| ゲームレビュー

【レビュー】ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス [評価・感想] 気軽に楽しめる協力プレイゲームとしてなら

108
ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス/PS4

2014年12月に発売されたPS4/Xbox One「ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス」を今回はレビューします。

PS4/Xbox One「ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス」は、アクションアドベンチャー「トゥームレイダー」シリーズのスピンオフ第2作目です。PS4版のみダウンロード版に加えてパッケージ版が発売。

良いところ

気軽に楽しめる謎解きアクション

Lara Croft and the Temple of Osiris_4

本作は見下ろし型のステージクリア型アクションアドベンチャーとなっています。

全部で10のダンジョンが用意されており、奥へ進んで財宝を見つけるのが目的です。

謎解きの難易度は低く、ちょっとしたひらめきで解ける物ばかりで、気軽に楽しむ分には良いと思いました。

謎解きのバリエーションもいくつかあり、各ダンジョンによってテーマが決まっているので、同じような仕掛けばかりで中だるみするようなこともありません。

戦闘システムは全方位シューティングゲーム風。気軽にバンバン銃を撃って敵にダメージを与えていくカジュアルスタイルで、効果音やエフェクトもそこそこ派手なので爽快感もあります。

なので、カジュアルなアクションアドベンチャーとしてだけではなく、全方位シューティングとしても楽しめますね。

最大4人同時プレイが可能!

Lara Croft and the Temple of Osiris

本作最大の特徴は、何といっても最大4人同時プレイが可能なことでしょう!

それも単に同時プレイができるだけではなく、それぞれのキャラクターが持った専用の能力を使って一緒に謎解きを楽しめるので、共闘感が半端ないです。

オンライン・オフライン問わず4人同時プレイが可能なので、オンラインフレンドと遊ぶのも良し!家に友達を連れてワイワイ楽しむのも良し!誰でも遊べる難易度なので、PS4/Xbox Oneでは貴重なパーティゲームとして重宝すると思います。

チャレンジ要素が多く、リプレイ性が高い

Lara Croft and the Temple of Osiris_6

各ダンジョンには、いくつかのチャレンジ要素があります。

チャレンジの内容は制限時間内にクリアする、ダンジョンに隠された収集アイテムをすべて集めるなど。

また、スコアアタックやハック&スラッシュ的な要素もあるので、そういう意味でもリプレイ性は高いと思います。

スポンサーリンク

目次へ戻る

個人的に合わない&気になったところ

やや手抜きな印象

Lara Croft and the Temple of Osiris_7

全部で10のダンジョンが用意されていますが、その中にはボス戦だけのものもありました。

ボス戦も趣向を凝らしてはいますが、謎解き中心のダンジョンと比べたらあっけないのは否めず、やや手抜き感がします。前作と比べてもダンジョンのボリュームに差があるような?

その分だけエントランス的なフィールドの仕掛けは少し凝っていましたが、それでも物足りないです。

ちなみにクリアまでのプレイタイムは4時間となりました。元が2,000円級のダウンロードタイトルとしてみたらやや少ないですね。

ハック&スラッシュ要素が生きていない

Lara Croft and the Temple of Osiris_8

ダンジョンをクリアすると、沢山の宝箱が眠った部屋に辿り着きます。

ダンジョンで集めた宝石と引き換えに宝箱は開ける事が可能でなかには数十種類存在する装備品がランダムで入っているのですが、基本難易度が低い本作では有難味が薄く、同じ事を何度も繰り返してレアアイテムを入手していくハック&スラッシュ要素が生きていないと思いました。

ちなみに前作とは違って難易度選択も出来ません。

全体的に地味

Lara Croft and the Temple of Osiris_3

見下ろし視点のゲームなので、全体的に地味なのは否めません。

効果音やエフェクトの主張は結構あるので、実際にプレイしてみるとそこそこ爽快感があるんですけどね。

ちなみに前作よりも明るいロケーションは増えています。エントランス的な役割を果たすフィールドマップでは太陽が昇った昼のマップにも出来ますからね。

目次へ戻る

全体のまとめ


2010年に発売された「ララ・クロフト ガーディアン オブ ライト」の正当な続編。

しかし、同時プレイ人数が増えた以外は大して進化していないどころかやや劣化しており、前作よりも評価は落としてしまいました。それでも気軽に遊べる協力プレイタイトルとしてはおススメです!

こんな人には特におススメ。
・協力プレイ好き。
・謎解きアクション好き。

こんな人にはおススメできない。
・長く遊べる協力プレイゲームを求める人。

ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス/お気に入り度【70/100%】
プレイした時間・・・約5時間

累計1,000記事越え!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

 

, ,

 

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(4)

  1. どんだけ~! より:

    前作が面白かったので、今作がフリープレーになっててラッキーでした。
    友達三人集まった時に同時プレーしようとしたら
    設定変更が必要なのに気づかず、遊べなかった苦い思い出もありますがw
    Kenさんの指摘通り見た目が地味なので
    パッケージ版は販売せずDL版専用にして価格を抑えれば
    もっと売れたのかなぁ?なんか勿体無いソフトだと思いますね

  2. kentworld より:

    >どんだけ~!さん
    近いうちに4人プレイを楽しもうと思っているので、
    参考になりました!設定変更が必要なのですね。
    このシリーズは見た目が地味なせいで損をしていると思います。
    実際にプレイしてみるとそんな印象は吹き飛ぶのになぁ。

  3. どんだけ~! より:

    オプションでオンライン・プライベート・オフラインと三種類あるので
    (デフォルトはオンラインです)
    四人集まってプレーするならオフラインに変更すればOKです。

  4. kentworld より:

    >どんだけ~!さん
    助かりました!今度活用させていただきますね!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【レビュー】ゼルダの伝説 風のタクト [評価・感想] 終盤の失速で惜しくも2002年GOTYにはなれなかった。これ以上惜しい作品はない!
【レビュー】クリプト・オブ・ネクロダンサー [評価・感想] ローグライク×リズムアクションの化学反応で生まれた傑作!
【レビュー】ゴーストトリック [評価・感想] ピタゴラスイッチでストーリーを進める新機軸のアドベンチャーゲーム!
【レビュー】キルゾーン マーセナリー [評価・感想] 手軽に遊べる高品質な携帯機向けFPS
【レビュー】イースIX -Monstrum NOX- [評価・感想] セミオープンワールドゲームに変貌した新しい形のイース!
【レビュー】ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 試練の覇者 [評価・感想] 軽いジャブだが、これだけで+10時間は楽しめそう!
【レビュー】黄金の太陽 ~漆黒なる夜明け~ [評価・感想] ドラクエ基準では最低だがゼルダ基準で見ると良質なRPG!
【レビュー】ジャストコーズ4 [評価・感想] Z指定の壁を取っ払って子供にこそプレイしてもらいたい広大な遊び場!
【レビュー】クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶ園児 [評価・感想] 最高の素材と最低の調整
【レビュー】大神伝 ~小さき太陽~ [評価・感想] 名作に追い付こうとする努力は感じられるが、DSでは色々と厳しかった