2017/12/09/7:00 | ゲームレビュー

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 英傑たちの詩【レビュー・評価】出し惜しみ感はあるが、最終的には大満足出来る内容!

2017年12月に配信されたSwitch/Wii U「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の大型ダウンロードコンテンツ第2弾となる「英傑たちの詩」。

今回の記事では本コンテンツのレビューをしていきます。

意外な一面が見られる英傑たちのサイドストーリー

本コンテンツで大きな特徴となっているのが、本編に登場した英傑たちのサイドストーリーが描かれている事です。

と言ってもそこまで詳細に描かれているのではなく、あくまでも2~3分のムービーが数個追加される程度。過度な期待はしない方が良いと思います。

個人的にはゴロン族の英雄:ダルケルの意外な弱点を知れたのが面白かった!

強そうに見えてアレが弱点だったとは!?

でも、僕も苦手なので妙に共感してしまいましたw

英傑たちのムービーはそれぞれのチャレンジをクリアする事で挿入されるので、それまで頑張ったご褒美みたいな感じですね。最後のムービーは余韻に浸る事が出来て気に入りました!

ハイリスクハイリターンな一撃の剣を使ったチャレンジが熱い!

本コンテンツで最初に挑む事になるのが、始まりの台地でのほこらチャレンジです。

チャレンジの内容は簡単。始まりの台地の各地に潜む魔物たちを全滅させる事です。

しかし、リンクの体力が残り僅かな状態で挑戦しなければならないので、一撃でも食らったらゲームオーバーになります。

その代わり「一撃の剣」というどんな魔物でも一撃で倒せる武器(※)が使えるので、ハイリスクハイリターンな戦いが楽しめるんですね。
※ただし一撃必殺なのは光っている状態時のみ。

登場する魔物の中にはマスターモードでしか出現しないハズの最上位クラスのものも出現するので驚きました!まあ、「一撃の剣」を使えば簡単に倒せてしまいますけどねw

宝探ししている気分を味わえる英傑たちの追加チャレンジ

最初に挑戦する4つのほこらチャレンジをクリアすると、新たに英傑たちの追加チャレンジに挑戦出来ます。

こちらもヒントを頼りに隠された祠を探す事になるんですが、探索範囲が全地域に拡大されるため非常に難しい!

たった一行のメッセージと石碑に描かれた断片的な地図を頼りに探さなければならず、1つの祠を探すだけでも骨が折れます。

祠の在り処が断片的に描かれた地図は特徴的な地形が載っているので勘が鋭い人は分かると思いますが、本編のマップをあまり理解出来ていない場合は大苦戦するでしょうね。それだけ探索難易度が高くなっています。

最近のオープンワールドゲームは目的地やアイテムの位置をマーカーで知らせてくれるけど、本作の場合、祠の在り処に関しては全く教えてくれません。

数少ないヒントを頼りに広大なマップを探索しなければならず、まるで昔のRPGをプレイしているかのようでした。

人によっては苦痛になると思いますが、数少ないヒントを頼りに追加された祠を探すのは面白く、つい夢中でプレイしてしまいます。

まるで元から存在したかのように溶け込んでいるほこらチャレンジ

追加されたほこらチャレンジで感心したのが、取ってつけたような感じがしない事。まるで元から存在したかのように溶け込んでいます。

例えば祠を出現させるためミニゲームのような事をやらされるんですが、専用のコースが出来上がっているんですよね。

本コンテンツによって地形の変化はないと思われるので「上手く再利用しているなぁ」と感心してしまいました。

最強装備で挑まないと苦戦する新ボスたち

本コンテンツでは多数の新ボスと戦うシチュエーションが用意されています。

いずれも本編に登場したボスよりも大幅に強化されていて、生半可な防具では一撃でやられてしまいますし、攻撃もほとんど通りません。

最強装備を装着したうえで「攻撃力アップ」などの効果が付いたアイテムを使用しなければ苦戦する事間違い無しで、もっとボス戦を楽しみたい人にもオススメ出来る内容だと思いました。

