2016/11/19/7:00 | ゲームレビュー

【レビュー】ストライダー飛竜 [評価・感想] カプコンらしい味付けのメトロイドヴァニア

453
ストライダー飛竜/PS3

2014年2月に発売されたPS4/PS3/Xbox360「ストライダー飛竜」を今回はレビューします。PS4/PS3/Xbox360「ストライダー飛竜」は1989年に発売された同名タイトルのDNAとスピリットを完全継承し、新たにハイスピード探索アクションとして生まれ変わった作品です。

PS3のみパッケージ版が用意されており、そちらにはスペシャル映像がゲームディスク内に収録されている他、ゲームアーカイブス「ストライダー飛竜1&2」とPS3用カスタムテーマをダウンロード出来るプロダクトコードがついています。2014年9月にはXboxOne版も発売。

良いところ

サクサク動くアクション

454

忍者が主人公なだけあって、キャラクターの移動は初期状態でも非常に軽快です。動きはそこそこ速いですし、何より、剣による攻撃がサクサク決まって気持ち良い!

ボタンを押す度にサクサク攻撃してくれるので、走りながら敵をザクザク切り刻む事が可能です。敵はロボットで部位欠損もありますので、本当に斬っている感があります。

探索の楽しさ

455

本作の舞台となるステージは非常に入り組んでおり、全体マップを見ているとまるで大迷宮のようです。

いくつもの部屋や通路が存在するだけあって収集アイテムはいくつもあり、集める事で主人公の能力を高めたり、ゲームクリア後のコンテンツを増やす事が出来ました。

ゲームを有利にするため、クリア後の楽しみを増やすために探索も楽しんでしまいますね。

戦闘の楽しさ

本作には10以上のボスキャラクターが待ち構えています。ボスはボタンを連打して勝てるようなバランスではなく、相手の攻撃を避ける必要もあるので、ヒット&アウェイの楽しさがありました。

また、ゲームを進めると複数の武器に切り替えられるんですが、ボスによって弱点が存在するため、どの武器で戦うのか考える楽しさもあります。

サイバー調の世界観。2Dアクション。敵の攻撃を避けて戦い、弱点を探すという点は「ロックマン」シリーズと共通しており、カプコンらしい味付けだと思いました。

広大で入り組んだフィールド

全体マップは非常に大きく、気が遠くなってしまうほどです。凄いのが、この広大で入り組んだフィールドが手前から奥まで3Dポリゴンで出来ている事。

ポリゴン自体の作りはPS3/Xbox360世代基準で見ると粗いんですが、それでもこれだけのグラフィックであそこまで広大なフィールドを作るとは恐れ入りました。2,000円程度で販売されるダウンロードタイトルにしては、かなりの手間がかかっていると思います。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

親切過ぎるナビゲートによってレール移動している感がある

456

次に行くべきところは常に画面右上に表示されます。しかも残り距離を教えてくれるうえに目的地のナビゲートに段階が多過ぎて、余程の事がない限り迷いません。

そのおかげでスピード感を味わえる半面、ストーリーに沿って進んでいたらレール移動している感が強く、この手の探索アクションならではの醍醐味をあまり味わえません。

もう少し爽快感が欲しい

457

キャラクターの攻撃アクションはサクサクと動いてくれるんですが、ヒット時の効果音はオプションで最大設定にしても小さく、もう少しメリハリがあっても良かったと思いました。ここが良かったらさらに爽快なアクションになっていると思うだけに勿体ないです。

全体のまとめ


地味な探索アクションに戦闘の要素を強めたカプコンらしい味付けの作品。カプコンが「メトロイド」ライクゲームを作ったらこうなるのか!と思いました。

往年のシリーズファンからしたら色々思うところはあるでしょうが、完全新規のタイトルと思えばそれなりに楽しめます。

こんな人には特におススメ。
・探索アクション好き。
・ロックマン好き。

こんな人にはおススメできない。
・アクションゲームが苦手な人。

ストライダー飛竜/お気に入り度【70/100%】
プレイした時間・・・約6時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

 

A52

, ,

 

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(14)

  1. y.crash より:

    ストライダー飛竜ってタイトルだけは知ってたんですけど、メトロイド系だったんですね。
    パッと見で普通にカッコいいですね。ポリゴンが多少粗くてもきれいに見えますし、背景とかも臨場感ありそうですね。
    このゲームも親切すぎますか。ナビゲート自体はいいんですけどね、多けりゃいいってものでもないですからね。
    音ってやっぱり迫力があった方がいいですよね。ましてやアクションゲームなので。
    まあ、ジャンルや内容によっては迫力がない方がいいのもありますけどね。

