| 特集

みんなが選ぶ好きなWiiソフトランキング

どうも!KENT(@kentworld2 )です!

今回はWiiの最強ソフト総選挙の結果を発表していきます!

「なんだそれ?」と突っ込まれそうですが、実は先日、YouTubeチャンネル「KENT for 任天堂ゲームレビュー」のコミュニティでアンケートを行いまして、みなさんが好きなWiiソフトはなんなのか募集してみました。

すると、900件近くのコメントを頂けたので、今回はそれを元にランキングを作ってみた感じですね。

ランクインするタイトルをネタばらしさせていただきますと、

  • 3Dマリオの中でも特に評価が高い「スーパーマリオギャラクシー」
  • 名曲が満載の「星のカービィWii」
  • シリーズ初のオンライン対戦に対応した「大乱闘スマッシュブラザーズX」
  • ハンドルを切るような操作が新鮮だった「マリオカートWii」
  • 様々なスポーツを体感できた「Wii Sport」

などになります。

一体、どのタイトルが首位となったのでしょうか?

簡単な解説を交えて10位から発表していきますので、何がランクインするのかコメント欄で予想しながら楽しんでください。

チャンネルの視聴者層

性別
男性 85.9%
女性 14.1%
年齢層
13~17歳 8.4%
18~24歳 27.5%
25~34歳 30.1%
35~44歳 18.3%
45~54歳 12.6%
55~64歳 1.7%
65歳以上 1.5%
集計期間
2021年8月16日~9月5日
集計方法
みなさんにTOP3を挙げてもらい、1位には3ポイント。2位には2ポイント。3位には1ポイント加算するというルールでランキングを作成

10位

ゼルダの伝説 スカイウォードソード 160pt

第10位にランクインしたのは、「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」です。

本作は空に浮かぶ浮島スカイロフトを舞台にしたアクションアドベンチャーゲームで、騎士学校で騎士を目指す青年、リンクの冒険を描いています。

Wiiで発売されたゼルダ本編としては2作目ですが、今作はWiiリモコンプラス専用ソフトとして発売され、より高度な体感操作を楽しめるようになりました。

リンクが握っている剣とプレイヤーが握っているWiiリモコンプラス。

それぞれの動きが連動するようになっているので、初めて遊んだ時はあまりの一体感の感動したのをよく覚えています。

また、ゼルダ史上最古となるストーリーも見どころ満載で、ゼルダとリンクの恋愛を連想するようなシーンとか、マスターソードが生まれるまでの経緯などが感動的にまとめられています。

コメント欄では

リモコンに重みがあったため本物の剣を持っているような感覚を味わえた

モーションプラスを活用したゲームは斬撃とこれ

ストーリーとリモコン操作のお陰で没入感が凄い

などの書き込みが見られました。

ぼく自身も本作は数あるWiiソフトの中でも特に思い入れがあるので、10位にランクインしたことを嬉しく思います。

ちなみに2021年7月16日にはSwitch版が発売されました。

基本的な内容はWii版と大差ありませんが、グラフィックが繊細になったことに加え、細かい改良が行われていますので、今から手を出される場合はSwitch版がおすすめです。

