| ゲーム売上ランキング

【ゲームソフト売上ランキング】スイッチスポーツ大健闘!GW需要で活気付く【2022年4月25日~5月8日】

どうも!KENT(@kentworld2 )です!

本記事では2022年4月5週~5月1週のゲームソフト売上ランキングを考察していきます。

ゲームソフト売上ランキング

初 1 Nintendo Switch Sports Switch 30.5万
↑ 2 星のカービィ ディスカバリー Switch 7.7万(累計69.6万)
↓ 3 eBASEBALLパワフルプロ野球2022 Switch 6.1万(累計15.4万)
→ 4 マリオカート8 デラックス Switch 4.2万(累計462.1万)
↓ 5 eBASEBALLパワフルプロ野球2022 PS4 2.6万(累計8.1万)
→ 6 Minecraft Switch 2.3万(累計263.5万)
→ 7 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Switch 2.0万(累計487.4万)
↑ 8 リングフィット アドベンチャー Switch 1.7万(累計314.5万)
↑ 9 マリオパーティ スーパースターズ Switch 1.7万(累計96.0万)
↑ 10 Pokemon LEGENDS アルセウス Switch 1.5万(累計224.4万)

TOP10圏外の注目タイトル

ELDEN RING PS4 0.8万(累計33.9万)
十三機兵防衛圏 Switch 0.6万(累計3.9万)
黄昏ニ眠ル街 Switch 0.4万
イケメン戦国◆時をかける恋 新たなる出逢い for Nintendo Switch Switch 0.3万
黄昏ニ眠ル街 PS4 0.2万
星のカービィ スターアライズ Switch 0.4万(累計98.0万)

ソース (ファミ通.com)

※11位以下のランキングはこちら

先週のゲームソフト売上ランキング
過去のゲームソフト売上ランキング記事一覧

(ファミ通調べ)
(青がPS系。赤が任天堂系。緑がXbox系。)

スイッチスポーツ大健闘!カービィ新作も好調

今週のゲームソフト売上ランキングで首位を獲得したのは、Switch「Nintendo Switch Sports (ニンテンドースイッチスポーツ)」。

2週合算で30.5万本を売り上げてきました!

週ごとの内訳は1週目19.0万本。2週目11.5万本で、高い水準を維持しています。

ライトユーザーに強いタイトルであること。

ゴールデンウィーク需要があったことで粘りを見せてきたのでしょうか?

この初動はWii「Wii Sports」と同程度になるので、かつての勢いが戻っているように感じます。

このシリーズはWii U時代にも展開されていたんですが、売り方が変則的で商機を逃していましたからね・・・。

○○Sportsシリーズの初動売上一覧
Wii「Wii Sports」 17.7万本
Wii「Wii Sports Resort」 35.4万本
Wii U「Wii Sports Club」 0.4万本
Switch「Nintendo Switch Sports」 19.0万本

2位にはSwitch「星のカービィ ディスカバリー」がランクイン。

2週合算の売上は7.8万本で、ここに来て大きく数字を伸ばしてきました!

内訳を見ると、4月5週に3.8万本。5月1週に4.0万本を売り上げていて、4月4週の2.9万本から上昇しています。

発売週以降はやや落ち着いた印象でしたが、ゴールデンウィーク待ちのユーザーが多かったようですね。

累計売上も70万本間近となっていて、パッケージ版だけのミリオンセラーも見えてきました!

目次へ戻る

パワプロ粘る!カービィの旧作が再浮上!

3位、5位にはPS4/Switch「eBASEBALLパワフルプロ野球2022」がランクイン。

2週合算の売上は8.7万本。

内訳を見ると、4月5週に5.4万本。5月1週に3.3万本を売り上げていて、それなりに粘りを見せている印象です。

現時点での累計売上は2機種合計で23.5万本。

この推移ですと、最終的な売上は30万本を少し超えたところで止まりそうです。

やはり、累計50万本を超えた2020年バージョンほどの勢いはなさそうで、近年のパワプロにしてはやや落ち着いた売上となっています。

TOP10圏外ではSwitch「星のカービィ スターアライズ」が再浮上。

2週合算で0.4万本を売り上げてきました!

最新作の影響で旧作に興味を持った方が多いのでしょうか?

累計売上も98万本を超えていて、ファミ通調べてもミリオンセラーを達成しそうです。

(メディアクリエイト調べでは既に超えている)

目次へ戻る

今週のハード売上

Switch 57,000 → 177,000
PS5  18,000 → 50,000
Xbox Series 6,000 → 14,000
3DS 210 → 450
PS4 10 → 80

ハード売上はゴールデンウィーク効果でどの機種も好調。

2週合算ではありますが、1週ごとの売上を見ても平常時を超えています。

特にPS5とXbox Seriesはあまり見たことがない水準に達しました。

2週合算とは言え、Xboxハードの週販が日本国内で、発売週以外で1万台を超えるのは感慨深いです。

ゴールデンウィークということで生産を強化したのでしょうか?

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

関連記事

【ゲームソフト売上ランキング】ヨッシークラフトワールドはやや鈍い出足。SEKIROは粘る!【2019年3月25日~3月31日】
【ゲームソフト売上ランキング】初音ミクのゲームが6年ぶりに首位を獲得!Switch Liteの売上がまさかの3倍増!【2020年2月10日~2月16日】
PSP/PSVITAソフトが好調の一方で、Wii Uソフトは…。2013年3月25日~3月31日ゲームソフトランキング
お正月商戦も任天堂系が強し!TOP3を任天堂タイトルが独占。2012年12月31日~2013年1月6日ゲームソフトランキング
ポケモン サン・ムーンが大爆発!2016年11月14日~11月20日ゲームソフトランキング
【ゲームソフト売上ランキング】モンハンライズはSwitch史上3位の出足!惜しくもポケモンには届かず…【2021年3月22日~3月28日】
ドラクエVIIが83万本を売り上げ3DSソフトの歴代初動売り上げを更新!2013年2月4日~2月10日ゲームソフトランキング
【ゲームソフト売上ランキング】スマブラSPが首位返り咲きを果たすものの全タイトル○○本割れに…【2019年5月20日~5月26日】
【ゲームソフト売上ランキング】龍が如く7がポケモン剣盾のV10を阻止するも前作比78%の出足に!?【2020年1月13日~1月19日】
【ゲームソフト売上ランキング】地球防衛軍スピンオフがV2もラングリッサーI&IIが実質首位に!【2019年4月15日~4月21日】