| コラム

かつて漫画家を目指していたkentworldが描いたオリジナル漫画を大公開!

漫画家になるのが夢だった

P5230774

僕は昔、漫画家になるのが夢でした。

自分でストーリーやキャラクター、構図を作り、それを読んだ人たちが楽しんでいるところを見るのが何よりも好きなんですよ。

しかし、ブログを始めてからは漫画を描く時間がなくなってしまい、自分が作った作品の反応を見る楽しさをコメントやアクセス数で満たせてしまったので、ずっと描いていなかったんですよね。

P3050602

それが先日行ったkent会でネタとして僕が10年前に描いた漫画を見せたところ好反応だったので、また描く意欲が出来たんですよ!

そして、ある時、気が付いたんです。ゲームブログで自作漫画を公開する事で表現の多様性が生まれると。

いつも書いているコラム記事を漫画で表現するのも良いと思うし、おススメしたいゲームを漫画で語るのも良いと思うんですよ。

でも、いきなりそんな漫画を描くのもどうかと思ったので、試しに僕が子供の頃に描いていた漫画をリメイクしてブログで公開してみたいと思います!

タイトルは「ユッキー&ダイヨロ」。

女子高生のユッキーと父のダイヨロを中心とした1話完結型のギャグ&コメディです。

2000年から2007年まで描き続けていて、現時点で85話まで存在します。

今回はその85作品の中から選びすぐりのエピソードをまとめ、新たに再構築した新作です!

最後には漫画が出来上がるまでの過程も紹介しますので、興味がある方は是非ご覧になってください。

オリジナル漫画:ユッキー&ダイヨロ

表紙2
紹介1
紹介2
1P

2P

3P
4P
5P
6P
7P
8P
9P
10P
11P
12P
13P
14P
15P
16P
17P
18P
19P

20P

如何でしたでしょうか?今回はダイヨロばかりが登場してユッキーの出番がほとんどありませんでしたねw

回によってはユッキーが主役の学園ものにもなったりしますので、もし、次にブログで公開するとしたらそちらにしたいです。

漫画が出来上がるまで

756

まずは話の骨組みとなるプロットを作成。

この時点で大まかなストーリーを考える事になります。

755

続いては台詞(ネーム)の作成。ここでお話の肉付けをしていきます。

最後のオチをどうするのかもこの時点で決まりました。

754

続いては漫画の作成。あんな下手くそな絵でもちゃんと下書きをしているんですよ!

アクションシーンは自分でポーズを取ってイメージして描いていました。

753

今回、漫画を描くにあたって「メディバンペイント(MediBang Paint)」というツールを導入しました。

これが非常に便利なツールで、手描きだと手間がかかる作業も短縮できるんですよ。

でも、ペンタブを使ってのお絵描きはなかなか慣れませんねぇ。

アナログとは感覚が違うので、数をこなして慣れていきたいです。

P5230772

今回、元にした漫画は中学生の頃に描きました。

当時の雰囲気を残しておきたいため、あえて時事ネタは変えていません。

梅たか子のモデルになっているのはもちろん、女優の松たか子さんです。

当時、彼女の大ファンだったんですよ。

スポンサーリンク

漫画を読んだ感想をお待ちしております!

僕がこの漫画を描いたのは、みなさんの反応が気になるからです。

もし、漫画を読んで思った事があったらどんどんコメントをください!

反響次第で今後も定期的にブログで漫画を公開していきたいと思っていますので。

ゲームもプレイしていきたいので、今回ほどのボリュームはなかなか難しいですが・・・。

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(58)

  1. A・T より:

    早速漫画を読ませていただきました。
    独特の雰囲気とギャグがとても面白かったです。
    今後も漫画を描いてほしいです。

  2. ウーロン茶こぼした恨み より:

    【ラジオでの返信希望】
    新作漫画読みました。今年一番笑いました。ギャグセンス流石ですね〜 途中の絵が変わるそっちの絵の方が好きかも。
    こりゃあ今度のコミックマーケットでデビューを・・・
    なんて、言うと思ったか!!!
    時間返してください(笑)恨みが倍増しましたww
    罰として今までやったゲームの中で性欲を持て余しそうになったシーンを教えてください。