目次へ戻る

9位

Wii Sport 196pt

第9位にランクインしたのは、「Wii Sport」です。

本作はWiiリモコンを振って遊ぶスポーツが5種目収録されたゲームで、Wii本体と同日に発売されました。

ぼくもWii本体と一緒に買いましたが、初めて遊んだ時は「こう来たか!?」と驚いたのをよく覚えています。

このゲーム、キャラクターの手を動かすことに重きを置いた作りとなっていて、足を使っての移動はコンピュータが自動で行ってくれるようになっているんですね。

例えば「テニス」ではキャラクターが自動で動くようになっているので、プレイヤーはWiiリモコンをどの角度で振れば良いのかを考えるだけで済むようになっています。

このような操作性が多くのプレイヤーに受け入れられ、国内累計売上は353万本。

全世界累計売上は8,290万本という爆発的なヒットを記録しました。

コメント欄では

直感的に動かす操作に感動した

Wiiの機能を活かしきってて楽しかった

家族と気軽に遊べて一番盛り上がるし運動にもなる

などの書き込みが見られました。

個人的にはストレス解消用のゲームとして今も重宝しています。

定番のテニスも好きなんですが、ボクシングが爽快なんですよ。

2人プレイだと相手のMiiを変更できるので、ムカつく人。

・・・じゃなかった、好きな顔にして遊んでいましたw

目次へ戻る

8位

スーパーマリオギャラクシー2 207pt

第8位にランクインしたのは、「スーパーマリオギャラクシー2」です。

本作は宇宙を舞台にした3Dアクションゲームの2作目で、色んな惑星に散りばめられたパワースターを集めていきます。

ステージの仕掛けは前作からさらに強化。

同じようなステージは2つも存在しないと言っても良いくらい、次から次へと新しい仕掛けが飛び出してくるので、短時間に濃い体験を味わえます。

ステージ構成は前作と比べて一本道となり、探索要素は薄れていますが、その分、アスレチックの色が濃くなっているので、より2Dマリオに近いゲーム内容となりました。

コメント欄では

違うファイル使って何回もやってたの覚えてる

兄と2人で苦戦しながらパワースター全ゲットした

と思ったらグリーンスターが現れて絶望したけど、頑張って全部ゲットして全クリした

などの書き込みが見られました。

個人的には数ある3Dマリオの中でも上位に位置する作品です。

仕掛け満載のステージ、青空がキレイな世界観、充実のやり込み要素。

何もかもが徹底的に作り込まれていて、Wii後期を代表する傑作だと思っています。

2作目である関係上、1作目よりも影が薄くなりがちですが、こちらも素晴らしい作品です。

目次へ戻る

7位

Wii Party 220pt

第7位にランクインしたのは、「Wii Party」です。

本作はMiiたちが主役のパーティゲームで、様々な遊びが詰め込まれています。

定番のスゴロクからミニゲーム、ルーレット。

さらには2人以上で遊ぶリビングパーティなど、盛り沢山な内容となっています。

コメント欄では

操作が簡単だからおじいちゃんと一緒にゲームができて最高

短時間で遊べる個性豊かなミニゲー厶が楽しい

友達と集まったらとりあえずこれで遊んでいた

などの書き込みが見られました。

ぼく自身も普段、ゲームを遊ばない家族と一緒に楽しんでいました。

多くゲームは簡単操作で楽しめるうえ、実力よりも運を重視した内容となっていますからね。

特にハマったのがリビングパーティの「古今東西バクダン」

このゲームではお題に沿ったキーワードを口に出しながら次の人へリモコンを渡して行くルールとなっているんですが、制限時間がだんだん短くなるので面白いんですよね。

例えばお題がゲームのタイトルだった時は

スーパーマリオ→ドラゴンクエスト→ゼルダの伝説→ファイナルファンタジー

といった感じで回していくんですが、だんだん、思い浮かばなくなるので、誰が先に負けるのかドキドキしながら楽しんでいました。

収録されているゲームの多くは続編の「Wii Party U」と異なるので、今でも2本とも所有しています。

目次へ戻る

6位

スーパーマリオギャラクシー 222pt

第6位にランクインしたのは、「スーパーマリオギャラクシー」です。

8位にランクインした「2」よりも15ポイントほど多くの票を獲得して堂々の6位となりました!

こちらも宇宙を舞台にした3Dアクションゲームですが、箱庭探索の色がまだ残されていて、一本道ではあるものの、ある程度は自由に行動できるステージが目立っています。

舞台となるステージの多くは球体マップを採用。

マリオの位置を把握しやすくなり、カメラが自動で見やすい位置に回ってくれるようになったので、従来の作品よりも操作が簡単になっています。

BGMはマリオシリーズ本編では初となるオーケストラの生演奏を採用。

壮大さが伝わるアレンジとなっていて、舞台が宇宙であることを強調しています。

コメント欄では

丁度良い難易度。重力による独特の操作感。泣けるストーリー。素晴らしいの一言に尽きる……!

3D苦手だけど、楽しめた!

