2018/04/15/12:00 | 特集

ゲーマーが贈る人間不信に陥った人が楽になれる魔法の言葉を紹介!

信じていた人に裏切られてしまった。

そんな時は人間不信に陥ってしまい、誰を信じたら良いのか分からなくなってしまいます。

しかし、人生はお互いが助け合って行かなければ生きていけませんから、そのままだとよくありません。

僕も人間不信に陥ってしまったので、楽に考えられる魔法の言葉を使って自分に言い聞かせています。

今回の記事では人間不信に陥った人が楽になれる魔法の言葉を紹介します!

オプション機能でHUD表示をOFFにしよう!

インターネットのSNSが普及して、近年は人々の心に隠された感情を読み取れる事が増えてきました。

面と向かって話していたら絶対に出てこないであろう余計な情報も出てくるようになり、それで思わぬ人間不信に陥ってしまう事ってあると思います。

そういう時はオプション機能でHUD表示をOFFにしたら良いんです!

ゲームでは快適性を高めるため体力ゲージ、ミニマップなどの情報が画面に映し出される事があります。

確かに便利ですが、情報表示が多いせいで苦痛になってしまう事もあるんですよね。

例えばボス戦で体力ゲージが表示されていると、「まだこんなにも削らないといけないのかぁ」と感じてしまったり。

こんな時はオプションのHUD表示をOFFにすれば解決です♪

すべての情報を表示する必要なんか無いんですよ。

本音と建前と言いますが、その人と余程大切な取引をしていない限り建前だけを知っていれば良いことだってあると思います。

SNSには情報を取捨選択する便利な機能が多数存在するので、この情報化社会で生き残っていくためにはそれらを上手く使うのも大切です。

現実世界で全員の好感度ゲージをMAXにする事なんて出来ないんだよ!

シミュレーションゲームではベストエンディングを迎えるため、全員の好感度ゲージをMAXにするというやり込み要素があります。

しかし、ゲームというものは都合の良いものなので、現実世界で全員の好感度ゲージをMAXにする事なんて出来ないんだよ!

何を発信しても好感を持つ人もいれば悪感を持ってしまう人も出てきます。

その結果、好感度ゲージならぬ悪感度ゲージがMAXになってしまう事もあるでしょう。

例えば今回、このような記事を公開した事で悪感を持ってしまう人が一定数現れるかも知れません。

でも、現実世界って本当に色んな方がいるので、そういうものなんですね。

ゲーマー根性で現実世界でも全員の好感度ゲージをMAXにしようとする方もいると思いますが、ゲームとは違って超ハードモードなのでほぼ不可能だと思います。

例えばユーザー参加型のゲームレビューで100人中100人が満点を付けることなんてあるのでしょうか?

非常に近い価値観の人が集まれば可能かもしれませんが、そうでもない限りどんな名作でも不可能だと思います。

君には沢山のパーティメンバーがいるじゃないか!

信じていた人に裏切られてしまったらショックです。

でも、あなたの周りには沢山のパーティメンバーがいるではないですか!

誰かに裏切られたと感じた時は、普段から自分を慕ってくれている人のことを意識したら良いと思います。

僕の場合、それは家族や友達、一部の仕事仲間であったり、このブログを熱心に応援してくださっている読者の方々です。

2017年。大変落ち込むような出来事に遭遇してブログを辞めようかなと思っていましたが、その時も皆さんの温かいコメントを読んで励まされ、続けることにしました。

人間、時には自分にとって都合が良い物ばかりを見続けていた方が良い時だってあるんです!

ハッハッ、見ろ!人がゴミのようだ!!

Assassin's CreedR Unity_20141123164803

こちらのスクリーンショットをご覧ください。

思わず「ハッハッ、見ろ!人がゴミのようだ!!」と言いたくなるほど群衆が凄いですよね。

人間は日本国内だけを見ても数えきれないほど沢山いてそれぞれが異なる価値観を持っていますから、誰か一人に裏切られたり、嫌われるなんてちっぽけな事なんですよ。

依存していると気が付きにくい事ですが、自分たちが浸っているコミュニティは遠くから見たら狭い世界なんです。

そんな狭い世界で誰かに裏切られたり、嫌われる事なんて大したことではありません。

辛いようなら早くその価値観を別の方面へ向けられるようにしたら楽になると思います。

※「ハッハッ、見ろ!人がゴミのようだ!!」の元ネタはアニメ「天空の城ラピュタ」です。

スポンサーリンク

大切な人と別れて その代わりに 誰かと出会って いろんなことに迷いながら ゆっくりと歩いていくものなんだなと思う

最近、PS4「二ノ国II レヴァナントキングダム」をプレイしてとても良いセリフを聞きました。

時には誰かと関係悪化で別れる事はあると思うけど、少し待てば新しい出会いがあると思います。

実際、僕の場合は今年だけでも沢山の新しい出会いがありました!

