2018/08/12/7:00 | ゲームレビュー

チャリ走VR【レビュー・評価】×ボタンがクソゲー化防止となった首振り変態スコアアタックゲーム!

2017年2月に配信されたPSVR「チャリ走VR」を今回はレビューします。

PSVR「チャリ走VR」は2Dアクションゲーム「チャリ走」の世界をVRで楽しめるゲームです。

ダウンロード専売で、価格は約1,000円。

良いところ

あのチャリ走をVR世界で楽しめる!

携帯ゲームとして大人気のチャリ走。

自動でスクロールするステージをジャンプのみで障害物を避けていく2Dアクションとして知られ、地味に人気を博しています。

本作ではそんな「チャリ走」を一人称視点のVR世界で楽しめるんです!

普段は平面でしか見られなかっただけに、視点の切り替わりは夢のような話です。

気になるVR世界から見た「チャリ走」ですが、細長い道をどこまでも進んでいく感じになっていました。

もしかしたら2Dマリオも本人からしたらこんな感じで見えていたのかも知れませんね。

体感操作によって高まる没入感

本作はコントローラを使ってプレイするゲームではありません。

操作はすべて首振りで行うんです!

左に移動する場合は左へ。

右に移動する場合は右へ。

こんな感じで首を動かして曲がっていくんですね(走行自体はオートで行われます)。

そして「チャリ走」といえばジャンプ!

なんと、本作では首を勢い良く上げることで行います!w

勢いが弱いとジャンプが出来ず、穴に落ちてしまうので大変ですよ~。

クソゲー防止に一役買った×ボタン

え?クソゲー臭が半端ないって?w

確かにジャンプをするためにいちいち首を勢い良く上げるのは面倒ですからねw

でも、安心してください!

本作にはクソゲー化を防止する素晴らしい措置が取られているんです!

それは、×ボタンでのジャンプ機能!

勢い良く首を上げなくても×ボタンを押せば同様の操作を行えるので、面倒に感じる人はそちらを活用したら良いように作られていますw

×ボタンでのジャンプは味気ないですが、本作のクソゲー化を防止しているのは確かです。

というか途中まで気が付かなかった!w

スコアアタックが熱い!

本作の目標は、落下するまでの走行距離を競うこと!

ステージはエンドレスで続き、ランダムでギミックが設置されていきます。

出現するギミックは1,100Mを超えるたびに変わっていき、スピードも上がっていくので、走行距離が長いほど難易度が上がっていくように作られているんですね。

淡々としていますが、ハイスコアを更新していく昔ながらの楽しさは感じられ、ゲームオーバーになってもつい再挑戦したくなってしまいます。

ちなみに5,000M突破でブロンズトロフィーが。10,000M突破でシルバートロフィーが貰えます。この水準まで行くのは大変ですが、目標としては良いですね。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

約1,000円は高すぎる

VRゲームにありがちですが、ゲーム内容と価格設定は釣り合っているようには感じられません。

シンプルなスコアアタックしか楽しめないうえ、簡略化されたグラフィックで約1,000円はちょっと・・・。

まあ、本作の場合はPSストアでのセールでよく大幅値下げされているんですけどねw

全体のまとめ

良くも悪くもあの「チャリ走」をまんまVR化した作品。

それ故にVRゲームとしてみると安っぽく感じられますが、プレイしているところを見るのは面白いので、友達と交代でスコアを競う分には楽しめると思います。

定価での購入はともかく、セールで大幅値下げされているタイミングで手を出すのは悪くありません。

こういう感想になったのもすべては×ボタンでもジャンプが出来るおかげ。

勢い良く首を上に振ってのジャンプしか出来なかったらクソゲー認定していましたw

×ボタンがクソゲー化防止となった首振り変態スコアアタックゲーム!

こんな人には特におススメ。
・スコアアタック好き。

こんな人にはおススメできない。
・飽きやすい人。

チャリ走VR/お気に入り度【45/100%】
プレイした時間・・・約5時間

,

 

おすすめ記事


コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(28)

  1. メトロキシド より:

    確かに首振りでしかジャンプできなかったらクソゲー認定されてしまいそうですねw
    VRに限らず、体感操作のゲームは反応が鈍い=ダメと認定されがちですのでw
    Wiiでもそういうゲームがあったなぁ…w

    チャリ走はプレイしたことがありませんが、VR化するというのは魅力的に感じます。簡略化されているのが問題、とすると色々なステージがあればかなり評価が高かったかも…

    • kentworld より:

      実はレビューする直前まで首振りでしか出来ないものだと思っていました。ですので、セーフです!w

      首振りの判定は鈍いので、Wiiのダメゲーみたいな感じですよw

      ランダム生成のステージの中でスコアアタックをするだけなので、もう少し工夫されていると良かったですねー

  2. コルチカム より:

    ストア覗いたらちょうど今90%オフになっててワロタ
    値下げがえげつないですねw
    kentさんもこのセールで買ったのでしょうかね。

    この作品もVRの例に漏れず変態ゲー認定されてしまいましたか。
    VR+首振り=変態という方程式でもあるのでしょうか?w

    • kentworld より:

      最近は本作がPSストアのセールで最も値引率が高くなっていて、客寄せパンダみたいな扱いとなっていますw

      僕が購入したのは6月のセールでした。その時はもう少し高かったんですよね。

      プレイしている姿を見ると変質者にしか見えないので、変態ゲー扱いしていますw

  3. hanataka より:

    VRといえば、大阪日本橋のゲーム屋さんで、盆休み福袋として、Ps4本体とVR同時買いだと10000円引きでした。

    手に入れたFIFA18、日本代表の顔が、笑えるレベルで似てませんでした。YouTubeでみて知ってたけど、凄かった❗(笑)

    前回のコメント返信にて、僕の事を褒めていただき、ありがとうございます🎵(*^^*)テレルー。お礼に、毎週抜いてる僕の髭を贈りますね🎵(*゜▽゜)_□

    お金があれば、全身脱毛して、マネキンみたいになりたい男、hanataka44歳。(-_-)

    • kentworld より:

      PS4/PSVRセットで10,000円OFFですか。SIE自身がそのようなパッケージを出していましたが、店舗が福袋でも販売していたんですね。

      FIFAの難点って日本人の顔が似ていないことのようですね。欧米人から見たらアジア人ってみんな同じように見えるようです。

      って何をくれるんですか!w

      脱毛は僕も憧れますねぇ・・・でも、かなりの費用が掛かるからなぁ・・・

  4. AVC-M370 より:

    動きの硬さと言うかそう言うのもチャリ走のままだな。
    良くて300円ぐらいの印象ではあるが、レトロポリゴン&タイムアタックとしては雰囲気を出しているな。

    個人的にはVRな自転車らしくヘッドトラッキングとコントローラーのジャイロセンサーに操作を割り振って欲しかったがね。

    • AVC-M370 より:

      そしてKent氏オリジナルパッケージ画像に吹いてしまったぞ。

    • kentworld より:

      AVC-M370さんも300円くらいの印象でしたか・・・捉え方によってはレトロチックな感じがしますねw

      DUALSHOCK4にもジャイロ機能はあるだけに、そちらに割り振っても良かったと思いますが、一体感を大切にしたかったのかな?

  5. ヨウタイガ より:

    何気にパッケージ写真が素敵なことになってますね!
    チャリ走もVRになっていたんですね。ひたすら走りつつ首を振るとなると酔ってしまいそうですし、やはりボタン操作はあって良かったですね。コスパ次第なところはありますが、みんなで集まってワイワイ盛り上がるにはいいソフトに感じました!

    • kentworld より:

      ダウンロード専売タイトルは手作りでパッケージ画像を作成しています笑

      一体、Android KENTがハイグレポーズをしているようですw

      みんなで集まってプレイしたらギャラリーのほうが盛り上がるかも!?

  6. 街毛 より:

    98円なら買いなのかどうかを知りたいです笑

    • kentworld より:

      98円ですか?買っても良いと思いますよー♪

      1人でプレイするとモチベーションを保ちにくいですが、複数人で交代プレイしたら盛り上がりそうです!

      あと、×ボタンでジャンプ出来ることもお忘れなくw

  7. シロマ より:

    首を左右に動かすのはわかるとして首振りでしかジャンプ出来なかったら画面も見辛くなるかもしれないし面倒臭いゲームになりそうですね。
    VR買ったらセールの時に購入しよう。

    • kentworld より:

      首振りを勢い良くするとVRヘッドセットがズレますからね・・・かなり問題ですw

      今は98円で販売されているので、抑えておくのも良いかも!?

  8. むぐお より:

    これだけのためにめんどくさいVRをセッティングするのは骨ですね笑
    カイジも以前安く買えたので購入しましたがうーんって出来でした
    VRも凝ったゲームじゃないと用意する元気がないですね〜
    首だけでプレーすると地獄ですね
    ただでさえ頭じたいが重いのにVRをつけて首振るなんて地獄です笑

    • kentworld より:

      これはあくまでもついでに買うようなゲームですからね・・・このためだけにセッティングは虚しくなりますw

      カイジ、一瞬だけめちゃくちゃ安くなっていたので買っておけば良かった。出来はセール価格が妥当なのかな?w

      首だけでプレイはしんどいですよねー。

  9. 天火星 より:

    このゲームはセール中に買うかどうか悩んでるんですよね・・・、前から気になってはいたんで。よし、ケントさんにつられて買おう!遊んだら感想書きに戻ってきます!

    因みにPSのセールでは「ノーマンズスカイ」「FFモンスターオブディープ」
    「デッドバイデイライト」を買ったぜ!

    • kentworld より:

      おお!購入されますか!?どんな感想になるのか期待していますぜ!サクッと楽しめるので、それこそ5分プレイするだけで良いと思いますw

      セールでは色々購入されましたねぇ。ノーマンズスカイは最近、大幅に改善されたようで気になっています。

      • 天火星 より:

        ケントさん、早速プレイして来ましたが・・・何だあのカオスな空間は!!(笑
        あの空間のカオスさに気を取られて集中出来ない・・・!試しに3500m程走ってきましたが<結論から言うと面白かったです!ただ、ケントさんの言う通りこれで約1000円は高い気がしますね・・・まあ僕はセールで約100円でしたが。(笑
        自分からの感想としては。
        良いとこ:VRなので没入感と自己ベスト更新への集中力が相まって飽きるまで出来る・メーターが付いているので自分の記録が見やすい・カオスな空間で走っているので予期せぬ事故すら笑える
        気になったところ:空間がカオス過ぎて集中力が途切れやすい・1000m毎にステージが変わるけどそれまでが長く、ステージ1が単調なので飽きやすい人には「本当に」お勧め出来ない。
        こんな感じですね、僕はかなり楽しめましたので今後も自己ベスト更新を目指しますぜ!

        • kentworld より:

          あはは、あのカオスな空間に目が行ってしまいましたか!w

          記事では言及しませんでしたが、カオスな空間だからこそ、このような記事に自然となりましたw

          1,000円は高すぎますよね。定価での購入だと厳しいところがあります。

          ですが、スコアアタックの楽しさはあると思いますので、失敗したら悔しくなってつい、ハイスコア更新のためにもう一度やりたくなりますよね!

          ちなみに僕の最高記録は4500Mです。気が向いた時に5000M、10000M超えを目指します!

  10. ホンマ?トモフミ より:

    あのお手軽ゲームがVR化するときがくるなんて(笑)

    これはいずれスーマリのVR化にも期待したいなぁ〜。
    現在では、マリカのVR化の企画が進んでるようですけどね。

  11. ジョエリー より:

    あまり評判が良くないみたいですが、やはり1000円だと高すぎるようですね。
    今98円で買えるので一瞬迷いましたが、すぐ飽きそうで中々購入に踏み切れずにいます。笑

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

マリオスポーツ スーパースターズ【レビュー・評価】1万円以上の価値はある良質なオムニバススポーツゲーム
RiME(ライム)【レビュー・評価】良質な風のタクト風ICOライクゲーム
マリオアーティスト タレントスタジオ【レビュー・評価】kentworldの基礎を作り上げた人生歴代1位の作品
LEGO ワールド 目指せマスタービルダー【レビュー・評価】攻略よりもクリエイトに特化したサンドボックスゲーム
さわるメイド イン ワリオ【レビュー・評価】”はじめてのWii”ならぬ”はじめてのDS”としておすすめ!
スター・ウォーズ バトルフロントII【レビュー・評価】システム周りに異物が混入されたが、TPS/FPSとしては手堅い出来!
ワンピース 海賊無双【レビュー・評価】粗削りだが、方向性は好み
メイドイン俺【レビュー・評価】5秒のゲームを楽しく作って遊べる夢のような作品!
Goat Simulator(ゴートシミュレーター) 【レビュー・評価】制限のないところをどう受け止めるのかで評価が変わってくる作品
スチームワールドディグ2【レビュー・評価】良い意味で前作から肥大化した新生穴掘りメトロイドヴァニア!