2010/08/21/18:30 | ゲームレビュー

メトロイドゼロミッション【レビュー・評価】GBAの隠れた名作探索アクションゲーム!

915e938d.jpg

2004年5月に発売されたGBA「メトロイドゼロミッション」を今回はレビューします。

GBA「メトロイドゼロミッション」は名作FC「メトロイド」をベースに大幅なアレンジを加えた横スクロールの探索アクションゲームです。

良いところ

圧倒的なテンポの良さ

148b24b8.jpg99334835.jpg

本作の主人公となる”サムス”のアクションは非常に軽快で、ゲームスピードが前作以上に早く、目的の場所まであっという間に辿り着く事が出来るため非常にテンポ良くプレイする事が出来ます。

また、ストーリーが非常に簡素なのもテンポの良さに拍車をかけており、周回プレイをしたくなってしまうほどです。

アイテム回収率、難易度、クリア時間によってクリア特典が異なり、攻略ルートは複数存在するのでもはや本作は周回プレイ前提のゲームと言っても過言では無いかも。

第二部の追加

efad6d0b.jpg

初代「メトロイド」のラスボス「マザーブレイン」を倒すと、同作品では語られなかった第二部をプレイする事が可能になります。

第二部のステージは敵に見つからずに先へ進んで行くステルス要素の高い物になっており、GBA「メトロイドフュージョン」のSA-Xから逃れるシーンを思い出すような作りになっています(ただし全体のボリュームは本編の4分の1程度と短め)。

初代「メトロイド」を収録

5d9915c0.jpg

ゲーム本編をクリアすると海外版の初代「メトロイド」をプレイする事が出来ます。

しかし、一度本作をプレイした後にプレイするとマップこそは似ているもののアイテム・ボスの数や情報量が圧倒的に少なく感じ、とても不親切で手ごわいゲームに感じる事でしょう。

本編をクリアしてから改めて初代「メトロイド」をプレイしてどれだけ本作が良リメイクなのかよーく分かりました。

もしかしてそれを分かってもらうために初代「メトロイド」を収録したのかな?

テキストの選択が可能

ec5f4c16.jpg

前作同様、ゲーム開始時にテキストを漢字がある「大人モード」、漢字がなくて簡単な言葉しか表示されない「子供モード」のどちらかを選ぶ事が可能なので、漢字が読めなくて難しい言葉を理解できない子供でも安心してプレイする事が出来ます。

とは言え本作は文字数が少なめなので、それほど有難味を感じないかも?

個人的に合わない&気になったところ

1周プレイだけでは物足りないボリューム

547f6966.jpg

初代「メトロイド」と比較すると大幅にボリュームがアップしていますが、それでもクリアにかかる時間は6時間前後なので最近の重厚なゲームに慣れていると物足りなさを感じてしまうかもしれません。

ただ、プレイタイムこそ短い物の密度は非常に濃く、クリア特典も色々あるのでやり込み時間も入れると価格以上の満足感を得られると思います。

テンポの良さや手軽なボリュームの恩恵は周回プレイをすることで感じられるので、ぶっちゃけ周回プレイをするのとしないのでは1ランク評価が変わって来ると言っても過言ではないかもしれません。

全体のまとめ


1周プレイしただけではテンポが良いお手軽ボリュームの探索横スクロールアクションとしか感じられないかもしれませんが、周回プレイをすることで非常に練り込まれた良質な探索アクションゲームと言う事がよーく分かる作品。

僕はあまりのテンポの良さに3周もプレイしてしまいました(笑)

完全新作では無いためか日本では10万本も売れませんでしたが、これはもっと売れるべき!GBA時代の隠れた名作かも。

こんな人には特におススメ。
・探索ゲーム好き。

こんな人にはおススメできない。
・サクサク先に進めないとストレスを感じてしまう人。

メトロイドゼロミッション/お気に入り度【90/100%】
プレイした時間・・・約15時間

, , ,

 

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(18)

  1. syb より:

    僕も昨年に初めてゼロミッションをプレイしました。
    古きよきメトロイドの面白さと、新たに加えられた要素が組み合わさっていてとても面白かったです。
    フュージョンのSA-Xのような「強大な敵から逃げる」というスリリングなシーンも楽しかったです。
    あの逃げ回って追い詰められたときの絶望感は
    何とも言えないものがありますw
    発売の近いotherMも、これくらいシンプルかつ爽快なゲームであることを期待します。
    kentさんのブログのここ最近のメトロイドシリーズプッシュでもっと盛り上がればいいですね!

