2016/11/24/7:00 | ゲームレビュー

メトロイドII【レビュー・評価】白黒GBソフトだからって侮ってはいかん!

497

1992年1月に発売されたGB「メトロイドII」を今回はレビューします。GB「メトロイドII」はエリアを探索して危険な生命体の「メトロイド」すべてを殲滅するのが目的の横スクロールアクションゲームです。

良いところ

メトロイドを探す楽しさ

498

始めの概要部分にも書きましたが、本作の目的は危険な生命体の「メトロイド」すべてを殲滅する事。

「メトロイド」は各エリアの至る所に住みついていて、倒すには使用回数に制限のあるミサイルが必要になります。これが切れてしまったらビームで敵を倒すなどして補給しなくてはなりません。

また、「メトロイド」はダンジョンの奥に進めば進むほど成長した状態のものが登場してより多くのミサイルを当てなければ倒せなくなります。

この「メトロイド」を殲滅させる目的は探索要素が強い本シリーズとは相性が良く、他の作品と比較しても違和感のある内容ではありませんでした。

ちなみに「メトロイド」以外にボス的な存在の敵は存在しませんが、何度も戦う事になる上に何形態も存在するのでそこはあまり気になりませんでした。

GBとは思えないほど入り組んだマップ

499

マップの構造は白黒のGBソフトとは思えないくらい入り組んでいます。

「メトロイド」を一定数倒したらは触れるとダメージを受けるが下がり、奥へと進めるようになっている事からマップ自体は一本道に近いのですが、それが気にならなくなるくらい各エリアは入り組んでいて白黒のGBソフトと侮っていては火傷するくらいのレベルです。

「メトロイド」で探索要素を求めている方はきっと本作にも満足する事でしょう!

ちなみにシリーズではお馴染みの体力やミサイルの最大値がアップするアイテムや、新しい能力を身に付けられるアイテム、壊せる壁もしっかりと登場します。

最後のボスはめちゃくちゃ手ごわいので、戦闘で有利になるために少しでも隠されたパワーアップアイテムは手に入れることをおススメします。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

画面が見辛く、迷子になりやすい

白黒のGBソフトなので仕方が無い事ですが、画面が見辛く、背景の区別が難しくなっています。

また、容量の問題からかコピー&ペーストしたかのような似たような部屋が散見され、マップ機能も無いので迷子になり易いです。

しかし、マップ機能が無い事によって未知の地に訪れるワクワク感が味わえるのも確かで、ここは一概に悪いとは言えません。

全体のまとめ

1992年に発売された白黒のゲームボーイソフトという事で薄い内容と思われがちですが、実際には今、プレイしても十分耐えられるほど凝った内容で「メトロイド」らしさもしっかりと味わえました。シリーズファンだったらやって損はありません!

こんな人には特におススメ。
・探索が好きな人。

こんな人にはおススメできない。
・探索が苦手な人。

メトロイドII/お気に入り度【70/100%】
プレイした時間・・・約8時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

 

A52

タグ ,

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(24)

  1. y.crash より:

    お勧めの人、そうでない人が凄く分かりやすいですねw
    今までやった探索ゲームは少ないですけどやってて楽しいので自分には向いてますかね?カービィの鏡の大迷宮とかオリとくらやみの森とかやってたのでw

    マップがないのはデメリットにもなれば逆にメリットにもなる。これが賛否両論というやつですね。どちらに重きを置くかによって評価が変わる作品だと感じました。

    • kentworld より:

      向いていると思いますよ~。オリ森の元になったのはメトロイドシリーズだと思うので。
      そう言えばオリ森はマップがありましたね。このゲームには存在しないんですよー。

  2. 匿名 より:

    メトロイドシリーズの中でも異色作です
    お約束が確立する前の作品なのでプレイ感も結構違います
    難易度も高くて迂闊に手を出すと火傷するかもw
    やり応えはバッチリてすけどね

    • kentworld より:

      今思うと異色作でしたね。
      マップなしでメトロイド撃破が基本の進行形式とは。
      またこんな尖ったメトロイドをやってみたい!

  3. Ryou より:

    1992GBってメトロイド2か。また間違えてたorz
    メトロイド、オモロイドでもお馴染みのCMもありましたね。
    この作品はさわりだけしかやってないけど、画面の視野が狭いのが
    どうも気になってそこからやってないですね。
    いつかクリアしたいとは思ってるんですけどね。

    • kentworld より:

      残念でした!カエルは既にレビュー済みなんですよ。
      GBソフトはどれも画面視野が狭く、今プレイすると厳しいところがあります。

  4. ヨウタイガ より:

    メトロイドは、嫁さんが昔やっていたようです。丸まって移動した記憶はあるがクリアはしていないとのこと。
    GBも名作がいっぱいありますし、その辺りはゲームは映像の美しさだけでは無い、って改めて思います。
    ちなみにGBのアクションって画面の関係なのかキャラクターが大きくて逃げるスペースがあまり無いイメージがあります(ロックマンとか)。

    • kentworld より:

      メトロイドは難しいですもんね。どこに行ったら良いのか分からなくなりがちなんです。
      GBは画面視野が狭いので、今思うと2Dアクションに適したハードではありませんでしたね。
      どちらかというとRPGの相性が良さそうで、だからこそポケモンがあれだけヒットしたんだと思います。