しかも現在進行形なので、まだまだ増える見込みです。

大半が僕と同じ性別の男性ですが、そんな事は関係ありません!w

支え合って行ける関係というものは性別を問いませんから。

全体のまとめ

以上!ゲーマーが贈る人間不信に陥った人が楽になれる魔法の言葉でした!

この言葉は人間不信に陥って落ち込んでいる人に向けて贈りたいですし、同時に自分へ言い聞かせるために書いています。

そう、僕も様々な裏切りによって人間不信に陥ってしまったんですね。

知らなくても良いことを知りすぎてしまい、精神的に大きなダメージを負ってしまいました。

このままでは自滅してしまうと思ったので、ここで挙げたような魔法の言葉を使って自分を言い聞かせ、何とか復活する事が出来たんです!

まだ完全体とまでは言えませんが、良い方向に向かっているのでこのまま完全復活出来るよう頑張ります!

パーソナリティ障害―いかに接し、どう克服するか (PHP新書)
岡田 尊司
PHP研究所
売り上げランキング: 2,864

 


  • LINEで送る

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(33)

  1. ホンマ?トモフミ より:

    「現実世界で全員の好感度ゲージをMAXにする事なんて出来ないんだよ!」

    「大切な人と別れて その代わりに 誰かと出会って いろんなことに迷いながら ゆっくりと歩いていくものなんだなと思う」

    この2つは結構、今の自分にもすごい心に響く言葉ですね。

    前者は大学時代から自分の経験で培ったことがあります。そうなんですよね、仕事や課題をこなすうえでは八方美人を心がけますが、だからといってそれで全員に好かれると言われたら、そんなことはありませんよね。
    僕はなるべく相手に好印象を持たせるように接するのですが、それがむしろ同級生から嫉妬されたり、妬まれたりしていじめを受けたことがあります。

    後者は最近、彼女と別れたときに母に似たようなことを言われて勇気づけられましたよ。
    だから今は別れてよかったと思ってます。あのまま関係が続いていたら、自分が自由の身になれませんでしたからね。でも大学時代に楽しい時間を過ごせたので、今は関係が最悪ですが、彼女やその出会いがあったことに感謝してますよ。

    ケントさんも何か辛いことがあったのでしょうか?
    「がんばってください。いずれ良いことがありますよ!僕はブログが続いてる限り、応援してますよ(^_-)」
    拙い語彙力でこんなコメントしか送れませんが、応援してます!

    • kentworld より:

      え?トモフミさん、あれだけ仲良くされていたのに、お別れしてしまいましたか・・・。

      密かに応援していたので、僕まで寂しい気持ちになってしまいました(´;ω;`)

      今は受け入れられている感じかな?僕だったらショックで1ヵ月は寝込んでいると思います汗

      こんな辛い出来事があったのに、僕なんかに慰めの言葉をありがとうございます!

      僕の方はだいぶ前の話になってきたのでさすがに元気は出てきましたが、人間の闇を感じてしまいました。

      難しく考えないよう、余計な情報はシャットアウトして楽に考えていきたいですね♪

      トモフミさんのおかげで意識をトモフミさんの方へ少し持っていけるようになりましたので、十分、励みになっています。

      これからもトモフミさんの方へ意識を持っていけるようにしたいですね♪ なんて書いたら危ない人みたいになってきたぜw

      • ホンマ?トモフミ より:

        彼女と完全に別れて、3日間はショックでしたが、母や弟に慰められて立ち直れました。

        今は別れてよかったと思います。
        社会人になってもずっと一緒だと束縛されますからね。

        今は恋人よりも仕事を優先して、一人前の社会人に近づきたいです。
        次に彼女作るときは、結婚前提になってしまいますからね(^^)

        今は母に弟、ケントさんなどのゲーム友達、仲良くしてる同期の人に囲まれて人間関係においては充分に幸せですよ( ^ω^ )

        • kentworld より:

          僕が知らないところでそんな事があったんですね・・・

          社会人になって生活のサイクルも変わってきたと思いますので、区切りとしては丁度良い感じだとは思います。

          なんて意識高いコメント!仕事優先で次に付き合う彼女は結婚前提とは・・・w

          なんか、今になってトモフミさんが積極的にskypeを誘うようになった理由が分かってきました。僕でよろしければ、今後とも宜しくおねがいします!

