| ゲーム情報などのまとめ

【ゲーム情報まとめ】仁王2の発売日が決定!FE風花雪月が累計48万本を売り上げていたことが判明!他【最新ニュース】

おはっく~!KENT(@kentworld2 )です!

本記事では2019年10月31日の気になったゲーム情報をまとめていきます。

『仁王2』国内発売日は2020年3月12日に!

ソース (ファミ通.com)

PS4「仁王2」の国内発売日が2020年3月12日に決定!

前作は2017年2月発売だったので、3年ちょっと経っての続編になります。

「ラスト・オブ・アス パートII」「ウォッチドッグス レギオン」といったPS4の年度末向け有力タイトルが次々に延期したので割と良い時期かも?

まあ、「ファイナルファンタジーVII リメイク」の9日後に発売されますがw

明日からはβテストも開始されるので、気になる方はプレイしてみましょう!

目次へ戻る

PS Plusフリープレイに『仁王』、『Redout: Lightspeed Edition』が登場!

ソース (ファミ通.com)

2019年11月フリープレイのラインナップが公開!

「仁王2」の発売日が決まったと思ったら「仁王1」がフリープレイ化するとはなんとグッドタイミング!

PS Plus会員は11月6日から無料プレイ出来るので未プレイの方はこの機会にどうぞ!

もう1つのPS4「レッドアウト:ライトスピードエディション」は「F-ZERO」ライクな近未来SFレースゲーム。

最近はこの手のゲームが増えて来ましたが、こういうのを見る度に本家の動きがないからヤキモキしてしまいますw

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

任天堂、2020年3月期 第2四半期決算を公開─『夢をみる島』313万本に『風花雪月』229万本などミリオン連発

ソース (INSIDE)

任天堂が2020年3月期 第2四半期決算を公開!

Switch「スーパーマリオメーカー2」の累計売上は88万本になるそうです。

パッケージ版の売上は68万本なので、ダウンロード版(カタログチケット含む)は20万本売れているということなのか。

Switch「ゼルダの伝説 夢をみる島」は35万本を販売。

パッケージ版が22万本なので、ダウンロード版(カタログチケット含む)の売上は13万本ということになります。

そしてSwitch「ファイアーエムブレム風花雪月」はなんと48万本を販売!

パッケージ版の売上は26万本なので、半分近くがダウンロード版(カタログチケット含む)じゃないですか!?

ファミ通が公表しているダウンロード版もそこまで多くなかったので、予想以上にカタログチケット分の売上があったようです。

累計48万本は3DSの「~覚醒」や「~if」と同程度なので、健闘していると言っても良さそう。

海外での売上を含むと229万本になりますし、何かと比較されがちなPS4/PS3「ペルソナ5」(海外270万本/国内55万本)と売上まで並びましたw

関連作のレビュー記事

目次へ戻る

Switch版『荒野行動』配信開始!

ソース (ファミ通.com)

Switch版「荒野行動」配信開始!

いち早くスマホ向けに配信されたことで主導権を握ったバトロワゲームがついにSwitchでも配信ですか!?

「フォートナイト」と同じく若い層に人気が出そうかな?

あの「PUBG」と酷似していることで問題になっていましたが、何だかんだで人気が定着してきました。

こういうのを見ていると「早いもの勝ち」なんだと思ってしまいます。

目次へ戻る

Switch「グルーヴコースター ワイワイパーティー!!!!」の発売日が11月7日に決定

ソース (4Gamer)

Switch「グルーヴコースター ワイワイパーティー!!!!」の発売日が11月7日に決定!

しかし、ダウンロード専売で6,500円(税込)は高すぎますw

何故、パッケージ版を発売しないのかw

もしかしたら遅れて発売するのかも知れませんが、年明けになるんだろうなぁ。

内容の方はアーケードなどで人気のリズムアクションゲームになります。

タイトーが家庭用ゲーム向けに最新のIPを持ってきてくれたのは嬉しいです。

目次へ戻る

「たべごろ!スーパーモンキーボール」プロデューサーインタビュー

ソース (4Gamer)

本日発売されたPS4/Switch「たべごろ!スーパーモンキーボール」のインタビュー記事がリンク先に掲載中。

なんと、本作の開発期間は半年で開発スタッフも当初は9人だったんだとか(最終的には36人まで増加)。

2006年に発売されたWiiソフトを土台にしているとは改めて龍が如くスタジオの開発スピードに驚かされました。

内容の方は最近多いリマスターではなくリメイクとのこと。

単にHD化しているだけではなくアイテムやガードレールの配置など様々なチューニングを行っているようで、かなり手を加えているみたい。

パッケージデザインも黄色を基調として個性を感じられますし、インタビュー記事を読んでいると欲しくなってきます!

