2019/06/13/20:00 | ゲーム情報などのまとめ

【ゲーム情報まとめ】ポケモンソード/シールドは過去作との互換性に制限アリ?マリオメーカー2はアップデートでフレンド通信に対応!?他【最新ニュース】

おはっく~!kentworld(@kentworld2 )です!

本記事では2019年6月13日の気になったゲーム情報をまとめていきます。

『ポケットモンスター ソード・シールド』の“いま聞きたいこと”について増田順一氏、大森滋氏を直撃。「連れて来られるポケモンの話」にも言及!

ソース (ファミ通.com)

11月15日に発売日が決まったSwitch「ポケットモンスター ソード・シールド」。

本作ですべてのポケモンを登場させるのは出来ないそうですorz

※どれだけ過去のポケモンが連れてこれないのかは不明。

Switch専用ソフトになってモデリングのクオリティが上がり、そのうえで追加のポケモンを登場させるのは物理的に無理だと思っていました。

なので、こうなるのも致し方ないかなぁと。

てっきりSwitch「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ」で1年時間を稼いで今作では従来通り積み上げ式になる気もしていましたけどね。

また、今作ではメガシンカやZワザも登場しないそうです。

これまでの「ポケットモンスター」シリーズは雪だるま式だったので、いずれはこうしないと破綻するとは思っていました。

過去に縛られすぎても大きな変化が出来ないでしょうし・・・。

ちなみに「Pokemon Home」を介して今後のタイトルで活躍させる構想はあるそうです。

もしかしたらGBA時代のように一度は互換を切ってもまた互換性が生まれる可能性があるかも!?

“PlayStation祭TOKYO 2019”が7月15日に開催!PS4やPS VR向けの未発売タイトルをいち早く体験できる

ソース (ファミ通.com)

PlayStation祭TOKYO 2019が7月15日(祝・月)に開催決定!

PS4やPS VR向けの未発売タイトルをいち早く体験できるそうです。

うわぁ・・・これは行きたいなぁ。

でも、前週に東京へ行く予定があるんですよorz

今年は既に様々な都市へ遠征したので、これ以上は金銭・体力・時間的に厳しいです・・・。

参加出来る方が羨ましいなぁ。

※出展タイトルは後日発表するとのこと。

Switch版『Dead by Daylight』が9月26日に発売決定!恐怖の鬼ごっこをSwitchで体験

ソース (ファミ通.com)

Switch版「Dead by Daylight(デッド バイ デイライト)」の発売日が9月26日に決定!

海外では9月24日発売だったので、2日遅れての発売になります。

同日にはパッケージ版も発売されるので、ますます激戦区になりそうw

ちなみに同系統のSwitch「フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム」は8月29日に発売されます。

これらの作品をデフォルメしたと思われるSwitch「オバケイドロ!」はいつ出るのでしょうか?

「Aragami: Shadow Edition」のSwitch向けパッケージ版が8月1日に国内発売へ。“影を操る力”を駆使して戦うステルスアクション

ソース (4Gamer)

Switch向けパッケージソフト「Aragami: Shadow Edition(アラガミ シャドウ エディション)」が8月1日に発売決定!

「天誅」に影響を受けたステルスアクションゲームですが、今になってパッケージ版が発売されるのか!?

パッケージ版には追加ストーリー、追加衣装12着を収録しているそうです。

このゲーム、気になっているんですよ~。

Switch向けのパッケージ版にするのかは分かりませんが、いずれはプレイしたいです。

『スーパーマリオメーカー2』将来的にフレンドとのオンラインマルチプレイ実装へ。手塚氏認める

ソース (japanese)

6月28日に発売される「スーパーマリオメーカー2」。

オンラインマルチプレイに対応しておきながらもフレンドとは不可能であることでぬか喜びしてしまうニュースが先日飛び込んできました。

が、6月12日のNintendo Treehouse: Liveに出演した手塚卓志プロデューサーが将来的にフレンドとのオンラインマルチプレイを実装する意向であることを明かしたそうです!

ほっ・・・良かった。

さすがオンラインプレイが有料になっただけあってアップデートもきっちり行うようになりましたね。

「スーパーマリオメーカー2」も半運営型のスタイルを踏襲してきそう。

中毒性の高いSwitch向け鉄道パズルアクション「コンダクト トゥギャザー!」の配信がニンテンドーeショップでスタート

ソース (4Gamer)

Switch「コンダクト トゥギャザー!」が本日から1,690円(税込)で配信開始!

このゲームは先日開催されたBitSummit 7 Spiritsでプレイしました。

最大4人で路線を変更したり鉄道を動かして乗客を運ぶスコアアタックゲームで、友達と一緒にプレイしたら凄く盛り上がります。

残念ながらオンラインマルチプレイには対応していないようですが、ローカルで楽しむパーティゲームとしては良さそう。

ニンテンドーeショップでつかえるニンテンドープリペイド番号3000円分付きのSwitchが予約受付開始!

6月27日からニンテンドープリペイド番号3000円分が数量限定で付くことが決まったSwitch。

Amazonでは本パッケージの予約受付が開始されています。

単純に3,000円分得をするので、近々Switchを購入予定の方はこのパッケージを抑えておきましょう♪

スポンサーリンク

さっく~とあっちむいてホイ

あっち向いて~…

あっちむいてホイをする場合はタッチ/クリック

最近Amazonで予約開始されたゲーム関連の商品

 

【通常版】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S - Switchゼルダの伝説 夢をみる島 -SwitchPS4版 CONTRA ROGUE CORPS (魂斗羅 ローグ コープス)ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S/Switch (通常版) / (ゴージャス版)
ゼルダの伝説 夢をみる島/Switch (通常版) / (ARTBOOK SET)
amiibo リンク【夢をみる島】(ゼルダの伝説シリーズ)
PS4版 CONTRA ROGUE CORPS (魂斗羅 ローグ コープス)/PS4 / Switch
ファイナルファンタジーVII リメイク/PS4
二ノ国 白き聖灰の女王 REMASTERED/PS4
二ノ国 白き聖灰の女王 for Nintendo Switch/Switch
eFootball ウイニングイレブン 2020/PS4
サイバーパンク2077/PS4
CODE VEIN/PS4 (通常版) / (限定版)
クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ!/PS4 / Switch
ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~/PS4 (通常版) / (限定版)
ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~/Switch (通常版) / (限定版)
白き鋼鉄のX(イクス) THE OUT OF GUNVOLT/PS4 / Switch


コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(35)

  1. MGMの名無しさんforSwitch より:

    あらら、ポケモン剣盾互換切りですか(´・ω・`)ポケGOで捕まえたポケモンも中には剣盾に連れて来れないのもいるかもなのは残念ですね。
    その分ゲーム自体をしっかり作り込んでいる事を祈るとして、今後もポケモンを続けるのであれば1000匹は時間の問題、2000匹だって有り得る訳で今の内に一旦リセットするのは英断だと思いますよ。ちゃんと発売がもう少し先と言う時期に前置きするのも偉い。
    勿論ショックを受けるファンも多いのは確実だし既に荒ぶる人も見られます。彼らに対するケアも欠かせませんが、その鍵を握るのがポケホームかな?どこかで全ポケが集結する何かを検討してそうなので今後に期待です!!

    • kentworld より:

      おそらく人気のポケモンは連れてこれるとは思いますが、マニアックなポケモンは厳しいかも知れませんねぇ。

      やはり、3DSのサンムーンから3年程度で完全新作は厳しかったんだと思います。

      今後は暫くの間、モデリングを流用すると思うので環境を整えて徐々に増やしていけたら良いかなと。

  2. Conker the Squirrel($皿$)💵 より:

    自分は、ポケモンは赤、緑、青、ピカチュウ、金、銀、クリスタル、コロシアム、XDしかやっていませんが。
    過去作との互換切り、メガシンカ、Zワザの廃止は驚きました。
    今回の発表で、今までポケモンを厳選してた人とかどう思うんでしょうかねえ?。
    海外勢は凄い荒れているし・・・。
    今までポケモンプレイしてきた人達に今後救済があればいいけど。
    例えば少しずつ過去作のポケモンを連れてこれるようにしたりとか。

    • kentworld より:

      そうですね、少しずつ過去作のポケモンを連れてこれるという救済に期待したいと思います。

      当初は互換に制限を設けて徐々に増やしていく流れだと思いますので。

  3. ホンマ?トモフミ より:

    まぁポケモンは旧作だけでも809体いますし、さらにフォルムチェンジするタイプも何種類かいるのでさすがに過去作のモンスターすべて登場は無理なんじゃないかなと思ってました。
    個人的にはポケモンXYやUSUMくらいの400〜450種類登場すれば嬉しいです。
    またこのことで思うのはUSUMのようにすぐ1年後にフルプライスの完全版のみが出るという商法だけはやめてほしいなと思ってます。
    今の時代はDLCや大型アプデなどいろんな方法があるので、もし追加でモンスターを出す場合などは先に購入したユーザのフォローがあれば、ゲーフリのこと見直すんですけどどうなるかな。
    確かに「ポケモンホーム」を実装する間にも何かアプデをしてきそうですね!

    マリメ2のアプデは良かったじゃないですか。ケントさん、以前にかなり残念がってましたもんね。
    マリメ1のときもいろいろアプデを繰り返していましたし、今回も半運営型になるのでしょう♪

    • kentworld より:

      この点に関しては以前から懸念していましたが、やっぱり厳しかったようですねぇ。

      話によると徐々に増やしていくような希望は持てそうなので、今はそこに期待したいと思います。

      マリオメーカー2はさすがだと思いました。

      スマブラSPも半年でかなりのモードが追加されましたし、マリオメーカー2も可能性が広がります♪

  4. 匿名 より:

    ま、ポケモンホームには居るわけだし今後のアップデートでパラパラと使えるようになってゆくんじゃないですかね?
    使われるかどうかもわからんすべてのポケモンを実装するために開発に何年もかけるのは得策ではないと思いますよ
    仮に今作で最終的に使えなくても次の作品では使えるでしょう
    ぼちぼち増えて行くんじゃないのかな?

  5. まーちゃん より:

    この前はポケモンのネタで見苦しいコメントをしてすみませんでした。ついに本編で登場させるポケモンを制限させる時が来てしまいましたね。とても残念なことですが一年に一回ポケモンの新作を出さないとゲーム業界が困ってしまうのでやむおえないことだと思います。
    PlayStation祭TOKYO 2019はとても楽しみですね!新型プレイステーションもおそらくこのイベントで何らかの情報が伝えられるでしょう。また新サクラ大戦やSDガンダムの新作も発売日が発表されるかもしれません。もしかしたらこの祭りに参加かもしれないのでうまく計画したいです。

    • まーちゃん より:

      ごめんなさい
      「参加かもしれない」の所が「参加できるかもしれない」です

    • kentworld より:

      いえいえ、ポケモンは一定の発売ペースを守っている印象なので、雪だるま式にするのは無理があったんでしょうね。

      PlayStation祭TOKYO 2019は興味ありますが、毎年定期的に行われている小規模な試遊イベントなんですよ。

      なので、本イベントに合わせて大きな発表があるのかは微妙なところです。

  6. むぐお より:

    ポケモンの件はある程度のカットは仕方ないかと思います。バランスもありますがなにより数が多くても使うポケモンは限られてきますからね。
    メガシンカ、zワザ もいらないです
    駆け引きとしては面白いんですけどね
    やってる方は面倒くさくなってしまって
    シンプルに回帰してほしい部分があります
    今回はオープンワールド風でしたしあくまで新規ポケモンメインだといいなーと期待してます

    • kentworld より:

      雪だるま式だと様々な破綻が生まれてしまいますもんね。

      冷静に考えたら無理が生じると思います。

      ここでリセットを掛けて心機一転頑張ってほしいです。

  7. トミマル より:

    まぁ確かに新シリーズが出るたびに
    役目が同じポケモンが出てますから
    あまりに数が膨大になりましたよね。
    俺は多少は仕方ないと思いますが、問題はどのくらい減るかでしょうね300くらいなら許容範囲かな?って思ってます。
    z技やメガシンカはまぁなくなっても
    いいと思ってます笑笑。
    その地方オリジナルって事で設定できますから笑笑

    • kentworld より:

      ポケモンはそれぞれに思い入れを持っている方が居ますから、断腸の思いだったとは思います。

      一体、どのくらい減るのでしょうかね?