  3. ざるてぃす より:

    おおおおお!!
    ついに公開ですか!おめでとうございます!
    さっそく拝見させていただきました。
    いやぁ、このギャグのテンポの良さ、とても懐かしく読まさせていただきました!w
    どこかこう、昔読んでたような感覚を思いだしました。
    こういうの好きなんですよね。
    公開1話目ということですが、ちゃんとキャラが立っていて良いですね!
    脳内で有名声優で再生されますww
    一人一人のスピンオフというか、エピソードが読んでみたいですね。
    マンガは描いたことないのですが、コマ割りや見せ方がお上手ですね!
    ぶつかってブレてるところとか、力入ってるw
    お忙しい中連載は大変でしょうが、続きが読みたいです!
    学園ものだとさらに料理し甲斐があって面白そう!

  4. 伯爵 より:

    一気に読んじゃいましたw
    構図とかトーンとか凝ってていいじゃないですか!kentさんの当時の作品も何度か拝見しましたが、当時と比べても画力も向上してると思います。
    何より、スマホユーザに読みやすいようにコマ割考えたり、大きめに書いてあるところがいいですね。おかげですごく読みやすかったです。ブログのターゲット層をうまく捉えてると思いますよ。ちゃんと事前にプロットを考えてる点も読みやすさにつながってるんでしょうね〜
    話はkentさんらしいギャグ調で、普段のブログからは見えにくい一面が見れて良かったですw
    というか、7年で85話ってことは、ちょうど月刊連載のように描かれてたんですね。並大抵の熱意じゃそこまで続けられないと思いますよ。普段のブログからも感じますが、kentさんのその続ける努力は見習いたいところですね。
    漫画面白かったので、是非次作にも期待しておきます(^ω^)

  5. むぐお より:

    漫画読みました〜
    俺も書いたことあるので、ここまで書くのって本当大変だと思います。
    とりあえず感想としては、コロコロとかボンボンとかの匂いがしましたね。
    ストーリーは微妙かなーと思いつつオチで笑いましたw
    絵とか構図がすばらしいと思いました。
    これで内容がゲームに関することだったら面白いと思いました。
    こーゆーのって本当大変なのがわかるのですごいなーと思います。

  6. 故つぐみ より:

    漫画やったぜ!!
    ゲームネタではない往年のボンボンやコロコロコミックを思わせる感じですね
    人物のパースが効いてて良いと思います

  7. Kiyoppy より:

    僕再来月で45歳になるんですけど、kentさんの漫画のようなぶっ飛んだ45歳だったら人生楽しいのかなあ。
    ちなみにバカボンのパパが41歳だから、kentさんのイメージの40代は、こにゃにゃちわなイメージなんでしょうか?
    漫画はジェットコースター型の超展開でしたね。話の段階を踏んでいないので、いきなりこう繋がるのかいっという感じでした。
    次回のユッキー登場を楽しみにしています。

  8. y.crash より:

    感想を一言でいうなら「シュール」ですね。
    どこから何をツッコめばいいやら分からないですw
    でも何か癖になる感じでいいですね。
    上手くコメントできなくてすみません。

  9. 街毛 より:

    着地点最初から考えてない感が強いっすねww

  10. シロマ より:

    ユッキーって15年以上前のキャラだったんだ。
    最近話題の不倫ネタかなと思ったけど(作中では成立すらしてないけど)時事ネタは意識してなかったんですね。
    意外とオチはしっかりしていて面白かったです。

  11. Ryou より:

    まさかのギャグマンガw!そして芸能ネタで来ましたか。
    博士はただの変質者じゃないですかw謎のポーズもウケるw
    それと意外にも下品なネタも好きなんですな。

  12. REN より:

    オリジナル漫画、ついに来てしまいましたか!
    読むことができて光栄です…笑
    流石は昔の発想力ですね!
    中身が小学生のような発想で、ある意味初心に帰りました。。笑
    1つずつ突っ込んでいくとキリがないので…
    今後はギャグ漫画っぽい路線でいく予定ですかね!?
    それなら、ページ数も短くまとまって描きやすいかもですね!
    ぜひ、このままの発想でギャグ漫画待っています!!!

