| 特集

全100種類のKENTアイコンを図鑑形式で紹介!さっく~の亜種はこんなにも存在した!?

どうも!KENT(@kentworld2 )です!

当ブログの至る所で見かける白文鳥。

最近はYouTubeでもよく見かけるという報告を頂いていますが、一体、何者なのでしょうか?

本記事では謎に包まれた白文鳥の解説をしていき、亜種についても全て紹介します。

白文鳥の正体

白文鳥の正体はぼくのペットです。

名前はさっく~と言います。

コイツが非常に可愛くて、まん丸でふっくらした姿を見ていると癒やされるんですよね。

また、手乗りなので人間に懐いていまして、カゴから出すとぼくの背中に乗ってくれました。

ぼくは友達が少なく、寂しい思いをしていたので、さっく〜にはどれだけ救われたことか。

そんなこともあってネット活動をするようになってからはさっく〜の写真をアイコンに採用。

ブログでも「ペット紹介」のカテゴリーを設けてさっく〜の日常を紹介していましたが、連載中に亡くなってしまいました。

そのため一時期は他のキャラクターをアイコンにしたこともありましたが、どうもしっくり来ないので、ある時から白文鳥(さっく〜)のイラストを使うことに。

その結果、KENT=白文鳥のイメージが定着。

今では白文鳥以外のイメージが持てなくなったので、これからも使い続けることにします。

そんな白文鳥アイコンですが、いくつかのバリエーションがありまして、人気ゲームのキャラクターをモチーフにしているものもあるんですよね。

ここからは図鑑形式で紹介していきます。

目次へ戻る

さっく~図鑑

No.001~010

No.001 ノーマル

KENTが溺愛するペットの白文鳥(さっく〜)をモチーフにしたキャラクター。

当ブログはもちろん、YouTubeチャンネル「KENT for 任天堂ゲームレビュー」でも顔を出している。

喜怒哀楽が激しく、様々な表情を見せてくれる。

▼表情パターン全種

こちら でさっく~のLINEスタンプを販売中!

