2018/08/03/20:00 | ゲーム情報などのまとめ

【ゲーム情報まとめ】シェンムー I&IIの国内発売日がついに決定!オクトパストラベラーの出荷本数が全世界で100万本を突破!他【最新ニュース】

『シェンムー I&II』発売日が11月22日に決定、オリジナルサントラ同梱の限定版も発売決定

PS4「シェンムー I&II」の国内発売日が11月22日に決定!

海外では今月発売されると言われているので国内でも近いうちに決まると思っていましたが、11月ですか・・・。

しかも11月22日って年末商戦向けの注目作が一番集中しやすい週なので、困った日に決まりました。

本作はHDリマスターで完全新作ではありませんから、どうしても優先順位は下がってしまいます。

でも、通常版の定価は4,309円(税込)。CD2枚組のサウンドトラックが付いた限定版が6,469円(税込)と2作入りのパッケージタイトルにしてはお手頃価格なので購入だけするのも良さそう。

同梱特典として両面フルカラーポスターが付いていますしね♪

『オクトパストラベラー』世界累計出荷・ダウンロード販売本数が100万本を突破!

ソース(ファミ通.com)

Switch「オクトパストラベラー」の全世界売上が100万本を突破!

あくまでも出荷本数+ダウンロード版の売上になりますが、新規の国産RPGがワールドワイドで100万本とはすごいですね!

日本での出荷本数とダウンロード版を足した本数は20万本程度と仮定したら海外で80万本か・・・。

Switch「ゼノブレイド2」といい、何だかんだで国産RPGも向こうで良く売れます。

ここまで世界的な成功を収めたら続編も期待できそうだ!

関連記事:オクトパストラベラー【レビュー・評価】高くそびえ立つ山を好きな角度から攻められるレトロ風オープンワールドRPG!

『シャドウ・オブ・ウォー ディフィニティブ・エディション』 全DLCを収録したお得なパッケージが10月11日に発売決定!

PS4/XboxOne「シャドウ・オブ・ウォー」の完全版パッケージが10月11日に発売決定!

本編に加えて4つのダウンロードコンテンツすべてを収録したパッケージになるそうです。

ダウンロードコンテンツによって新たな種族、武器、ストーリー、エリア、ボス、サイドミッション、戦闘システムなどが追加されるようで、本編と合わせたらかなりのボリュームになりそう。

価格は6,469円(税込)と廉価版ほどではないものの少しだけ安くなっています。

※XboxOne版はダウンロード専売になります。

なぜ『龍が如く』シリーズは、第六作になり欧米で受け入れられ始めたのか。セガヨーロッパ幹部が手探りながらも見解示す

ソース(AUTOMATON)

最近になって欧米でも受け入れ始めた「龍が如く」シリーズ。

特別なにかしている訳ではないのに今更受け入れ始めた理由として「欧米作品のマンネリ」と「AAタイトルの不在」があるようですね。

現在、欧米市場ではAAA級タイトルとインディーズゲームの二極化が進んでいて、「龍が如く」シリーズのようなAA級タイトルが不足しているようです。

確かに最近は超大作ばかりで中作~大作レベルの作品が欧米タイトルではほとんど見られませんからね・・・。

コンテンツの多様性という意味では残念な現象ですが、「龍が如く」シリーズにとっては好都合のようですw

まあ、向こうで売れ続けてくれたらシリーズも続きやすくなりますし、セガもコンシューマー向けに力を入れてくれそうなので助かります♪

Switch「UNDERTALE」の発売日が決定!

Switch「UNDERTALE」の発売日が9月15日に決定!

既に判明していましたが、Amazonのフラゲ情報だったので正式に発表されたのは今回が初です。

9月15日ってパソコン版「UNDERTALE」の発売日だったようで、今年で3周年になるようですね。

僕は昨年のPS4/PSVITA版で初プレイでしたが、もうそんなに経っていたのか!?