  5. koji より:

    自分にとってメトロイド2はホラーゲームです。
    初プレイ時は小学生だったんですが、感覚としてはお化け屋敷を一人で歩いているような感じで怖かったですよ。
    メトロイドが出て来た時は「ぎゃー出たー!」と半場パニックでした。

    時は流れ、今はレトロフリークで体力無限、ミサイル弾数無限のチートを使い、「あんときは世話になったなー」と奴等に復讐しています…(^_^;)

    • kentworld より:

      これを小学生の時にプレイしたら怖く感じるでしょうね!w
      メトロイド、強いしどんどん強化されて凶暴化しますので。
      レトロフリークではそんな事が出来るのか!?
      昔のゲームを改めてやる余裕はないのでこういう時にチートは良いですね。

  6. シロマ より:

    GBでも極端に劣化する事無く本家の魅力を上手く落とし込んでいるみたいですね。

  7. なつやすみ より:

    これは確かに侮ってはいかんですね!初代『メトロイド』と『スーパーメトロイド』の間に隠れていますが、白黒のグラフィックがメトロイドの世界観にうまく合っていると思います。
    メトロイドシリーズはその世界観ゆえに静かなBGMが多く、この作品もそうなのですが、メトロイドに遭遇した時のBGMがかなりビクッとするもので、緊張感を出すことに一役買っていましたね。ストーリーを進めていくとメトロイドがパワーアップしていくのも大好きな点です。

    • kentworld より:

      最初はGBだからコンパクトな作品なんだろう。と油断していたんですが、
      実際にはSFC版に負けず劣らず手ごわい作品だったと思いますw
      白黒の8ビット携帯機でこんな作品を出せるとはすごいですね。

  8. くっぞこ より:

    こんにちは。
    好きでした!
    壁の中に隠されたアイテムを探すために、
    ボールに変形して延々と壁を登って「探索」してましたね~
    テレビCMのメトロイド・オモロイドも印象的でした(笑)

    • kentworld より:

      この記事には反応してくれると思っていました!w
      当時はモーフボールアクションも斬新でしたよね。
      メトロイド・オモロイドは何回も繰り返し聞いてしまいます。

  9. えす より:

    3DSのVCでようやくプレイした初メトロイドでした。
    シリアスでダーク、高難易度な感じもあり敬遠してましたが
    探索要素もしっかりしていてやり応えありましたね。硬派。
    BGMは無音で不気味~のドキッ!?とする対面だったり怖かった…
    マップもなく結構な広さでその辺難易度は中々高いですよね。
    コピー&ペーストは容量もですがわざと迷わせようとしてる感もありでまんまと迷いましたw
    スーパーメトロイド、ゼロミッション、フュージョンも何れVCでプレイしたいタイトルです。

    • kentworld より:

      GBでこれだけ硬派なゲームも珍しいですよね。
      GBのコアゲー枠と言えると思います。
      マップは似たようなところが多いせいで迷うけど、意図的なのかな?
      そう言えば初代も似たような構造のところが多いんですよね。

  10. マージ より:

    メトロイドは未プレイです(*_*)
    ケントさんがゲームボーイのレビューしてくれるの、新鮮な気がします(^_^)

  11. 黒詩★紅月 より:

    GBのグラフィックは結構こわいですねー
    多分宇宙人にトラウマのはその時でしたw

    もっともトラウマになったのは『マーズ・アタック!』と言う映画を観ってしまいました…
    あれは半分ギャグだけど、宇宙人のデザインが怖すぎます

    • kentworld より:

      GBでこれだけの表現が出来るのって凄いですよ。
      これは子供がプレイしたらトラウマになるw
      宇宙人のデザインって基本、怖いイメージです。

  12. おかか より:

    kentさん はじめまして いつも楽しく拝見してます。このゲームは子供のころ夢中になって苦労してクリアした思い出の一本です。当時はサムスが屈強なニーチャンだとばかり思い込んでましたw まさかネーチャンだったとは! 衝撃でした・・・

    • kentworld より:

      はじめまして!思い出の1タイトルをレビューしてしまいましたね!w
      サムスはスーツ姿だと男に見えるのは無理もありません。
      実は綺麗なお姉さんだったと知ってからは見方が変わりましたよー。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

ウィッチャー3 ワイルドハント【レビュー・評価】限りなく嘘が無い真のファンタジーRPGがここに!
トライアルズ HD【レビュー・評価】ヤバい!面白過ぎる!
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U【レビュー・評価】良いところは継承し、悪いところは改善したシリーズの集大成!
ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D【レビュー・評価】数百にも及ぶ改善と改悪が融合した2015年のムジュラ
龍が如く5 夢、叶えし者【レビュー・評価】5本分のゲームが詰まった超豪華な作品!
クラッシュ・バンディクー【レビュー・評価】少々不親切な奥スクロールのスーパードンキーコング
ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり【レビュー・評価】新要素がアクを強めた前作以上に人を選ぶ作品
ギアナシスターズ:ツイストドリームズ【レビュー・評価】スタイルチェンジが面白い特盛の二流2Dアクション!
クラウドベリーキングダム【レビュー・評価】大好きだけど、しつこい味のお菓子
ガンマンストーリー【レビュー・評価】200円で遊べるお手軽2Dアクション!