| ゲームレビュー

【レビュー】メトロイド サムスリターンズ [評価・感想] 老舗の底力を感じる良質な探索型2Dアクション!

4


メトロイド サムスリターンズ/3DS

どうも!KENT(@kentworld2 )です!

近年は探索型2Dアクションゲームがインディーズ界隈で人気ですよね?

ホロウナイトデッドセルズエンダーリリーズ etc…

毎年のように名作が生まれている状況で、非常に活気付いています。

そんな状況の中で発売されたのが、今回レビューする3DS「メトロイド サムスリターンズ」です。

本作は1992年に発売されたGB「メトロイドII」をフルリメイクした作品ですが、ただのリメイクと侮るなかれ!

グラフィックからマップデザイン、操作性など、何から何までアレンジされていて、実質的には新作となっています。

アレンジされた要素の中にはクドいところもありますが、老舗の底力を感じる良質な探索型2Dアクションです!

ここからはそんな3DS「メトロイド サムスリターンズ」の良いと思った点から書いていきます。

プレイ日記はこちら

累計1,000記事突破!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

このゲームを3行で説明すると?
  • 入り組んだ地形を探索していく2Dアクションゲーム。
  • GB「メトロイド」をベースにアクションやゲームバランスが大幅にアレンジされた。
  • ステージに奥行きが生まれて立体的な演出も追加された。
初リリース日 2017年9月15日
対応ハード 3DS
ジャンル 2Dアクション
推定クリア時間 12~18時間
売上 初週3.1万本/累計5.1万本
発売元 任天堂

スポンサーリンク

良いところ

名作が大胆にアレンジ!

冒頭でも触れたように、本作はGB「メトロイドII」のリメイク作です。

そのため「メトロイドを殲滅(せんめつ)するために地下迷宮を探索する」という目的は共通していますが、個々の要素は全く異なります。

グラフィックが大幅にパワーアップしたのは言わずもがな。

アクションはより細かく、マップは複雑に。

敵やアイテムの種類は大幅に増加し、様々な肉付けが行われています。

その変貌ぶりはFCD「メトロイド」からGBA「メトロイド ゼロミッション」の流れを凌駕するほどで、初めてプレイした時は驚きました。

「あれ?『メトロイドII』ってこんなゲームだっけ?」と。

攻略法は「メトロイドII」から大きく変わっているので、同作を極めた人でも新鮮に楽しむことができます。

ここからは個々の要素を詳しく語っていきます。

白黒だった世界が具体化された!

オリジナル版プレイヤーとしてまず感動したのが、世界観が具体化されたことです!

不気味だった白黒の世界に色が付き、立体的になり、演出が豪華になり・・・。

25年もの歳月が経っているとは言え、「メトロイドII」の世界が美しく生まれ変わったことに感動しました!