今までやってきたゲームの中で1番感動した

などの書き込みが見られました。

ぼく自身も本作を初めて遊んだ時は衝撃を受けたのをよく覚えています。

球体マップを活かした仕掛け、ポインター操作によって実現した不思議な操作感、壮大なBGM。

発売されたのは2007年と15年近くも前になりますが、今でも全く色あせていません。

Switchで発売された「スーパーマリオ3Dコレクション」には美しくなった「スーパーマリオギャラクシー」が収録されていますので、この動画を見て遊びたくなった人。

また遊びたくなった人はぜひ手にとってみてください。

目次へ戻る

チェックポイント

6位 スーパーマリオギャラクシー 222pt
7位 Wii Party 220pt
8位 スーパーマリオギャラクシー2 207pt
9位 Wii Sport 196pt
10位 ゼルダの伝説 スカイウォードソード 160pt

ここまで10位から6位までを発表してきました。

「スーパーマリオギャラクシー」とか、「Wii Sport」とか、1位になってもおかしくないほどの人気タイトルが早くもランクインしていますね。

では、どのタイトルが1位になったのでしょうか?

名曲が満載の「星のカービィWii」

シリーズ初のオンライン対戦に対応した「大乱闘スマッシュブラザーズX」

ハンドルを切るような操作が新鮮だった「マリオカートWii」

はたまた、リゾートを舞台にしたあの名作が1位となったのでしょうか?

第5位から発表していきます!

