてくれたりして本命の子は容姿だけで中身が全然なかったりして、本命の子は距離をおいて会わなくなりました。
    そういうのもあるからわからないなーって
    人間関係は俺は元々距離をおいてしまうタイプなので難しいです
    結構人見知りというか
    同性は似てる人間と、異性はまったく違う人と付き合うといいみたいなのを昔勉強しました。
    まあ俺は近づきすぎないのでもし苦手でも安心してください!w

    • kentworld より:

      むぐおさんも同じような考え方だったんですね。でも、あまり良い結末にはならなかったようで・・・

      本当に人を愛するのって、心から愛していないと難しいですよね。

      男性はどうしても女性の外見を重視してしまいますが、最終的にはやっぱり中身になるのかなぁ・・・

      僕は趣味が合う人が理想的に感じているけど、案外、趣味が合わない人のほうが仲良くなれるかもしれませんね。

      むぐおさんとはオフ会などでまたお会いしたいと思います。機会があればまた参加表明してください!

  23. ジョエリー より:

    恋愛関連では無いですが自分も似たような経験がありますね・・。
    友達の友達くらいの関係だった人と距離を詰めたのですが、よく交流するようになってから苦手なタイプだと分かってそれでも無理して交流していたら後で結構面倒な事になりましたね・・。それからは人との距離感をかなり意識するようになりましたが、中々難しいですね。

    • kentworld より:

      ジョエリーさんもそんな過去があったのですね。

      それ、僕も同じような経験がありますよ!

      ある程度距離を近付けて初めて見えてくるものってありますよね。

      人との距離感もそうですし、もっと人の見る目を持つようになりたいなーと思う共この頃です。

  24. がは より:

    選ぶのは人が先で、その人との関係が後で育まれる。その逆の順序でつきあうという「関係」を先に選んでしまったため、相手の人と合わなかったんですね。ゲーム機も似てるかも。面白いソフトを先に選んで、そのソフトが動作するハードが後からついてくる。最初にハードを選ぶんじゃなく。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。