もうね、初めてプレイした時はカエルのような姿をしたナードが跳ねている様子を見ただけで興奮しましたもんw

ストーリーも肉付けが行われていて、冒頭では一枚絵が挿入されるようになり、終盤にはイベントシーンが追加されました。

特に終盤のシーンは3DSの限界に挑戦した迫力のあるものとなっているので、ぜひ、自分の目で確かめてみてください。

探索する楽しさ

「メトロイド」と言えば探索です。

今作もその点は変わっていませんが、ミクロ的に見るとオリジナル版から大きく変わりました。

最大の違いが、マップ機能が追加されたことです。

オリジナル版にはマップ機能が搭載されていなかったので、各エリアの構造は頭に叩き込むか自由帳などに描く必要がありました。

今作ではそんな必要はなく、下画面を見ればわかるようになったので、今、自分がどこに居るのかわからなくなることはありません。

道に迷う可能性が下がったのは寂しい気もしますが、その代わりマップを埋めていく楽しさが加わりました。

マップ画面にはマス目があって、主人公が進んだ箇所が塗りつぶされていくので、全てのマスを塗りつぶすのが楽しいんですよね。

新機能の「スキャンパルス」を使えばどの壁を壊せるのか一時的にわかるので、100%達成のために使いまくっていましたw

オリジナル版を基準に見てしまうとゆとり仕様に感じるかもしれませんが、そんなことはありません。

全体のスケールがグーンと増しているので、マップ画面を見て攻略すること前提のバランスに調整されているように感じます。

そういう意味で忘れてはいけないのが、ワープ機能が追加されたことです。

オリジナル版ではワープ機能が存在せず、下へ下へと進んでいく形式だったので、終盤に序盤のエリアに戻るのは面倒でした。

一方、今作ではワープ機能が追加。

以前、訪れたエリアに戻るのが容易となりました。

そのためか序盤のエリアにも終盤にならないと入手できないアイテムが隠されているので、以前、訪れたエリアをまた探索する楽しさが強化されています。

オリジナル版ではこの辺りの要素が弱く、マップの深みがイマイチ足りなかったので、嬉しい改善です。

カウンターが重視された戦闘

リメイクにあたって戦闘バランスも大幅に変更されました!

具体的に言うと、カウンター重視のバランス調整に変更されています。

多くの敵は耐久力が大幅に増加しているので、初期状態ではなかなか倒せません。

しかし、新アクションのメレーカウンターをタイミング良く発動するとどうでしょうか?

さっきまで元気だった敵が怯み、そのスキに大ダメージを与えることができるようになりました。

バシッ!

バシッ!

バシッ!

多くの敵はサムスの姿を見ると勢い良く突進してきますが、そのスキに「バシッ!」とビンタを食らわせてどんどん振ってやりましょう!

サムス「あたしはあんたたちに興味はないのよ!」

メトロイドを探すのが面白い!

今作の目的は、危険な生命体「メトロイド」を殲滅することです。

「メトロイド」は各エリアに隠れていて、一定数倒すことで有毒液の水位が下がり、奥へと進めるようになります。

この辺りはオリジナル版と共通していますが、「メトロイド」がめちゃくちゃ強くなっています!

どのくらい強いのかと言うと、一番弱いアルファメトロイドでも手こずるくらい。

要因としては複数あって、1つめは被ダメージ量の多さです。

一発食らうだけで30や50ダメージが当たり前なので、エネルギータンクを複数所有していてもあっという間に体力が0になってしまいますw

2つめは、カウンター攻撃が必須になっていることです。

今作ではメレーカウンターというアクションが追加されました。

いわゆるパリィのようなもので、これを使わないと敵のスキが生まれにくくなっているので、”待ち”の戦法が求められるようになったんですね。

3つめは、「メトロイド」の行動AIが多彩になったことです。

単純に攻撃の種類が増えたことはもちろん、個体差が細分化されていて、色んな戦法が求められるようになりました。

例えばガンマメトロイドは個体によっては逃走するようになっていて、様々な地形で戦うことになります。

明らかに個々のガンマメトロイドに異なるプログラムを組んでいるので、感心しました。

今作で戦うことになる「メトロイド」は全39体。

オリジナル版と同じ数ですが、個体差が細かくなっているので、同じように見えても攻略法が異なって飽きさせないようにしています。

例え同じ攻撃パターンのメトロイドでも、新しい能力を身に付けてから挑むと前回よりも簡単に倒せたりするので、サムスの成長を実感できるようになりました。

良い意味で突き放したバランス

リメイクにあたって便利な機能も増えましたが、難易度はオリジナル版に負けないくらい高いです!