スポンサーリンク

さっく~あみだくじ

あみだくじをする場合はタッチ/クリック

最近Amazonで予約開始されたゲーム関連の商品

 

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(16)

  1. トミマル より:

    いやーもうカタログのお陰で
    販売ランキングが当てになりませんね笑笑
    今後もポケモンやどう森とカタログ向け作品が出てくるので
    ランキングで少ないように見えても
    売れてるswitch作品が増えてきそうですね
    それにしてもFE売れましたね
    これからクリスマスシーズンになっても
    ちょろちょろ売れるでしょうから
    どの位いくか楽しみですね

    • KENT より:

      そうですね、ランキング記事を続けている者としては困ったもんですw

      ポケモンなども実数が少なく見えるかも知れませんが、決算まで様子見しないといけません。

  2. ♪トモフミ♫ より:

    仁王2は出るの早いなと思ってましたが、もう1から3年も経つのか〜。

    マリメ2は国内ミリオンいくかも(^^)

    FEフーカは知らない間に国内ハーフミリオンすれすれなんですねwww
    世界売上はダブルミリオン獲得してるのか。海外も人気も高くて軌道に乗ってる(^^)♪
    半年後の大型DLCが楽しみですよ。

    ゼルダ夢島の世界売上もすごいですね!

    荒野行動はギリギリ10月に滑り込んだなぁwww

    グルーヴコースターは何これかわいい💕となったのですが、お値段が可愛くなかったwww
    なのでたまたまセールしてたMuse Dashで我慢しとこ😅
    Muse Dashはたまたま¥500引きになってたので嬉しい限りです〜。

    • KENT より:

      仁王1から3年とは歳を取るのも納得してしまいますw

      マリメ2は国内ミリオン行かないとむしろ困るかもw

      FE風花雪月は予想以上に売れていますね。国内外でシリーズ最高記録を樹立しそう。開発費を掛けただけのことはあります。

      ゼルダもBotW効果が現れていますね。

      荒野行動は急に配信されましたw

      グルーヴコースターは何故パッケージを出さないんでしょうかね?

      ってMuse Dashを購入されましたか!?このゲームは見た目に関してはトモフミさんにマッチしている印象です。

  3. リュウデン より:

    カタログチケット効果恐るべし・・・そうじゃなくてもソフト入れ替える手間がないのは
    本当に利点です。オンライン対戦を楽しめるソフトが多いとなおさら。

    そういえばリワインド機能のアンケート結果ってやりましたっけ?

    • KENT より:

      ダウンロード版はソフト入れ替えの手間がないのもメリットなので、そのうえで安く買えるのであれば鬼に金棒ですねw

      あ!アンケートの結果忘れていた!

      近々、発表します!

  4. ムツゴロウ より:

    <直近1年間のSwitchソフト世界売上TOP10の売上推移>
    マリカ8DX 1502→1669→1789→1901 (WiiU版844万本)
    スマブラ 1208→1381→1473→1571
    マリオオデッセイ 1376→1444→1494→1538
    ゼルダBotW 1168→1277→1361→1454 (WiiU版150万本)
    ピカブイ 1000→1063→1098→1128
    スプラ2 827→870→902→928
    マリパ 530→640→699→759
    マリオUDX 331→410→459
    マリメ2 393
    ゼルダ夢島 313
    FE風花雪月 229
    マリオメーカー2はもう少し頑張って欲しいところです。初動はマリオUDXと同水準なので、ちょっと厳しい数字ですね。WiiU版が400万、3DS版が250万程なので妥当な所かもしれませんが…。まだ年末商戦がありますから、そこでどこまで伸ばせるか、ですね。
    夢島は発売から2週間あまりでオリジナル版の383万に迫る勢い。神トラが450万なので、2Dゼルダとしては異例のペースです。

    ペルソナ5は最新データで290万本を超えたそうです(名越さんが生配信で話していました)。今回のFEは発売2カ月で230万ということで、発売3カ月で216万のマリオテニスエースをやや上回る推移です。マリテニの方は最終275万本でランキングから消えましたが、FEの方は何とか300万を超えられるかもしれません。この場合、仁王が全世界275万なので、恐らくコエテクにとって史上最大のヒット作になります。また、国産RPGとしてみれば、ドラクエの背中も見えてきたといえるでしょう。

    その他、スマブラはforの2バージョン合算を超え、スーパーマリオパーティーはシリーズ最高売上(DS版の890万)も射程圏内。マリカ8とBotWは毎四半期で100万本近くを売り続けています。ゼルダは続編が出るころには2000万近くに達しそう。スプラ2はアプデ終了で伸びが鈍化していますが、なんとか来年には1000万を突破できそうです。

    アストラルチェインは残念ながらミリオンに到達しませんでしたが、年度内に達成できるか注目です。全体的には年末に向けていい流れができていると思います。ハード売上では、Liteと通常Switchとで約3:7の比率。意外にも、携帯機需要が強いといわれる日本よりも、アメリカの方がLiteの比率が高くなっています。ポケモンなどの影響がどう出るか分かりませんが、現段階では理想的なバランスと言えるのではないでしょうか。

    • KENT より:

      詳しいコメントありがとうございます!