  2. AVC-M370 より:

    始まりがあれば終わりもある様に、出会いがあればまた別れもある、こんな風に言っていたゲームもあったな。
    舞台の学生生活の流れだけの話と取ると狭いが、現実にはこの繰り返しであると理解した時に1つ悟った様になるやも知れん。
    これこそ永遠の生命の物語であると。

    • kentworld より:

      寂しい話ですが、そうなんですよね。ずーっと同じ人と一緒にいられることって、ほとんどないと思います。うう・・・

  3. むぐお より:

    俺も昔はよく裏切られたーとか傷ついたーとかしてましたけど年とってくるとあまりこだわらなくなってきますね
    まず自分が人を裏切るような人間だったなあとおもいました
    いろんな人を傷つけてきたのでいまは近くにいる人間には感謝の気持ちを最低限つねにもって過ごしていますね
    そして人に依存しない、最後に力になるのは自分自身だといつも思ってます
    他人は絶対に思考や行動が予想できない部分をもっているので
    優しいあの人があんなことをしてるなんてとか
    もちろん俺にもそういうとこがあって
    違う角度からみたらいい部分も悪い部分もあるんで視野を広くしていますね
    海外が結構好きでたまにいくんですがまず言葉が通じなかったり価値観がまったく違うんですが、もし自分が1人になったときもここで生きていけるかなってくらい
    強くなったなあっておもいます。
    ケントさんはメンタルもろい部分が、信じてる人に裏切られたり影で悪い事を言われたりするとかなり落ち込みそうなんで繊細なんだなあっておもいます

    • kentworld より:

      むぐおさんも過去には色々と大変な目に遭われたようで、そのおかげで強くなれたようですね。

      はい・・・繊細なので、もっと楽に考えられるような生き方をしていきたいです。

      そのためにこの記事で挙げたような考えを心掛けているんですが、むぐおさんが仰っていることも心当たりがある部分もありますので、参考にしていきたいと思います。

      いつも僕が書く稚拙で変な記事に一生懸命考えて書き込んでくださってありがとうございます!

  4. hanataka より:

    人間不信か……、僕の場合は仕事中は演じますので、苦手な人だろうが僕を嫌ってる人だろうが、気にせずいきますね。人に触れる接客業なので。嫌な事も多々ありますが、プライベートhanatakaに戻ると忘れます。

    それだけある意味考えて行動してても、僕の場合は親族と人間不信な事件ありましてねぇ。ホンマ生きるって難しいですよねぇ。(笑)

    とにかく、少しでもストレス貯めないように生きる事を意識してますね。(^^)v

    素晴らしいゲーム情報がありました❗セガ関連の‼️サクラ大戦やらメガドライブやら、未プレイのシェンムーやら!生きてて良かった♪(笑)

    • kentworld より:

      僕も接客業では建前で挑みます♪

      そして、プライベートに戻るとほとんど忘れますね♪

      その辺は良いんですが、プライベートの中で起きた出来事はなかなか気持ちの切り替えが出来ないですね。

      ストレスを溜めない生き方をしていきたいですが、人と関わることで人生は面白くなっていきますので、難しいもんです。

      セガのニュースは凄いですね!急いで記事にしましたよw

  5. 匿名 より:

    自己啓発本でも読みました?