  13. ウユニ より:

    製作途中にも見させてもらってましたが改めて拝見させてもらいました!
    まぁ皆さん感想は色々書かれると思うんで簡単にまとめると、
    いい意味で「コロコロコミック」みたいだなと笑
    意外とWEBでも読みやすいもんですね。
    ペンタブはたまに仕事で使いますが案外慣れ要りますよね。
    まぁとにかく使っていくのが一番慣れる近道な気がします。
    この分量毎回だと中々続かないと思うんで4コマとかにしてもいいんじゃないかなー
    ゲームブログでやるからにはコラムやレビューに絡めたのをできる範囲で出せれば表現の幅は広がると思います。
    余談ですが当時「H○RO」は欠かさず見てましたね笑
    主題歌からキャストからストーリーからとても楽しんで見てました!
    松○か子好きとはkentさんのタイプ当時からぶれてませんねw

  14. MGMの名無し より:

    独特ですね。
    ケントさん自身が出てくるゲームエッセイやコラム的な漫画を読んでみたいです。
    ファミ通でも連載してる山本さほの漫画なんかが参考になると思います

  15. MGMの名無し より:

    コロコロっぽくて面白かったです(^^)

  16. いつもの名無し より:

    前から思っていましたけどkentさんの絵って凄い独特ですよね
    個性的でいいと思いますよー
    しかしこういう創作物ってあげるのってここみたいな大手だと
    結構勇気がいりそうですが思い切りましたねw

  17. ナッツ より:

    ちょっぴり楽しみにしてました!普通個人レベルの漫画ならどなたかの作品の影響が強く出そうな物ですが、kentさんは独特のオリジナリティが強く出ていてまずは感心しましたwゲームにまつわる物なのかな?と思っていたら、全く関係なかった笑
    全85話とは、本当にお好きだったんですね。
    内容は楽しく読めました!構図や起承転結もしっかりしているし子供の頃の作品とは思えない。個人的には、ちょこちょこ挟んでくる松さんネタがツボでしたwあと、博士のシーンのギャグが良くも悪くも古臭さを感じました(^^;)

  18. タロン より:

    昔のコロコロとかボンボンのノリですねー
    テンポが良くて一気に読んでしまいましたよ
    漫画一つでも工程に直すと色々な大変さがあるんだなと、裏側まで覗けたのも楽しませてもらいました
    次回があれば、ゲームネタを交えた4コマ的な感じが面白そうですね

  19. セシル より:

    バードストライクならぬダイヨロストライクですね♪マンガはストーリーがキモですからそれを創造できるKentが羨ましいです、自分は絵は描けてもストーリーはまったくなんで(^_^;)

  20. DTchainsaw より:

    やった!続きが読めたぞ!w
    いや~、ダイヨロ最高ですね!
    僕が子供の頃のコロコロ、つまり30年以上前の感じも正にこのノリなので、なにげにこういう作風は時代を超越したものがあるのかもしれません!
    ないのかもしれません!ww
    いや~、でも自分はすっかりお気に入りなので、続編も楽しみにしてます(^^)

  21. MGMの名無し より:

    2001年ですかHARO…じゃなくてHERO観てました、連ドラそれ以来ほぼ見てry
    ダイヨロの表情のパターン幅が少ないのでキャラクター性が画からちょっと足りない印象。
    騙す所はもっとゲスな顔してほしかったですwオチの所はもうワンクッション
    結婚おk~歓喜の大ジャンプで飛行機に激突するとか大喜びからの墜落という
    心境とのリンクなんて非常にベタですけど、以上生意気な意見を言ってみましたw
    こんな事言ってますが最近のギャグ漫画とか全く触れていないので
    どういう笑いが主流だったりするんでしょうかね

  22. 第85回koji博覧会 より:

    漫画拝見しました!
    どんなギャグ漫画かと思っていたんですけど、コロコロ系の作風なんですね。
    博士のけつの臭いのくだりで吹きましたw
    自分も以前はギャグ4コマなんかを描いたりしていたので、読んでいてなんだか懐かしい気持ちになりましたよ。
    ちなみにコミックスタジオというツールを使っていました。ペンタブはほんとに慣れるまで大変でした…(^_^;)

  23. kentworld より:

    >A・Tさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    自分では感覚が分からないので、
    これが独特になるのか!?と思いました。
    今後も何か公開していきたいですねー。

  24. kentworld より:

    >ウーロン茶こぼした恨みさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    ひどい・・・(´;ω;`)
    コミケデビューはしないぜ!
    ブログの方が多くの人に見てもらえるので。
    少女漫画風のシーンはちょっと絵柄が古臭くなってしまった(^_^;)

  25. kentworld より:

    >ざるてぃすさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    ついに公開する事が出来ました!
    この手のギャグ漫画って最近見かけないですからね。
    それもあって懐かしさを感じてしまうのかもしれません。
    キャラクターは過去の85話である程度確立しました!
    どんな声優で再生していたんだろうか?
    回によってはそれぞれのエピソードを掘り下げていますね。
    読者がどんな順番で目を通していくのか
    何度もシミュレーションしてコマ割りは練っています。
    ざるてぃすさんが漫画描いていないのは意外でした。
    漫画って画力以外にもストーリー構想やキャラ付け、
    コマ割り、構図と色々考える事があって大変だけど、
    とてもやり甲斐のある創作だと思っています!

  26. kentworld より:

    >伯爵さん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    当時よりも画力、上がっていますか!?
    10年ブランクがあったけど、ちょくちょく落書きしていた甲斐がありましたねー。
    コマ割りや文字サイズはスマートフォン読者を意識して何度も試行錯誤しました。
    今後も漫画を公開する際はこのサイズでやっていきたいですねー。
    作風はブログの雰囲気とは180度違うけど、
    これが僕の本性なので、ようやくそれを公開出来たのが嬉しいです!
    継続は力なり!
    これが僕のモットーなので、
    核となるものはずっと続けたいと思っています。
    今はそれが漫画からブログに移った感じですね。
    でも、伯爵さんも楽しんでくれている事だし、
    何らかの形でまた漫画を公開していきたいです!

  27. kentworld より:

    >むぐおさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    はい、こんな漫画でもめちゃくちゃ時間がかかっています。
    対象年齢は特に意識していませんでしたが、
    結果的にコロコロやボンボンちっくになってしまいましたかねw
    今、いちから漫画を描くとなったらまた作風は変わってくると思います。
    次はゲーム絡みにしていきますよー!

  28. kentworld より:

    >故つぐみさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    ようやく大きな作品を公開する事が出来ました。
    これは完全にゲームとは無関係のオリジナル漫画ですね。
    >人物のパースが効いてて良いと思います
    安定感のある絵を描きたい!と思っているので、この辺りは気を配っています。

  29. kentworld より:

    >Kiyoppyさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    僕がイメージする40代ですか!?
    ギャグ漫画だと面白おじさんにしてしまいます。
    この年代の男性キャラクターは、弄りやすいんですよね(^_^;)
    めちゃくちゃだけど、オチで上手く話をまとめるというのが僕のやり方だったりします。

  30. kentworld より:

    >y.crashさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    86話から始まっているので、説明不足のところはあるかもしれませんね。
    ダイヨロの行動から既に突っ込みどころ満載だと思います。
    こんなバカな漫画をずっと描いていました。

  31. kentworld より:

    >街毛さん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    この漫画は常識人がほとんどいないんですよw
    みんな、どこかぶっ壊れています。

  32. kentworld より:

    >シロマさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    そうなんですよ、ユッキーはずっと前から僕の中では存在するキャラクターなんです。
    不倫や離婚関係の話は掘り下げるつもりはないかなー。
    オチは上手くまとめられたと思います。

  33. kentworld より:

    >Ryouさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    ブログから出てくる人柄からしたら意外な作風だったかもしれませんね。
    でも、これが僕の本性なんですよー。下ネタ好きの変態バカですw
    こんな奴がなんで真面目なゲームブログをやっているんだか(^_^;)

  34. kentworld より:

    >RENさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    ついに公開する事が出来て、ちょっとした夢が叶いました!
    この作風は今後も貫くべきなんですかね?w
    頭を若返らせないと、なかなかこんな話は作れません。
    今、完全に新しい漫画を作るとなったら
    もう少しシリアスで対象年齢を上げていく事になりますが、
    ギャグ要素は何かしら入れていきたいと思っています。
    次は何を描こうか色々考えています!