目次へ戻る

5位

New スーパーマリオブラザーズ Wii 266pt

第5位にランクインしたのは、「New スーパーマリオブラザーズ Wii」です。

本作はステージクリア型の2Dアクションゲームで、据え置き型ゲーム機の2Dマリオとしては久しぶりの完全新作となりました。

同時にプレイ可能な人数は最大4人までに増加。

家族や友達とワイワイ楽しめるようになりました。

その一方で難易度はDSで発売された前作から増加。

特にクリア後のコースは中間ポイントが存在しない場合があり、仕掛けも意地悪なものとなっているので、1人でも満足できる内容となっています。

コメント欄では

ワールド9にとても苦戦して涙で少し目が潤いながらやっていた

友達と一緒にプレイしたり、スターコインをコンプリートするのを目標に遊んでた

初めて買ったゲーム!!友達のことよく溶岩に落とした

などの書き込みが見られました。

個人的には据え置き型ゲーム機で久しぶりに2Dマリオの完全新作が発売されたことに感動したのを覚えています。

「スーパーマリオワールド」から「New スーパーマリオブラザーズ Wii」までの19年間。

純粋な2Dマリオの新作が据え置き型ゲーム機で発売されることはなく、3Dマリオ中心だったので、どこか寂しく感じていたんですよね。

ぼく自身、「スーパーマリオブラザーズ」からゲームを始めたこともあるので、本作を遊んでいる時は故郷に帰ってきたかのような安心感を味わえました。

目次へ戻る

4位

Wii Sports Resort 294pt

第4位にランクインしたのは、「Wii Sports Resort」です。

本作は9位にランクインした「Wii Sport」の続編で、収録されているスポーツの種目が大幅に増加。

同梱されている周辺機器、Wiiモーションプラス、及びWiiリモコンプラスによって細かな体感操作を実現しています。

やり込み要素も大幅に強化。

特定の条件をクリアすることでスタンプがもらえる要素が追加されており、より遊びごたえのある内容となっています。

コメント欄では

隠し要素の楽しさと、遊覧飛行の広さにむちゃくちゃたのしんでいた

初代に比べて競技の数も多いし、どれも魅力がある。

遊覧飛行楽しすぎ、アトラクション乗ってる気分になれる

などの書き込みが見られました。

ぼく自身もかなり好きな作品で、特に遊覧飛行というモードはずっと遊んでいました。

このモードではウーフーアイランドという島を自由に飛び回ることが可能で、様々な遊びが散りばめられています。

80の観光名所を巡ったり、各地に存在する風船を割ったり。

今でいうオープンワールドゲーム的な面白さがあるので、夢中で遊びました。

「Wii Sport」と言えば1作目を思い浮かべる人も多いと思いますが、2作目も非常に面白い作品です。

ちなみに3DSの「パイロットウイングスリゾート」では本作の遊覧飛行と同じウーフーアイランドが舞台となっていて、こちらも自由に飛び回れるモードが収録されています。

ですので、「Wii Sports Resort」の遊覧飛行が好きな人は手にとってみてください。

目次へ戻る

3位

星のカービィWii 308pt

第3位にランクインしたのは、「星のカービィWii」です。

本作はカービィが主人公の2Dアクションゲームで、壊れた宇宙船「ローア」の主、マホロアの救うべく、宇宙船のパーツを集める冒険に出かけていきます。

冒険の舞台となるステージは草原から砂漠、海など様々。

最大4人同時プレイにも対応しているので、家族や友達と一緒に楽しむことができます。

コメント欄では

小学生の頃朝早く起きてやっていた。

妹と格闘王への道やりまくっていた。

スーパーコピー能力で無双するのが楽しかった。

11年もの長い時間を費やし、それに見合った高い完成度。

シリーズの重要なターニングポイントにもなった重要な作品。

などの書き込みが見られました。

ぼくとしては据え置き型ゲーム機で11年ぶりに「星のカービィ」の正当な新作を遊べたことに感動したのを覚えています。

ふわふわと飛べるホバリングアクション。

吸い込んだ敵を飲み込んで能力をコピーするシステム。

タイミング良くボタンを押して高い所にジャンプしていくゴールゲーム。

キャッチーなBGM。

何もかもが懐かしく、「やっぱりカービィって良いな」と実感した作品です。

やり込み要素も満載で、お馴染みのボスラッシュモードはもちろん、コピー能力を使って攻略するチャレンジステージのスコアアタックにもハマりました。

そんな「星のカービィWii」ですが、人気YouTubeチャンネル「まるピンクのカービィ チャンネル 」さんが投稿された「全カービィ作品の人気ランキング 」では堂々の1位となっています。

ということはですね、数あるカービィ作品の中でも特に愛されているということになるので、未プレイの方はこの機会に手を出してみてください。

まるピンクさんのチャンネルではカービィに関する動画を投稿されています。

キャラクターの解説からゲームや漫画、小説の紹介など、カービィ愛に満ち溢れた動画が満載のチャンネルなのでおすすめです。

注記

本人の許可をもらって紹介しています。

目次へ戻る

2位

マリオカートWii 495pt

第2位にランクインしたのは、「マリオカートWii」です。

全世界累計売上は3738万本。

世界一売れたレースゲームと認定された人気タイトルで、発売から10年以上が経った今でも定番タイトルとして親しまれています。

操作形式は従来のボタン操作に加えて傾き操作が追加。

Wiiリモコンを傾けることでハンドルを切るような操作が可能となり、新搭載のオートドリフトと合わせることでゲーム慣れしていない人でも遊べるようになりました。

それ以外にもバイクの追加、12人同時プレイなど見どころ満載で、前作の「マリオカートDS」から大幅な進化を遂げています。

コメント欄では

友達の家に集まって遊んだのが今でも忘れられない

当時家族や友達とワイワイ遊んだりWi-Fi対戦でレートを上げていた

ハンドルを使った直感的な操作や、派手なジャンプアクションが楽しかった

などの書き込みが見られました。

ぼく自身も本作は思い出のタイトルで、発売当時はオンラインに接続してフレンドとの対戦を楽しんでいた記憶があります。

当時はボイスチャットをする手段がなく、オンラインで遊んでいる時に会話をすることはありませんでしたが、それでも、めちゃくちゃ盛り上がりました。

レース中にはプレイヤーの名前がキャラクターの上に表示されるので、それを見て、「あ!抜かされた!」とか、色んな感情が湧いて盛り上がっていたんですよね。

今ではオンライン対戦も当たり前になってしまい、当時のような感動はなくなってきたので、「マリオカートWii」での体験は貴重なものとなっています。

目次へ戻る

1位

大乱闘スマッシュブラザーズX 520pt

そして第1位にランクインしたのは「大乱闘スマッシュブラザーズX」です。

「マリオカートWii」に25ポイントの差を付けて見事1位となりました!