No.002 ワリっく~

某メイドインゲームの主人公に擬態したさっく~。

なんと赤い帽子を被ったさっく~よりも小さいナンバーとなっている。

悪さをしている訳ではないが、モチーフとなった本人はさぞ気分が良さそうだ。

No.003 マリっく~

国民的ゲームヒーローに擬態したさっく~。

何故かライバルの黄色い帽子を被ったさっく~の方が先に紹介されて不満そうにしている。好物はキノコ。

No.004 ルイっく~

国民的ゲームヒーローの弟に擬態したさっく~。

臆病者だが、一部では人気が高いらしく、密かに人気者の座を狙っている。

No.005 ヨシっく~

国民的ゲームヒーローのパートナーに擬態したさっく~。

一時期はマスコットとして人気を博していたが、最近は別のさっく~に座を奪われてしまったらしい。

No.006 ドンキッく~

某ゴリラに擬態したさっく~。

KENTお気に入りのキャラクターらしく、今後の活躍が期待される。

No.007 ロゼっく~

宇宙を旅する謎の女性に擬態したさっく~。

某マリオファン宛のファンアートを描き下ろしている時に誕生したらしい。

No.008 キャッく~

某3Dアクションゲームの主人公が被っている帽子に擬態したさっく~。

被っている帽子は某ヒゲおやじの帽子に変身しているらしい。

No.009 キノコっく~

キノコ頭のさっく~。

どうやら食べると1UPするらしいが、頭がデカ過ぎて邪魔に思われがち。

No.010 ざっく~

さっく~の相棒。白文鳥ではなく並文鳥だがマイナス思考。

YouTubeチャンネル「KENT for 任天堂ゲームレビュー」ではツッコミ役として登場する。

目次へ戻る

No.011~020

No.011 リンっく~

某伝説系ゲームに登場する勇者のコスプレをしたさっく~。

帽子がデカ過ぎて他のさっく~と並ぶ時に広めのスペースを取らないといけないので集合時は登場を控えろとKENTに言われているらしい。

No.012 カビっく~

某ピンク玉に擬態したさっく~。

吸い込んで能力をコピーすることはできないらしく悩んでいる。

ただし、空を飛ぶことはできるらしい。

No.013 ピカっく~

某電気ネズミに擬態したさっく~。

ほっぺがより赤くなったおかげででんきぶくろが出来上がった。

と言いたいところだが、世の中そんなに甘くはないようで見た目だけを似せているに過ぎない。

No.014 マルマっく~

モンスターを捕まえるボールに擬態したさっく~。

アイテム集めに夢中のトレーナーに拾って貰うため擬態しているらしい。見つけたら可愛がってね☆

No.015 ディっく~

某もぐらに擬態したさっく~。

ある時に本物と顔が非常によく似ていることに気が付いたことから擬態するようになった。

No.016 ダグっく~

ディっく~の進化系。

同士が集まってトリオを組むことになったらしい。

No.017 しずえっく~

某コミュニケーションゲームの人気キャラクターに擬態したさっく~。

温厚な性格だが、某乱闘ゲームへの出場権を獲得した。

No.018 イカっく~

某イカに擬態したさっく~。

床や壁に塗られたインクの中に潜ることができる。

仲間の場所まで大ジャンプする機能も持っているらしい。

No.019 ピっく~

某AIアクションゲームに登場する生物に擬態したさっく~。

仲間がいるようだが、今のところは確認されていない。

No.020 ロイっく~

某シミュレーションRPGの主人公に擬態したさっく~。

剣から炎を飛ばすことが可能なので、周りのさっく~は焼き鳥にならないか恐れている。

目次へ戻る

No.021~030

No.021 メトロイドっく~

某探索型2Dアクションゲームの敵キャラクターに擬態したさっく~。

最近はフォロワータイトルも増えてきたので登場回数が急増している。

No.022 ノポンっく~

某RPGに登場する種族に擬態したさっく~。

口癖は「~も」「~だも」。

のんびり屋で空気を読まないが、どこか憎めないムードメーカー的な存在。

No.023 フォッく~

雇われ遊撃隊のリーダーに擬態したさっく~。

マシンの操縦を得意とするが、実は陸上戦も得意で、かけっこでは誰にも負けない。

No.024 ルっく~

某アドベンチャーゲームの主人公に擬態したさっく~。

正義感が強く、誠実な姿勢を見せるが、相棒からはドギーと揶揄されてしまう。

No.025 パルテナっく~

某女神様に擬態したさっく~。

その美しさから周りで讃えられているが、実はマイペースで天然。

No.026 ネスっく~

某RPGに登場する主人公に擬態したさっく~。

超能力を使って味方を回復させたり、眩しい光を放つことが出来る。

No.027 スニっく~

某スニッパーゲームの主人公に擬態したさっく~。

お互いの体をチョキチョキして好きな形になれるらしい。

No.028スマっく~

某乱闘ゲームを遊んだことでほっぺたが変化したさっく~。

熱く燃え上がっていて、側にいると根性を叩き込まれるらしい。

ブログ上では励ましの展開になるとよく登場する。

No.029 スライムっく~

RPGに登場するモンスターに擬態したさっく~。

形状からして某国民的RPGを意識していると思われる。

実は青色カレーを塗りつぶしているので舐めるとカレーの味がする。

No.030 ロトっく~

某国民的RPGの勇者に擬態したさっく~。

RPGの主人公としては正統派の見た目なので、某国民的RPG以外のレビュー記事でも見かけることがある。

