| ゲーム売上ランキング

【ゲームソフト売上ランキング】意外なタイトルが上位にランクイン!?【2022年5月16日~5月22日】

どうも!KENT(@kentworld2 )です!

本記事では2022年5月3週のゲームソフト売上ランキングを考察していきます。

ゲームソフト売上ランキング

→ 1 Nintendo Switch Sports Switch 3.5万(累計38.7万)
初 2 太閤立志伝V DX Switch 2.2万
↓ 3 星のカービィ ディスカバリー Switch 1.3万(累計72.4万)
↓ 4 マリオカート8 デラックス Switch 1.0万(累計464.3万)
↓ 5 eBASEBALLパワフルプロ野球2022 Switch 0.7万(累計17.2万)
→ 6 Minecraft Switch 0.6万(累計264.8万)
↓ 7 リングフィット アドベンチャー Switch 0.5万(累計315.7万)
→ 8 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Switch 0.5万(累計488.5万)
初 9 スノーブラザーズ スペシャル Switch 0.5万
↓ 10 マリオパーティ スーパースターズ Switch 0.4万(累計96.8万)

TOP10圏外の注目タイトル

↓ 15 eBASEBALLパワフルプロ野球2022 PS4 0.3万(累計8.8万)
初 19 デス・ギャンビット:アフターライフ Switch 0.2万
↓ 22 ELDEN RING PS4 0.1万(累計34.2万)
↓ 24 春ゆきてレトロチカ Switch 0.1万(累計0.8万)
↑ 27 Horizon Forbidden West PS5 0.1万(累計6.2万)

ソース (ファミ通.com)

※11位以下のランキングはこちら

先週のゲームソフト売上ランキング
過去のゲームソフト売上ランキング記事一覧

(ファミ通調べ)
(青がPS系。赤が任天堂系。緑がXbox系。)

スイッチスポーツがV4!太閤立志伝V DXが大健闘!

今週のゲームソフト売上ランキングで首位を獲得したのは、Switch「Nintendo Switch Sports」。

4週目の売上は3.5万本で、前週の4.8万本から緩やかな減少となっています。

発売から一段落している印象ですが、最低でも2回はアップデートの予定があること。

長期休暇に売れやすいタイトルであることからジワジワと売れそうな予感がしています。

2位にはSwitch「太閤立志伝V DX」が初登場。

本作は2004年に発売されたWindows用ソフトのリマスター版ですが、初動から2.2万本を売り上げてきました!

これは、5月に発売されたタイトルの中では最も高い初動売上だったりします。

20年近くも前に発売された、歴史シミュレーションゲームのリマスター版がこんなにも売れるとは驚きました。

一般向けではなくても根強いファンが多いということなのでしょうか?

目次へ戻る

意外なタイトルがTOP10入り!?

9位にはSwitch「スノーブラザーズ スペシャル」が初登場。

本作は1990年代に人気を博したアーケードゲームのバージョンアップ版で、初動0.5万本を売り上げてきました!

本数的にはそれほど多くはありませんが、TOP10入りするとは思ってもいなかったので驚いています。

先月発売された「奇々怪界 黒マントの謎」といい、Switch市場ではレトロゲームの新作が売れる土俵が出来ていますねw

そうなると、次週にランクイン予定の「パックマン ミュージアム プラス」も上位に入ってきそうですが・・・

「パックマン」は知名度の割に国内では売れていないので、意外とランク外になるかもしれません。

19位にはSwitch「デス・ギャンビット:アフターライフ」が初登場。

本作はRPG要素を含んだハードコアな2Dアクションゲームで、ソウルライクとメトロイドヴァニアを融合したゲームと言われています。

初動売上は0.2万本と低めですが、知名度が低いこと。

ダウンロード版がメインのインディーズゲームであることを考慮に入れると健闘しているのではないでしょうか?

ソニー・インタラクティブエンタテインメント

27位にはPS5「Horizon Forbidden West」が再浮上。

PS5の再入荷に合わせて購入した人が目立っていたのでしょうか?

PS4版を差し置いてTOP30圏内に再浮上してきました。

累計売上は6.2万本。

最後にランクインした時は5.1万本だったので、1万本ほど上乗せしています。

目次へ戻る

今週のハード売上

Switch 65,000 → 65,000
PS5  2,700 → 14,000
Xbox Series 6,200 → 7,100
3DS 240 → 260
PS4 20 → 20

ハード売上はPS5、Xbox Seriesが上昇。

特にPS5は前週から6倍もの伸びを見せてきました。

これでも平常時よりはやや少ないんですが、1万台を超えています。

ソニーグループは先日、事業説明会でPS5の部品不足が解消しつつあり、「かつてないほどの水準に生産を強化する」というコメントを残しました。

そうなると、今後1年間のうちに品不足も解消されそうですが、どうなるのでしょうか?

Sponsored Link


関連記事

【ゲームソフト売上ランキング】アストラルチェインは惜しくも2位!首位になったのは!?【2019年8月26日~9月1日】
【ゲームソフト売上ランキング】スパイディがV3!PS4/Switch版シュタゲエリートの売上は僅か228本差!【2018年9月17日~9月23日】
年末効果で任天堂タイトルが上位を独占!不作だったPS系は年度末に期待!2014年12月22日~12月28日ゲームソフトランキング
バトルフィールド4がシリーズ初の首位を獲得!他初動1万本超えの作品が10本も初登場!2013年11月4日~11月10日ゲームソフトランキング
【ゲームソフト売上ランキング】KHIIIとバイオRE:2が今週も1・2フィニッシュ!【2019年1月28日~2月3日】
Wii Uの販売台数に異変が!?2013年1月7日~1月13日ゲームソフトランキング
【ゲームソフト売上ランキング】マリオメーカー2がシリーズ最高の出足!Switchのパワプロも好スタート!【2019年6月24日~6月30日】
【ゲームソフト売上ランキング】モンハンは粘り、ニンテンドースイッチは絶好調でソフトも再浮上!【2017年3月20日~3月26日】
年度末恒例!TOP10中9作が新作の激戦区!2016年3月21日~3月27日ゲームソフトランキング
【ゲームソフト売上ランキング】Fate/EXTELLA LINKが貫禄の首位!寿司ストライカーは…【2018年6月4日~6月10日】