本作は人気キャラクターが集結した対戦アクションゲームで、相手を場外にふっ飛ばして勝敗を競うルールを採用しています。

プレイアブルキャラクターは前作の25体からさらに増加。

その中には任天堂以外の他社キャラクターも参戦を果たし、大きな話題となりました。

また、シリーズ初のオンラインに対応したほか、1人用モードには「亜空の使者」というアクションゲームを収録。

ゲームソフト1本分に相当するほどのボリュームを誇る内容となっていて、これだけでも楽しめるようになっています。

さらには任天堂ゲームの体験版も多数収録。

前作で追加されたフィギュアを鑑賞するモードも引き続き搭載されており、やり過ぎなくらい詰め込まれた内容となっています。

コメント欄では

友人と集まってプレイするのも良し、一人でストーリーモードをプレイするのも良し

ストーリーモードと主題歌が好き。初めて熱中したゲームだからとても記憶に残ってる

亜空の使者のストーリーが好き

神ゲーすぎた 特にストーリーモードで友達と2人でやったりして楽しすぎた

などの書き込みが見られました。

個人的にも本作は思い入れのある作品で、ストーリーモードはもちろん、オンライン対戦もフレンドと連日遊んでいた記憶があります。

中には本作がきっかけで仲良くなった友達もいるので、ぼくにとっても「スマブラX」は最高のWiiソフトです。

スポンサーリンク

目次へ戻る

全体のまとめ

ここまで最強WiiソフトランキングのTOP10を発表してきました!

いやぁ、やっぱりスマブラとマリカは強かったですね。

ポイント数を見てもこの2タイトルがぶっちぎりで、3位に200ポイント近くの差を付けてきました。

国内での売上本数を考慮に入れると、「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」や「星のカービィWii」の健闘が印象的ですね。

この2タイトルはミリオンセラーにはなっておらず、売上本数の割には支持率が高くなっています。

それだけ魅力が詰まった作品だと思いますので、まだ遊ばれていない方はぜひプレイしてみてください。

ぼくもこの2作は素晴らしい作品だと思っています。

ちなみに11位以下のタイトルはこんな感じになりました。

11位 ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス 154pt
12位 ゼノブレイド 144pt
13位 スーパーペーパーマリオ 93pt
14位 ゴーバケーション 80pt
15位 みんなのリズム天国 78pt
16位 ファイアーエムブレム 暁の女神 52pt
17位 ポケパーク2 ~Beyond the World~ 50pt
18位 マリオパーティ8 44pt
19位 ドンキーコング リターンズ 43pt
19位 Wii Fit 43pt
21位 街へいこうよどうぶつの森 41pt
22位 はじめてのWii 38pt
22位 おどるメイドインワリオ 38pt
22位 ファミリーフィッシング 38pt
22位 マリオパーティ9 38pt
26位 ポケパークWii ~ピカチュウの大冒険~ 36pt
27位 毛糸のカービィ 35pt
28位 ドラゴンボール スパーキングメテオ 23pt
28位 マリオスポーツミックス 33pt
29位 イナズマイレブン ストライカーズ 30pt
31位 Wiiであそぶピクミン2 27pt
32位 モンスターハンター3 25pt
33位 バイオハザード4 Wii Edition 24pt
33位 Wii Fit Plus 24pt
35位 メトロイドアザーエム 23pt
35位 ポケモンバトルレボリューション 23pt
35位 428 〜封鎖された渋谷で〜 23pt
38位 星のカービィ 20周年スペシャルコレクション 22pt
38位 メトロイドプライム3 22pt
40位 斬撃のREGINLEIV 21pt

みなさんが好きなWiiソフトはランクインしていますかね?

こうしてみると、Wiiも面白いゲームが沢山発売されたんだなぁと実感しました。

ランクインしたタイトルの中にはまだ遊んだことのないゲームもあるので、この機会にプレイしてみますかね。

目次へ戻る

本記事の動画版

 

関連記事

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする