| ゲームレビュー

【レビュー】ララ・クロフト アンド ガーディアン オブ ライト [評価・感想] 冒険好き、謎解き好きは見た目の地味さでスルーしちゃ勿体ない!

84

人気アクションアドベンチャーゲーム、
「トゥームレイダー」シリーズの主人公、ララ・クロフト

83

彼女が活躍するダウンロード専用タイトルとして
2010年8月(PS3版は9月)に配信されたのが、今回レビューする
PS3/Xbox 360「ララ・クロフト アンド ガーディアン オブ ライト」です。
価格はPS3版が1,500円、Xbox 360版が1,200MSポイント。

▼見た目は地味だけど・・・

130423-0035-11

本作は見下ろし固定視点となっていて、最近の3Dアクションゲームに
多いカメラの調節が可能な3人称視点のゲームではありません。
そのためキャラクターの表示が小さく、ちょっと地味な印象です。

ただ、この視点によって全体の把握がしやすくなっており、
飛び道具を使用する際も高さの調節をする必要が無いので、
アクションゲームとしてのハードルは下がっています。
この辺のカジュアルさはダウンロードタイトルらしいですね。

▼アクションと謎解きが楽しい!

130422-2330-40

全14ステージが用意されている「ララ・クロフト アンド ガーディアン オブ ライト」。
基本的には仕掛けを解きつつ敵を倒して奥へ進んでいく
オーソドックスな内容なんですが、謎解きの質が高いね!
主人公は槍、爆弾などの武器を使用する事が出来るんですが、
これらを謎解きとして応用して使えるのが面白いと思いました。

例えばは壁に向けて投げると突き刺さるんですが、
操作キャラがララ・クロフトの場合は突き刺さった槍に乗って上へ行けるんです!
それ以外にも槍を投げて遠くのスイッチを作動させたり、
自由に爆発するタイミングを決められる爆弾を使って仕掛けを解いたりと、
1つの武器でも複数の用途に使用出来て、それを考えるのが楽しい!

と言っても謎解きの難易度はそこまで高くはなく、
ちょっと考えたらすぐに思いつくほどのレベルです。
そのため、謎解きが苦手な人でも楽しめると思いました。

戦闘はスティックで向きを調節して飛び道具を当てて行くのが
基本的な戦法で、まるでカジュアルなシューティングゲームのよう。
序盤だったら飛び道具をブンブン投げていれば勝てるので、
戦闘のとっつきは良いと思います。さすがに終盤は敵の攻撃が激しくなってきますが、
チェックポイントが充実しているので根気良くプレイすれば問題なし!

▼様々なタイプのステージを用意

130422-2224-39

最初は道なりに進んで戦闘や謎解きを行うステージだけかと思っていましたが、
ある程度の広さがある箱庭マップを歩き回って目的を達成するステージ、
ボスとの戦闘ステージも用意されていました。

箱庭タイプのステージは道なりに進んでいくステージよりも
自由度はあるけど、このステージではマップを自由に見る事が出来るし、
ルートはほぼ固定化しているので、実際にはそこまで自由度は高くありません。
ただ、こっちのステージの方が冒険している感はありますね。
寄り道してレアなアイテムを手に入れられるエリアもあったりするので、
そういうところに訪れて発見を楽しむのも良いもんです。

130422-2313-54

ボスとの戦闘ステージは単に攻撃するだけではなく、
時には罠を使って倒す必要があって、
ちょっとした謎解きになっているのが良かった!
ラスボスはちょっとしつこすぎましたけどw

▼協力プレイに対応!

