2018/03/15/7:00 | ゲームレビュー

おそ松さん THE GAME【レビュー・評価】圧倒的な物量で贈る玉石混淆なノベル型ギャグコメディ!


おそ松さん THE GAME はちゃめちゃ就職アドバイス/PSV(通常版)
おそ松さん THE GAME/PSV 特装版 おそ松 / 十四松 / チョロ松 / トド松 / 一松 / カラ松

2017年6月に発売されたPSVITA「おそ松さん THE GAME はちゃめちゃ就職アドバイス -デッド オア ワーク-」を今回はレビューします。

PSVITA「おそ松さん THE GAME はちゃめちゃ就職アドバイス -デッド オア ワーク-」はアニメ「おそ松さん」を題材にした乙女ゲームです。

良いところ

ぶっ飛びすぎたストーリー

本作の主人公となる六つ子は、みんなおバカなんです!

なんと全員20歳を超えているのにも関わらずニートで、家で遊んでいます。

本作はそんな六つ子たちが繰り広げるドタバタギャグ・コメディで、突っ込みだしたらキリがありませんw

何故、六つ子が働かなくても家庭は成り立てているのか?

そんな疑問はご愛嬌レベルで、例えば前回起きた出来事をすべて帳消しにするなど話の整合性は全く取れていません。

良くも悪くも一話完結型のギャグアニメとして作られていて頭の中を空っぽにして楽しむような作風となっています。

個人的にお気に入りのシナリオは、透明人間とタイムマシン。ギャグアニメではありきたりな題材ですが、こういうの、好きなんですよねw

あと、本作の主な目的はアドバイザーとなってニートの六つ子を期間内に更生させることなんですが、アドバイザーを雇って結果を出すまでのプロットに関しては面白かったと思います。

ギャグコメディとして描かれていますが、現代の若者をリアルに描いている部分もあり、何かしらのメッセージ性を感じました。

肝心のゲーム内容はノベルパート中心。文字を読むのがメインで、プレイヤーが行うのは更生させるキャラクターの選択とイベントシーン中に挿入される選択肢の決定のみです。

圧倒的な物量のイベントシーン

イベントシーンの物量はとにかく凄かった!

数量にすると70以上ありますが、どれも長く、通して見るとアニメを1話見終わったかのような感覚を味わえます。

しかも各イベントシーンには選択肢が用意されており、選択によってその後の展開が変わるんです!

選択後の展開も割と長く、そういう意味では力が入っているので、すべての選択肢を選びたくなってしまいますね。

公式によるとコンプリートに70時間以上かかると言われています

個性豊かなキャラクター

本作に登場するキャラクターは超個性的で、常識人はほとんどいませんw

全員同じように見える六つ子にしてもそれぞれ明確なキャラ付けがされていて、ある程度プレイしていると好みが出てきます。

個人的に気に入ったのが、十四松とトド松。

十四松は天然系のおバカさん。問題児だらけな六つ子の中でも特に頭のネジが抜けているんですが、憎めない一面も持っていて、嫌いになれません。

トド松は六つ子の中では比較的真面目キャラ。ですが、腹黒さも持っていてそのギャップが面白く感じます。

本作の目的はアドバイザーとなって六つ子を社会人に更生される事なんですが、僕は十四松とトド松と優先的に更生させてしまいました。

それ以外のキャラクターもイヤミ、ダヨーン、デカパンなど面白可笑しいキャラクターが満載で、ドタバタギャグ・コメディというジャンル通りの盛り上がりを見せてくれます。

おっさんキャラが多いのはご愛嬌

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

中途半端なボイス

ビビビビビビ・・・

ピピピピピピ・・・

ゲームを進めているとある時からボイスが聞こえなくなり、メッセージ音しか聞こえなくなりました。

「あれ?オプションでボイスをOFFにしていないのにおかしいなぁ」と思っていたら・・・

なんと、これがデフォルトなんです!w

どうやら予算や容量の都合でフルボイスに出来なかったらしく、本当に中途半端なところでメッセージ音しか聞こえなくなってしまいます!w

「おそ松さん」がブレイクした要因の一つにイケメン声優の起用があったので、ファンであればあるほどこの仕様は不満を持つことでしょう。

個人的にはメッセージ音の方が自分のペースでテキストを読めてこれはこれで良いとは思ったんですけどね。

ボイスが付いていると分かりやすいけど、自分のペースで読めないのがちょっと苦手なんです。

面倒過ぎる周回要素

本作の目標はアドバイザーとなって六つ子を社会人に更生される事!

なのは良いんですが、制限期間となる30日間のうちに更生出来るキャラクターには限りがあり、すべてのイベント・エンディングを見ようと思ったら何十周もしないといけないんです!w

1周クリアにかかる時間は短めですし、イベントシーンも早送り出来ますが、これは骨が折れます。ゲームシステムの面では改善の余地がありますね。

強引過ぎるオチ

え?ここで終わるの?

70以上もイベントシーンが用意されている事でクオリティにはムラがあり、強引過ぎる物が散見されました。

いくら「おそ松さん」だからって、これはないでしょう・・・

そう突っ込みたくなる展開やオチが割と多いんですよね。シナリオのクオリティは正直、高くはありません。

全体のまとめ

アニメ「おそ松さん」をそのままノベルゲーに落とし込んだかのような作品。

ゲームシステムやボイス、エピソードのクオリティには難ありですが、一話完結型のギャグアニメをノベルゲーとして楽しむという発想は珍しく、その手のジャンルが好きな者としては琴線に触れる部分もあります。

女性人気が高いアニメのため乙女ゲーのように売り出していますが、男性がプレイしても昔懐かしのギャグアニメを楽しむような感覚でプレイ出来ますので、その辺はご安心を。

圧倒的な物量で贈る玉石混淆なノベル型ギャグコメディ!

こんな人には特におススメ。
・ギャグアニメ好き。

こんな人にはおススメできない。

・フルボイスに拘る人。
・作業ゲーが苦手な人。
・ギャグアニメが苦手な人。

おそ松さん THE GAME はちゃめちゃ就職アドバイス -デッド オア ワーク-/お気に入り度【40/100%】
プレイした時間・・・約15時間


タグ

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(4)

  1. ホンマ?トモフミ より:

    Amazonとかでたたき売りされているのでクオリティが心配でしたが、割としっかりと作られているようですね。

    僕は長男なのに弟や彼女にトッティー(トド松)みたいって言われますよ(^_^;)
    まぁ真面目系で腹黒ですけどね(笑)

    • kentworld より:

      ボイスが中途半端に収録されていたり、シナリオのクオリティにムラがあるなどファンは気になる点も多々あるかもしれませんが、ギャグ漫画を楽しむ分にはそれなりです。

      トモフミさんはトド松似でしたか!?

      僕の中では癒し系キャラなんですけどね~w

  2. 桜子 より:

    Kentさんこんにちは!乙女ゲーのレビューはレアですね。乙女ゲープレイヤーとして興味深く拝読させて頂きました!
    この原作は知らないのですが、スクショ絵がとても綺麗と感じました。女の子(トト子)と一緒のスクショはとても良い!やっぱり女の子居ると華やかになりますね~。文字のフォントも可愛らしく、読みやすい。全体的にオシャレな感じ漂っていますね!
    フルヴォイスでないのはちょっと気になるポイントかな。乙女ゲー購入者は声優さんの演技も楽しみの一つにしておりますので、かなり大きなマイナスポイントかも。おそ松さんは男性声優さんでブレイクしたような漫画ですしKentさんに同感します。
    原作ファン向けのアイテムかと思いきや、フルヴォイスじゃない…。誰向けに制作されたゲームなのかと疑問ですね(汗)制作側、おそ松さんブレイクの要因理解していなかったのかも。

    次はガッチガチの乙女ゲーレビュー期待しますww薄桜鬼辺りが乙女ゲーの定番アイテムですが、余りにも色々出過ぎて私ですら何が何やら状態ですw私のオススメタイトルは『絶対階級学園』『遥かなる時空の中で6』の二つを挙げておきます。どちらもPSVita作品です。ストーリー重視なら絶対階級学園。糖度薄め、暴力シーン無しなのにCERO”D”のちょっと精神的にきつい思いするストーリー内容。プレイ前ある程度の覚悟が必要です(笑)ルートにより女の子主人公が狂っていく様が何とも…。システム面とても親切快適!(巻き戻し機能がありうっかり読み飛ばしても安心♪)
    遥かなる~は色々シリーズ化されておりますが敢えて6をオススメ致します。無双スターズに出ていたキャラが居りましたので何処かで見たことあるかも。こちらはRPGのようなMAPが存在し、普通に戦闘も楽しめます。読み物系はちょっと…という方でも楽しくクリア出来るんじゃないかと思います。キャラ攻略すると3D音声楽しめるのがビックリしました!ヘッドホン必須!これはやばいです、本当に傍で囁かれている感覚に陥りますww

    以上、長々とすみませんでした。お互いに楽しいゲームライフ送りましょう♪

    • kentworld より:

      ついに乙女ゲーを初レビューしてみました!

      作画や文字のフォントはかなり個性的ですが、オシャレな感じがして僕も好きです♪

      フルボイスではない点は、やはり乙女ゲーとして見るとかなりのマイナス要素になってしまうんですね・・・。フルボイスじゃない点は、大人の事情を感じてしまいますw

      乙女ゲーの紹介をありがとうございます!話を聞いた感じですと、「遙かなる時空の中で6」が僕に合いそうな気がしました。

      というか、RPGのようなMAPが存在するって初めて知りましたよ!w

      そう言えばこのシリーズ。ファミ通のクロスレビューでも妙に点数が高かったんですよね。

      ヘッドホンは必須ですか!?3D音声とはどんな物なんだろう?イケメンボイスが間近で聞こえてくるのかな?そうなると、男でもドキッとしてしまいそう///

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝【レビュー・評価】少々蛇足だが、あらゆる部分が進化した続編の名に偽りない作品
バイオハザード7 レジデント イービル【レビュー・評価】すべてのホラーゲームを過去の物にする最恐のホラー体験が待っている!
押忍!闘え!応援団【レビュー・評価】色物ゲーと舐めたら痛い目に遭う隠れた名作!
どうぶつの森【レビュー・評価】N64最後の名作!
ガンマンストーリー【レビュー・評価】200円で遊べるお手軽2Dアクション!
イースVII【レビュー・評価】超丁寧に作ったクラシックスタイルの王道アクションRPG
パックマン チャンピオンシップエディション2【レビュー・評価】前作から微妙に味付けを変えてきた新生ハイスピードパックマン!
トライアルズ エボリューション【レビュー・評価】Xbox360本体ごと買っても良い程の傑作!
ゾンビ イン ワンダーランド【レビュー・評価】シューティングゲームあっさり味
ぐるっとスプラッシュ!【レビュー・評価】ありそうであまり無かった回転謎解きゲーム!