| ゲームレビュー

【レビュー】パックマン チャンピオンシップ エディション DX+ [評価・感想] 誰でも楽しめるハイスピードパックマン!

どうも!KENT(@kentworld2 )です!

今回は2013年9月に発売されたPS3/Xbox 360「パックマン チャンピオンシップ エディション DX+」のレビューをしていきます。

PS3/Xbox 360「パックマン チャンピオンシップ エディション DX+」は名作「パックマン」をリメイクさせたアクションゲームです。

2010年に発売された「パックマン チャンピオンシップ エディション DX」を持っていれば無料でアップデートすることが可能。

ただし新コース、新スキンは別売りです。

累計1,000記事越え!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

スポンサーリンク

良いところ

今までのパックマンには無いシステムを採用

131005-0946-13

パックマンと言えば、モンスターを避けながらマップに散らばるクッキー(黄色いドット)をすべて食べるのが目的のゲームです。

本作でもその点は変わっていないのですが、以下の新ルールが加わったため従来のパックマンとはまた違った作品になっています。

▼パックマン チャンピオンシップ エディション DXの新ルール

131005-0944-42

  • 左右に散らばるクッキーをすべて食べるとフルーツが出現。
  • フルーツを食べると迷路が書きかえられ、新たなクッキー、ゴーストが配置される。
  • 制限時間が追加。制限時間以内にどれだけのスコアを獲得できるかのスコアアタックゲームに変更。

上記の新ルールによって「タイムアタック」や「スコアアタック」の要素が強まりました。

システムが完成された「パックマン」をベースに、ここまでアレンジを加えて来るとは大した物です。

ちなみに用意されているゲームルールは

  • スコアアタック(5分)
  • スコアアタック(10分)
  • ゴーストコンボ
  • タイムトライアル
  • タイムトライアル(ショート)

の5種類。

「ゴーストコンボ」はパワーアップ状態でゴーストを連続で食べた数を競うルールです。

高速でモンスターを食べるスピード感

131005-0947-25

本作は進めて行くとゲームスピードが3~4倍まで上がります。

さらに迷路をうろつくモンスターが30体、40体と増えて行くので、「パワークッキー」で無敵になってモンスターを連続して食べる爽快感がとんでもない事になっています!

おまけに演出も派手ですしね。

「パックマンがPS3/Xbox 360で発売?意味あるの?」と疑問に思われる方もいるかもしれませんが、この快感はある程度スペックが高いハードじゃないと味わえないと思います。

誰でも遊べる作りに

131005-0956-31

2007年に発売された前作であるXbox 360「パックマン チャンピオンシップ エディション」。

基本的なルールは本作と同じだったのですが、あちらは難易度が高く「10分間生き残ってスコアを競う」モードはなかなか完走できませんでした。

しかし、今作の場合は以下の要素によって難易度が下がっています。

▼難易度を下げる2大要素

131005-0948-15

  • 敵に近づくと少しの間画面がスローモーションになる。
  • 回数制限ありの爆弾が使用可能に。モンスターに使用すると吹き飛ばすことができる。

これら要素のおかげで、誰でも気軽に高速でモンスターを食べることができるようになっています♪

パックマンが好きな女性にとっては特にうれしい話かも。

グラフィックのバリエーションが多彩

131005-0957-15

ゲームを始める前にグラフィックを変更する事も出来たりします。

ドット絵風はもちろん、懐かしの「パックマニア」風にしたりも可能。

結構種類が多いので、気分によって変えることができます。

また、BGMの変更も可能。用意されているBGMはトランスなどカッコいい物が多いです。

フレンドとの比較が熱い!

131005-1039-18

「パックマン チャンピオンシップ エディション DX+」になってフレンドとスコアなどを比較することができるようになりました。

この新機能によってよりスコアアタックが楽しくなっています。

「パックマン チャンピオンシップ エディション DX+」を持っている人自体が少ないので、比較する機会は少ないかもしれませんが・・・。

スポンサーリンク

目次へ戻る

個人的に合わない&気になったところ

トロフィー/実績の条件が簡単

131005-1000-43

一部項目を除き、普通にプレイすれば中盤辺りでトロフィー/実績を9割獲得(解除)することが出来ます。

ステージはいくつか用意されていますが、基本的にはどのステージもやることは同じなので、こんなに早くトロフィー/実績をほとんど獲得(解除)したらモチベーションの維持が難しくなる人も出て来るんじゃ・・・。

目次へ戻る

PAC-MAN CHAMPIONSHIP EDITION DX +のレビューまとめ

全体のスピードが早く、気持ち良くスコアアタックが楽しめる作品。

高速でクッキーやモンスターを食べるのは快感なので、仕事や学校に帰って疲れた時にやるとストレス解消になりますよ!

こんな人には特におススメ。
・スッキリしたい人。

こんな人にはおススメできない。
・特になし

パックマン チャンピオンシップ エディション DX+/お気に入り度【80/100%】
プレイした時間・・・約4時間

累計1,000記事越え!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

ハードメーカー別レビュー記事リスト
Nintendo PlayStation
Xbox etc
関連作のレビュー記事

 

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【レビュー】ブラッドステインド リチュアル・オブ・ザ・ナイト [評価・感想] 本家の意地を感じられた古典的な味付けのメトロイドヴァニア!
【レビュー】スター・ウォーズ エピソード1 レーサー(N64) [評価・感想] 圧倒的なスピード感とぶっ壊れたゲームバランスを持った問題作
【レビュー】カービィボウル [評価・感想] 「パターゴルフ+ビリヤード+カービィ」の計算式で生まれた意欲作!
【レビュー】Panty Party(パンティパーティー) [評価・感想] 男同士が童心に帰るためのコミュニケーションツール!
【レビュー】キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグ(KH2.8) [評価・感想] 「III」の予習を完全にしたいファン向けの作品!
【レビュー】ソニックマニア(PS4/Switch) [評価・感想] 1990年代前半のセガ愛が詰まったファン必見の良作!
【レビュー】Super Beat Sports(スーパービートスポーツ) [評価・感想] 幅広い層におすすめ!多人数で楽しめるスポーツゲーム風のリズム天国!
【レビュー】スーパーボンバーマン R [評価・感想] アップデートによってクソゲーから定番対戦ゲームに大化けしたボンちゃんの復帰作!
【レビュー】ヨッシーストーリー [評価・感想] プレイヤーの能動性が求められるヨッシーシリーズの異端児!
【レビュー】テラウェイ~はがれた世界の大冒険~ [評価・感想] PSVITAの機能をふんだんに使った紙ゲー!