  6. 青雲スカイ より:

    良かった関係が拗れると、それまでの仲が良ければ良いほどショックも大きいし、関係修復も困難なものになりますよね。

    現実世界では全員の好感度をMAXどころか、一人の好感度をMAXにする事すら難しい

    現実ってクソゲー過ぎるだろ…やっぱゲームって最高だわ。

    • kentworld より:

      そうですね・・・誰かを好きになりすぎると、その後の反動が大きいですね。

      なので、愛が最高潮に達した時は不安も感じてしまい、居ても立ってもいられなくなってしまいます。

      本当に現実世界では一人の好感度ゲージをMAXにすることさえも至難の業です。

      しかも順調に上げたと思ったら些細な事で最低まで下がってしまうこともあるからクソゲーですよねw

  7. 隣の飼いケルベロス より:

    現実ではなかなか理想の人間関係は築けないものですから、
    ゲームを始めとした友情や恋愛を擬似体験できるメディアに需要があるんでしょうねw
    ゲームの中でも、キャラクターに頼られたり信頼されたりすると、なんだが嬉しいですからね〜

    • kentworld より:

      そうですね、ゲームは人々の夢を叶えてくれる素晴らしい娯楽だと思います♪

      そこで味わった成功体験を現実世界に持ってこようとしたら現実の厳しさを実感してしまいますがw

  8. Kiyoppy より:

    出会いは別れの始まりと言いますよね。
    そうですねえ、子供の頃に比べて友人をつくり難くなったかもしれませんね。大人になると色々慎重になりますね。
    僕はトレーニングとゲームが出来ればそれ以上の事は求めていないつもりですけどね。

    • kentworld より:

      おとなになると友達を作りにくくなるとはよく言われていますね。

      そんな中でこのブログを通じてkiyoppyさんを始めみなさんと出会えたことは本当に嬉しく思っていますが、同時に別れを経験することもあってそこは複雑ですw

  9. y.crash より:

    ストレスが溜まったら、自分だったら敵を無残に殺しまくってますんねwww
    内蔵が飛び出るくらいのゲームをやるのがスカッとするんですよ~www
    デッドライジング3なんか乗り物でとかでつぶしまくったり刃物で切りまくったり
    ギアーズでランサーで切ったりヘッドショットして頭ぶっ飛ばしたり(1と4以外は海外版のみでw)
    ある意味危険人物です自分www

    • kentworld より:

      それでストレス解消になって現実世界では大人しくなっているようでしたらバーチャルサンドバックみたいな役割を果たしているので良いと思いますw

      現実世界でも同じようなことをやるようになったら危険ですけどねw

  10. つぐみ より:

    どんなに仲良くなろうと他人は他人ですからね、期待とか信頼とかは一方通行なことも多いです。

    裏切る、裏切られたという感情を持つ&持たれたときは、どこかに『作戦ミス』があったと思います(笑)

    好感度の件は『ほんとソレ』
    現実は好感度ゲージ上げても、下がる時はすぐ下がりますからね(笑

    好感度MAXまで上げるのは結婚イベントくらいで良いんじゃないでしょうか?
    まぁ結婚しても好感度ゲージ維持の方が大変だと思いますよ(笑

    • kentworld より:

      うう・・・身に染みます。

      他人である以上、考え方に差異は必ず出てきますので、完全な信頼はしてはいけないんですね。

      好感度ゲージをMAXまで上げるのも、長年維持するのも大変に感じます。

      愛は3年で冷めると言いますが、納得ですw

      • つぐみ より:

        『信頼』はしても良いんですが、『信頼』という名前と勘違いしている『依存』や『価値観の押しつけ』は危険ですな(笑)
        信者体質な人に多いですが、信頼ではなく勝手に理想をおしつけて理想と違うとキレるってのが一番まずいですね。
        そういう人ってアンチになりやすいと思います。自分もFE(過去作)信者だったのでしょう(笑)
         逆に売り文句を後から否定する手法もヤバイですよね。ゲームだと○○が売り!って言っておいて、その要素が入ってないとか

        愛は何もしなければ冷めるでしょうねぇ。冷まさない努力が必要かと
        ゲームが好きって気持ちだって起伏がありますしね(笑)

        • kentworld より:

          そうですね、そこは僕も気を付けたいと思っています。

          最近残念に感じているのは、面と向かっている時は良い顔をしてTwitterなどのSNSではドス黒い感情を吐き出しているような人を見てしまった時ですね・・・人を中傷していないようだったらまだ良いんですが。

          愛に関しては最近、色々と思うことがあります。冷まさない努力って大変ですよねぇ。

          • つぐみ より:

            Twitterと5chは、全世界に筒抜けな『王様の耳はロバの耳ー!』って言う穴だから
            わしもTwitterは毒吐き場所ですお

          • つぐみ より:

            なんか送信してもうた、

            まぁ自分かな?と思うけど自分に投げられたわけたか有耶無耶なナイフにわざわざ当たりに行く必要は無いし、今はミュートっていう便利な機能がTwitterにありましてね(笑

            面と向かって言えないような人のことは気にすること無いんやで?