ゲームオーバーになった回数を比較したら、リメイク版の方が多いでしょう。

そのくらい、難しくなっています。

最大の要因が、戦闘難易度の上昇です。

先ほども話したように、今作の敵は大幅に強化されています。

終盤のボス戦に至っては死にゲーなんじゃないかと思うくらい難しくなっていて、リトライすること前提の難易度なんじゃないかと思いましたw

しかし、そこは2017年のゲームソフト。

チェックポイントの数はオリジナル版よりも増えていて、セーブポイントだけではなく、ボス戦の前から再開できるようになりました。

その結果、気軽に再挑戦ができるので、負けてもついついプレイを続けてしまいます。

2010年代から「難易度は高いけど、チェックポイントが多い」バランスのアクションゲームが増えていきましたが、「メトロイド」も時代に合わせて来ました!w

スポンサーリンク

目次へ戻る

個人的に合わない&気になったところ

操作が煩雑になった

操作性は全体的に煩雑な印象です。

今作ではLボタンを押し続けると360度自由に弾を発射することができます(これをフリーエイムという)。

この点は問題ないんですが、多くの敵はフリーエイムをフルに活用しないと弾を当てにくくなっているんですよ。

オリジナル版では「弾を当ててください」と言わんばかりに敵が動いてくれました。

一方、今作では細かい傾斜ができあがり、敵の動きも立体的になったので、フリーエイムを活用しないと当てるのが難しくなっています(しかも硬いのでメレーカウンターが必要不可欠)。

問題点としては2つあって、1つめは「メトロイド」が探索重視のゲームであることです。

迷路のように入り組んだマップを探索してアイテムを集める。

それが「メトロイド」の本質的な面白さであって、戦闘は引き立てるものになるので、人によってはテンポを崩しているように感じるかもしれません。

2つめは、3DSのLRボタンを握ったままのプレイになりがちであることです。

3DSのLRボタンは押しにくく、長時間プレイは不向きなので、握っている時は居心地が悪く感じました。

amiiboがないと解禁できない要素がある

本作はamiiboとの連動要素が存在します。

この点は他の任天堂ゲームと共通していますが、特定のamiiboがないと解禁できない要素があるのは問題です。

以下、amiiboがないと解禁できない要素をまとめてみました。

amiiboの名前 特典
サムス・アラン 「メトロイドII アート」の解禁
メトロイド 高難易度モード「FUSION」の解禁
サムス(スマブラ) 「コンセプトアート」の解禁
ゼロスーツサムス 「サウンドテスト」の解禁

どうでしょう?豪華過ぎますよね?

発売直後でしたら入手が難しくなかったので、amiibo付きの有料ダウンロードコンテンツ的なものとして解釈できました。

が、amiiboは発売から時間が経過すると入手困難になる場合があります。

そうなると、後追い組にとっては足かせにしかなりませんから、amiiboとの連動で新モードが解禁されるのは問題です。

amiiboを持っていると解禁が容易になるとか、もう少し考えてほしかった。

目次へ戻る

メトロイド サムスリターンズのレビューまとめ

「あれ?『メトロイドII』ってこんなゲームだっけ?」

思わずそう言いたくなるほどオリジナル版から大幅にアレンジされていて、3DS向けの新作2Dメトロイドをプレイしているのかと思いました。

「メトロイド」の殲滅が目的だったり、下へ下へと進んでいくステージ構成など、共通点はありますが、ほとんど新作と言っても過言ではありません。

GBA「メトロイド ゼロミッション」から約13年。

その間に数多くの探索アクションゲーム(メトロイドヴァニア)が発売になりましたが、さすが本家だけあって出来の良さはピカイチです!

現代向けにアレンジするところはアレンジして、昔ながらの歯ごたえも持ち合わせているので、老舗の底力を見せつけられました!

老舗の底力を感じる良質な探索型2Dアクション!

こんな人には特におススメ。
・探索アクションゲーム好き。
・高難易度なアクションゲーム好き。

こんな人にはおススメできない。
・探索が苦手な人。
・アクションゲームが苦手な人。

お気に入り度【80/100%】

累計1,000記事突破!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

ハードメーカー別レビュー記事リスト
Nintendo PlayStation
Xbox etc
関連作のレビュー記事

, , , ,

 

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする
  1. y.crash より:

    3DSだからやっぱりクオリティは上がってますね。

    そうそう、中には歯ごたえがあるゲームくらいないと。
    歯ごたえがありすぎて噛みきれないゲームはちょっと・・・ですけどねw

    自分がやったことある探索アクションゲームって数は多くないんですけど、そのジャンルってすごい長い時間やってる気がしますね。
    ワリオランド2と3、カービィの鏡の大迷宮、オリとくらやみの森とw
    このジャンルってやっぱり好きなんですねw

    • kentworld より:

      オリもりと同系統のゲームで、しかも元祖だから注目ですね!
      雰囲気の良さにはかないませんが、遊びごたえでは負けていないと思います。
      このゲームも割とアッサリ、ゲームオーバーになりますのでw
      歯ごたえはかなりありましたね~

  2. kou より:

    俺も一周クリアして2週目入ったところですが、今作もやっぱり周回前提のゲームデザインですね。初回だと敵は強いわマップを行ったり来たりしてストレスが溜まりがちなんですが、2週目でコツを掴んで順調に進んでいけるようになると一段と楽しくなります。

    ただカウンター重視のバトルなので雑魚をビームで薙ぎ払って進むスーパーやゼロミを想像すると火傷するかも。(現に俺がそうでした。)全体的に難易度もかなり高いしね。

    • kentworld より:

      kouさんもクリアされましたか!
      2周目はまだですが、メトロイドって周回プレイでのタイムアタックも醍醐味ですもんね。

      戦闘はやけどしましたw
      メトロイドの戦闘って探索のおまけみたいな感じだったので。

  3. 黒詩★紅月 より:

    探索で楽しいゲームが良いですよね
    『ダークソウルIII』や『イース8』などはこの辺かかなり良かったです
    そう言えば、まだ探索が楽しいオープンワールドがあんまりない気がします
    広大と密度なら後者ってことですね

    初心者の救済措置がamiiboは少々エグいw

    今作はリメイクとは知らなかったです
    新作もちゃんと出れば、空いたところにリメイクやリマスターはありがたいですね
    買いすぎるのは禁物ですがw

    • kentworld より:

      イースのセルセタやVIIIは若干、探索アクションの側面がありましたよね。
      面白さの本質はメトロイドも近いものがあると思います。
      探索が楽しいオープンワールド?
      ブレスオブザワイルドをやろうぜ!

      amiiboの救済措置は叩かれそうですが、本当におまけレベルの微々たるもので、
      これのためだけに購入するほどのものにはなりませんでした。

      実はリメイクだったんですよね。オリジナル版は紅月ちゃんが生まれる頃に出たんじゃ!?

  4. むぐお より:

    これは密かに買おうとおもってたんで楽しみになりました
    難易度高いのはなやみますけどね
    実はスーファミのメトロイドしかクリアしたことないんですよね
    どのメトロイドも途中で挫折してきました
    今回は、クリアできるかなw

    • kentworld より:

      これは油断していると火傷するゲームですよw
      まず、最初の戦闘で苦戦します。
      クリアは少し気合が必要でしたねー

  5. marumax より:

    メトロイド、思ったよりも高評価だったので気になってたんですよね!ファンの中でも評価が高いメトロイドⅡのリメイクなので、2Dメトロイド初心者でも入りやすいのかな、と思ってたんですよ。ツリーハウスライブで見てた時も思いましたが、メレーカウンターが爽快そう!

    • kentworld より:

      メレーカウンターは決まると気持ち良いです♪
      サムスに恋した敵を振っているような感じですので♪

      ただ、初心者向きかと言われるとそうではありませんでした。
      2017年のゲームにしてはだいぶ、突き放していますw

  6. ヨウタイガ より:

    ゲームボーイ版が元でこの進化って凄いですねー。当然ですが、ぱっと見は別物ですね。昔プレイした事がある人程楽しめそうです。僕はメトロイドシリーズは難易度が高くて挑戦していませんが、未知の惑星を探検したりっていうシチュエーションは好きです!

    • kentworld より:

      25年経っているだけあって、比べ物にならないくらい変わっています。
      実はGB版は5年前にプレイしたんですが、それでも新鮮に楽しめていますからねー!

  7. おにぎり より:

    まさに、「俺が好きだったメトロイドが帰ってきた!」と言いたくなる出来でした。
    オリジナル版に無かったマップ機能が追加されたことで、現在地が分からないということが無くなり探索しやすくなりました。オリジナル版に比べてマップを埋める楽しみも出来て、アイテムも増えたことで探索する楽しさにより磨きがかかっています。また、マップには気になった場所にマーキングをすることが出来るので、そのときの装備では先に進めない場所を記憶してパワーアップしてから戻って来ることも容易になりました。
    メレーカウンターとフリーエイムは今までの2Dメトロイドでは淡白だった戦闘が格段に面白くなったので、良改変だと思います。ただ、この2つありきのゲームバランスなのは間違いないので、そこで好みは分かれそうです。
    久々の2Dメトロイドの新作でしたがシリーズのツボをきっちり抑えており、オリジナル版から大きく変わる部分もよく出来ていて、ついつい時間を忘れて遊んでしまいます。シリーズのファンや気になっている方には是非遊んでみて欲しいです。

    • kentworld より:

      お!おにぎりさんの意見とそっくりだ!

