2015/04/29/12:00 | ゲームレビュー

P.T.【レビュー・評価】無料体験版だからこそ許された、理不尽でこわーいホラーアドベンチャー

P_T__20150429070947

P.T.

2014年8月に配信された謎のホラーゲーム、PS4「P.T.」。

配信当初は謎に包まれていましたが、その後「サイレントヒルズ」のティザー体験版という事が明らかになり話題となりました。

2015年4月29日をもって配信終了になるのに合わせ、本記事では本作のレビューをしていきます。

無限ループの廊下をひたすら探索!

P_T__20150429071055

ゲームを起動すると、いきなり一人称視点で廊下を移動する事になります。

扉を開けて奥へ進もうとも、また同じような廊下に出てしまう。

でも、前回の廊下から何かが変わっている。

このように本作は少しずつ様子が変わっていく廊下をひたすら探索していくゲームです。

グラフィックは光の表現が素晴らしく、ゴキブリも本物そっくりで実写と見間違うレベルですが、作られているのは廊下とトイレくらいで素材としては少なく、「開発期間は短いんだろうなー」と思いました。まあ、無料ですからね。

いきなりやってくる恐怖が溜まらない!

P_T__20150429071631

ホラーゲームって色々出ているけど、このゲームはその中でもかなり怖い部類です。

ひたすら静かな廊下を探索していると、気が緩んでしまうんですよ。

そんな時に限ってドッキリする演出が飛び込んでくるので、心臓に悪いです!

ドッキリの演出はホラーゲームではお馴染みですが、本作の場合はヒントが全くないといっても良いレベルなので多くの方が何をしたら良いのか分からなくなってしまい、無音の中で試行錯誤する時間が長いのでどんどん気が緩んでくるんですよ。

そんな時にドッキリ演出が飛び込んで来たら、そりゃあもう叫びますよ。確かにこれは漏らすw

自分でプレイするのも楽しいですが、誰かにやらせて後ろから様子を見るのも楽しいです。

ランダム要素が強くて予測出来ない!

P_T__20150429071613

ひたすら同じような廊下を探索していくだけのゲームですが、底が浅い訳ではありません。

数多くのランダム要素が存在して新しい廊下へ行く度に不思議な光景を目にします。

何が正解なのかは教えてくれないのでどう演出が変わったら先に進んだのかも分からず、プレイヤー自らが演出の変化について推測しなくてはいけません。

どうしてもゲームって長くプレイしているとパターンが分かって「こんなもんだろう」とどこか冷めた感じになるものですが、このゲームはその段階まで行くのにかなりの時間がかかるでしょうね。

というか、正確なクリア方法自体、明らかになっていませんし。

一人でクリアするのは困難なので、後ろにアドバイザーがいると良いですね。その方が盛り上がりますし。

ネット上ではあまりにも難しいもんだから発売当時、各地で情報交換が行われていました。

こういったやり取りが行われるのも、本作が謎に包まれた内容だったからです。

今となってはネット上でそのようなやり取りを行う機会は減っていると思いますが、当時は情報交換も含めて楽しむ作品なのかなと思いました。

スポンサーリンク

あまりの不親切でイライラする事も

P_T__20150429071118

最近のゲームはチュートリアルが充実していますが、このゲームは本当になにもありません。

何をすればクリアになるのか、このボタンはどういう役割を果たすのかすらも全く教えてくれません。

そのせいで最初はひたすら廊下を進むだけのゲームと思いました。

実際にはオブジェクトを調べるアクションを取る事が出来てアドベンチャーゲーム的な要素もあるんですが、調べられるオブジェクトは光るなどのサインもないので答えが分かった時は「そんなの聞いてないよ!?」と思いました。

セーブも出来ず、電源をOFFにしたら最初からやり直しなので電源を切らずクリアしたいところですが、あまりにもノーヒントでランダム性が強く、人によっては何時間も同じところで詰まるでしょう。

謎が解けない時って凄くイライラするので、先に進めない時は辛かったなぁ。

問題なのは謎が難しいから詰まるのではなく、不親切だから詰まる事。これは理不尽ともいえるので、本来だったら許されません。

しかし、本作の場合は無料のティザー体験版。

ユーザーがお金を払って遊んでいるわけではなく、遊びたかったらどうぞとメーカーが配信しているだけの作品です。

こういうぶっ飛んだバランスに出来たのも、無料のティザー体験版だったからでしょうね。

全体のまとめ


理不尽な内容によってプレイしているとイライラするけど、今までにない恐怖を生み出しています。

人によってはクソゲーになりかねないぶっ飛んだバランス調整のゲームですが、このゲームの遺伝子を引き継ぎ、マイルドになった(?)「サイレントヒルズ」をやってみたかったなぁ。

無料体験版だからこそ許された、理不尽でこわーいホラーアドベンチャー。

こんな人には特におススメ。
・ホラーゲーム好き。
・理不尽なゲーム好き。

こんな人にはおススメできない。
・ホラーが苦手な人。
・探索が苦手な人。

P.T./お気に入り度【50/100%】
プレイした時間・・・約5時間


 

, , ,

 

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(2)

  1. シロマ より:

    配信停止後にPS4買ったのでプレイ出来ないのが未練です。
    クソッ!コナミめ。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

Wii Sports Club【レビュー・評価】今更リメイクする必要はあったのか?
【レビュー】閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達- [評価・感想] 飛び出す胸とボリュームがパワーアップ!
【レビュー】Trials Evolution(トライアルズ エボリューション) [評価・感想] Xbox360本体ごと買っても良いほどの魅力を持った傑作!
【体験版レビュー】ドラえもん のび太の牧場物語 [評価・感想] 必ずしもファンが望んでいる内容には見えないが、光るものを感じる作品
【レビュー】リンクの冒険 [評価・感想] 尖りに尖った異端児過ぎるゼルダ
【レビュー】ブラッドステインド リチュアル・オブ・ザ・ナイト [評価・感想] 本家の意地を感じられた古典的な味付けのメトロイドヴァニア!
【レビュー】Sunset Overdrive(サンセットオーバードライブ) [評価・感想] カラフルポップなジェットセットラジオ風オープンワールドアクション!
【レビュー】ディシディア ファイナルファンタジー NT(DDFF NT) [評価・感想] 玄人向けで前作以上に人を選ぶが、戦闘システムの完成度はピカイチ!
【レビュー】minit(ミニット) [評価・感想] 1分間という制限時間が良い塩梅のシンプルなminiゼルダ!
【レビュー】スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness- [評価・感想] 次世代JRPGを目指した惜しい作品