2019/05/17/20:00 | ゲーム情報などのまとめ

【ゲーム情報まとめ】マイクロソフトとソニーがまさかの提携!?メガドライブミニの収録タイトルがさらに判明!他【最新ニュース】

おはっく~!kentworld(@kentworld2)です!

今回の記事では2019年5月17日の気になったゲーム情報をまとめていきます。

マイクロソフトとソニー、ゲーム界の二巨頭がAzureクラウドをベースに提携


ソース (TechCrunch Japan)

ゲーム業界の二巨頭として知られるマイクロソフトとソニー。

なんと、両社が提携をすることにしたそうです!

どうやらGoogleのクラウドゲームサービス「STADIA(ステイディア)」に対抗するために提携したようですね。

今後、両社のゲーム&コンテンツをクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」がサポートしていくそうです。

「STADIA」については様々な見方がありますが、最強のGoogleが手掛けるからにはマイクロソフトやソニーの驚異になる可能性はあると思います。

それだけに今のうちに手を打つのは得策でしょうね。

もはや「PS VS Xbox」「PS VS 任天堂」なんて言っているような時代ではなくなってきましたから。

メガドライブミニ、『ストーリー・オブ・トア』や『幽☆遊☆白書 〜魔強統一戦〜』などソフトラインアップ第3弾発表!

ソース (ファミ通.com)

メガドライブミニの収録タイトルがさらに判明!

今回は以下のタイトルが新たに判明しました。

『大魔界村』
『ストリートファイターIIダッシュプラス CHAMPION EDITION』
『ロックマン メガワールド』
『ゴールデンアックス』
『ザ・スーパー忍』
『ファンタシースター 〜千年紀の終りに〜』
『ストーリー・オブ・トア 〜光を継ぐ者〜』
『タントアール』
『パーティークイズ MEGA Q』
『幽☆遊☆白書 〜魔強統一戦〜』

 
プレミアが付いている「幽☆遊☆白書」が印象的ですが、個人的には「ロックマン メガワールド」に惹かれました!

本作には「1」「2」「3」の移植版に加えてオリジナルステージも収録されているんですよ。

バーチャルコンソールなどには配信されていなかったので、これまたレアなゲームだと思います。

これでメガドライブミニをスルーする理由がなくなりました。絶対に買おっと♪

ちなみに残りの10タイトルは6月4日に発表するそうです。

現時点でも凄いラインナップだと言うのにあと10タイトルも発表するとはw

Nintendo Switchの国内累計販売台数が812万台を突破。PS4&PS4 Proの合算を上回る

ソース (ファミ通.com)

Switchの国内累計販売台数がPS4/PS4 Proを上回ったそうです。

PS4が5年掛けて築き上げてきた数字を僅か2年で上回るとは!?

さらに同時期のWiiを上回るペースのようで、任天堂の据え置き機としては過去最高のペースになるんだとか。

あくまでも国内での話になりますが、本当に凄いですね。

Wiiの場合3年目から失速しましたが、Switchは今のところ弾不足の気配がないのでその心配は要らなさそう。

問題点が全く無いわけではありませんが、Wii Uの頃を思うと本当に躍進したと思います。

携帯機事業と統合した成果が見事に現れました。

しまむらにてPSロゴのTシャツが発売!?

ソース (Twitter @gamelovebirds)

以前、PSパーカーを発売したファッションセンターしまむら。

今度はPSロゴのTシャツを発売することにしたそうです!