      全部で300体くらいでも十分に多いとは思います。

  8. グリグラ より:

    昨日話していたコンタクトトゥギャザーがさっそく出てきましたね。これだからインディーゲーは油断なりませんw オンラインマルチプレイ未実装は残念ですが1人でも楽しめそうなのでさっそく購入しました。
    オンラインマルチはオバケイドロまでお預けですね。

    • kentworld より:

      まさか、このタイミングで配信されるとは思いませんでしたw

      すぐには買いませんが、パーティゲーム用としていずれは買いたいですね!

      オバケイドロ!は配信されたらすぐにやりたいです♪

  9. ムツゴロウ より:

    互換切りを発表したツリーハウスライブは、高評価1.4万に対し低評価3.6万で、コメント欄も大変な事になっていますね。ただ、これは仕方が無いというか、こうしない限り遠くないうちにシステムとして破綻していたでしょうからね…。
    ・全てのポケモンが揃うことはもうない
    ・アプデ対応は未定
    ・今回登場しないポケモンも、今後の作品で活躍させていきたい
    この辺がインタビュー内容のポイントですね。考えうる対応策としては、

    A.本編新作を出すごとに、登場ポケモンをローテーションさせる
    今回の第8世代で600体位、次の第9世代で残りのポケモン+登場済みの内の人気ポケモン(ピカチュウ、イーブイetc)を出して、「ガラルリーグ」と「〇〇〇リーグ」の2つに分割する手法が考えられると思います。あとは新作を出すごとに、古い方のリーグを、新ポケモンを追加して移行させていく訳です。第7世代で800体以上を出しているわけですから、この手法を取れば向こう6世代、20年位は凌げるでしょう。この場合は2つ分のバトル環境を維持しなければならなくなりますが、ヘビーユーザーの要求に応えるなら、この方法しかないと思います。
    B.リメイクや関連作品に登場させ、誤魔化す
    全ポケモン登場には拘らず、新作を出すたびにリセットしていく方法も考えられます(本編以外でフォローする)。これではコアファンは納得しないと思いますが…。全世界1600万人のプレーヤーの内、互換性をどれだけの人が望んでいるか考えれば、合理的な判断ではあるかもしれません。ただ、この場合コアファンの流出は避けられないでしょう。

    いずれにしても、コアファンに向けては今後どのような形でポケモンを登場させるのか、早急な説明が不可欠だと思います。次回作ではどのように登場ポケモンを決めるのか、出られないポケモン達にはどのような形で活躍してもらうのか、リメイクか、スマホゲームで我慢してもらうのか…。今作全体のクオリティーに対しては過去作以上に厳しい目が注がれるでしょうし、今後マイナーチェンジ版商法は許されなくなったと思います。全ポケモンのぬいぐるみの販売、20年以上に渡る互換維持など、常に全ポケモンの活躍に拘ってきた歴史がポケモンブランドの強さの源泉だと思うので、何とか踏ん張って欲しいところです。対応を誤れば、大きな傷を残してしまうでしょう。任天堂も何とかフォローアップしてほしい。増田さんたちのポケモン愛を信じるしかないですね。

    • kentworld より:

      大人の事情はあるとは思いますが、残念だと思った方は多いでしょうからね。残念という意味で低評価ボタンを押した人は多いんじゃないかと思います。

      とても論理的な案をありがとうございます!

      それだけで一つの記事が書けそうですよw

      こうして考えると、ポケモンはパンドラの箱を開けてしまった感じがしますねぇ。

      場合によってはブランド崩壊もあり得るわけなので、慎重に動いてほしいものです。20年以上に渡って積み上げてきたものですから。

      ピカブイも発売当時は賛否両論でしたが、今作はそれ以上に割れるかも。

  10. シロマ より:

    「マリオメーカー2」のフレンドマッチ追加は朗報ですね。
    可能なら年内に実装して欲しい。

  11. より:

    ポケモン一切やってない勢からすると、据置機に移行し
    しかもSwitch絶好調の今、一度リセットするのはベスト
    タイミングだと思うのですが。

    コアファンが離れるなら、それはそれで。なんというか
    先鋭化しちゃっていて逆に新規ユーザー獲得への弊害に
    なってしまっているのでは、なんて部外者は思ってます。

    • kentworld より:

      分かります、ぼくもポケモンが多すぎることが今まで避けていた要因なので。

      でも、ポケモン1体毎に思い入れを持っている人が居るでしょうから、自分が好きなポケモンがリストラされたらファンとしては辛いでしょうねぇ。

  12. 110ito より:

    過去作品の全ポケモンを登場させない、というのは個人的には英断な気がします。kentさんもおっしゃる通り、新作のたびに過去の全ポケモンを登場させていては、長い目で見れば破綻してしまいそうですよね。数千匹のポケモンのデザイン、アクション、耐性や技などを、対戦ゲームとして無理なく成り立たせるのは控えめにいって至難の業な気がします。

    キャラクター数の増加に対する問題としては、真・三國無双シリーズのことが思い浮かびました。作品ごとにキャラクターは増える一方で、5で一部プレイアブルキャラクターの削除を行ったら大ブーイングで、結局6で全員復帰 + さらに増加させて、最新の8では100人に迫る勢いです(94人っぽい)。その結果として、キャラ一人ひとりのストーリーが薄くなるという弊害が生まれているように思えます。

    ポケモンほどの人気コンテンツならば、10年、20年先を見据えて早めに手を打つ必要があるのでしょうね。ただ、無双と同様に一部のユーザーは必ず不満を持つでしょうし、それにどう対応していくのでしょうか。

    • kentworld より:

      あぁ、無双シリーズでもプレイアブルキャラクター数の話が問題になりましたよねぇ。

      数を用意すればするほど1つ1つが疎かになってしまいがちなのは「8」で証明されたんじゃないかと思います。

      基本的な部分をブラッシュアップさせつつキャラクターを追加していくやり方って、一定のペースを維持したうえで続けるのは無理が生じると思うんですよ。

  13. より:

    はじめまして、いつもはロム勢でしたが今回のポケモンの件には反応せざるを得ないためカキコミいたします
    わたしはアドバンスのルビサファ以降、コロシアムも含めほぼ全てのシリーズで遊んでいます
    技は変更したりしていますが、いまだにルビサファ時代から育てたポケモンも使用しています
    レーティングをガチでプレイしている訳ではありません
    次回作で20年近く相棒として共に歩んで来たポケモンも当然使えるものだと思っていました
    しかしそれが叶わない可能性が出てきたのです
    正直ショックでした
    発表の仕方もポケモンダイレクトでの発表ではなく、予約開始後のインタビュー番組でした
    アップデート等で対応との噂もありますが、この発表のやり方では全く期待が持てません
    最近のポケモンの環境は技、特性、持ち物、さらには3値の構築で初心者お断りの現状を打開したい意図は解らなくもないですが、流石に失望しています
    駄文長文失礼いたしました

    • 匿名 より:

      予約開始されてませんが?

    • kentworld より:

      ルビサファ時代から育ててきたポケモンが使えないとなったら辛いですね。

      どうか無事に連れていけることを祈っています。

      自分が好きなキャラクターがリストラされた時の辛さはぼくも経験があるのでよく分かりますよ。

      理解は出来るが納得はできないってやつですよね。

  14. tanu より:

    ポケモンは金をかけてでも全種類対応する価値はあると思うんですがねぇ
    一度リストラしちゃうと最新作をプレイしている時にも「このポケモンもいつかリストラされちゃうかも」という考えが頭をよぎってしまいます
    大げさですが「自分が死んでもポケモン達は生きていく」と思わせるくらい大事にするのがIPの価値を高めるのではないかと
    アプデでもいいから対応していただきたい

    マリメ2。フレンド対応は朗報というか有料なのですから当然ですね。
    とは言えマリメ2のマルチプレイ対応、ルイマン3の8人coopと最近の任天堂がネットの協力プレイに積極的なのは有料会員を増やすためでしょうからこれからも充実に期待したいです

    • kentworld より:

      確かに人海戦術でポケモンのモデリングを量産するという手段もなくはないと思うんですけどね。

      あるいはキックスターターなどを通じて協力してもらうとか。

      それだけのビッグタイトルなので、ヘルプを出せば大量の救助隊が駆け付けてくれると思います。

      もしかしたらそれをやらずに互換を諦めてしまったことを怒っている方が多いのかも。

      マリオメーカー2はオンラインが有料になっただけのことはありますね。少しは融通が利くようになりました。

  15. ナスタ より:

    ポケモンの件はいつまでもこのままの体制でいられないことは目に見えてますから、英断だと思いますね。ただ発表のタイミングがイマイチ良くなかったとは思いますけれどね。
    個人的にはメガシンカやZわざも好きだったので、今回登場しないのは残念ですが、廃止ではないので今後陽の目を浴びることに期待したいと思います。

    マリオメーカー2のフレンドとのマルチプレイは実装してくれるようでひと安心ですね。今回も定期的なアップデートをしてくれると思うので、長く楽しめればいいなと思います。

    • kentworld より:

      ぼくもこのままでは破綻してしまうとは思っていましたが、このタイミングは少々意外でした。

      今回の発表を受けて新たな対応に期待したいところです。

      マリオメーカー2は前作以上にアップデートで強化されそうな予感がしてきました!

  16. ジョエリー より:

    個人的にポケモンの数を減らすのは賛成です。好きなポケモンを使えなくなる人の気持ちもわかりますが、今後もポケモンが増える事を考えるとすぐに1000匹を超えるでしょうし開発やバランスのことを考えると流石に限界かなと感じます。
    ただクオリティアップのためポケモンをリストラすると言った以上ゲーム自体は作り込んで欲しかったのですが、鳥ポケモンがホバリング移動していたりゴーリキーが地面から生えてきたり攻撃モーションがジャンプしているだけだったりプレイ動画を見る限りどうもポケモンのモーションが酷かったのが気になりました。シンボルエンカウントでポケモンがフィールドで動いているのを見るのを楽しみにしていましたがこれだと残念です・・。発売日がただでさえ激戦区なのでここをしっかり改善してくれないとちょっと買いにくいですね。まだ5ヶ月あるので改善してくれることを期待します。

    PlayStation祭は初の東京開催ですね。個人的に高田馬場は行きやすい場所なので出展タイトルによっては行ってみたいと思います。

    • kentworld より:

      1,000匹近くのポケモンを続投してゲームバランスを調整するのは並大抵のものではないですからね・・・

      え?そんなモーションが酷いんですか?

      さすがにそれは開発段階だからだと思いたいです。というか、そんな状態のまま公の場で見せないといけないとは・・・11月15日発売というのは結構カツカツなのかもしれませんね(^_^;)

      いずれにしてもユーザーの目が厳しくなっているので、生半可なクオリティでは許されないと思います。

      PlayStation祭は何気に初の東京開催なんですね。これは何が出展されるのかチェックしておかなくては!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【ゲーム情報まとめ】バブルボブルの新作が超久々に発表!ニード・フォー・スピードシリーズの最新作が発表!他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】ドラゴンクエストXI Sの体験版が配信決定!グラブルVSの発売日が決定!他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】本日からPS Plusの加入料金が値上げ!9月30日にPSP-3000の修理受付が終了!?他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】オメガラビリンス ライフのPS4版が発表!規制アリながらもSwitch版より2000円も安い!?他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】PCエンジン ミニの発売日が決定!ポケモンソード/シールドの予約受付が開始!他【最新ニュース】
【速報!】携帯モード専用の小型Switch(Nintendo Switch Lite)が発表!
アサクリオデッセイスタッフの完全新作が発表!レインボーシックスシージの続編が発表!他ユービーアイソフト E3 2019カンファレンス情報まとめ
ブレスオブザワイルドがメタスコアで平均98点を獲得!10年に1度の傑作となるか!?他ゲーム情報色々
【ゲーム情報まとめ】ついにPS4の全世界累計販売台数が1億台を突破!スマブラSPがVer.4.0にアップデート!他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】Switchで初代ポケモンがリメイク!完全新作は2019年後半に発売決定!他【最新ニュース】