      マリメ2はどうしたんでしょうかね?動画サイトなどの影響でもっとジワジワ売れてくるもんだと思ったんですが。まあ、年末商戦の伸びに期待ですね。

      夢島は着実にBotWの影響が現れていますね。

      ペルソナ5は290万本でしたか。20万本上乗せしたのですね。ですが、FE風花雪月はそれを上回ってくる可能性が高そう。ゲーム自体も手間が掛かっていますし売れてよかった。

      定番タイトルがシリーズ最高を更新しそうであることからもSwitchの好調さが伺えますね。

      アメリカでのLiteの売上は意外です。タブレット層に訴求出来てるのかも。

  5. Kiyoppy より:

    仁王がフリプにきましたか、評価は高いですが結局未プレイなので、やりたいですが、やるのか俺、って感じです。
    荒野行動はオンライン対戦はニンテンドーオンラインが必須なんでしょうか?フォートナイト見たいに独自サーバーでオンライン不要でないと、後発は厳しいかもしれません。

    • KENT より:

      フリプに来てもやる暇があるのかは別問題ですもんねw

      荒野行動はどうなんでしょうか?この手の基本プレイ無料系はオンラインサービスに加入していなくてもプレイ出来るのが常識となっていますが。

  6. 匿名 より:

    ゼルダBotW今期だけで170万本、累計だと1500万売れてるのか
    夢島もトリプルミリオンとかいつの間にかすっかり任天堂の顔になっちゃいましたね
    元々海外人気高いのはわかっていましたがどれもこれも海外比率高すぎ(というか日本比率低すぎ)で、これで任天堂が日本の会社でなかったら日本市場見捨てられてるだろうと思うと悲しいやら日本人で良かったと思うやら複雑な心境です
    そして話題のアストラルチェインはここに出てきてないということは海外でもちょっと厳しい出足だったということでしょうか

    • KENT より:

      ゼルダの海外人気は相変わらず際立っていますね~。確かに比率は低いけど、日本での存在感も大きくなっているように感じます。

      アストラルチェインは欧州のランキングでは1位になっているのを見ましたが低水準だったのかも。

  7. Ryou より:

    そういえば、ファミ通で9月分のDL売上が色々興味深い
    事になってますな。MHWは販売形態上、当然の結果だけど
    ライザ、Switch版DbDとかももう無視できない比率だった
    のでご報告しておきますm(_ _)m

  8. nicond より:

    いや〜まさか仁王がフリープレイになるとは!PSplus様様ですよwこれは絶対プレイします!

    FEはDL版が約半分ですか!売上も大分見栄えのいい数字になりましたね。カタログチケット効果もあるとはいえ、パッケージタイトルのDL版も浸透してきたんだなと思わされます。

    • KENT より:

      これは嬉しいですね!最近のフリープレイはタイトル数が減った代わりに1つ1つの質が増している印象です。

      FE風花雪月はパッケージ版から売上が倍増してなかなか達成出来ない水準になってきました。ホント、最近はダウンロード版の比率がグングン上がってきています。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【ゲーム情報まとめ】任天堂の新製品が10月18日に急遽発売決定!新サクラ大戦がTVアニメ化決定!他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】日本ファルコム、来期は「軌跡」シリーズの新作を発売!任天堂が新作ゲームを本日緊急配信!?他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】あの問題作「ルートレター」の後継作が発表!「LoveR」のバージョン版も!?他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】あのスーパー ラッキーズ テイルがSwitch向けに近日配信決定!他【最新ニュース】
スターオーシャン3のHDリマスター版がPS4で発売決定!ニンテンドースイッチの開発機はたったの5万円?他ゲーム情報色々
【ゲーム情報まとめ】Switchの国内累計販売台数が1,000万台を突破!スマブラSP新ファイター「テリー」は配信間近?他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】アルファドリームが破産!?メタルマックスシリーズの新作が一挙に3本発表!他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】アトリエ 黄昏の錬金術士トリロジーなど年末商戦向け小粒タイトルの発売日が続々と決定!他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】FFCCリマスターの発売日が決定!協力プレイ型のバイオハザードが発表!他【最新ニュース】
ブレスオブザワイルドがメタスコアで平均98点を獲得!10年に1度の傑作となるか!?他ゲーム情報色々