存在を知ったのが昨年の上半期だったので、もっとアンテナを張っておくべきだなぁと痛感しましたw

関連記事:Undertale(アンダーテール)【レビュー・評価】ゲームに詳しい人がニヤリとするアンチテーゼの塊

「クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!」のレビュー記事を追記しました。

ソース(当ブログ記事)

ボーナスエディションの発売に合わせて配信されたPS4/XboxOne「クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり!」の追加DLC「きんみらいステージ」。

さっそくプレイしたので、レビュー記事に感想を追記しました。

当初はリマスタータイトルだったのにまさか完全新規のステージが一年経って追加されるとはねぇ。

これも世界的なヒットを記録したからだと思います。

スポンサーリンク

さっく~とあっちむいてホイ

あっち向いて~…

あっちむいてホイをする場合はタッチ/クリック

最近Amazonで予約開始されたゲーム関連の商品

 

シェンムー I&II 【同梱特典】「シェンムー I&II」両面フルカラーポスター 同梱 - PS4PEACH BALL 閃乱カグラ - SwitchRPGツクールMV Trinity - PS4ゼノブレイド2 黄金の国イーラ - Switch
シェンムー I&II/PS4 (通常版) / (限定版)
PEACH BALL 閃乱カグラ/Switch (通常版) / (限定版)
RPGツクールMV Trinity/PS4 / Switch
ゼノブレイド2 黄金の国イーラ/Switch
アサシン クリード オデッセイ/PS4
ASTRO BOT:RESCUE MISSION/PSVR
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL/Switch (パッケージ版) / (ダウンロード版)
ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ/Switch (通常版) / (モンスターボール Plusセット) / (ダウンロード版)
ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ/Switch (通常版) / (モンスターボール Plusセット) / (ダウンロード版)
ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル/PS4 / Switch
amiibo インクリング / リドリー / ウルフ
UNDERTALE/Switch


コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(50)

  1. y.crash より:

    シェンムーは発売日決まりましたね。にしても凄い時期だwww
    なんでこういう時期に出すのって作品が結構ありますよねw

    クラッシュの追記見たのでコメントしましたw

    あっちむいて・・・↑

    • kentworld より:

      11月22日ってクリスマス商戦に狙いを定めるうえでは最高のタイミングなんですよね。

      HDリマスターでその時期は分が悪いと思いますがw

      クラッシュの記事はまたまたコメントありがとうございます!返信しました。

      今回もあっち向いてホイは惜しかったー

  2. ヨウタイガ より:

    龍が如く、欧米で売れてきているんですね。シリーズ好きとしては嬉しい話です。ストーリーとかはどういう評価なんでしょうかね?日本でも「マフィア」とかのゲームもありますし、意外とすんなり世界観に入ってこれるのかな?
    セガにとっての追風になる事を期待しています。

    • kentworld より:

      欧米人から見た龍が如くの評価は気になります。あらゆる面がカルチャーショックだと思うんですが・・・。意外と向こうでも日本文化は浸透しているのかな?

  3. hanataka より:

    シェンムーは待望ですね🎵まぁ元がだいぶ前なので、あくまでもレトロゲーム&3のためと考えています🎵

    シャドウオブウォーは、興味深いんですが、未だモルドールを遊んでないんですよ。まずモルドールですよねぇ⁉️ベスト版が出る気がするんですがね。

    海外で龍が如くですか…龍が如く見参とかウケると思うんですがねぇ。もしかすると、海外向けに龍が如く忍法帳とかにして、忍者的な内容で出ないかしら⁉️

    • kentworld より:

      シェンムーはかなり昔のゲームなので、相当なブラッシュアップしないと厳しいかもしれませんね。

      シャドウオブシリーズは僕も未プレイですが、評価が高いので気になっています。僕もまずは前作をプレイしたいなぁ。

      海外ではニンジャが人気ですもんね。あと、侍も人気があるようで、見参とかもウケが良いかも。カルチャライズしてニンジャにしてしまいますかw

  4. KA より:

    アンテの発売日が正式に決まりましたね、パッケージ版とダウンロード版とで値段が異なり特典付きのパッケージ版か安いダウンロード版か悩むとこです。丁度9月の購入予定タイトルは少ないのでこのタイミングはありがたいです、でも夏の購入ラッシュで買ったタイトルをまだプレイ中だと思いますがそれでも発売日に購入します。

    • kentworld より:

      無事に正式発表されてよかったです。9月15日じゃないのかと思っていましたから。パッケージ版は好きな人向けかな。価格差で迷うところですよね~。無事、9月にも欲しいタイトルが現れたようでよかったです♪

  5. エンタメ最高マン より:

    オクトパストラベラー、早くも100万本突破は本当にすごい!ゼノブレイド2は6月までで140万本ほどだったみたいですし、それを凌ぐスピードですね。これもSwitch発表会から独占の目玉タイトルとして知名度を高めたことが奏功しているように思います♪

    • kentworld より:

      ゼノブレイド2を凌ぐほどのスピードとは恐ろしい・・・Switch発表会で初公開されたのは印象的でした。あのような大きな場で大きく取り扱ってもらえたことがセールスアップに繋がっているのは間違いありませんね。

  6. グリグラ より:

    オクトラのような思いっきり日本人向けに作ったゲームが海外に受けると嬉しいですね。和ゲー再評価の流れも、洋ゲーの後追いのようなソフトから、あくまで日本人向けに受けそうなソフトにシフトした結果なのでオクトラもこれに続いてくれて嬉しい。

    • kentworld より:

      少し前まではエセ洋ゲーみたいな和ゲーが多かったですもんね。最近はまず日本人向けに作っているからこそ向こうで再評価されてきているというのはあると思います。

  7. koji より:

    オクトパストラベラーの100万本は目出度いですね。
    こういう飾り気の少ない硬派なJRPGでも売れるのは素晴らしい。
    自分の話をすると、今日の段階でのエンディング到達キャラ数は3人です。さっきオルベリク編のラスボスに挑戦したんですけど、2回全滅させられた後にやっと勝てましたw
    残りあと5人!

    • kentworld より:

      こてこてのJRPGがワールドワイドでミリオンはめでたいと思います!スクエニも勇気付けられたのではないでしょうか。

      オルベリク編のラスボスは僕も大苦戦しました。本作のラスボスってブレイクさせるのが大変ですよねw

  8. kamome03 より:

    シェンムーようやく発売日決まりましたね♫昔の作品なので今プレイするとどうかなぁと言う気がしますが、3のためにプレイしときますw

    オクトパス100万おめでとう!まだプリムロゼとオルベリクの4章残しでクリア出来ずにいます。プレイ時間は100時間に迫りますw
    寄り道し過ぎで、クリアするまでのプレイ時間が長引いてます。正直プレイし過ぎで少し飽きてきましたがw自分の中で今年のヒット作です。
    続編出たら買います。

    • kentworld より:

      シェンムーはゲームオンというイベントで少し触りました。操作性に問題があったけど、そこは改善されているようなので良かったです。後はゲームプレイですね・・・

      おお!オクトパストラベラーは100時間に迫りますか!物凄い勢いでプレイされていますね。さすが睡眠時間を削っているだけのことはあります。今年発売されたゲームでもかなり上位に入るようで、年間ランキングの結果が気になってきました(^^)

  9. メトロキシド より:

    龍が如くはAAAタイトルレベルと思ってましたが違いましたかw
    あとはビートたけしさんとかも受け入れられていますので、似ているジャンルである龍が如くも受け入られやすいのでしょうか?(推測ですが)

    オクトパストラベラーが100万本売り上げを突破したのは目出度い!
    やはりJRPGが売れるのは嬉しいですね(JRPG好き)

    • kentworld より:

      龍が如くはAAAタイトルと言うほど開発費は掛かっていない印象なんですよね~。

      実は舞台となっている街並みは意外とコンパクトなんです。

      オクトパストラベラーの売上は希望が持てます。ワールドワイドでここまで売れたら今後も期待できますね!

  10. AVC-M370 より:

    なるほど。この日は丁度セガサターンの発売から25年なのか。
    確かサターン版のシェンムーが、おっと。

    日本のソフトが着々と輸出されている所を見ても海外ジワジワ売れる何かうごめく物があるのやも知れんな。

    • kentworld より:

      そうか!セガサターンの誕生日なんですね!ただ、惜しい!1994年11月22日発売なので24周年記念日になると思います。

      最近は和ゲーのSteam版が展開されることも増えて輸出される機会は以前よりも増えました。

  11. 日々寧日 より:

    オクトパストラベラーが100万本突破とは近年の日本のRPGは海外でもかなり好調ですね
    一時期は日本のRPGが海外で伸び悩んでいる場合が多かったので好調な作品が増えてきたのは嬉しいです

    • kentworld より:

      ペルソナ5に続いてコマンドバトルのRPGが向こうでもヒットしましたね!