特に最後のボスは何形態も用意されていて凄いですよー!「え?また形態チェンジした!?」と驚きましたからw

まさにミニダンジョンだった追加された祠!そして…

本コンテンツでは新たに10以上の祠が追加されますが、いずれもミニダンジョンと言っても差し支えないほど凝っています。

小部屋の中で戦闘だけして終わり~とか、そんな物はありません。

いずれも3~4部屋程度の謎解きゾーンが存在して、早くて5分。長いと20分以上かかってしまうほどクリアに時間がかかります。

謎解きの内容も物理演算を駆使したピタゴラスイッチ中心で面白く、「よく考えたなぁ」と感心するものばかりです。

全体の数はそこまでありませんが、個人的な祠傑作選に入れても問題ないほどクオリティが高く感じられました。

本編の祠をすべて攻略して「もっと楽しみたい!」と思った方には嬉しい追加要素ですね!

そして最後には神獣ダンジョンも追加されました!

こちらはミニダンジョンではなく、中規模の本格的なダンジョンとなっています。

本編の神獣ダンジョンと同じく全体を左右に傾ける事が可能で、大掛かりな謎解きが楽しめました。

イメージ的には様々な形で歯車を設置するような感じ。

マグネキャッチ、ビタロックなどを上手く組み合わせる事で謎が解けるようになっていて、少し難しいけど解けた時の達成感は格別です!

マスターバイクの乗り心地は?

本コンテンツで追加されるすべてのメインチャレンジをクリアすると、マスターバイクが使えるようになります!

これは凄いですよ!

「ゼルダの伝説」の世界でバイクに乗って疾走出来るようになる訳ですから!

当然、移動速度は飛躍的に増して馬よりもずーっと速いので、これまで面倒に感じた移動も超快適になります。

しかも剣を振り回したり、弓を構えながら移動出来るうえ敵にぶつかるとダメージを与えられるので戦闘も楽々♪

決して世界観に合った乗り物ではありませんが、そんな事を忘れてしまうくらいハイスペックな性能を持っています。

マスターバイクを手に入れている頃にはほとんどのコンテンツをクリア済みだと思いますが、それでも「コログの実」集めなどまだまだやれることはあるので、そんな時に役立ちそう。

見た目が派手なので、本作をプレイしている友達に見せるなどしたら盛り上がるでしょうね。

スポンサーリンク

出し惜しみ感はあるが、最終的には大満足!

全体的には10時間以上遊べる内容で、プレイタイムだけを見たら2,500円以上の価値は感じられます。

気になったのは、出し惜しみ感がある事です。

序盤は本編に登場したマップの中で長々と祠を探す事になるので、純粋な追加部分をなかなか体験出来ないんですよね。

しかも多くのボスは本編に登場した強化バージョンで使い回しだし。

最後の最後に挑戦出来る新規の神獣ダンジョンとボス戦を知るまでは「面白いけど、出し惜しみ感があるなぁ」と思いました。

その辺は気になりましたが、ダウンロードコンテンツ第1弾で入手出来る「コログのお面」などによって遊びの幅が広がっているのでお馴染みのマップでも飽きる事なく楽しめて何だかんだ言いつつもめちゃくちゃ楽しめます。

これも本編の作り込みが素晴らしいおかげですね!

全体のまとめ

全体的には大満足な内容でした!

非常に探索要素が強いため本コンテンツで純粋に追加された要素を楽しむには時間がかかり、スロースターターな印象は否めませんが、最終的には第1弾の「試練の覇者」と合わせて2,500円以上の価値を感じられると思います。

改めて「ブレス オブ ザ ワイルドは素晴らしい!」と感じましたよ。

その証拠にこの記事を書いているのは深夜4時ですから!またしても徹夜してしまったw

内容は完全に本編をやり込んだ人向けなので新規の方にはオススメ出来ませんが、本編をやり込んだうえで「もっとこの世界に浸っていたい!」と感じている方は買って損はありません。

関連記事:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド【レビュー・評価】最先端から遠ざかっていた任天堂の復活を予感させる歴史に残る名作!