130423-0200-45

本作はオンライン・オフライン共に2人での協力プレイに対応していたりします。
ララ・クロフトのパートナーとなるのはおっさんのトテック。
彼はララとは違って突き刺さった槍に乗って高いところに行けなかったりと
制限があったりするんですが、その代わりララには無い能力を持っていたりするので、
お互いが協力しない限り先に進めないようになっているんです。

プレイするステージこそはシングルプレイと変わりないんですが、
前述の各能力差以外にもオブジェクトの配置が微妙に異なっていて、
協力プレイならではの謎解きが楽しめるようになっています。
そのため、1人でゲームをクリアしたとしても、
新鮮に協力プレイを楽しめるような気がしました。

1,500円のソフトとしてのボリューム感は1人でも十分に
感じられますが、協力プレイも楽しむとより満足感を得られます!
見下ろし固定視点となっているのは、協力プレイを意識しているからでもあるんでしょうね。

▼ちょっと気になった事

130422-1956-41

本作には全部で14のステージが用意されていますが、
何故かどれも暗い雰囲気のステージで、晴れた世界は1つもありませんでした。
夜の遺跡。雨のジャングル。薄暗い屋内。どうしてこんなに
気持が暗くなってしまう世界のステージばかりなのでしょうか?

ただでさえ見下ろし固定視点で地味な印象が強いのに、
世界観まで暗いからますます地味な印象が強まっています。
もう少し明るい世界のステージがあったら、冒険するワクワク感が増したのに・・・。

あと、日本語音声なのは良いんですが、表示される文字が小さかったり、
文字フォントが微妙だったり、雑魚キャラがやられた時の演出が
地味だったり、たまにエリア移動して画面切り替えがあった時に
いきなり敵に攻撃されてやられるという理不尽さがあったりして、
若干洋ゲー臭さが残っているのも気になりました。


130422-2249-44

全体的には丁寧な作りのアクションアドベンチャーで、
見た目の地味さでスルーしたら勿体ないレベルの作品に感じました。
日本ではララ・クロフトの知名度が低いので、
せめてタイトルに「トゥームレイダー」の冠を付けて置けば良かったのに。

僕は本作をPS3/Xbox 360「トゥームレイダー」発売に合わせて行われた
公式サイトでのサバイバルクイズの賞品として無料で手に入れたんですが、
ここで手に入らなかったら一生本作には手を付けていなかったかもしれませんでした。
冒険好き。謎解き好きとして、このゲームに出会えて良かった!

素敵なキャンペーンを実施してくれてありがとう!スクウェア・エニックス

と今更ながらも思いましたw

こんな人には特におススメ。
・協力プレイ好き。
・アクションアドベンチャー好き。

こんな人にはおススメできない。
・地味なゲームが苦手な人。

ララ・クロフト アンド ガーディアン オブ ライト/お気に入り度【80/100%】
プレイした時間・・・約7時間
※当ブログのゲームレビューの採点についての方針はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

, ,

 

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【レビュー】アストラルチェイン [評価・感想] 質の高い食材をお構いなしに盛り込んだ力作!
【レビュー】メトロイドゼロミッション [評価・感想] GBAの隠れた名作探索アクションゲーム!
【レビュー】人喰いの大鷲トリコ [評価・感想] 最新技術を駆使して作られた、ゲームでしか味わえない楽しさと感動が詰まった名作!
【レビュー】バットマン アーカム・ナイト [評価・感想] 最後を飾るのに相応しい幕の内弁当!
【レビュー】ANTHEM(アンセム) [評価・感想] パワードスーツのホバーアクションが長所にも短所にもなった惜作
【レビュー】めっちゃ!太鼓の達人DS 7つの島の大冒険 [評価・感想] 前作から正当に進化!
【レビュー】サルゲッチュ [評価・感想] サルの捕獲に主眼を置くことで差別化を図ったマリオ64ライクな3Dアクション!【祝!20周年!】
【レビュー】マックス・ペイン3 [評価・感想] 堅実な作りのシネマティックアクションシューター
【レビュー】テトリス99 [評価・感想] すべてが絶妙にハマった新感覚のバトロワゲーム!
【レビュー】ドンキーコング64 [評価・感想] 松本人志もハマった特大ボリュームの探索型3Dアクションゲーム!