      これはコマンドバトルが再燃する可能性があるかも!?コマンドバトルは好きなので嬉しいです♪

  12. JINO より:

    欧米市場の超大作とインディーズ作品ばかりという極端な構図は
    確かにバランスがかなり悪そうですよね
    間を埋める中堅層のゲームが不在だと市場が
    うまく回らなくなる可能性がありますし
    日本のAAタイトルの受け入れはいい傾向だと思います

    • kentworld より:

      結構、中間地点を求めている人も多いと思うんですよー。

      欧米のヒットチャートを見ているとマンネリ化していてなんだか可愛そうに感じます。

      この調子でもっと日本のAAタイトルが入り込んで欲しいですね。

  13. 青雲スカイ より:

    オクトパストラベラーが早くも全世界100万本到達とはめでたいですね。
    自分のプレイ状況は全員の3章が終わった辺りなのでもうちょっとかかりそうです。
    今週はサガと世界樹を買いましたが、オクトパストラベラーの次は大神をやりたいのでサガと世界樹をプレイするのはだいぶ後になりそうかな。

    • kentworld より:

      こんなにも早く100万本を突破するとは思いませんでした!向こうでは予想以上に好調のようです。

      ゲーム進行の方は全員をバランスよく進めているようですね。僕は一部のキャラだけ一気に進めていましたw

      オクトパストラベラーの次は大神にされますか。まあ、連続で同じジャンルはキツイところがありますもんね。

  14. 天火星 より:

    オクトパストラベラー良い感じですねぇ!そしてアンダーテールが待ち遠しい・・・、まあやれるのは積みゲー消化後なんですが。
    そして龍が如くが欧米でも売れているのが嬉しい・・・( ^ω^)

    • kentworld より:

      積みゲーのクリア頑張ってください!大丈夫です。ゲームは逃げませんので笑

      龍が如くシリーズの好調は良い方面に作用しそうなので嬉しいですね。今後もシリーズは安泰だと思います。

  15. 雪月あきら より:

    オクトパストラベラーの人気は凄いですね!
    積みゲーがいくつか残っているのでまだ購入できてませんが、RPG好きとしてはプレイしてみたいです!

    アンダーテールも実はまだプレイしてなかったので、Switchでも発売してくれるのは嬉しいです!
    来年にはプレイできるようにしたいですねぇ!

    • kentworld より:

      オクトパストラベラーは是非、プレイしてみてください!

      SFC時代のRPGと見せかけてオープンワールドゲーム的な楽しさもあって油断出来ない作品ですので。

      アンダーテールも実はRPGで、こちらはアンチテーゼ的な内容でした。オクトパストラベラーとは180度異なる作品で、RPGの多様性を感じられました。ですので、こちらもぜひ!

  16. アレイサ より:

    アンダーテイル、遂にNintendo Switchの発売日が決定ですか!本作はいたるところでよい評判を聞きますが、実はあまり食指が動かないんですよね…。MOTHER2も途中で投げ出した経緯があって、一定調子のRPGがどうも苦手なようで。
    「記憶を消して1からやりたい」との意見も見て、これは有無を言わさず触れておくべき作品なのか?!と心が揺れています(笑)

    • kentworld より:

      あらら・・・MOTHER2が合いませんでしたか。内容の方はMOTHERに近いところもありますが、戦闘システムは全然違いました!実は本作、弾幕シューティングなんですよw

      試しにプレイしてみるのも良いと思います。

  17. 匿名 より:

    オクトラすごいですね
    面白いと思ってる作品が世界で受けるのは嬉しいです
    ところでAAAとAAの違いって何ですか?

    • kentworld より:

      AAAの定義としてはワールドワイドで300万本を販売するという意味があるようです。

      あとは単純に開発規模ですが、これはパッと見だと分かりにくいですね。

      • 匿名 より:

        なんと!?本数で決まっていたのですね!
        ちなみにAAは何本以上なんですか?

