2013/09/08/8:30 | ゲームレビュー

ロストプラネット3【レビュー・評価】移動やロードの多さ、長さで淡白なTPSに

3132

ロスト プラネット 3/PS3 /
Xbox360

2013年8月に発売されたPS3/Xbox360「ロストプラネット3」を今回はレビューします。
PS3/Xbox360「ロストプラネット3」は雪山を舞台にした
サードパーソンシューティング(TPS)です。

良いところ

130901-0055-05
雪山の寒さが再現されたグラフィック

前作で凄かったグラフィックですが、今回も凄いです!
今作は雪山が舞台となっているんですが、氷のツヤや窓ガラスにかかる水滴、
攻撃を受ける事で出来てしまう傷、粉のような雪の表現が素晴らしく、
PS3/Xbox360後機に発売された作品として恥の無い水準に感じられました。
グラフィックに関しては2013年までに発売されたTPSの中でも比較的上位だと思います。

130903-0200-50

↑もちろんグラフィックが綺麗なだけではありません。
近年発売されたTPSのようにリアルタイムで変化する演出がありますし、
リアルタイムで発生する会話。ちょっとしたステルス要素といった
トレンドもしっかりと取り入れています。

130901-0018-42
迫力ある巨大ロボの操作!

本作では何度か巨大ロボに乗って戦ったり、移動する事になります。
その場合は一人称視点での行動になるんですが、これが本当にロボットを
操縦しているかのようで、特に最初の頃はワクワクするでしょう。

ドリル攻撃で氷を砕く。連続パンチで巨大な敵をボコボコに。
両手を顔に当てて敵の攻撃をガード。

巨大ロボのアクションはどれも迫力があり、
人間キャラを操作している時には感じられない楽しさがありました。
ある程度ゲームを進めると巨大ロボVS巨大モンスターという
シチュエーションの戦闘をする事になりますが、
同じ敵でも人間VS巨大モンスターの時とはまた違った戦法が求められ、
2つのゲームをプレイしているかのようです。

130901-0034-01
近年のTPSでは珍しい自由度

近年に発売されたTPSはストーリー重視のため、一本道・一方通行の作品が多かった気がします。
しかし、この「ロストプラネット3」は最近のTPSでは珍しくマップは箱庭形式となっていて、
ある程度は自由に行動が出来るんです!さらにサブイベントや
収集要素、武器や巨大ロボの強化要素とやり込みもそこそこあるので、
メインミッションをそっちのけてそちらに専念する事だって出来ます。ただ・・・(個人的に合わない&気になったところに続く)

130907-0727-03
普通に良く出来たマルチプレイモード

本作には最大10人での対戦・協力プレイが出来る
マルチプレイモード
が収録されていますが、普通に良く出来ています。
基本部分の作りがTPSとしては一定水準に達しているため普通に対戦するだけでも
それなりに面白いし、マッチングや復活が早く、マッチング中は装備を
カスタマイズする事も出来るので、快適に楽しめますしね。

用意されているルールは定番のチームデスマッチやフラッグゲーム。
ユニークなものではモンスターを協力して倒すものから
所属しているチームや選択マップによって異なるミッションをクリアして行くものが
用意されており、色んな楽しみ方が出来ます。

マップの種類がそんなに多い訳ではなく、敵を倒した時の演出が弱い。
ショットガンがやや強い。所属しているチームによって
プレイヤーネームの色が変わる(敵が赤。味方が青では無いのでややこしい)など
難点もありますが、アイテムスフィアによるユニークなアンロック・レベルシステムは
やり込み甲斐がありますし、それなりに楽しめると思います。

個人的に合わない&気になったところ

130831-2357-17
細切れなマップ&ロード時間の長さ

マップが箱庭形式になっているのは良いのですが、細切れなのは頂けません。
特に拠点は4つもののエリアに分かれていて、
別のエリアに行く度20秒前後のロード時間が発生するのはね・・・。
まるでPS2時代に逆戻りしたのかのようです。

各地へワープが出来るのは嬉しいんですが、
今、引き受けているミッションのためにどこへ行けば良いのか
ナビ機能はワープする画面では教えてくれませんし、
マップが細切れで別のエリアに行く度長いロード時間が発生する事で
サブミッションをやり込む意欲が落ちてしまいました。

