| ケンルドコラム

任天堂ファンのKENTが「マリオカート9」の発売日やゲームシステム、対応機種を大予想!

おはっく~!KENT(@kentworld2 )です!

ニンテンドースイッチ(以下、Switch)の「マリオカート8 デラックス」が発売されて早3年。

そろそろ続編となる「マリオカート9」がアナウンスされても良い頃になってきました。

果たして「マリオカート9」はどんな内容になるのか?

本記事では「マリオカート」や任天堂好きのぼくKENTが予想していきます。

注意点
  • あくまでも個人の予想です。
  • 外れても責任は問いませんのでご了承ください。

スポンサーリンク

マリオカート9の発売日はいつになる?

まずは「マリオカート9」の発売日について。

ズバリ、2021年と予想します!

というのも「マリオカート」シリーズって3~4年置きに発売されるんですよ。

タイトル 発売日
スーパーマリオカート 1992年8月27日
マリオカート64 1996年12月14日
マリオカートアドバンス 2001年7月21日
マリオカート ダブルダッシュ!! 2003年11月7日
マリオカートDS 2005年12月8日
マリオカートWii 2008年4月10日
マリオカート7 2011年12月1日
マリオカート8 2014年5月29日
マリオカート8 デラックス 2017年4月28日

※リンクは当ブログのレビュー記事になります。

最新作となるSwitch「マリオカート8 デラックス」が発売されたのは2017年4月28日。

それから3~4年後になると2020~2021年になります。

早ければ2020年に発売されてもおかしくはありませんが、「マリオカート8 デラックス」の売上はまだ止まっていません。

むしろ下手な新作よりも売れている状況で、2019年のクリスマスには週5万本ペースで売れました。

このような状況の中で下手に新作を投入することはないでしょう。

余裕がある状況と言えるので、じっくりと開発を進めているものだと思われます。

目次へ戻る

マリオカート9の対応機種は?

続いては「マリオカート9」の対応機種について。

ぼくはSwitchと予想します。

大きな要因となっているのが、Switch人気。

Switchは僅か3年で国内1,000万台に達するほど普及したゲーム機です。

普及期にもう一度ドカーンと売るのもアリでしょう。

加えて「マリオカート8 デラックス」が完全新作ではないことも要因となっています。

「マリオカート8 デラックス」は2014年にWii Uで発売された「マリオカート8」のマイナーチェンジに過ぎません。

「マリオカート8」のダウンロードコンテンツで配信されたコースを追加して、バトルモードを刷新して、システムを改良して・・・。

こんな感じでささやかな追加要素を加えた準新作的な位置付けなので、Switchに特化した完全新作を出すのもありえます。

ただ、「マリオカート」シリーズには「1ハード1作」という暗黙のルールがあるのも確か。

その法則に従うのであれば次世代機の主力タイトルとして温存する可能性もありえます。

目次へ戻る

マリオカート9のゲーム内容を予想

ここからはもし「マリオカート9」が発売されたらどんな内容になるのか予想していきます。

想像してみたところ、5つの内容が思い浮かびました。

ここからは思い浮かんだ内容を5つ挙げていきます。

その1:コースがオープンワールド化

もし、「マリオカート9」が出た場合、オープンワールド化するのではないでしょうか?

これまでの「マリオカート」は1コースが完全に独立していましたが、次回作は複数のコースがミックスされるのではないかと。

と言っても数十コースをミックスさせるのは大変そうなので、4コースくらいをミックスさせると予想します。

どのようにミックスさせるのかと言うと、迷路の中に仕切り板を設置して複数のコースを作るような感じ(海外のレースゲームでよくやっている手法です)。

この手法でコースを作成すると少ないリソースで数を増やせるので、物量勝負としても有効に感じます。

なんと言っても「マリオカート8 デラックス」は48コースも収録してしまいましたから・・・。

次回作を出すのであれば当然この数字を上回って来ないといけないので、コースをオープンワールド化して数を稼ぐ戦法もありえます。

その2:ストーリーモードを収録

もし、「マリオカート9」が出た場合、ストーリーモードを収録するのではないでしょうか?