        • kentworld より:

          実はAAタイトルという言葉は存在しないんです。それがリンク先のAUTOMATONでは何故か使用されているので使ってみました。僕の感覚ではワールドワイドで100万本以上300万本未満ですね。

  18. ホンマ?トモフミ より:

    switchのアンテの正式発売が決まってよかった!Amazonの奴はまさかのフライング発売日バレでしたねwww
    9月の購入予定はこれで決まりです。

    • kentworld より:

      最近は通販サイトで発売日フライングという例もあるんですよね。どこで情報が漏れるのか分かりません。トモフミさんも購入されるようで、Switch版の需要は大きそうですね。

  19. むぐお より:

    シェンムーはなつかしさでDCひっぱりだして数年前1をクリアしましたね〜
    その後2を今年香港言ったあとやりましたがテンポの悪さとおつかい要素に耐えきれずすぐ、やめてしまいました
    3待ちですかね、思い入れない人がやると壮大なテンポの悪いおつかいゲームをやることになるんできついですよ〜笑
    オクトパストラベラーが海外で受け入れられたのは意外でした
    向こうもレトロ思考になってるんですかね
    インディーゲーもはやってるみたいですし
    大作続きでお腹いっぱいなんですかね
    龍が如くは日本の文化にもふれられるんで楽しいのかもしれないですね
    向こう産の間違った日本感のゲームをぜひ作っていただきたいです
    アンダーテールはちょいちょい戦闘などがストレスで楽しめませんでした
    ネタバレは避けてましたが話も興味がそそられず、、
    面白くなってくるまで待てませんでした!

    • kentworld より:

      お使い要素は苦手なので、僕も楽しめるのか不安だなぁ笑

      技術力の高さに感心出来るのかどうかが評価の分かれ目になってきそうですね。そこは今だと感動が薄れるので正当に評価出来ないかも(^_^;)

      オクトパストラベラーが向こうで受け入れられた理由は知りたいです。各社がそういうリサーチをすることで向こうでも売れるゲームをもっと作れるようになるかもしれません。

      なんちゃってJAPANは僕も好きです。向こうの人が作った龍が如くとか面白そうw

      アンダーテールは意外と好みが分かれますよね。あの弾幕シューティングは僕も苦戦しましたw

  20. ジョエリー より:

    シェンムーはの日本版は思ったより遅くなりましたが決まって良かったです。ただ時期が時期だけに自分も発売日に買えるかわからないですね・・。

    最近欧米ではAAタイトルが不足していて、その枠に和ゲーが入っているという話は聞いたことがありますね。だから龍が如くだけでなくニーアやペルソナ、仁王などが世界的に結果を出せているらしいです。

    • kentworld より:

      シェンムーはあまりにも時期が悪いですよね。海外発売日と一緒にして欲しかった。

      欧米市場の偏りが結果的に和ゲーの活路となっているので不思議な感じがしますw

  21. ナスタ より:

    シェンムーは思った以上に国内発売遅いなー。購入はしますが、プレイの優先度は低くなってしまうかも。

    オクトパストラベラーは大成功といって良いでしょうね!古典的なJRPGの魅力を抑えつつ、しっかり新しさもある作品なので評価されているのがすごく嬉しいです。やっぱり日本のゲーム会社には日本らしいゲームを生み出していって欲しいですね〜。勿論洋ゲーの良いところはしっかり吸収していって欲しいですが。

    シャドウ・オブ・ウォーは個人的にはかなり楽しめましたね〜。アクションゲームとしてだけみるなら名作ってほどではないかもしれませんが、ネメシスシステムによってプレイヤーが物語に介入している感覚を味わえたり、洗脳したオーク達と派手な攻城戦をしたりと他のゲームにない独特な魅力がありましたね〜。前作のモルドールをプレイしていないので、いずれはそちらもプレイしてみたいです。なにせストーリーは全く理解できなかったので笑

    龍が如くは世界観が欧米でも一定の支持を集めているのかな?これ以上定着させるにはアクションやシステム面で根本的なブラッシュアップが必要だとは思いますが、こういうゲームが海外でも売れるのは嬉しいですね。