カラーバリエーションは黒、灰色、白で、価格は1,500円。

特に黒とPSロゴの組み合わせはいかにもなTシャツで、ファッションアイテムとして秀逸だと思います。

これはぼくも欲しいなぁ~♪

ジーンズと黒Tシャツの組み合わせでカッコよく決めたい♪

99人で戦うバトロワ系テトリス「TETRIS 99」はどのようにして生まれたのか。任天堂のキーマンにリリースまでの道のりなどを聞いた

ソース (4Gamer)

Switch「テトリス99」のインタビュー記事がリンク先に掲載中。

2月に配信されたニンテンドーダイレクト終了と同時に配信されましたが、開発は10ヵ月で行ったようですね。

しかも任天堂のバックアップがあったからこそ10ヵ月だったようで、実際にはもっと掛かるのが普通なんだとか。

パッケージタイトルじゃないので軽く見てしまいがちですが、予想以上に開発の手間が掛かっていることが分かりました。

あと、チュートリアルが挿入されないのは意図的のようですね。

チュートリアルを挿入しないことでユーザー間のコミュニケーションを活性化させる狙いのようで、「やっぱりな」と思いました。

今の時代、ユーザー間のコミュニケーションを活性化させるためにあえて不親切にするのも一つの手段なんだなぁ。

スポンサーリンク

さっく~とあっちむいてホイ

あっち向いて~…

あっちむいてホイをする場合はタッチ/クリック

最近Amazonで予約開始されたゲーム関連の商品

 

モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション (【予約特典】防具「ユクモノ」シリーズ(重ね着装備)」が手に入るプロダクトコード 同梱)カードファイト!! ヴァンガード エクス 【同梱特典】ゲーム限定特別仕様のPRカード『エクスカルペイト・ザ・ブラスター』 同梱 - SwitchMARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3: The Black Order(マーベルアルティメットアライアンス ザ ブラックオーダー)-Switch
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション/PS4 (通常版) / (限定版)
カードファイト!! ヴァンガード エクス/Switch
すみっコぐらし 学校生活はじめるんです/Switch
マーベルアルティメットアライアンス ザ ブラックオーダー/Switch
真 流行り神1・2パック/Switch (Z指定)
ぷよぷよeスポーツ/PS4 / Switch
スーパーマリオメーカー 2/Switch (通常版) / (はじめてのオンラインセット)
ペルソナ5 ザ・ロイヤル/PS4 (通常版) / (限定版)
Xbox One S 1 TB All Digital Edition
GOD EATER 3/Switch
ボーダーランズ3/PS4
LA-MULANA 2(ラ・ムラーナ2)/PS4 / Switch
ルーンファクトリー4スペシャル/Switch
メガドライブミニ
みんなのGOLF VR/PSVR
ドラえもん のび太の牧場物語/Switch
RAGE 2/PS4(Z指定)


コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(30)

  1. ほにょ より:

    どんな業界でも、たとえライバル同士であってもこういった基礎的な研究開発の部分ではガッチリ手を組んでいたりするものです。こういう部分で変に孤立してしまうと大変ということもありますが、そうしないと巨額な研究開発費をペイできないから。自動車業界なんかもそうですけど、もはや次世代の技術開発は一社単独で賄えるものではなくなってきてるんですね。それでも任天堂は独自の道を行くんでしょうけど。

    • kentworld より:

      例えライバル同士であっても時には協力しないと行けない時ってあるんですね。

      まあ、人類が滅亡する時は例え関係が悪くても誰だって協力し合うでしょうから、それと同じようなものか。

      任天堂はGoogleを驚異と思っていないようですが、大丈夫なのかなと思います。

  2. 匿名 より:

    あの仲の悪かったソニーとマイクロソフトが提携する時代が来るなんて感慨深いものがありますねー
    任天堂もうかうかしてると置いてきぼりになっちゃう?

    メガドラミニのラインナップは相変わらずえげつないですね
    どうしても他メーカーのクラシックミニ系が見劣りしてしまいます
    まさか幽遊白書が収録されるなんて思いませんでした
    対戦格闘ブームのど真ん中に発売されながら他の追随を許さない完成度で、格闘ゲーム進化の歴史を5年くらい早めましたからね
    あの気持ち良い相殺システムは今やっても光っています
    ロックマンメガワールドも目玉ですね
    ここてしか戦えないオリジナルボスとかいる上にリメイクとか全然されないのでファンの間でプレミアついてるんですよ