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド パーフェクトガイド【Switch用追加コンテンツ】 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド エキスパンション・パス|オンラインコード版ゼルダの伝説 30周年記念書籍 第2集 THE LEGEND OF ZELDA HYRULE ENCYCLOPEDIA :ゼルダの伝説 ハイラル百科
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド パーフェクトガイド
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド エキスパンション・パス|オンラインコード版/Switch / Wii U
ゼルダの伝説 ハイラル百科
amiibo リンク (弓) / リンク (騎乗) / ゼルダ / ボコブリン / ガーディアン / ミファー / ダルケル / ウルボザ / リーバル


 

タグ

おすすめ記事

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(27)

  1. すこーる より:

    追加ストーリーはおまけ程度なんですね。そこはちょっともの足りなさそうかな。
    しかしほこらチャレンジが新たに追加されるのはやっぱり嬉しいですねー。あの世界をまた探索するための目的が出来るってだけでも楽しみだし、祠の謎解き好きなんで、そこがちゃんと作り込まれているなら自分的には満足ですね(^ω^)
    マスターバイクは祠チャレンジに必要だったりするのかな?
    祠を自力で全部見つけるのは難しそうだけど、出来るだけ頑張ってみたい!

    • kentworld より:

      ゼノブレイド2をプレイしているのもありますが、
      そちらと比べたらストーリー要素はおまけ程度に感じてしまいますw

      祠の謎解きは最高でした!
      本編の祠はあっさりした物があったけど、
      そういうのはほとんどなく、全体的に質が高いです。
      それと加筆修正しましたが、最後の最後で本格的なダンジョンも出てきました!
      神獣の立体的な謎解きをまた楽しみたい!と思っていたので、一気に印象が良くなってきましたよw
      最後のダンジョンまで行くのは非常に大変ですが、それを目標に頑張ってください!

  2. グリグラ より:

    自分も今日仕事なのに3時までプレイしていました。
    ゼノブレイド2をやった後にプレイしたので、壁を登れることが快感でしたよ。
    個人的には英傑の探索チャレンジはちょっとキツいです。記憶もやや薄れていますので苦痛のほうが大きいかな。
    ミニダンジョンは本編と同じ感覚で遊べますね。最初のミニダンジョンは久し振りだったので、変なことしながら遊んでいたら無駄に時間喰っちゃいました。

    印象としては、あくまでも本編の追加に留まっているのが任天堂らしいなぁと思いました。
    本編は1つの作品としてこれ以上なく完成しているので、後で付け加えたものだとプレイしていてハッキリ感じています。

    • kentworld より:

      おお!さすがグリグラさん!
      相変わらずの勢いですなー
      しかも仕事があるというのに3時までプレイされるとは凄いw

      英傑の探索チャレンジはキツく感じましたか・・・
      慣れないとあれは大苦戦しますよね。
      僕はSwitchのスクリーンショット機能を使って何とか自力で見つけました!

  3. つぐみ より:

    バイクのビジュアルしか情報仕入れてませんが、バイク乗れたらトゲトゲ装備してモヒカンにして♣️のマークでもつけてヒャッハーしたいですね(笑

  4. トモフミ より:

    英傑たちの詩、弟のプレイを見て楽しんでます(^^)
    僕はスイッチ版でようやくパラショールを手に入れたところなのでまだまだ先だな(^◇^;)
    新たにハイリスクハイリターンな武器が出ましたね♪敵を一撃で倒せるけど、自分にも相当のリスクがあるので相変わらずゼルダのスタッフはやらしい難易度調整するなぁ(笑)