  35. kentworld より:

    >ウユニさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    あれから1週間くらいかけて完成させました。
    コロコロコミックは意識していませんでしたが、
    結果的にそんな感じの作風になってしまったかもしれませんねw
    ペンタブは直接描くよりも直感性がないので、
    どうしてもしっくり来ません。
    今回も綺麗な線を描くのが大変でした。
    今回は自分の漫画を知ってもらうため大ボリュームにしましたが、
    次にやるとしたら4コマとまでは行かなくても
    4ページくらいで完結出来るような短編にしたいです。
    2001年の時事ネタは楽しんでもらえたようで良かったw
    当時、あのドラマは凄い人気でしたよね。
    僕も女優さん目当てでチェックしていました。
    好みのタイプは昔からブレていません!w
    松さんの爽やかな雰囲気がたまらないんですよー。

  36. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    >ケントさん自身が出てくるゲームエッセイやコラム的な漫画を読んでみたいです。
    次はそういう漫画を描いていきたいですね。
    今回はお試しで僕がどんな絵で漫画を描いていたのか見せたかったんです。

  37. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    >コロコロっぽくて面白かったです(^^)
    予想以上にコロコロを彷彿する人が多くて驚きました!

  38. kentworld より:

    >いつもの名無しさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    最近のトレンドからは外れた絵だと思っているので、
    そう考えると独特かもしれませんね。
    今後はもっと可愛さ、カッコ良さを感じられる絵柄にしていきたいです。
    ええ、公開するのはめちゃくちゃ度胸が要りますよw
    ボロクソに叩かれるかと思いましたから(^_^;)
    怖くてしばらくコメント欄を覗けませんでした。

  39. kentworld より:

    >ナッツさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    誰かの作品に強く影響を受けた感じではないですね!
    ジャンル的にはバカボンとかその辺だと思いますが、
    もう少しリアリティがあると思っていますし。
    昔はブログ運営の変わりに漫画を描いていました。
    今は創作の意欲はブログに移った感じですね。
    松さんネタは分かる人には分かりますよねw
    気がついてもらえてよかったです!
    博士は一番好きなキャラクターで、
    ついつい毎回、登場させちゃっています。

  40. kentworld より:

    >タロンさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    テンポ良く感じられたようで良かったです!
    こんな漫画でも色々と試行錯誤して完成させたんですよね。
    次はまた違うアプローチでやっていきたいと思っています。
    楽しみにしていてください!

  41. kentworld より:

    >セシルさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    バードストライク!あれって飛行機にも結構なダメージを与えるようですね。
    バカなストーリーを考えるのは好きだったりします。
    セシルさんは絵を描けるんですか!?どんな絵柄なんだろうか?

  42. kentworld より:

    >DTchainsawさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    これからは続きをいつでもこのサイトから確認出来ますよ!w
    ダイヨロに会いたくなったらいつでもページを開いてください^^
    この作風、30年前から存在していたとは!?
    ギャグで下ネタ絡むと時代を超えるのかもしれませんねw

  43. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    >2001年ですかHARO…じゃなくてHERO観てました、連ドラそれ以来ほぼ見てry
    連ドラ、最近は僕もほとんどチェックしていません。
    >ダイヨロの表情のパターン幅が少ないのでキャラクター性が画からちょっと足りない印象。
    そうですね、ちょっとリアル寄りにしてしまったところがあるので、
    もう少しコミカルにした方が良いかなと思っています。
    >結婚おk~歓喜の大ジャンプで飛行機に激突するとか大喜びからの墜落という
    それも良いアイデアですね!
    もう少し練ってみても良いと思いました。
    まあ、ベタではありますが、オチは変わりませんから。