130831-2309-43
同じところを行ったり来たりする必要がある

前述の通り本作のマップは細切れで別のエリアに行く度長いロード時間が発生します。
それなのにもかかわらずメインミッションをプレイするだけでも
何度も拠点の出入りを繰り返す事になるから、
同じところを行ったり来たりする必要があるんですよね。

その道中も敵が少なくて淡々と歩くだけの事が多いので、
味が薄まっているような気がしました。退屈しないよう巨大ロボに乗っている時は
いくつか用意されたBGMを流したり、仲間からの通信が入ったり、
ロード中に番外編ムービーを挿入したりと工夫は感じられましたが・・・。

130831-2310-45
華のないキャラクターデザイン

キャラクターはリアル系ですが、デザインの面では全く魅力を感じられません。
特に主人公がヒゲ面でオールバックヘアのポーカーフェイスなおっさんなのは・・・。
女性キャラクターもイマイチ可愛さを感じられず、この点だけを見てもB級感があります。
いくらリアル系だからとはいえ、もう少し華のある顔つきには出来なかったのでしょうか?

130831-2301-33

↑ストーリーは仲間や家族との絆も描かれていて悪くはないんですが、
端折っているところも見受けられ、特別良いとは思いませんでした。
キャラクターでは陽気なゲイルが唯一気に入った。

130831-2335-22
文字が小さい

このゲームの文字は全体的に小さいです。特にメニュー画面の
マップやミッション一覧はホログラム表示なのもあって非常に見辛い!
32型以上の液晶テレビじゃないと、満足に見られないと思います。

また、字幕が小さいだけではなく、英語音声なのも特に
戦闘中の通信時には困りました。激しい戦いをしながら
小さい文字を見るのは、英語が苦手でゲームが下手な人には厳しいです。

130831-2336-10
同じような印象のロケーションが多い

悪天候な雪山を舞台にしているのでこれは仕方が無いのですが、
同じようなロケーションが多くて変化に乏しいです。
一応屋内、洞窟、平原、火山、山脈とバリエーションはあるんですが、
雪におおわれているせいでパッと見どれも同じようなものなんですよね。

130901-0055-09
前作で出来た事が出来なくなっている

ロストプラネットシリーズでは、アンカーと言うワイヤーアクションがウリとなっていました。
今作でも一応使用する事は出来るのですが、前作とは違って自由には使用出来ず、
崖がある所でしか使用できなくなっています。また、ジャンプも出来なくなっていました。

ワイヤーアクションが一部で使用出来るおかげで
一応まだ他のTPSよりも高低差のあるマップ構造になっているんですが、
全体的に個性が薄れており、前作プレイヤーは不満に感じると思います。


TPSとしては一定水準に達しているんですが、
移動やロードの多さ、長さで味が薄まっており、
お使い進行によって淡白な内容になってしまっています。
マルチプレイはそれなりに面白いので全く遊べない事は
無いんですが、これを買うならもっと面白いTPSを買った方が良いですね。

こんな人には特におススメ。
・ロボット好き。

こんな人にはおススメできない。
・ワイヤーアクション好き。
・せっかちな人。

ロストプラネット3/お気に入り度【50/100%】
プレイした時間・・・約15時間
※当ブログのゲームレビューの採点についての方針はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

タグ ,

おすすめ記事

  • LINEで送る

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

パンドラの塔 君のもとへ帰るまで【レビュー・評価】ギャルゲーとゼルダ要素を上手く融合した良作!
アスラズラース【レビュー・評価】開発者が大暴走した作品
幻影異聞録♯FE【レビュー・評価】ストーリーはどっちつかずだが、JRPGとしては手堅い作り!
スーパーマリオサンシャイン【レビュー・評価】コンテンツは少ないが、シリーズ史上最高の遊び場!
真・三國無双8【レビュー・評価】粗削りで評価が分かれそうな新シリーズ1作目!
エスケーププラン【レビュー・評価】手がもう一本欲しくなる!
ソニック・ザ・ヘッジホッグ3【レビュー・評価】メガドライブの限界に挑戦した2Dソニックの完成形シリーズ前編!
キングダムハーツ3D【レビュー・評価】3DSの機能を活かしまくったシリーズファン向けの作品
ぐるっとスプラッシュ!【レビュー・評価】ありそうであまり無かった回転謎解きゲーム!
スーパーロボット大戦X【速報レビュー・評価】導入部分のストーリーは魔神英雄伝ワタルベースなのでファン感涙!