| ゲーム売上ランキング

【ゲームソフト売上ランキング】新作ラッシュも苦戦するタイトルが目立つ?【2021年9月27日~10月3日】

どうも!KENT(@kentworld2 )です!

本記事では2021年9月5週のゲームソフト売上ランキングを考察していきます。

ゲームソフト売上ランキング

初 1 英雄伝説 黎の軌跡 PS4 5.0万
初 2 FIFA 22 PS4 2.6万
↓ 3 LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶 PS4 2.0万(累計13.2万)
初 4 メルティブラッド:タイプルミナ PS4 1.9万
初 5 FIFA 22 Legacy Edition Switch 1.3万
初 6 メルティブラッド:タイプルミナ Switch 1.2万
↓ 7 おすそわける メイド イン ワリオ Switch 1.1万(累計13.7万)
→ 8 マリオカート8 デラックス Switch 1.0万(累計407.3万)
↓ 9 ドラゴンボールZ KAKAROT+新たなる覚醒セット Switch 1.0万(累計5.2万)
↓ 10 Minecraft Switch 1.0万(累計221.4万)
↓ 13 テイルズ オブ アライズ PS4 0.7万(累計20.7万)
初 14 FIFA 22 PS4 0.7万
初 16 B-PROJECT 流星*ファンタジア Switch 0.5万
初 18 スペードの国のアリス ~Wonderful White World~ Switch 0.5万
↓ 24 LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶 PS5 0.3万(累計3.7万)
↓ 25 JUDGE EYES:死神の遺言(新価格版) PS4 0.3万(累計5.0万)
↑ 27 月姫 -A piece of blue glass moon- Switch 0.2万(累計9.0万)
初 30 HADES Switch 0.2万

ソース (ファミ通.com)

※11位以下のランキングはこちら

先週のゲームソフト売上ランキング
過去のゲームソフト売上ランキング記事一覧

(ファミ通調べ)
(青がPS系。赤が任天堂系。緑がXbox系。)

軌跡シリーズ最新作が首位に!

今週のゲームソフト売上ランキングで首位を獲得したのは、PS4「英雄伝説 黎の軌跡」。

前作に続いて首位となりましたが、初動は5.0万本となりました。

これは、前年に発売されたPS4「英雄伝説 創の軌跡」(初動8.4万本)を大きく下回っています。

今作はゲームシステムを刷新するなど過去作と比べても力を入れていたと思うんですが、それが仇となったのでしょうか?

ダウンロード版が集計外とは言え、軌跡シリーズの勢いが明らかに落ちています。

海外での売上比率が上がっているのでしたら良いのですが。

エレクトロニック・アーツ

2位にはPS4「FIFA 22」が初登場。

6位のSwitch版。14位のPS5版と合わせた初動売上は4.6万本となりました!

これは、前作の初動5.1万本をやや下回っています。

一時期と比べたら売れているとは言え、ここ数年は微減が続いていますね。

主力だったPS4のピークが過ぎていることに加え、ダウンロード版の売上比率が上がっているのでしょうか?

4位、6位にはPS4/Switch「メルティブラッド:タイプルミナ」が初登場。

2機種を合計した初動売上は3.1万本となりました。

本編となるリメイク版「月姫」がパッケージ版だけで累計20万本に迫る売上を見せているので、そちらと比べたら少なめですが、どうやら出荷本数が少なかったようです。

リメイク版「月姫」は再出荷後もジワジワと売れているので、同じような流れに期待したいですね!

目次へ戻る

新作ラッシュも苦戦するタイトルが目立つ?

バンダイナムコエンターテインメント

激戦区だった9月も終わり、10月に突入しました。

この1ヶ月間を振り返ってみると、注目作が目白押しでしたね!

売上ランキングも毎週のように新作が上位ランクインを果たしたので、久しぶりに新作ラッシュを実感できました。

ただ、個々のタイトルに目を移して見ると、前作割れが目立っている印象です。

特にPS系タイトルは厳しい状況で、ちょっと心配になってきます。

ダウンロード版の販売比率が上がっている点、PS4からPS5への移行期である点などが影響しているのでしょうか?

今のままですと、大ヒットタイトルが生まれにくい状況になってきそうなので、何かしらの改善が必要です。

目次へ戻る

今週のハード売上

Switch 46,000 → 40,000
PS5 26,000 → 13,000
Xbox Series 2,600 → 4,100
PS4 1,600 → 930
3DS 590 → 470

ハード売上はSwitchが首位に!

週販は前週から再び減少しています。

来週はいよいよ有機ELモデルの売上が判明しますが、どこまで売れるのでしょうか?

出荷台数は多そうな印象なので、派手な数字に期待しています!

Xbox Seriesは累計9万台を突破。

年内10万台突破は確実な状況で、Xbox Oneの販売台数を追い越すのは時間の問題となっています。

そろそろ比較対象をXbox 360に移した方が良さそうですねw

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

関連記事

ラスト・オブ・アスが約12万本を売り上げ大健闘!2013年6月17日~6月23日ゲームソフトランキング
【ゲームソフト売上ランキング】リングフィット、FF7Rが90万本突破!【2020年5月11日~5月17日】
3DSの新作ソフトが好調で1位と2位を独占!2015年6月8日~6月14日ゲームソフトランキング
もしかして史上初?美少女系タイトルが1位と2位を独占!2014年5月12日~5月18日ゲームソフトランキング
【ゲームソフト売上ランキング】ディビジョン2はまずまずの出足!ワンピースワールドシーカーはもう一歩!【2019年3月11日~3月17日】
Wii U最後の起爆剤?スマブラ for Wii Uは評価が分かれる出足に。2014年12月1日~12月7日ゲームソフトランキング
モンハンクロスが前作超えの大爆発スタート!2015年11月23日~11月29日ゲームソフトランキング
【ゲームソフト売上ランキング】あつ森がSwitch史上最高初動を50万本以上も更新するほど大爆発!?【2020年3月16日~3月22日】
【ゲームソフト売上ランキング】PS4版イースVIIIがまさかの首位!マリカ8 DXはV5ならず!【2017年5月22日~5月28日】
年度末恒例!TOP10中9作が新作の激戦区!2016年3月21日~3月27日ゲームソフトランキング