  44. kentworld より:

    >第85回koji博覧会さん
    読んでいただき、ありがとうございますm(__)m
    結果的にコロコロの作風になっていましたw
    まあ、博士のシーンがその印象を強くしているのでしょう。
    懐かしい気分を味わえたのなら良かったー!
    もしかしたらブログ読者のターゲット層とマッチしていたかも!?
    ペンタブは未だに慣れません(^_^;)

  45. MGMの名無し より:

    ツッコミするだけのキャラが欲しいですねー

  46. くっぞこ より:

    こんにちは。
    オチがすごいですね~
    まさか飛行機にツッコまれるとは(笑)
    紙で描いていたのを、PCで書き直してるんですか?
    話は変わりますが、車ダイヨロさんのネタ元は、車だん吉さんですか?(関係なかったらごめんなさい)
    次回を楽しみに待ってます!

  47. MGMの名無し より:

    コロコロを意識してなかったってのはむしろ意外w
    放屁は完全にコロコロのノリ(小学生のノリ)だと思いましたw

  48. 名無しのプログラマー より:

    スーパーマリオくんみたいなノリで楽しいですね
    絵柄や小ネタも含めて少年時代を思い出します

  49. チキ より:

    面白かったです!
    ダイヨロは妻子持ちなのに子供みたいな煩悩丸出しで笑えるw
    奥さんの表記がおばさんなのはあんまりですから早く良い名前を考えてあげて下さいw
    kentさんは意識してなかったみたいですが博士のくだりは僕もコロコロのノリを感じましたよw
    子供の頃に読んだマンガを思い出して懐かしくなりました。
    少女マンガ風な絵になってからのオチが良いですね!
    kentさんの「笑わせてやろう!楽しませてやろう!」という気概を感じました。このマンガ好きだな〜。
    この前のオフ会で途中まで読ませて貰ったのに記事を開く時はすごくドキドキしてしまったw
    僕は子供の頃に兄や友達と描いたマンガを見せ合いっこしてましたが普通のマンガを読む時には味わえない特別なワクワク感があるんですよね。
    その時の気持ちを思い出して嬉しくなりました。
    ユッキーが登場するエピソードも読んでみたいですね。
    ゲーム関連のマンガも是非、描いて欲しいです!
    マンガが出来上がるまでの過程を見られたのは興味深いです。
    僕もこんな環境で描いてみたいなぁ。

  50. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    読んでいただいてありがとうございますm(__)m
    >ツッコミするだけのキャラが欲しいですねー
    本来ならユッキーがその役なんですが、今回はお休みでした・・・

  51. kentworld より:

    >くっぞこさん
    読んでいただいてありがとうございますm(__)m
    オチは意外でしたか!?
    予測出来てしまったら面白くないので、
    そういって頂けると嬉しいです。
    いえ、すべてパソコンから描いています。
    紙で描いたものはあくまでも15年前のもので、
    少しだけ構図を似せているだけです。
    トップの画像は本にして印刷しました。
    >話は変わりますが、車ダイヨロさんのネタ元は、車だん吉さんですか?(関係なかったらごめんなさい)
    鋭いですね!間接的にはモデルになっています。
    キャラクターは全然違いますけどねw

  52. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    読んでいただいてありがとうございますm(__)m
    >コロコロを意識してなかったってのはむしろ意外w
    >放屁は完全にコロコロのノリ(小学生のノリ)だと思いましたw
    そこのシーンがコロコロっぽかったのがいけませんでしたねw
    あえて少年を出さず、芸能ネタを絡めて
    コロコロ臭を避けていましたが、焼け石に水でしたw

  53. kentworld より:

    >名無しのプログラマーさん
    読んでいただいてありがとうございますm(__)m
    童心に帰る事が出来たのでしたら良かったです。
    でも、次回作はもう少し作風を変えていきますw

  54. kentworld より:

    >チキさん
    読んでいただいてありがとうございますm(__)m
    3ヵ月前、チキさんに漫画を見せた事で
    まさかブログで新作を公開する事になるとは思いませんでしたよw
    ダイヨロは頭がお花畑なおっさんなんです。
    奥さんの名前はどうしよう・・・次までには考えておきたい。
    博士のくだりは15年前に思い付いたもので、
    これは個人的にかなりツボだったので
    新作を公開する際はぜひ使いたかったんですよー。
    ギャグを効果的に見せるため、構図は何度も考え直しました。
    >少女マンガ風な絵になってからのオチが良いですね!
    これは漫画を描いているうちに思い付いたネタです。
    ギャグって同じネタでも表現次第で面白さが全然変わるんですよね。
    >kentさんの「笑わせてやろう!楽しませてやろう!」という気概を感じました。このマンガ好きだな〜。
    大変でしたが、描いていてめちゃくちゃ楽しかったです!
    描いている時は本当にそんな感じで考えていて、
    「ここで笑わせてやる!」と思っていました。
    >この前のオフ会で途中まで読ませて貰ったのに記事を開く時はすごくドキドキしてしまったw
    チキさんもドキドキしてしまいましたかw
    まあ、この漫画はチキさんにとって見知らぬ人が描いているわけではなく、
    友達が描いている訳ですからね。僕もチキさんがもしブログをやって
    漫画を公開したら同じように感じると思います。
    今回の新作は序の口です!
    まだまだ沢山の構想があるので、ぜひ、実現したいと思っています。
    もう、やりたい事ばかりで楽しすぎますよw

  55. カイザー鈴木 より:

    遅れてしまってすいません。
    この前オフ会で読ませてもらったのと同様、良い意味でバカバカしくて笑える作品でした。
    昔のネタを引っ張ってきたからか、今風ではない気がしましたが、逆に子供の頃読んだギャグマンガみたいなノリで懐かしさを感じました。
    今度は完全な新作を読みたいですね!

  56. kentworld より:

    >カイザー鈴木さん
    漫画、読んでいただいてありがとうございますm(__)m
    カイザーさんが吹き出してくれたおかげで
    また漫画を描く意欲が出てきたので、感謝しています!
    今はこの手の漫画ってほとんどなさそうなので、
    逆に新鮮さや懐かしさなど他では味わえないものがあるかもしれませんね。
    次回作はまた別のアプローチで攻めていきたいと思っています。
    これはまだまだ序の口になります!

  57. だれかさん より:

    遅くなりましたが読ませていただきました!!!!!!!!
    いやぁ〜やっぱりkentさん、流石のセンスです!!!!
    これは最早手塚賞レベルじゃ!?!?!?←爆
    少なくともコミケに出したら500部は売れるんじゃないかな〜〜〜〜〜
    次回の更新も楽しみにしていますZE!!!!!wwwwwwwww

  58. kentworld より:

    >だれかさん
    読んでくれてありがとうございます!
    こんな漫画を描いていたんですよ~。
    自分のルーツを見せたくて、思い切って公開してみました。
    今まで世に送り出していなかったので、
    みんなにどう思われるのか気になってしまって。
    かなり大変ですが、次回作も作りたいです!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【コラム】ブログはオワコン?テキスト文化は滅ぶのか?ブロガー歴12年となるKENTが見解を語る!
一体、週に何台売れたら良いの?ゲーム機の週間売上台数の基準とは?
【コラム】ゲーム好きのKENTが学生から社会人になったことで変わった4つの価値観
【レビュー&コラム】Switchの「みんなで空気読み。」をプレイして感じたこと。空気を読むってめんどくさい!!!
ニンテンドースイッチのおかげで気軽に楽しめるようになったパーティゲーム
「僕たちのゲーム史」を読んで感じたゲームの中にあるストーリー要素の重要性【レビュー・評価】
過去記事を大量削除!偏見混じりの駄文を垂れ流していた過去の自分との決別へ
ゲームカタログ@Wikiに個人ゲームレビューサイトが対抗する方法とは?
noteの有料記事を100冊売って思った7つのこと
ゲームの完全版商法は悪なのか?天秤にかける旬とコストパフォーマンス