    • kentworld より:

      弟さんはさっそく、プレイされましたか!?
      本当にガチゲーマーだなぁ。
      パラセールを入手したところになると、本当に序盤ですねw
      そこから行動範囲が広がって楽しくなってきます。

      一撃の剣を使っての戦闘は緊張感がありました!
      チェックポイントは多いとは言え、
      何体もの強敵をまとめて相手するのは怖いw

  5. nasturtium より:

    まだ少ししかプレイできていませんが、やはりブレスオブザワイルドは面白い!これに尽きますね。久しぶりのプレイなので結構操作に戸惑ったのもあって結構難易度高いように感じますね。

    確かに本編の使い回し感は否めないですねー。個人的には今作の方向性でもう一作くらいは続編を作って欲しいのでそちらに期待したいです。

    • kentworld より:

      操作感覚はゼノブレイド2とはまた違うので最初は手こずりますよねー。
      しかも最初のチャレンジがよりによってハイリスクハイリターンな一撃の剣関連だしw

      最初は本編の使い回し感が目立っているなーと思っていましたが、
      最後まで進めてみると新規部分もしっかりと用意されていました!
      最終的には大満足な内容でしたね♪
      印象も変わったので、記事も加筆修正しました。

  6. グリグラ より:

    英傑達の詩クリアしました!
    いやーやっぱり最高傑作ですわ。
    ダンジョンと謎解きの面白さは唯一無二ですね。何度手を叩いて感心させられたか。

    英傑達もますます好きになりました。
    少なくとも100年前のことがもっと知りたいという欲求にはしっかり答えてくれましたね。

    そしてバイクですよ!!
    ハイラルの草原を走るのなシュール過ぎるのに、操作するのは気持ちよくてなんかもう笑いが止まりませんw
    1時間くらい夢中で走ってましたが、落下ダメージがないので道なき道を強引に突き進むのが面白すぎるんですよ。
    また、ハイラルは程よくデコボコした道が多くてツーリングコースに溢れていますね。
    そして、バイクに乗りながら剣を振り回したり矢を放てるのはもう卑怯でしょうw
    ガーディアンの周りを走りながら剣を振り回して倒すのがもう最高に可笑しくて気持ちよかったです。
    いやー堪能しました。

    • kentworld より:

      早い!さすがグリグラさん!もうクリアされたんですか!?

      かくいう僕もクリアして記事も加筆修正しました。

      いやー!今回も素晴らしかったですねー!
      大きなダンジョンもしっかりあったので、安心しましたw

      バイクはシュールだけど、快適でコログの実集めがますます捗りそう。
      ってもう1時間も走っていたんですかw
      確かに地形的にはツーリングコースに最適ですよね。

      • グリグラ より:

        クリアされたようなので、ネタバレ全開で書けますね。

        探索チャレンジは自分もフォトモードを使うことを思い付いてからは大分楽になりました。
        それでもリーバルの雪山とミファーのゾーラ台地は苦戦しましたけどねw

        ミニダンジョンは本編と同じ素材しか使ってないのに、どれも新しい仕掛けに満ちていて頭を唸られさました。
        ジャイロセンサーを使ったアイディアがまだこれほど出てくるとは!
        クリアだけならそこそこの難易度で、宝箱を狙うと難しくなるというバランス調整は相変わらず見事でした。
        どのダンジョンも印象的でしたが、気に入ったのが箱の中のボールの数を当てる謎解きで宝箱の取り方ですね。
        いや、開けられるとは思わなかったww

        しかしやはり一番楽しんだのは、最後の大型ダンジョン。
        立体的な構造を利用した謎解きはどれも素晴らしかった!!
        本編では主にダンジョンを傾けることで解ける仕組みが中心でしたが、従来のゼルダより複雑になりがちでした。
        今回のダンジョンは歯車の回転を逆にすることで”現象”が逆になるというわかりやすい仕組みが軸だったので、複雑さがやや解消されつつ立体構造を見事に利用した謎解きが見事でした。
        特に左手前の部屋の謎解き。
        金属棒で電気を通すかのようにミスリードされていたら、まさか棒同士を引っ掛けて部屋全体を回転させるとは!
        これはまさにやられたー!て感じでした。