    本当にファンの期待を大幅に上回る神ラインナップです
    あと1、2台余分に買っても良い気がしてきました
    別バージョンとか出たら間違いなく買っちゃうと思います
    これでまだ後10本も残ってるんですよ!
    残り何が収録されるのか楽しみで仕方ありません
    ここまで来たらいっそ思いきって修羅の門とか播磨灘とかおそ松くんとか入れてくれても面白いかも

    • kentworld より:

      凄い時代になりましたね!ここ3ヵ月でゲーム業界の未来が一気に見えてきた感があります。

      メガドラミニは当初の期待値が低かったんですが、後発である分ホンキを出しているのが伝わってきたのでこれは買ってしまいそうです。

      幽遊白書はキャラゲーなのに出来が良いみたいですね。ロックマンメガワールドはオリジナル要素に期待しています。

      ネオジオミニのように別バーションを出す可能性もありそうですねw

  3. より:

    結局、MSのサーバーをSonyが借りるだけですか、今のところ。
    そりゃ昼にはTwitterのトレンド落ちするなぁ。
    朝、パッと見たときには両者間でタイトルを出し合う勢いの
    呟きもあったのに… まぁ考えたらSIEがポリシーを曲げて
    Xbox Liveに参加しないといけないですからね。
    クラウド全盛時代になると独占IPが重要になってきますから
    任天堂は強いなぁ。Switchは今後は絶体絶命都市4やGE3等の
    中堅タイトルが集まりそうですね。Wiiとはそこが違うかな。

    メガドラミニは成功したFC/SFCミニと、失敗したPSミニを
    他山の石として上手くやっていますね。メガドラのレア系を
    この価格で遊べるなんて、この路線に先鞭を付けた任天堂と
    タイトルの折衝をしたセガの担当者に感謝です。

    • kentworld より:

      マイクロソフトとソニーが提携するとはいってもそこまで踏み込んだものではないですねw

      でも、時代が進むにつれてお互いがタイトルを出し合う展開もあり得るようになってきました。

      確かにクラウド全盛期になるとマシンパワーでのアドバンテージはなくなるのでコンテンツで勝負するしかなくなってきます。

      メガドラミニは収録タイトルの総額が凄いことになりそう。出し惜しみしている感が全然ありません。

  4. Ryou より:

    メガドラミニ。ただでさえプレミアタイトル多い
    のに今度は岩男メガワールド入ってくるんですよねw
    早い段階で予約してましたが今となってはホントに
    予約してよかったと思いますたw

  5. ムツゴロウ より:

    ソニーとMSの提携は予想外でした。リークも噂も全くありませんでしたし…。
    ほんの10カ月前は、クロスプレイに対してすら慎重な姿勢だったことを考えれば、相当な方針転換ですよね。Stadiaの情報を掴んだ前後から水面下で交渉を進めていたのでしょう。どの程度の連携になるのかよく分かりませんが、将来的にクラウドサービスの基幹部分の共有を目指すという感じですかね。MSは基幹部分の運営、ソニーがソフト供給とサードの呼び込み、という役割分担でやっていくのでしょうか。
    MSとしてはクラウド分野での再起を賭けているでしょうし、ソニーとしてもPS会員の囲い込みが不可欠ですからね…。PS4の延命でサードを留まらせつつ、自社クラウドサービスへの移行を促していくプランだと思います。そうなるとPS5は、クラウド化が上手くいかなかった場合の保険+サポート体制が確立されるまでの繋ぎという位置づけかな…。
    任天堂は、まあ情勢を見極めながら動くでしょうね。仮にスマホ並みのペースでクラウド普及が進めば、Switchが最後の物理メディア機になる可能性すらあるわけですが…。この調子だと、任天堂も次世代機ではクラウドサービスとの2ライン体制位にはなりそうだと思います(Switchの寿命にも依りますが…)。

    • kentworld より:

      急に発表されたのでビックリしました!GoogleのSTADIAの影響が大きいのか、ここ最近は次世代の動きが活発です。

      マイクロソフトとソニーがタッグを組んだことで新たな歴史が始まるかも知れません。それだけ大きなニュースだと思います。

      ここまで各社が動き出したらクラウドゲームの流れが止まることはなさそう。物理メディア機はいずれ消えるとは思っていますが、やっぱり早まるかも知れませんね。

  6. tanu より:

    ソニーとMSの提携は驚きでした
    具体的にはどうゆうサービスになるんですかね?
    ソニー&MSの共同クラウドサービスが始まるのか
    同じ技術でPSクラウドとX-BOXクラウドが別々に始まるのか
    値段も気になるところです
    STADIAも早く具体的なサーピスを発表していただきたい

    テトリス99。開発期間10ヶ月とは驚きです。
    テトリス自体は完成されてるとは言え99人のバトロワはテストプレイも大変でしょうに
    4つの作戦は無難な選択肢のようで厳選されていたのですね

    • kentworld より:

      具体的な話は分かりませんが、いずれにしても大きなニュースだと思います。

      今年は次世代のゲームニュースが続々と飛び出しそうで、しっかりキャッチしないといけないなぁと思っています。

      テトリス99って何気に凄いことをしていますもんね。加入者無料と甘く見てはいけないなぁと思いました。

  7. 匿名 より:

    ファンタジースターⅣこと千年紀の終わりには一番好きなRPGの1本です
    前作で悲劇のヒロインだったネイの無念が果たせたり、初代の重要人物がキーパーソンだったりとストーリーの見所も多いですが、千年周期で復活するダークファルス(ゼルダにおけるガノンみたいなやつ)の秘密が星の軌道に関係しているなどこれまでシリーズで何代にも渡って広げまくっていた伏線が終盤に向けて一気に収束してゆくカタルシスは鳥肌ものでした
    1本の大作RPGでは絶対に再現できない、歴史を重ねてきたシリーズのみに許されるこうした演出は、これまでドラクエ3くらいでしか見たことがありませんでしたが、シリーズ全ての謎が一点集中するという意味ではアレよりずっと密度が濃いです
    (イメージ的にはスカイウォードソードが近いかも)
    システム面でもマンガ的なコマ割で進むイベントシーンとか目新しいですし、あと何と言っても合体魔法が素晴らしい
    複数のテクニックや魔法を特定の順番で重ねたときだけ発動する、一種の隠し必殺技みたいなやつで、ノーヒントで見つけるのは大変ですが、法則とか見つけながら手探りで探してゆくのが面白くて滅茶苦茶燃えました
    調子にのってキャラを育てすぎるとバグるのは御愛嬌ですけれど、今思い出しても素晴らしい作品でしたね

    • kentworld より:

      続き物の魅力は1作ではまとめられないほど壮大なストーリーですもんね!千年紀の終わりもそういうところがあるのですか。

      最新ゲームでもプレイしたいのが多いのでメガドラミニに収録されていても最後までプレイするのは困難ですが気になる話です。

  8. たけのこちん より:

    スイッチはたった2年で国内販売がPS4を超えたんですかー!?
    すごいですねー!
    しかも、あのWiiをも凌ぐ勢いとは・・

    正直、スイッチの発売前は売れないだろうなと思っていたんですよ。
    携帯機を買ったことがない自分には、据え置きと携帯のハイブリッドに魅力を感じなかったですし、
    最初のソフトラインナップもそこまで、、
    本体価格も3万か、、と。
    僕の予想なんてまったくアテにならないですね(^^;

    ただスイッチを所有していない身としては、なぜこんなにWii Uと差が出たのか今でも不思議です。
    ソフトもWii Uの完全版的な作品や続編が多く、Wii U時のスプラトゥーンやマリオメーカーのような社会現象クラスの新規作もないように思いますし。

    時代と上手くマッチしたとか、
    インディーズソフトが豊富で、ソフトラインナップが充実しているから、とかでしょうか。

    そしてPS4は大成功しているイメージでしたが、国内販売は現時点ではPS3の方が上回っているんですね。
    気になって調べてみました(笑)
    もう大幅には伸びないだろうから、国内でPS3超えれるのかな?
    PS1とPS2は、国内だけで2,000万台前後と別格ですね!
    スイッチがどこまで迫れるか(あるいは超せるか)楽しみですね!

    • kentworld より:

      ぼくもここまで売れるとは思いませんでした!Switchがヒットした理由は色々あるでしょうが、ぼくはロンチで流れを作ったのが大きいと思います。

      BotWという歴史的な傑作を生み出し、その後はマリカ8DX、ARMS、スプラトゥーン2、マリオオデッセイ、ゼノブレイド2と超ビッグタイトルを間髪入れず次から次へと出していきましたので。

      Wii Uはその辺りの流れを上手く作れませんでした。ヒットしたスプラトゥーンやマリオメーカーにしても完全に勢いがなくなった後期にやっと出せたような感じなので。何事もタイミングって重要なんですね。

      国内のPS4はPS3をやや上回るペースです。累計でもそのくらいになると見ています。

      Switchの累計販売台数はWii越えは確実としてPS1やPS2にどこまで迫れるのか注目ですね!

  9. キムチ より:

    ソニーとマイクロソフトの提携は悟空とベジータが一緒に戦った時くらいのワクワク感がありますね〜笑
    Googleは魔人ブウってトコでしょうか。
    肩透かしにならぬ様、ユーザーにも分かりやすい形で結果を示してほしいです。
    かなり期待します。

    Switchはホントに凄いですね。
    一過性のブームに留まらず、スタンダードとして定着しましたね。
    僕のようにゲームに子供の頃から親しんでた世代が親になっているのも少なからず影響がありそうです。
    これからもSwitchの快進撃、そして任天堂の勢いは止まりそうもないですね。
    そしてこのSwitchの怒涛の勢いの中にPS5が飛び込むわけですね!そしてXboxも!
    盛り上がりそうですね〜

    • kentworld より:

      悟空とベジータ、魔人ブウは良い例えですねw

      そうなんです、ライバル同士でもピンチの時は助け合わないといけないんです!

      Switchは一過性のブームで終わることはなさそうですね。少なくとも年内いっぱいは安泰と見ています。

      PS5やXboxの次世代機も出ますし、コンシューマーゲームもまだまだ続きそうです。

  10. ホンマ?トモフミ より:

    マイクロソフト×ソニーというのはなんだかありえそうなことがついに実現したものですね。
    お互い似通ったところあるしなぁ〜。
    その分、グーグルやアップルのゲームサブスクリプションサービス事業は驚異なんですね(*^▽^*)!
    任天堂もこういうライバルや対抗馬があってこそ、光るときがあるので現状維持にとどまらず多彩な企画が出ることを期待しちゃいます。

    メガドラミニはテレビのみの接続なのがネックですが、買って損のないラインナップの影響で試しに買ってみても悪くなさそうですね!
    今のところ9月はほしいゲームが一つもないので頭のウォッチリストにおいておこうっと。

    Switchは3年目ですが、失速する気配が皆無なのは嬉しい限りです。
    確かに同時期だとWiiは3年目(2009年)で失速してPS3が優勢になっちゃいましたよね。(一応、NewマリWiiで強引にペースを取り戻していた間もありましたけどね(^^;;)

    • kentworld より:

      マイクロソフトとソニーは方向性が被っているからこそ今までは張り合っていたんですが、ついに提携することになったので凄い時代がやってきました。

      任天堂は目指している場所が違うんでしょうね。こちらも独自の発展を遂げていくと思います。

      メガドラミニは完全に買うモードにはいっていますよw セガにはまんまとやられたなぁ。

      Switchは3年目も安泰でしょうね。

      WiiはNewマリオWiiの大ヒットで盛り返しましたが、この頃から発売タイトルが激減してしまいました。

  11. コアーズ より:

    メガドラミニ、これでムーンウォーカーとソーサリアンが来れば個人的に完璧ですw
    あとフォロワーさんがやたらとラグナセンティを推してました。ゼルダっぽいし入ってもらいたいですね。

  12. みなとも(みなと) より:

    おぉ、紹介ありがとうございます。
    しまむらはたまにこういうコラボをするので、あなどれません。

    • kentworld より:

      いえいえ、信頼出来る情報ソースが少なかったので重宝していますよ。

      しまむらは割と近所にあるので、こういうコラボをすると定期的に来店したくなります♪

  13. ナスタ より:

    MSとSIEの提携は驚きでしたね!
    まあ、内容に関しては今の段階では正直なんとも言えないですが、まずはこういう流れができたことを嬉しく思いますよ。

    Switchは素晴らしいペースですね!
    今後の課題はもちろんありますが、まだまだ勢いは続くでしょうね。

    • kentworld より:

      こういう流れが生まれると次も期待出来ますからね!

      SwitchはWiiと比べても市場的な欠点が少ないので任天堂の据え置き機としてみると歴代の中でもかなり健全なんじゃないかと思います。

  14. ズースカ より:

    メガドラミニ・・・
    ますます神ゲーム機となってまいりました!!
    自分としてはもう触ることはできないと思っていた、幽遊白書が入っていることに感涙です。ロックマンも持っていたんですけどクリアできず手放しちゃってました。

    当時熱狂していた自分のようなメガドライバーだけでなく、
    今のコアゲーマーにも訴求できるラインナップになっていますね。
    任天堂のクラシックと比べて、優等生じゃないアウトローで尖ったゲーム機になっていそうで、当時の任天堂とセガとの戦いを彷彿させますね。

    セガはちゃんと自分の立ち位置がわかっている!
    移植担当しているM2さんには感謝感謝です。

    次回10本発表には古代さんも出演されるそうで。
    氏のかかわったゲームがさらに追加されるかなぁ?
    忍もトアもベアナックルも出てますしね。あと何かあったかな?
    コンソール画面の音楽担当しているとの事なので、ソフト以外にも、その辺の情報も見れるのでしょうか。

    令和最初のゲーム機(ネオジオminiの色違いは除く!)に期待大です!
    みんなで集まってワイワイやりたい!

    • kentworld より:

      これはズースカさんとしては何が何でも推すしかないゲーム機になりましたねw

      新サクラ大戦といい、ここ最近のセガは近年の中では最も元気なんじゃないでしょうか?

      古代さんは1990年代のゲーム史を語る上では外せない人物なので気になりますね。

      ぼくが知らない良BGMの作品に出会えないか期待しています。

      タイミングが合えばオフ会などでメガドラの魅力を語っていただきたいんですけどねー。

      • ズースカ より:

        名古屋近郊で開催の際には、
        またお声かけていただきたく。

        前回は所用で参加できず残念でしたので!

        今回のMDminiに入っていないゲームもまだまだもっております!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

【ゲーム情報まとめ】PS5はPS4との互換性に対応!「スマブラSP」DLC「ペルソナ5」ジョーカーが4月18日に配信決定!他【最新ニュース】
モンハンの完全新作がPS4に登場!PS4版ワンダと巨像が発表!他SIEプレスカンファレンスまとめ
【ゲーム情報まとめ】本日はゲームボーイ30周年記念日!セブンイレブンにてニンテンドープリペイドカードの還元キャンペーンが開始!他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】4Gamerのゲームソフト売上ランキングが終了!?ボーダーランズ3が正式発表!他【最新ニュース】
ラスト・オブ・アス2が発表!SIEの懐かしシリーズが続々と復活!PlayStation Experience 2016情報まとめ
【速報!】ポケットモンスター ソード/シールドが発表!今度は剣と盾!
【ゲーム情報まとめ】サルゲッチュの公式Twitterアカウントが開設!?ニーアオートマタが異例の記録を達成!?他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】オメガラビリンス ライフのPS4版が発表!規制アリながらもSwitch版より2000円も安い!?他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】8月1日からPSPlusの利用料金が値上げ!?カップヘッドのLINEスタンプが配信!他【最新ニュース】
【ゲーム情報まとめ】うたわれるものシリーズ最新作が発表!岩田聡氏の発言録が書籍化!?他【最新ニュース】