    • kentworld より:

      シェンムーは困った時期に流れ込んでしまいました笑

      オクトパストラベラーのセールスは予想以上ですね。せいぜい、ワールドワイドで50万本程度かと思っていました。スクエニもかなり勇気付けられたでしょうし、Switchでの新作が今後も期待出来そうですね。

      シャドウ・オブ・ウォーはタイミングが悪く購入出来ませんでしたが、プレイされた方の間では評判が良いですね。ネメシスシステムは本作の大きな魅力のようで、これは是非、味わってみたいと思います。

      龍が如くシリーズは向こうでも受け入れ始めているということでもっと開発費を注ぎ込んでアクション部分の完成度も高めて欲しいと思います。6から2年経ちますし、さらなるエンジンのブラッシュアップに期待ですね!

  22. シロマ より:

    「シェンムー I&II」やっと発売日が決まりましたね。
    有名な作品だしプレイしたいのは山々だけど10月にソフト沢山買うから手を出すのは余裕が出来てからにしよう。
    「シャドウ・オブ・ウォー 」は中古も安くなっていて買おうか迷っていたけどDLC入りの完全版の方を買おうかな。
    でもこれも10月なんですよね。

    • kentworld より:

      10月に購入するタイトルすべてを11月22日にクリアするのは大変そうですもんね。個人的には「III」発売までにクリア出来たら良いかなぁと言う心持ちです。

      シャドウ・オブ・ウォーもタイミングが悪そうな時期に流れ込んできました笑

  23. Ryou より:

    UNDERTALE!Amazonがお漏らししてましたが、
    また9月に購入するタイトルが増えましたな(笑)
    合うのかどうかは分からんけれど突撃する覚悟です。

    オクトラ早くも100万とはめでたいですな!
    同じくスクエニでコンセプトの似たTokyo RPG
    タイトルとどうしてこんなに差が付いたのか。

    • kentworld より:

      是非、Switch版を機にプレイしてみてください。意外と評価は分かれるようですよ。

      Tokyo RPGタイトルはワールドワイドでどれだけ売れているんだろう?同じように見えて扱いが全然違いますねw

  24. チキ より:

    クラッシュの追記を楽しみにしてました!
    あらしのしろはボーナスステージも激ムズだからダイヤを取るのは苦労しましたよ。
    きんみらいステージの反射処理はリマスター版ならではのユニークな仕掛けでしたね。

    • kentworld より:

      ようやくレビュー記事が完成しました!あらしのしろのボーナスステージ・・・あれはどうやってすべての木箱を破壊するのでしょうか?ゴールするのだけで精一杯でしたw

      きんみらいステージの反射処理はオリジナル版ではまず実現出来なかったでしょうからね。イチから作り直しているからこそ出来るギミックだと思いました。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

ブレスオブザワイルドがメタスコアで平均98点を獲得!10年に1度の傑作となるか!?他ゲーム情報色々
【ゲーム情報まとめ】ゼノブレイド2にシュルクとフィオルンが参戦!スーパーマリオパーティはオンライン対応!他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】今度はモンハンのハリウッド実写映画化が正式発表!しかし世界観はとんでも設定!?他【最新ニュース】
ファイナルファンタジーVII リメイクは分割販売!?PS4/PS3/PSVITA版進撃の巨人の発売日が決定!他ゲーム情報色々
【ゲーム情報まとめ】ニンテンドーラボの耐久性が判明!レベルファイブがついにSwitchにも本腰を!?他【最新ニュース】
ラスト・オブ・アス2が発表!SIEの懐かしシリーズが続々と復活!PlayStation Experience 2016情報まとめ
PS4版グランブルーファンタジーが発表!いただきストリート、ガンダムVSシリーズ最新作も!?2016 PSプレスカンファレンスジャパン情報まとめ
XboxOne Xが発表!初代Xboxの互換も発表!他マイクロソフトプレスカンファレンスまとめ
【ゲーム情報まとめ】Switch版ドラクエXIが正式発表!逆転裁判123がPS4/XboxOne/Switchで発売決定!他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】レッド・デッド・リデンプション2の国内発売日が決定!スプラトゥーン2の新たなamiiboが発売決定!他【最新ニュース】