      中には僕の意見を代弁してくれているものもありますね。
      そうそう、マーキングもありましたね!
      活用しませんでしたが、タッチ機能を搭載した3DSならではの仕組みだと思います。
      メトロイドプライム4にも欲しい要素。

      戦闘は好み分かれるけど、淡白だった戦闘を面白くする試みではありますよね。

      最近のメトロイドはストーリー重視で探索が物足りなかったけど、
      今作は十分に歯ごたえを味わえました!

  8. Ryou より:

    もうクリアしたんですか!?まあオリジナル版知ってたら発売日
    に買った人たちは既にクリアしてるペースではあるのかな?
    セカダン2を一旦切り上げて進行中ですけど、結論からいえば
    これはオモロイドですね!これノーマルがハードの間違い
    じゃないか?メトロイド戦もこれ無理じゃね?と思う所も
    あったけどきちんと攻略法も存在する点がイイですな。

    気になる点としてはやはり3DSのボタンをほぼフルに活用
    する操作性と、敵とのバトルが半分カウンターゲーとなって
    しまってる所かな。とはいいつつも、シリーズの伝統を守り
    つつ現代に合わせてバッチリ新生したメトロイドという印象。

    • kentworld より:

      はい!面白かったですからね~

      Ryouさんも僕もクリアスピードに触発されて頑張らないとっ!

      難易度はノーマルがハード相当で何度もやられていますが、
      個人的にはこのくらい歯ごたえあったほうが緊張感があって好きです♪
      最近の任天堂はわかっているなーと思っていますよ♪

      欠点は僕と同じような感じですね。

  9. yy より:

    リメイクと言いつつ殆ど新作みたいなものですよね〜
    スターフォックス→スターフォックス64みたいなストーリー同一のリブートに近いと思います
    まだ序盤ですが久々の2Dメトロイド楽しめてますね〜
    ファンの評価も高いのでコンスタントに新作が出てくれるといいですね

    • kentworld より:

      そうですね、新作みたいなもんだと思います。

      任天堂って遊びを最優先にしているだけあって
      同じストーリーの中で複数の作品を展開しますよね。
      言われてみるとスターフォックスに近いです。
      と言うか、スターフォックスは何度、同一ストーリーの作品を展開するのかw
      でも、それでマンネリ化しない範囲で新作を出しやすくなるのであれば良いのかも。

  10. さやまる より:

    もうレビュー!早いですね!自分はまだ進めてる途中なのでちょっとレビューはスルーでコメントだけw
    個人的に今めちゃくちゃ楽しんでおります!なんか久々に2Dスクロールでめちゃくちゃ楽しいんですよねぇ…世界観といいBGMもいいメトロイド…良い!
    戦闘も動きがかっこよくなってるので爽快です!カウンターが楽しいですw難易度も良い感じですしこれは楽しいなぁ〜
    そしてSwitchでのプライムがめちゃめちゃ気になってきますよ…!プライムシリーズやった事ないんですよねぇ…発売前に全部買って全部やりたい!って思うくらいにはメトロイド…オモロイド!!!!って思える作品です!

    • kentworld より:

      今回はファーストインプレッションなしで、一気にレビューしてみました!
      クリアされたらまた、ご覧になってくださいね~

      これはかなり、面白い作品だと思います。
      戦闘はこんなに歯ごたえがあったとは!?
      リメイクで最も変わった部分かも!?

      メトロイドプライム4はどうなりますかね?
      前作から10年ぶりになるので、大幅に変わっていそう。
      シリーズ作品はどんどんレビューしたいです!