「マリオカート」シリーズは対戦に重きを置いているのかストーリー要素はほとんど存在しません。

強いて言えばDS「マリオカートDS」のミッションランくらい。

今こそあのモードを強化してストーリーモードを収録しても良いのではないでしょうか?

それもカートに乗って箱庭マップを探索するアドベンチャーゲーム的な形式で。

この手のゲームモードは最近だとPS4/Xbox One/Switch「クラッシュ・バンディクーレーシング ブッとびニトロ!」が。

古くはN64「ディディーコングレーシング」が収録していました。

そろそろ「マリオカート」も展開して来ると予想します。

その3:任天堂カートになる

Switch「マリオカート8 デラックス」は半ば任天堂カート状態でした。

というのもマリオファミリー以外のコンテンツが多数収録されていたからです。

数えてみたところ、キャラクターとコースだけでこんなにもありました!

名前 出典 コンテンツの種類
ガール スプラトゥーン キャラクター
ボーイ スプラトゥーン キャラクター
リンク ゼルダの伝説 キャラクター
むらびと どうぶつの森 キャラクター
しずえ どうぶつの森 キャラクター
エキサイトバイク エキサイトバイク コース
ミュートシティ F-ZERO コース
ハイラルサーキット ゼルダの伝説 コース
どうぶつの森 どうぶつの森 コース
ビッグブルー F-ZERO コース
デカライン高架下 スプラトゥーン バトルコース

それ以外にもMii用レーシングスーツやパーツにもマリオファミリー以外のコンテンツが存在するので、ちょっとした任天堂カート状態になっています。

まだまだ増やせそうな気がするので、次回作は任天堂カートとして売り出すのではないでしょうか?

「ポケットモンスター」「星のカービィ」「ファイアーエムブレム」「メトロイド」のコースやキャラクターが登場したら面白そう!

その4:コースエディット機能が追加

「スーパーマリオメーカー」の流れで「マリオカートメーカー」が登場する可能性もありえます。

少し前の話になりますが、2008年に2Dアクションゲームのコースをクリエイトする「リトル ビッグ プラネット」がPS3向けに発売されました。

それから5年後、今度は「リトルビッグプラネット カーティング」がPS3向けに発売されます。

このように「2Dアクションゲームのコースをクリエイト出来るなら次はレースゲームのコースをクリエイト出来るようにしよう!」という流れが生まれているので、「マリオカート」がそれに続く可能性は否定出来ません。

コースクリエイトのシステムにしても同じ反重力を取り入れたN64「F-ZERO X」の拡張キットである64DD「~エクスパンションキット」を踏襲すれば良いでしょうし、難しくはないでしょう。

その5:16人でレースを行えるようになる

近年の「マリオカート」シリーズは12人でのレースが定着しています。

次回作では16人まで増えるのではないでしょうか?

ゲーム機のメモリ容量も上がって同時に走行出来るレーサーの数も増やせるでしょうから。

ただ、「マリオカート」シリーズの場合、アイテムを使っての妨害がメインとなっています。

その関係で16人になるとアイテム関連のバランス調整が難しくなってくるかも知れません。

そこは大きな課題ではありますが、人数が増えたらキャラクターの数を活かせるので実現してほしい。

スポンサーリンク

目次へ戻る

全体のまとめ

以上!「マリオカート9」について予想してみました!

個人的に「マリオカート8」はWii Uの頃からプレイしているので、早く新作が欲しいのですよ。

(2019年に配信されたスマホ版もプレイしてみましたが、あれは別物でしたw)

まだまだ可能性を秘めたゲームシリーズなので、次回作の発売を楽しみにしています。

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(18)

  1. 匿名 より:

    ああ、確かに任天堂オールスター大乱闘スマッシュカートはありそうですね
    マリカだけではさすがにネタもつきそうですがキャラと世界観増やせばやれることまだまだありそうですし
    やったところでマリカのイメージまったく壊れませんしね

    • KENT より:

      最新作が任天堂カートになりかけているので、このまま強化していくのは十分にありえます。

      それ以外にも他のレースゲームで行っていることを取り入れてくる線もありますし、どのような路線になるのか楽しみです♪

  2. y.crash より:

    マリオカート9か~どうなるかな・・・
    自分としてはこう考えます。

    1.発売日は今年の12月~来年の12月の範囲・・・けっこう幅広いwww

    2.タイトルは「マリオカート10」←!? まあ、半分冗談ですが半分本気です。
    Windows8と8.1と考えて、実質8デラックスは8.1みたいなもんだと・・・w
    まあ、可能性はめっちゃ低いですけどねwww

    3.ゲームシステムも一部変えてくるかなぁって思ってます。
    挙げてあるオープンワールド化も一つですが、自分としては購入性にしたりとかそういうのもありかもなぁって。
    ゲーム内でコインを入手してそれで車やらアイテムやらを解禁していく感じです。
    キャラクターの衣装を増やすとか。
    8デラックスやってないんでもし既にあったらお恥ずかしいw

    4.機種はSwitchだと思いますがもしかしたら新機種に・・・?

    5.ベンツだけじゃないコラボが!?
    これはあってもいいんじゃないかな・・・って。
    8でベンツとコラボったんで今度は他の会社とか・・・www

    とまあ、超適当に考えてみました。
    2が仮に正解したら目玉飛び出しますwww

    • KENT より:

      確かに8を飛ばして10の可能性はありますねw

      そもそも、マリオカートシリーズはナンバリングを付ける決まりがありませんし。

      ゲームシステムは完成されてきているので、今後は根本的な部分を変えてくるでしょうね。

      コインを集めたらマシンパーツが解禁されるシステムは最新作ではもう備わっていますよ~。

  3. 大爆走トモフミレーサーズ より:

    夢が広がりますよねwww
    僕も2021年頃に何かアクションが起こりそうだと思います。

    個人的には、マリカ9よりはいっそのことニンテンドーカートをやってほしいwww

    マリカの続編を作ると言っても、マリカ8DXが傑作としてそびえ立っているので、次回作はかなりアプローチを変えないとマリカ8DXと食い合うだけだと思うんですよね。

    ケントさんの予測案だと、ニンテンドーカートやコースエディットモードには賛成です。

    反対にストーリーモードやオープンワールドものだとどうなんでしょう?
    マリカDSのミッションランみたいなのはあってもいいですよね〜。
    オープンワールド化によるコースのユニバース化もロードの短縮ならアリなのか!?

    • KENT より:

      こうやって想像している時が一番楽しかったりします笑

      記事を書いていたらワクワクしました!

      8 DXで十分なところがあるので、下手な新作を出したら食い合うだけでしょうね。

      賛否が分かれると思いますが、根本的な部分を変えていかなければなりません。

  4. K より:

    私は、マリオカート9は1ハード1作の慣例に従って、Switchの次世代機での発売になると予想します
    また、確かにマリオカートは3〜4年周期で発売されていますが、それは携帯機と据置機を合わせた場合の話で、DS→3DS→SwitchやWii→WiiUでは6年周期となっています
    ですので、次回作は2017年の6年後である2023年発売になると考えました(それよりも早いと次世代機が発売されていない可能性が高くなってしまいますし)

    ゲーム内容の予想を拝見しましたが、オープンワールド化と多人数レースはマリオカートよりF-ZEROの方が相性が良さそうだと思いました
    個人的な意見として、マリオカートは友達と甲羅などのアイテムで攻撃しあうのが楽しいイメージがあるので、12人以上は多く感じます
    Switchは最近の任天堂ハードに比べると、年齢層が上のプレイヤーも取り込めており、海外でもかなりヒットしているので、F-ZEROが活きる環境だと思うのですがどうですかね

    マリオカートDSのミッション復活やコースエディット機能はぜひ実装して欲しいです
    エアライドもありましたし、カービィの参戦はありそうですね
    逆にFEやメトロイドは想像がつかないです 笑

    • KENT より:

      なるほど、Switchを据え置き機と携帯機を合わせた場合の話ですか。それは想定していませんが、有り得る話です。

      F-ZEROの最新作が出てくれたら嬉しいんですが、今回は出ないことを想定して書いてしまいました。

      昔の任天堂はマリオカート以外にも様々なレースゲームを出していたので、同じような流れがきたら嬉しいです。

      任天堂カートは実現したら凄い魅力的な内容になりそう。セガやコナミのオールスターレースゲームもありますし、実現しないかなぁ♪

  5. 匿名 より:

    1ハードに1作の縛りと言うよりはずっと売れ続けるので新作を  
    出すタイミングがないですよねwww
    本当にずっと売れ続けますからね。

    マリカ8DXが完成度が高いので次どうするかは予想が難しいです。
    バトルモードを拡張して流行のバトロワ的な要素を増やすとか?
    ナンバリングではなくスピンオフ的なものにするとか?

