| ゲーム売上ランキング

【ゲームソフト売上ランキング】ガンダムVS.が安定の首位!パワプロ2020が30万本を突破!【2020年7月27日~8月2日】

どうも!KENT(@kentworld2 )です!

本記事では2020年7月5週のゲームソフト売上ランキングを考察していきます。

ゲームソフト売上ランキング

初 1 機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON PS4 12.3万
↓ 2 あつまれ どうぶつの森 Switch 5.7万(累計533.7万)
↑ 3 リングフィット アドベンチャー Switch 3.7万(累計124.3万)
↓ 4 Ghost of Tsushima PS4 3.2万(累計29.8万)
↓ 5 ペーパーマリオ オリガミキング Switch 2.3万(累計18.3万)
↓ 6 世界のアソビ大全51 Switch 1.6万(累計27.7万)
初 7 FAIRY TAIL Switch 1.5万
↓ 8 eBASEBALLパワフルプロ野球2020 Switch 1.3万(累計15.9万)
初 9 FAIRY TAIL PS4 1.3万
↓ 10 マリオカート8 デラックス Switch 1.3万(累計306.4万)
↓ 11 eBASEBALLパワフルプロ野球2020 PS4 1.1万(累計14.6万)
初 17 薄桜鬼 真改 銀星ノ抄 Switch 0.5万
↓ 22 ニンジャラ ゲームカードパッケージ Switch 0.3万(累計1.5万)
初 27 ドラえもん のび太の牧場物語 PS4 0.2万
初 29 夜、灯す Switch 0.2万
初 30 Root Film(ルートフィルム) PS4 0.2万

ソース (ファミ通.com)

※11位以下のランキングはこちら

先週のゲームソフト売上ランキング
過去のゲームソフト売上ランキング記事一覧

(ファミ通調べ)
(青がPS系。赤が任天堂系。緑がXbox系。)

ガンダムVS.が安定の首位!

今週のゲームソフト売上ランキングで首位を獲得したのは、PS4「機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON」。

初動は12.3万本と2017年に発売されたPS4「ガンダムバーサス」(初動12.1万本)と同等の水準となりました。

しかし、同じアーケードからの移植作であるPS3「機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST」(初動27.0万本)を大きく下回っており、かつてほどの勢いを感じられません。

ここ数年、ガンダム関連のゲームが不発だった影響が現れているのでしょうか?

それとも、4年も前に稼働が開始された作品の移植作なので、今更感があったのでしょうか?

PS4時代に入ってからガンダムのゲームは初動15万本が天井になってきました。

近年発売されたガンダムゲーの初動売上一覧
2017年 PS4「ガンダムバーサス」 初動12.1万
2018年 PS4「New ガンダムブレイカー」 初動6.4万
2019年 PS4/Switch「SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ」 初動11.0万
2020年 PS4「機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON」 初動12.4万

2位にはSwitch「あつまれ どうぶつの森」がランクイン。

前週から大きめに数字を落としているのは、3連休が終わった反動なのでしょうか?

そうなると、明日からの3連休効果に期待できそうですが・・・。

7位、9位にはPS4/Switch「FAIRY TAIL」が初登場。

ゲーム版の発売は8年ぶりですが、初動は2.8万本となりました!

これは2012年に発売されたPSP「FAIRY TAIL ゼレフ覚醒」(初動1.5万本)を大きく上回る出足だったりします。

アニメの3期が昨年に放送されていたのに加え、ガスト開発による本格的なRPGである点が功を奏したのでしょうか?

初動2.8万本と言えばガストのアトリエシリーズと大差ない(※)ので好調だと思います(※ライザのアトリエを除く)。

ゴーストオブツシマは3週目も好調!オリガミキングは…

ソニー・インタラクティブエンタテインメント

4位にはPS4「Ghost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)」がランクイン。

登場3週目ですが、週間売上は3.2万本と未だに高水準を保っており、PS4「The Last of Us Part II」の2週目売上(2.6万本)すらも上回っています。

累計売上は30万本を突破しそうな勢いで、予想以上に売れている印象です。

日本を舞台にしたオープンワールドゲームである点が後押ししているのでしょうか?

一方、Switch「ペーパーマリオ オリガミキング」の3週目売上は2.3万本となりました。

悪くはない推移ですが、前週に粘っていたのは3連休の影響が大きかったように感じます。

これから3連休が再び訪れるうえ、お盆による売上アップも期待できるので、これから2週間にかけて伸びてきそうですが。

8位、11位にはPS4/Switch「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」がランクイン。

登場4週目の売上は2.4万本で、累計売上は30万本を突破しました!

パワプロシリーズは25年以上の歴史を誇りますが、物凄い安定感ですw

ちなみに今週の売上ランキングはTOP10のボーダーが1万本を超えています。

新型コロナウイルスによる自粛もあるとは思いますが、沢山のゲームが売れている状況は嬉しいです。

目次へ戻る

今週のハード売上

Switch 125,000→87,000
PS4 1,400→4,000
3DS 1,000→780
Xbox One40→40

ハード売上はSwitchが今週も首位に!

週間売上は3連休明けの影響からか前週からダウンしています。

一方、PS4は品薄が解消されたのか再び盛り返してきました!

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(2)

  1. まーちゃん より:

    PS4の生産が減っているのはPS5がPS4と一部同じ部品を使っていてPS4の生産を減してでもPS5をSIEは生産したいのだと私は思います。ゲームハードは初期にいかに出荷して売りさばく事もとても重要なのででXbox Series X有するマイクロソフトというライバルに今回も勝つために、そして圧倒的性能差のPS5でSIEはスイッチに勝負を挑もうと考えているのだと思います。今はPS4はスイッチにぼこぼこにされていますが、ゲーム業界の繁栄には任天堂だけでなくSIEの力も絶対に必要だと思うのでPS5はスイッチに負けないくらい大成功してほしいです。

  2. 匿名 より:

    ダウンロード版がほぼ主流なので、ランキングの意味がないように感じる

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【ゲームソフト売上ランキング】妖怪ウォッチ4は前作比24%の出足。PS4版「龍が如く5」は健闘!?【2019年6月17日~6月23日】
【ゲームソフト売上ランキング】ラジアントヒストリアがラッキー1位を獲得!アライアンス・アライブは粘る!【2017年6月26日~7月2日】
【ゲームソフト売上ランキング】ラスアス2が前作を大きく上回る出足で大健闘!【2020年6月8日~6月14日】
パズドラZが早くも80万本突破!TOP20中14作が3DSソフト!2013年12月16日~12月22日ゲームソフトランキング
【ゲームソフト売上ランキング】3Dマリオがリマスター版でも圧倒的な強さを見せる!【2020年9月14日~9月20日】
Wii Uの販売台数に異変が!?2013年1月7日~1月13日ゲームソフトランキング
【ゲームソフト売上ランキング】Fate/EXTELLA LINKが貫禄の首位!寿司ストライカーは…【2018年6月4日~6月10日】
【ゲームソフト売上ランキング】ダークソウルはリマスターでも爆発!デトロイトはシリーズ最高初動を更新!【2018年5月21日~5月27日】
【ゲームソフト売上ランキング】マリオカート8 デラックスがSwitch史上最高の出足を記録!【2017年4月24日~4月30日】
ファイアーエムブレムがまたしてもシリーズ最高初動を塗り替える!2015年6月22日~6月28日ゲームソフトランキング