2018/04/06/7:00 | プレイ日記

Super Lucky’s Tale(スーパーラッキーズテイル)のDLC「ギリー島」がチョー楽しい!【攻略日記】


Super Lucky’s Tale/XboxOne

2017年11月に発売された3Dアクションゲーム、XboxOne「Super Lucky’s Tale(スーパー ラッキーズ テイル)」。

先日、本作のダウンロードコンテンツとなる「ギリー島」が配信されました!

本コンテンツでは1ワールドが丸々追加されるんですが、カラフルポップな3Dアクションゲームにピッタリなリゾート地を舞台にしているので映像を見ているだけでワクワクするんですよ~!

という訳で今回の記事では「ギリー島」をプレイ日記形式で紹介していきますね~!

砂浜広場でステレオコンポを壊すのが楽しいステージ1「才能は保証つき」

ステージ1は無理やり踊らされた住人たちを救うのが目的となっていました!

各地を探索してミニイベントをこなし、元凶となるステレオコンポを破壊する方法を探していきます。

ビーチが舞台なので楽しげな雰囲気ですが、実は危険がいっぱい潜んでいます。

例えば水面。ラッキーは泳げないので、少しでも水面に浸かるとミスになるんですよ!!!

海にはビニールの足場が流れているので、奥のアスレチックエリアへ進むには上手く利用する必要があります。

とある隠し穴に入ると「ドンキーコング」のパロディステージを発見!

2Dアクション形式になっているのはもちろん、転がってくるタルをジャンプで避けなければなりません。

クリアすると実績「配管工を呼んだ?」を獲得出来るので、これはもう、確信犯ですねw

クイズ:写真の中に隠れたタコを探せ!

上手く擬態して隠れていますが、みなさんは見つけられたかな~?

どこに隠れているんだ~?

迷路を攻略!ステージ2「日焼け迷路」

ステージ2は迷路のような入り組んだ構造になっていました。

スイッチを作動する事で壁が回転して迷路の構造が変化するので、パズル色が強いステージですね。

このステージは収集アイテムの「Lucky」を見つけるのが難しかった!

見えない足場が到るところにあって「え?こんなところまで行けるの!?」なんて言いたくなるような場所に隠されているので、30分は彷徨ったと思います。

お約束の2Dアクションだったステージ3「3 発の礼砲」

ステージ3は探索型3Dアクションだったステージ1~2とは打って変わって2Dアクションステージ!

奥へ奥へとどんどん進む形式となっていて、これまでのステージと比べたらシンプルな印象でした。

強いて言えば画面奥から大砲の弾が飛んでくるところが特徴的かな。

2Dアクションゲームでは大して珍しいギミックではありませんが。

ノーミスクリアが大変だったボス戦「レディー ミャーマレード」

3つのアクションステージをクリアすると、いよいよボスのレディー ミャーマレード戦!

レディー ミャーマレードは歌手という設定のためか戦いの舞台はダンスフロアとなっていました。

厄介なのが、乗っているとダメージを受けるパネル。

パネルの色が赤色に変わったら危険サインなので、青色の場所まで移動しなくてはなりません。

しかし、青色の場所はコロコロと変わるので、どこに逃げたら良いのか分かりにくいんですよね。

さらにミラーボールからはビームを発射してくるので、普通に戦っていてもそこそこ苦戦します。

そんな戦闘の難易度をさらに高めてくれるのが、実績「達人ワザ」の存在。

ダメージを受けずにレディー ミャーマレードを倒す事で入手出来るので、頑張って獲得しましたよ!

1回でもダメージを受けたら獲得出来ないので、20回くらいやり直してしまったw

入手しなくてもゲームはクリア出来るんですが、実績稼ぎのためについ、ムキになって挑戦してしまったんですよねぇ。

ちなみにレディー ミャーマレードを倒したらタイトル画面へアッサリ飛びましたw

ストーリーはあるにはあるけど、唐突な展開が多いので過度な期待は禁物ですね~w

スポンサーリンク

難易度がさらに増したスライドパズル

本編にも登場したスライドパズルは「ギリー島」でも存在しました!

全部で6問存在しますが、用意されている問題はいずれも難易度が高い!

特に苦戦したのが、写真の問題。

ネコの銅像をスライドで動かして「+」のパネルに乗せないといけないんですが、左部分にどうやって乗せたら良いのか分からず10分ほど詰まってしまった。

構造自体はシンプルだけど、ちょっとしたコツみたいなものを見つけるのに苦労します。

全体のまとめ

以上!「Super Lucky’s Tale」のギリー島攻略日記でした!

580円のダウンロードコンテンツとしては十分なボリューム感を味わえるので購入して良かったです♪

本編はミドルプライスで腹6分目だったけど、ダウンロードコンテンツのおかげで腹7分目くらいにはなりました。

まだまだお腹に入りそうなので、さらなるダウンロードコンテンツや新作の発売に期待したいですね♪

関連記事:Super Lucky’s Tale(スーパーラッキーズテイル)【レビュー・評価】レア社のバンジョーやコンカーを彷彿させるどこか懐かしい3Dアクションゲーム!

Super Lucky's Tale - XboxOne

Super Lucky’s Tale – XboxOne

posted with amazlet at 18.04.04
日本マイクロソフト (2017-11-07)
売り上げランキング: 2,831



タグ
  • LINEで送る

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(6)

  1. Ovais より:

    このゲームすごい好きで久しぶりにクリアするのがもったいない気持ちを感じました。

    アクションも柔らかいしステージにギミックがたくさん詰まっていてわくわくさせられますよね!

    マリオデと発売時期が重なって辛辣な比較評価が多かったですが、ボリューム不足をのぞけば、ラッキーテイルのほうがこのみでした。新しさとは無縁のゲームなので評価家受けはやむを得ないのかもです。

    DLC未購入ですがケントさんのレビューを見ると本編に劣らない出来映えのようですね。安心してポチってみます!

    • kentworld より:

      分かります!僕もキャラクターや世界観が魅力的で、味わってプレイしたいと思いましたから。

      ステージクリア型のゲームではありますが、中規模マップの中でキャラクターが本当に生活しているかのような空気を感じられてずっと浸っていたい魅力があります。

      海外レビューではイマイチな評価でしたが、もっと高くても良いですよね。発売時期はたしかに最悪でしたがw

      DLCは良い意味で「おかわり」と言った感じでした。本編のノリが気に入っているのでしたら是非!

  2. y.crash より:

    Oneくん関連のニュースってこれでしたか~。
    買うって言っておきながらまだ買ってない・・・。
    いつになるかは分からないですが、絶対買いますぞ!

    • kentworld より:

      はい!他にもいくつかの記事が控えていますよ~♪

      ラッキーズテイルはセールで定期的に2,000円程度で販売されています。

      XboxOneのクラッシュ的な立ち位置ですので、是非!

  3. より:

    Switchにこれ来ないかなー。様々な方面からゲーム移植をしているのもSwitchの特徴なのでこれも来たらいいですね。このDLCも込みで。

    • kentworld より:

      マイクロソフトは任天堂との関係が良好ですので、ありえなくはないと思います。実際、本作は任天堂ハードで展開されたら人気が出そうですもんね。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

マリオテニス エース【攻略日記】ダブルスで打ったら戻る、真ん中へ!を鉄足していたらエライ目に遭った!
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド【攻略日記③】いきなりゲルド地方を攻略!攻略の順序を間違えたかも!?
ガシャドクロデカすぎ!?半蔵&お勝と協力する最強のレベル上げスポットを発見!仁王 プレイ日記③
ヤバい!難し過ぎる!!!ファイアーエムブレムif 暗夜王国 プレイ日記②
PUBG(XboxOne)【攻略日記】パブジー最高!フレンドとのマルチプレイの様子を大公開!果たしてドン勝出来たのか!?
何世代でクリア出来たのか?ローグ・レガシー ダイジェストプレイ日記
ファイアーエムブレム エコーズ もうひとりの英雄王【攻略日記③】魔女ワープやガーゴイル無限増殖に苦戦!
謎解きに詰まったポイントやトリコに指示を出すコツも紹介!人喰いの大鷲トリコ プレイ日記
スーパーマリオ オデッセイ【攻略日記①】ニュードンク・シティのドンキーコングネタに俺氏、感涙!
難易度マッドハウスクリア!最短で3時間クリアも!?僕がバイオハザード7でプラチナトロフィーを獲得するまでにやった事