  2. Ryou より:

    ■ゼロミ(GBA)
    キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
    数年前980円で買いましたよ!
    追跡者(フュージョン含む)は怖かったですw
    ■発売日更新
    Wii 人生ゲーム ハッピーファミリー 11月11日 6,090円
    DS Sonic colors 11月18日 5,040円
    Wii Sonic colors 11月18日 6,090円
    ■ニンドリ次号予告
    任天堂の新作情報もたっぷりとお届け!
    例年通りなら商談会は9月始めですね。

  3. くっぞこ より:

    こんにちは。
    2Dの「メトロイド」では、GBA版が一番遊びやすいですね~
    「(アメリカ版)メトロイド」の収録は、
    GCの「メトロイドプライム」のおまけで遊べた、
    「(日本版)メトロイド」(1作目)と、
    セットになってるんじゃないですか?(笑)
    ”リンク”が”ゼルダ”と間違って呼ばれやすいように、
    ”サムス”は、”メトロイド”と呼ばれがちですよね(笑)

  4. +セブン+ より:

    GBA2作は発売日に買いました^-^
    水増し無しの10時間程度で終わるのがいいですよね。
    楽しいのであっという間に終わってしまいますが・・・(笑)
    でもやはり一番好きなのはSF版です。

  5. ユウジュ より:

    1周で足りませんでしたか!?
    僕はディクスシステムの頃に散々遊んだので1周でお腹いっぱいでした。
    こういったクリアするのが少し難しいゲームでも当時の小学生は普通にプレイしていたんですよね。
    今は子供向きのゲームを大人が狙いすぎてるんじゃないかと思います。
    作る側(メーカー)も与える側(親)も!
    でも、今の子供は買わないんだろうなw

  6. むじゅ より:

    おもしろそうですね!
    『ゼロミッション』はやるぞ!きっとやるぞ!
    ボリュームが少ないのも、今の僕には嬉しいかも(・∀・)

  7. kentworld より:

    >sybさん
    手ごわい敵から逃げるシーンでは
    モーフボールなどメトロイドならではのアクションを
    使用する事になってまた違った面白さを感じられました。
    この要素は横スクロールのメトロイドアザーMでも
    取り入れて良さそう。
    ストーリーに力を入れているんだったら良いアクセントになると思いますし。
    最近このブログでメトロイドのプッシュが凄いのは、
    最近クリアして今回レビューしたゼロミッションが面白過ぎたからですw
    このゲームのせいでメトロイド熱が出て来ちゃったんですよー。
    発売日に買っておけばよかったな。
    2004年に発売された任天堂ソフトで
    良い思い出が個人的にはあまりありませんでしたし・・・。

  8. kentworld より:

    >Ryouさん
    >■ゼロミ(GBA)
    最近クリアしたんですけど、ヤバいですねーこのゲーム。
    もうハマってハマって猿のようにやっていました。
    これを980円で買えたなんてヤバすぎですよw
    追跡者のシーンでは何回も死んでしまいました^^;
    >■発売日更新
    ソニックカラーズ、発売日決まりましたね!
    情報が出てくる度に期待度が高まってきています。
    >■ニンドリ次号予告
    そうですね。9月2日辺りが怪しいと思っています。
    この日はメトロイドアザーMの発売日ですし、
    忙しい事になりそうだなーw

  9. kentworld より:

    >くっぞこさん
    本当にそうですね。
    メトロイドはGBAのゼロミッションが一番遊びやすいです。
    他のメトロイドと比べれば分かると思うんですが、
    テンポの良さが尋常じゃないくらい早くて
    やっていて気持ち良いんですよねw
    慣れた事にはテンポの速い音楽を聴きながらやっていました。
    本作に収録されている初代メトロイドは
    海外版なので、日本版と比較しながら遊んでみようかな?
    サムスをメトロイドと思っている人は多いかもw

  10. kentworld より:

    >+セブン+さん
    +セブン+さんはSFC版が好きなんですね!
    でも、僕はSFC版ちょっとしかやっていないんですよねー。
    ぜひ今度バーチャルコンソールで落としてみたいなと思います!
    GBA版2作とも発売日に買ったなんて、
    相当のファンなんですね・・・。
    今作をリアルタイムで遊べたとは羨ましい。

  11. kentworld より:

    >ユウジュさん
    いやーハマってしまって、
    1周だけでは気が済みませんでしたw
    このゲーム、テンポが尋常じゃないくらい良いんですよ。
    そこが、個人的にはツボでした。
    メトロイドフュージョンや初代メトロイドと比較してみると良く分かると思います。
    僕は今も昔もクリアするのが少し難しいゲームでも
    面白ければやってしまうかなw
    失敗時に自分のミスだと分かると、再トライしたくなるんです!
    逆に絶望的な難しさだとすぐに止めるw

  12. kentworld より:

    >むじゅさん
    このゲームはですね、むじゅさんだったら99%ハマると思います!
    とにかくテンポが良くって
    シリーズではおなじみの探索要素も充実していて
    手軽なボリュームですから!
    個人的にはGBAソフトで1・2を争う楽しさに感じました。

  13. おお~テンポの良いアクションってのはいいですね!「カービィ」もボリュームは少ないですが、テンポのよさと何回もやりたくなってくる魅力があるんですよね。
    これも「カービィ」と同じくテンポが良さそうなので、楽しめるかも知れませんね!探索要素もあるみたいですし。

  14. kentworld より:

    >リベンジャーさん
    スマブラDXにあったクイック乱闘をやっているみたいです!
    ゲームスピードが普通のアクションゲームよりも
    1・5倍近く早いのでとてもテンポが良いんですよー。
    世界観はちょっと暗めですが、
    絶対にリベンジャーさんでも楽しめる事を保証します。

  15. 僕がやったGBAのメトロイドは別のやつですね。あの雷みたいなマークがあった気がします。
    メトロイドの周回プレイですか…。
    やったことはありませんが、楽しそうです(=∀=)

  16. kentworld より:

    >ガイファスさん
    そちらのゲームもそのうちレビューしようと思っています^^
    既に記事は書いたので、後はアップするだけ!
    フュージョンの場合僕は周回プレイをする気にはなれませんでしたが、
    ゼロミッションではなりたくなったんですよねー。

  17. むじゅ より:

    この前買いました。
    kentさんも褒めてたし。『otherM』よりおもしろいらしいし。
    で、昨日クリアしたんですけど、すごくおもしろかった(≡^∇^≡)
    このテンポの良さはすごいですね!
    まったく無駄なく、ゲームのおもしろさが凝縮されてる感じ!
    ゲームの本質ってコレだよ!って思っちゃうくらい(*^o^*)
    やっぱ『メトロイド』はおもしろいですねー。
    (『スーパー』とコレしかやってないけど)
    100%とか目指してみよp(^-^)q

  18. kentworld より:

    >むじゅさん
    おおー!僕がおススメしたゼロミッション
    購入してクリアされましたか!
    こうやって過去の記事でも教えてくれると嬉しいですねー!
    出来れば、むじゅさんのブログで詳しい感想書いてくれるともっと嬉しいですw
    このテンポの良さ、凄いですよね。
    過去に発売されたメトロイドで一番良いです。
    クリアにかかる時間は短いけど、
    テンポの良さで何回もやりたくなってくる!
    100%クリアに挑戦してみると
    また見えてくる物があると思うので頑張って!
    この記事書いた後に色んなメトロイドの
    ゲームをやりましたが、やっぱりゼロミッションが一番でした!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

メトロイドII【レビュー・評価】白黒GBソフトだからって侮ってはいかん!
ゼルダの伝説【レビュー・評価】ファミコン時代に生まれたオープンワールドゲームの先駆け!
ポケモンスタジアム【レビュー・評価】ポケモンブーム沈静化を恐れて焦って出した問題作!
街へ行こうよ どうぶつの森(街森)【レビュー・評価】変化はあるものの進化はしていない
ゼルダの伝説 夢幻の砂時計【レビュー・評価】ゼルダの常識をぶち破りまくったDSを代表する大作!
Bravo Team(ブラボーチーム)【レビュー・評価】おバカちゃんなAIとサクッと楽しめるVR専用のおカバーシューター!
星のカービィ 20周年スペシャルコレクション【レビュー・評価】あまりにもお買い得過ぎるシリーズファン必見の神コレクション
ゼルダの伝説 ふしぎの木の実 大地の章【レビュー・評価】2Dゼルダの原点回帰!
パラッパラッパー(PS4)【レビュー・評価】リファインや拡張が足りない化石のような作品
バトルフィールド4(BFIV)【レビュー・評価】正統進化しているが、いつもより壊れている