  11. そらとろぼ より:

    保存用に限定版とプレイ用に通常版を買いました。サムスのアミーボが売り切れててプレミアついててちょっとしょんぼり・・・

    メトロイドのアミーボは手に入れたのでこちらもゆっくり楽しみます。
    FEエコーズといいスペシャルエディションと専用アミーボですっかり味をしめてますね任天堂!
    でもついつい買ってしまう私のような人間がいるからやめられないんでしょうねぇ!

    • kentworld より:

      2個も購入するとは奮発しましたなぁ!

      サムスのamiiboはいずれ、買えたら良いのですが・・・

      任天堂のamiibo商法は止まりませんねw
      でも、同じく、僕もつい買ってしまうので、まんまと罠にはめられていますw

  12. nasturtium より:

    いやー思ったより、割り切った難易度ですね。もっとマイルドにするとばかり思っていたので驚きです。折角だからアミーボ使っていますが、こんなんじゃ全然楽にならないという笑

    アクションも探索も現代ゲームとしてしっかり進化していますね。カウンターありきの戦闘は賛否ありそうですが、緊張感があって自分は好きですね。

    ちょっと他のゲーム(ジャック)に浮気していたのでプレイが止まっていましたが、こちらも一気にクリアしようと思います。

    • kentworld より:

      この難易度の高さは強調したいです!
      amiiboの救済措置でも全くヌルくなりませんよねw

      アクションも時代の流れに合わせてパワーアップしていると思います。
      2017年にメトロイドIIを出すとしたらベストな選択かな。

  13. 匿名 より:

    サムスリターンズ、「キャッスルヴァニア ロードオブシャドウ 宿命の魔鏡」のMercurySteamと共同で開発ということで少し不安もあったのですが見事にその不安を吹き飛ばす出来でした。
    GBのメトロイド2のリメイクということですが、押さえておくべき部分はしっかり受け継ぎつつ、変えるべきところは別物といっていいほど変わっている印象です。
    多少指が痛くなりそうな操作感は欠点かもしれませんが、それを差し引いてもメトロイドヴァニアの本家としての高いクオリティを再確認できました。
    13年振りの2Dメトロイドシリーズ最新作ですが、これは完全に復活したと言っても良いのではないでしょうか。
    あと、amiiboの出来も値段のわりにかなりいいですね。
    開発会社は違うでしょうが、こうなるとswitchのメトロイドプライム4にも期待が高まりますね。

    • kentworld より:

      そうそう、僕もMercurySteamと共同で開発というのは不安でした。
      確か、「キャッスルヴァニア ロードオブシャドウ 宿命の魔鏡」のメタスコアは70点以下でしたから。

      メトロイドヴァニアは今や一つのジャンルとして確立しているので
      下手なものを出して恥をかかないで欲しいと思っていたけど、
      フォロワータイトルに負けないほどの完成度とボリュームを誇りますね。

      amiiboの出来は最近、よくなってきたと実感しています。

  14. つぐみ より:

    メトロイドのデキ良さそうですね。
    こりゃNew3DSと一緒に買ってしまおうかな(あえて2DSLLではなく)

    • kentworld より:

      つぐみさんはメトロイドヴァニア、結構好きなジャンルですよね?
      難易度高くて積むかもしれないけど、面白かったですよ~

  15. 匿名 より:

    これオリジナルと全然別物ですよ
    こんなゲームじゃなかった
    完全新作メトロイドと思った方が良いですね
    同じなのは全体的なストーリーぐらい(それもオマケみたいなもんですが)
    メチャメチャ面白いですが、ビックリするくらい難しいです
    この感想、ゼルダの時も同じこと言ったな
    現時点の2Dメトロイドヴァニアの完成形と言えると思います

    • kentworld より:

      本当にプレイすればするほど別物に感じます。
      「あれ?メトロイドIIってこんなゲームだったかな?」と思いましたもん。
      難易度の高さはビックリしました。
      ゲームオーバーの累計回数を知りたいですw

  16. ジョエリー より:

    メトロイド面白そうですね!
    探索ゲームは好きなので、少し興味を惹かれました。今はあまり余裕が無いので買えませんが、余裕ができた時にプレイしてみたいなと思いました。

    • kentworld より:

      プレイしてみると「え?こんなに手強いゲームだったんだ!?」と驚きますよ~。
      個人的にはあの任天堂が3DSでこんなゲームを今の時代に出してきたことにビックリしました!