        • kentworld より:

          フォトモードはこういう時に便利ですよねー!
          Wii Uだとその辺が面倒そうで大変だなぁと思いました。

          そうそう、ミニダンジョンもよく考えたら素材を使い回しているんですよね。
          それでも新鮮さを感じられたのは、謎解きが斬新だったからです。

          まだあんなにネタがあったんですねー。

          >箱の中のボールの数を当てる謎解きで宝箱の取り方

          あれ、よく分からなくてスルーしてしまいました。
          そこまで斬新な解放だったのか!?
          ちょっと気になりますw

          >今回のダンジョンは歯車の回転を逆にすることで”現象”が逆になるというわかりやすい仕組みが軸だったので、複雑さがやや解消されつつ立体構造を見事に利用した謎解きが見事でした。

          本当にそうですね。詰まった時は大抵、歯車の回転を逆にする事で解けました。
          ミスリードはやってくれますよねーw
          ゼルダシリーズあるあるですw

  7. 匿名 より:

    メインイベントは後回しにしてまずは追加装備から集め始めたのですが、服って所持数上限あったんですね…
    幾らでも持てるし捨てることもできないから都度増えるものだとばかり
    漏れなくすべての装備を手にいれていた人は今回で溢れることになるみたいです
    全装備上限まで強化していたので今更売るわけにもいかず、かといって空きがなくて入手できないからミッションがクリアできないというジレンマ
    あーどうしたら良いんだー

    • kentworld より:

      え?そんなことになっていたんですか!?
      それは盲点だと思うので、早くアップデートで修正して欲しいところです。

      • 匿名 より:

        強化できない追加装備はイチカラ村で安価で購入できることが分かったので泣く泣く売ることでなんとかなりました
        着ることのないチンクル装備とTシャツ系を処分してどうにか対応
        やっと英傑本編もクリアしました!
        ボリューム多すぎて大変でした
        満腹です

        • kentworld より:

          おお!解決策が見つかりましたか!
          アップデートで持ち運べる装備品を増やしてくれたら解決なんですが、
          現時点でもあるんですね。DLCも楽しめたようでよかったです。

  8. 匿名希望 より:

    装備品のポーチも上限があると思わないよ。もしマスターモードみたいなバク修復の追加更新があったら、ぜひこの装備品の上限を増やす方がいいと思ういます。全ての服が限界まで強化したから、確かに売るわけないです。
    あとは図鑑の更新、新しいボスがあるが、研究所で写真を買うことができず、ちょっと失望した。
    内容について、最後のボスが意外と面白かった。しかし追加の祠や神獣ダンジョンがそんなに難しくないと思う、少しだけ失望な感じもあった。まぁ、色々、もっと面白いゼルダを作って欲しいですが、青沼さんと任天堂頑張ってくださいね。

    • kentworld より:

      あぁ、その辺はちょっとツメが甘いですね。
      やり込み好きからするとそこもしっかり追加しないと・・・
      謎解きの難易度は熟練者からするともっと難しくしても良かったかもしれませんね。
      探索はめちゃくちゃ大変でしたがw

  9. nasturtium より:

    昨日クリアしましたよー!僕も最終的には大満足の内容でしたよ!