    • kentworld より:

      過去のストライダー飛竜はまた違ったタイプのゲームみたいです。
      メトロイドヴァニアになったのは今作からみたいですね。
      それもあってナビゲートは親切なのかも。
      音は効果音厨の戯言だと思ってくださいw

  2. むぐお より:

    このゲームはじめてみました
    ストライダー飛竜ってマーベルvsカプコンの格ゲーでしか動かしたことないんで
    こーゆー
    タイプのゲームだったのですか!
    これならやってみたいですね
    カプコンの真似ゲーはなかなかクオリティ高いですからね
    別レスからの返信になりますがこのブログ
    壁紙いつもは青く表示されてるんですよ空の景色
    前回めっちゃ新作ゲーム紹介の小さい緑色のアイコンが大量発生になってて目にきましたw
    タブレットだからですかね!?

    • kentworld より:

      今作はリブートされて別ゲーになったようです。
      だから過去作品と名前は同じでも印象は全然違うんですよね。
      フォロワータイトルとしては良く出来ていますw

      タブレットからそんな不具合があったのか・・・それは想定外でした。
      今は治っていますよね?もしおかしいままでしたら教えてくださいね。

  3. ヨウタイガ より:

    ダウンロード版、安いですね。アクション下手な僕はどこに行くとか表示されると有り難いですが、メトロイドみたいな探索系でそれが出ると、確かにやらされている感は強くなってしまいそうに思います。でも、この値段ならお得な感じですね!

  4. 匿名 より:

    「ストライダー飛竜」というと、ナムカプやプロジェクトクロスゾーンシリーズで知った人も多そうですね(私もそう)。
    あの人間カタパルトイベントは笑いましたww

  5. シロマ より:

    このゲームは前のセールで購入して詰んだままですw
    俺もストライダー飛竜はシリーズ未プレイなんで偏見なく楽しめると思います。

  6. 黒詩★紅月 より:

    フリープレイでPS4版をやりました
    今でも少数のカプコンのPS4タイトルですね(苦笑)

    テンポが早くて、大変でした
    タイムアタック映像は絶対気持ちいい系です

    近未来忍者は好きでじゃないけど、世界観はなかなかいい印象でした
    アクションがだんだん増えて丁寧です

    横スクロール系ゲーム苦手の人でもある程度に楽しめます
    ボスの死んで覚える殺しに来るマンやでw

    • kentworld より:

      カプコンのPS4タイトルはまだまだ少なく、しかもその多くは縦マルチですもんね。
      意外と楽しめたみたいじゃん!2Dアクションゲームが苦手な人でも楽しめたという意見は参考になります。
      ボス戦はロックマンのように死んで覚える系でしたねw

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【レビュー】RIZ-ZOAWD ~リゾード~ [評価・感想] 単調だが、DSの限界を超えた映像美は見事!
【レビュー】巨影都市 [評価・感想] 巨影と絶体絶命都市のコラボがシュールなバカゲー!
【レビュー】√Letter ルートレター [評価・感想] 様々なボタンの掛け違いによって生み出された笑撃のドタバタギャグコメディ!
【レビュー】ディーエムシー デビル メイ クライ(名倉) [評価・感想] シリーズの固定観念をぶち壊した「5」に繋がる意欲作!
【レビュー】Pneuma: Breath of Life [評価・感想] シックな雰囲気によって優雅な午後を過ごせる超独創的な一人称視点パズル!
【レビュー】勇者のくせにこなまいきだDASH!(勇こな) [評価・感想] 来るべくして此処にきた最強のパズドラフォロワー!
【レビュー】風来のシレン3~からくり屋敷の眠り姫~ [評価・感想] 大作RPG路線が裏目に出てしまった作品
【レビュー】ジ・オーダー1886 [評価・感想] 映像以外は平凡な旧世代アクションシューティング
【レビュー】ネバーエンディング ナイトメア [評価・感想] 不気味過ぎる映像が魅力のホラーゲーム!肝心の恐怖度は…
【レビュー】ケイデンス・オブ・ハイラル [評価・感想] 2Dゼルダとクリネクを高次元に融合させた好事家向けの意欲作!