  17. シロマ より:

    高難易度と探索ゲームが好きなkentさんにとっては理想通りのゲームみたいですね。
    俺も今月発売のサムスとメトロイドのamiiboせっかく買ったし本作でシリーズデビューするのもいいかもしれません。
    でも旧3DSのボタンが壊れているから、まずはNew2DSに買い換えないと。

    • kentworld より:

      これはamiibo買うだけじゃ勿体無いゲームですよー!
      余裕がある時にNew2DSLLを購入して楽しんでみてください♪

  18. KA より:

    5年ぶりのメトロイドですけどすぐに基本的な操作や隠し通路の探し方など思い出しました。入り組んだマップを探索が楽しくて2Dアクションで熱中したのは久しぶりです。
    操作は複雑になってますね、特にミサイルをフリーエイムするときはLR同時おしでスライドパッドで照準を合わせるのがもどかしかったです。あと始めの方は攻撃と間違えてAボタン押してしまったのもありました。

    新アクションのメレーカウンターは、ゼルダでいう盾のジャストガードみたいに突進してきた敵を崩して強力な一撃を喰らわせるのが爽快でいいすね。

    4つ目のエリアまでつきましたけど戦闘探索共に結構手強くなってきました、それでも初代よりは親切でやられてもチェックポイントやセーブポイントも比較的多いからそんなには苦ではありません。アイテムを回収して行動範囲を徐々に広げるのがワクワクさせられます。

    • kentworld より:

      メトロイドのツボはしっかり抑えた作品ですよね!
      操作は複雑で同じく戸惑いましたw
      LR同時押しでスライドパッドで照準を合わせるってw
      最近はすべての指を使うゲームって少なかったのでビックリですよ。

      >ゼルダでいう盾のジャストガード

      言われてみたら!

      実はジャストガード、ほとんど使ったことがありませんw

      難易度はそこからさらに上がっていきますよー。
      サムスの能力がインフレ化するので道中は簡単ですが、ボスが強い!強い!

  19. トモフミ より:

    最初はメーレーカウンターありきの戦闘に違和感を感じましたが、今作は今作でしっかりメトロイドしてて普通に面白いですよね。2匹目のメトロイドで結構、死にまくったなぁ(^_^;)

    満足度はアザーエムより確実に上です‼️

    • kentworld より:

      メレーカウンターをまず、覚えてからが勝負のゲームですよね!w
      メトロイド戦は同じく、何度もやられてしまいましたw

関連記事

【レビュー】Jump King (ジャンプキング) [評価・感想] 圧倒的な中毒性を誇る2Dジャンプアクションの革命児!
【レビュー】メトロ2033 [評価・感想] 荒削りながらもユニークな舞台設定とそれに伴うアレンジが素敵なFPS
【レビュー】WHITEDAY~学校という名の迷宮~ [評価・感想] 国産のギャルゲーに見せかけた最恐の韓国ホラーゲーム!
【レビュー】マリオゴルフ ワールドツアー [評価・感想] 過去の反省を活かしたシリーズの集大成!
【レビュー】タケシとヒロシ (Switch) [評価・感想] 兄弟愛を描いた独創溢れる小品!
【レビュー】Peggle 2(ペグル2) [評価・感想] スーパーボールのバウンドをゲーム性に落とし込んだ意欲作!
【レビュー】ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル (GC) [評価・感想] 世に出るのが早すぎたダイヤの原石!
【レビュー】ラストランカー [評価・感想] 快適でコンパクトな作りだが、全体的に洗練されていない惜しい作品
【レビュー】バイオハザード ヴィレッジ [評価・感想] 完成度が化け物レベル!現状最強のホラーゲーム!
【レビュー】二ノ国II レヴァナントキングダム [評価・感想] 様々なジャンルの要素を盛り込んだジブリ風味の大作RPG!