    祠探索は元の地形を上手く生かしてましたね。どれもまるで最初からあったみたいにフィールドに溶け込んでていて驚きました。次ここにいってくださいよーって感じの最近のオープンワールドゲームも親切でいいですけれど、ざっくりしたヒントで探検するのも良いですね。マップは意外と覚えていたので割となんとかなりました笑

    新規の祠はどれも素晴らしいギミックばかりでしたね。本編と同じ素材だけでもまだこれだけの物を何個も出してくるんだから今のゼルダスタッフは本当凄いですよ。本編で(個人的に)陰が薄い気がしていたアイスメーカーさんが結構活躍していて嬉しかったです笑

    新規の大型ダンジョンも素晴らしかったですね。神獣操作がシンプルになった分簡単になったと思ったらそんなことは全然なく…。立体的な構造のダンジョンをシンプルなギミックで上手く魅せてくれましたね。最後のボスは結構予想外でした。あんまり苦戦はしなかったですが印象に残るボスでした。本編大ボスとの限られた装備での再戦も燃えました。相変わらず雷は強い!

    そしてバイク!最初は世界観に合ってないなーと思いましたけれど、思った以上にフィールドがバイクで走るのに向いてましたね。しばらく走ったら全然違和感無くなりましたよ。これなら快適に移動できますし、コログもいつかはコンプリートしたいですねー。まだ300もいってませんが笑

    青沼さんや藤林さんの話だと次のゼルダも作り始めているそうですし、気が早いですが今から楽しみです!

    • kentworld より:

      クリアおめでとうございます!

      祠探索は不自然なく溶け込んでいましたよね。
      意図的に本編では使用しなかったエリアを活用したとのことですが、
      DLC用に空けておいたわけでは無いようで色々と感心させられます。

      ヒントの少なさは最初面を喰らいますが、
      久しぶりに探索の歯ごたえを味わえて「これぞゼルダ!」って思いました。

      祠の謎解きは物理演算を採用したことによってまだまだ色々作れそうな気がします。
      それだけマグネキャッチ、アイスメーカー、ビタロック、爆弾の汎用性は高いんですねー。

      大型ダンジョンは苦戦しましたか。
      僕も少し迷いましたが、イライラはせず、ダンジョンの構造に感心されっぱなしでした。
      最後のボスは予想外でしたね。複数の形態があってゼルダにしてはなかなか突き放した強さのボスに感じました。

      バイクは予想以上にフィールド構造と合っていますよね!
      あの世界をバイクで駆け抜けられる日が来るとはなぁ・・・
      コログは100を越えたくらいなので、全然集めていませんw
      バイクを使って少し頑張らないとなー。

  10. コルチカム より:

    ようやくクリアしました!
    大型ダンジョンクリア後も本編のやり残しをしたり、住民をストーカーしていたらプレイ時間が180hになってしまいましたw
    面白いゲームは自然とプレイ時間が増えてしまいますね〜。

    追加の祠や大型ダンジョンはもちろん大満足でしたが、最後のムービーの記念写真もウルっときてしまいました。
    プルアちゃんの若かりし頃も見てみたいです。
    100年後のアレは属性てんこ盛り過ぎますからねw
    ハテノ村の自宅に写真を飾れることを知ってからは、すぐにサクラバさんに増築してもらいました。

    カースガノン戦後のカッシーワの曲が何気に好きで、動画保存したのですが、
    ミファーは他の3人の曲と違っていて、本編同様に優遇されている気がしましたw

    マスターバイクは便利すぎてもう馬いらないw
    りんご10個で燃料が満タンになるってどんな技術だよって感じですw
    流石に砂漠では使えませんでしたが、雪山の探索では大活躍で、おかげて祠120個コンプリートしました!
    改めてガノンに挑みましたが、2戦目ではずっとバイクに乗ってましたw

    • コルチカム より:

      すみません、カッシーワの曲は4人それぞれ違う曲だったかもしれないです。
      もう神獣のところにカッシーワは現れないみたいなので、全員分の曲を保存しておけばよかった…

    • kentworld より:

      おめでとうございます!