    とにかく期待して楽しみに待ちます!

    • KENT より:

      売れ続けるのも困りものですねw

      マリオカートも完成されてきているので、新作を出しにくい環境にはなってきました。

      2Dマリオを含めて次回作がどうなるのか気になって夜も眠れません。

  6. 匿名 より:

    個人的には、ツアーよりコンソールの新作(恐らく9)がやりたいですね。ツアーは嫌いなガチャ性かつ操作も上手く出来ないので、やってられませんでした。新マリオカートはこっちがいいですね。

  7. 匿名 より:

    任天堂カートは自分も考えた事があります。
    リンク達が出たのはファンサービスだけじゃなくて他作品のキャラの出演への反応を見たいのもあったりして。
    もしクロムが出演したら落ちるたびに「残念だったな!」とネタにされそうです。

    オープンワールド化の方はどうでしょう。
    マリオカートのコースは水中やお化け屋敷など多彩な景色や雰囲気も魅力の一つなので、単純にコース数を増やしただけでは魅力を損なう可能性もあるかと。
    でもたとえばブレスオブザワイルドのバイクみたいにいつでも乗り降りできるようにして、広大なマリオの世界を走り回ったり、自分だけのコースを作って他の人と遊んだりできるゲームならちょっと興味がありますね。
    宇宙などの過酷な場所まで言っても「マリオだし」で許されるのでとにかくカートで走るだけでも楽しそうです。
    あくまでも外伝作品としてならそういうゲームもあってもいいかと思います。

    • KENT より:

      任天堂カートはスマブラもあることだし実現しやすくなってきていると思います。他社キャラが出たらさらに盛り上がりそう!

      オープンワールド化は案の1つですが、本編だけではなくバトルモードやストーリーモードの舞台として出てきたら面白そうです。

      マリオカートはまだまだ無限の可能性を秘めています。

  8. ドジラ より:

    ストーリーモードはありなんじゃないかと思います。初めての人にはチュートリアル的な役割にもなりそうですし。マリオメーカー2にも1人用モードあったし来そうな気がします。

    ニンテンドーカート!
    カービィはワープスター、サムスはミニスターシップで爆走するのかな?面白そうですね!
    そしたらフォックスやファルコ、キャプテンファルコンやサムライゴローも出演して欲しいですね。マシンはスリッピーが何とかするでしょう(笑)

    とにかく色々妄想しちゃうなあ。
    期待して待ちましょう。
    F-ZERO新作も来たらいいな♪

    • KENT より:

      マリオカートはマルチプレイメインですが、初心者が中級者以上になるためのキャンペーンモード的な位置付けでストーリーモードはあっても良いと思います。

      マリオテニスにも収録されていましたし。

      任天堂カートは参戦キャラ予想が捗りますし実現してほしい!

      まだまだ無限の可能性秘めています。

  9. 匿名 より:

    16人対戦はカオスになって面白そう
    あとキャプテンファルコンがキャラクターとして登場して欲しい

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【コラム】アクションRPGとアクションアドベンチャーの違いは何なのかズバリ答えます!
あとがき:ブログがきっかけでプレイステーション/Xboxを好きになれた!
【コラム】「ゲームの面白さにグラフィックの美しさは関係ない」は本当なのか?
【コラム】何故「星のカービィ」はバリバリゲーマーの成人男性からも支持率が高いのか?
今世代で一番グラフィックが美しいと思ったゲーム
ゲーム内での自慢は良い事尽くし!逆にしない方が良い自慢とは?
僕の夢を叶えてくれたウィッチャー3 ワイルドハント
ポケモン、スマブラなどの雪だるま式シリーズがゲームエンジンを刷新した時に起きるジレンマ
【コラム】ポケモン赤・緑世代がソード・シールド(剣・盾)をプレイして感じた11の衝撃
【コラム】ゲーム好きのKENTが学生から社会人になったことで変わった4つの価値観