          • kentworld より:

            ええ、ですので、「オプション機能でHUD表示をOFFにしよう!」と自分に言い聞かせているんです。

  11. ごりら より:

    裏切りわかりますよ・・・
    自分は自己愛性パーソナリティー障害の人物に傷つけられたし。
    表面だけいい人間を演じられる口のうまさがあり
    裏で女の子たちを食い物にしてたし。
    最初だけ過剰にほめて、ジワジワと本性をだしていたぶる。
    ターゲット以外には、口がうまいから信頼を得て
    ターゲットを孤立させていくというね。
    こういうのがあると、人を信用するのが嫌になる。
    どうせまた裏切りにあうのだろうという。

    • kentworld より:

      それはまた、えらい目に遭いましたねぇ・・・

      世の中にはタチの悪い偽善者がいますから、そういう人を見分けられるようになりたいものです。

      ネットで本性を知れるようになってから、ますます本音と建前を意識するようになりました。

  12. メトロキシド より:

    現状自分のスタイルは「人がゴミのようだ」ですねw

    まあ、半分冗談ですが真面目な話少し前に一人の友人に強く依存していたことがありまして、その友人はおそらく人としてできていたので、当時の自分のうざいと言えるほどの依存でもなんだかんだうまくいっていましたが、それからその友人と離れた時依存に反省して人と距離を取ろうと思ったら「人がゴミのようだ」という現状が生まれました。

    まあ何が言いたいかと申しますと、人に依存してしまう人ほど人に対してのスタンスが両極端になりがちだと自分の例では思うわけです。
    Kentさんも昔は友人に依存なさっていたと仰ってましたが、今では自分から見ると誰にも依存せず(個人的には昔ブログの読者の方に依存なさってた形跡が…)にうまく人との関係に区切りをつけていると思われます。(上から目線になってしまい申し訳ございません)

    自分としては、人に対して両極端な態度(人に依存or人に無関心)しか取れない自分と違って、他者の方とうまくいっているkentさんを(不愉快な言い方でしたらすみません)教科書としたいと思うぐらいです。

    長い自分語りが混じってしまいましたが、要はkentさんみたいな潤滑な人間関係の作り方が気になるわけです。ぜひ教えていただけないでしょうか?
    (ちなみに烏滸がましいかもしれませんが、いつの間にか自分もkentさんのパーティメンバーになっていたという…)

    • kentworld より:

      ふむ・・・依存していた人から離れて、今は価値観を見失っている感じでしょうか?

      それは時間が解決してくれるとは思います。別れがあれば出会いもありますから。

      僕も結果的に依存してしまった人から離れて新しい人と交流出来るようになり、価値観が移り変わりつつあります。

      こうなったのもこのブログを運営していて皆さんが応援してくださっているからこそなので、本当に感謝しております。

      メトロキシドさんもいつもコメントをありがとうございます!

      なんでしたら、もっともっとコメントして距離を縮めても良いんですからね♪

      ブログだったら更新回数に限度があるし、コメントでのコミュニケーションも一方通行なので、ある程度の距離感を維持出来ますし。

      潤滑な人間関係で大切なのは、お互いが尊敬心を持っているかだと思います。

      尊敬しているからこそ相手に興味を持ち、会話のキャッチボールをしやすくなりますから。

  13. メトロキシド より:

    >>潤滑な人間関係で大切なのは、お互いが尊敬心を持っているかだと思います。

    尊敬しているからこそ相手に興味を持ち、会話のキャッチボールをしやすくなりますから。

    なるほど…心にストンと落ちました。依存というのは要は自分を押し付けているわけで、相手のことを(いい関係を築けるほど)尊敬しきれてないと言えますからね…
    為になるアドバイスありがとうございます。

    できればコメントの頻度をもう少しあげたいぐらいですが、精神的余裕が…
    とは言えkentさんのブログは個人的な楽しみの一つなので、余裕がなくとも結構読んでいる為あまり言い訳になってないですけどw

    • kentworld より:

      参考になったようで良かったです♪ お互い、尊敬し合える関係が理想的だと思います。

      コメント投稿もパワーが要りますもんね・・・。まあ、寂しくなったらまた顔を出してください♪

      僕はいつでもここにいますので(^-^)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。