      いつの間にかプレイタイムがさらに凄いことになっているじゃないですか!?
      僕は105時間程度ですが、まだやりたいことがあるのでもう少しプレイしたいと思います。

      最後の記念写真はメインストーリーの余韻に浸れる良い演出ですよね。
      過去を描いたストーリーらしい締め方だったと思います。
      何度かムービーを見返してしまいましたもん。

      ゼルダってさりげなくフェチシズムを入れてくるから油断ならないw
      プルアちゃんの脂が乗った時期は僕も気になります。
      写真は飾れるんですか?あとでチェックしておかなくては!

      そう言えば本作のサントラって発売されていませんでしたっけ。
      もし、出るならDLCの曲も含めて欲しいです。

      りんごが燃料って謎ですよね。ハイラルの謎がまたしても生まれてしまった。

      祠もコンプリートされましたか!?

      バイクは馬とは比べ物にならないスピードがたまらない!
      お正月は福井まで遠征しますが、その時はゼルダもやり込みたいですねー。
      ハイラルバイクが大活躍しそう。

      今回のDLCって本編のオープンワールドマップを舞台にしているので、
      本編の要素を再びプレイする良い動線にもなっていますよね。

  11. KA より:

    だいぶ前になりましたけど全ての試練をクリアしてマスターバイクを使えるようになりました。

    一撃の剣の試練はメインウエポンが一撃の剣に固定で弓矢等は使えましたから氷の矢やピタロックで敵の動きを止めて一斬りで撃破して攻略しました。こちらが弱い時に敵の動きを止めてから攻撃して安全に倒す事を改めてわかった気がしました。

    追加の祠チャレンジも探すのも攻略するのも楽しかったです、特に祠探しは継ぎ足し感が全く感じられませんでした。祠の攻略はかなり気に入ってましたからまた追加でプレイできて嬉しい限りでした。それと英傑の加護+の回復速度に驚かされました、特にリーバルトルネードのリロード短縮でかなり山登りが楽になりました。

    マスターバイクは平地だと最高の移動手段になりそうです、馬はほとんど使いませんでしたからなおさら快適になりました、デザインはBOW風にアレンジされてるとはいえマリカから本編に逆輸入されるとは思ってもいませんでした。

    まだコログの実の取集やミニチャレンジの攻略をメインにプレイしているとこにDLC第二弾実装と来ましたからマスターバイク入手と加護の強化でこれらをこなすモチベーションが上がりました。

    • kentworld より:

      クリアおめでとうございます!

      試練はアイテムを上手く活用すれば戦いを有利に持っていけますよね!あのような緊張感のある戦いがまた出来たのは嬉しかったです。

      祠の謎解きは本当にお気に入りなので、今回の追加DLCでまた良質な謎解きを楽しめたのは個人的にも嬉しかったです。

      特典の英傑の加護は探索をより快適にする事ができそうで、ますますコログの実集めが捗りそう。

      マスターバイクも入手出来ますし、この快適さに慣れてしまったら最初からやり直せなくなりますねw

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

TETRIS(PS3)【レビュー・評価】PS3で遊べる超定番のパズルゲーム!
どうぶつの森e+【レビュー・評価】超お買い得だけどマンネリ気味
閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH【レビュー・評価】水で服を濡らすつもりがシリーズ伝統の爽快感も落としてしまったキャラゲー
ぐるっとスプラッシュ!【レビュー・評価】ありそうであまり無かった回転謎解きゲーム!
ARMS【レビュー・評価】結果的に人を選ぶバランス調整となった次世代のeスポーツゲーム!
進め!キノピオ隊長【レビュー・評価】3Dワールドの素材を上手く流用した濃密なアクションパズル!
ファイナルファンタジーXV エピソードプロンプト【レビュー・評価】面白さはそれなりだが、約540円はお買い得過ぎる!
バイオショック インフィニット【レビュー・評価】緻密な世界観、ストーリーは凄いが…
バトルスポーツ めく〜る【レビュー・評価】気軽に対戦出来る良質なポストボンバーマン
悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair【レビュー・評価】マルチプレイ前提の作り