目次へ戻る

No.031~040

No.031 ライトニンっく~

某RPGシリーズの13作目に登場する主人公に擬態したさっく~。

男勝りな性格でサバサバしている。

No.032 ジバっく〜

某妖怪ゲームに登場する人気妖怪のコスプレをしたさっく~。

実はケチャップで塗りつぶしているので舐めるとトマトの味がする。

ちなみに自爆機能は搭載されていない。

No.033 モノっく~

某ダンガンゲームに登場するマスコットキャラクターのコスプレをしたさっく~。

口癖はうぷぷぷぷ。可愛いように見えて実はかなりゲスいらしく、恋鳥が出来てもすぐに浮気して振るらしい。

No.034 ソニっく~

某音速のハリネズミに擬態したさっく~。

頭のなかでは常にユーロビートが鳴り響いていているためかテンションが高く、通常のさっく~とは180度性格が異なる。

No.035 ろっく~

某2Dアクションゲームの主人公に擬態したさっく~。

大量の卵を口の中に入れているらしく、いわおのような弾丸に見立てて発射することができる。

たまに割れて中からミニさっく~が出てくる事もあるらしい。

No.036 アイルーっく~

某狩りゲーのマスコットキャラクターに擬態したさっく~。

狩りゲーのレビュー記事でよく見かけるが、記事執筆のオトモはしてくれない。

No.037 モルガナっく~

某RPGのマスコットキャラクターに擬態したさっく~。

可愛いが口は悪い。逆に言えば口は悪いが可愛いので憎めない。

No.038 ジャッく~

某RPGのマスコットキャラクターに擬態したさっく~。

一時期は某シール製造機のマスコットキャラクターとしても人気を博していた。

No.039 みっく~

某電子歌姫に擬態したさっく~。

喉が改造され、加工したような声を発することが可能になった。

滑舌も良くなったようで、早口の詰め込み歌詞でも楽々歌えるらしい。

No.040 ももたろっく~

某おとぎ話の主人公に擬態したさっく~。

イヌっく~たちと鬼退治に出かけていたが、最近はボードゲームにハマっているらしい。

目次へ戻る

No.041~050

No.041 ハデっく~

某インディーズゲームの主人公に擬態したさっく~。

不死身で何度やられても復活するらしい。いろんな武器を使える。

No.042 ホロウっく~

某メトロイドヴァニアゲームの主人公に擬態したさっく~。

悪いムシを凝らしめるのを得意とし、他のさっく~につきまとう蜘蛛やダニを退治するらしい。

そのため英雄扱いされている。

No.043 セガっく~

セガに命をかけているさっく~。

一般の人には分からないマニアックなゲームの話をよくするらしい。

そして、口癖のように「セガは時代を先取りしすぎた」「10年早いんだよ!」と呟く。

No.044 如っく~

ヤクザになりきったさっく~。

コワモテゲームのレビュー記事でたまに見かける。ガンを飛ばして喧嘩を売るのを得意とする。

No.045 フウライっく~

三度笠を被ったさっく~。

赤髪の青年に憧れているようで、おにぎりを持って旅に出ようとしている。

しかし、すぐにおにぎりを食べてしまうようで、お腹が空いてすぐ家に帰ってくる。

No.046 バンディっく~

某バンディクーに擬態したさっく~。

スピンアタックを得意とし、周囲のさっく~を吹っ飛ばすことがマイブーム。

そのため一緒に並んで撮影した直後はスピンアタックを放つのが恒例となっている。

No.047 なっく~

古代遺跡の欠片から生まれた新種のさっく~。

他のさっく~とは材質が異なるようで、非常に硬い。

しかもトゲトゲしており、当たると痛いので集合時は他のさっく~に避けられるらしい。

No.048 クレイトっく~

某スパルタの戦士に擬態したさっく~。

擬態したら目付きまで悪くなってしまった。

くちばしで鎖鎌を加えて振り回す攻撃を得意とする。

残酷非道な性格で、他のさっく~を皆殺しにするらしい。

No.049 PSVRっく~

PSVRを装着したさっく~。

バーチャルリアリティな世界を楽しんでいると言いたいところだが、PSVRは文鳥用に設計されていないため堪能出来ていないらしい。

そのため他のさっく~と同じく見かけ倒しだったりする。

No.050 プレっく~

青がイメージカラーのハードメーカーを応援しているさっく~。

PとSが合わさったロゴマークをほっぺやおでこに張り付け、四六時中自分がどのように動いたら応援しているハードメーカーが元気付くのか考えているらしい。

目次へ戻る

No.051~060

No.051 スナっく~

某ハイパーカジュアルファンタジーゲームの主人公に擬態したさっく~。

自己中心的な一面があり、スケベでもある。

ジャラという武器を所有しているらしく、口の中に溜め込んでいるらしい。

No.052 たいこっく~

某太鼓ゲームのマスコットキャラクターに擬態したさっく~。

自分が譜面として登場するリズムゲームが発売されるのを夢見ている。

No.053 ナルホドっく~

某裁判ゲームの主人公に擬態したさっく~。

誰かの発言に意義を感じた場合も登場する。汎用性が高いらしい。

No.054 オドロキっく~

某裁判ゲームの主人公に擬態したさっく~。

しかし、ナルホドっく~ばかりが目立ってしまうので登場回数が少ない。

No.055 ラッキーテイルっく~

某3Dアクションゲームの主人公に擬態したさっく~。

穴に潜ったり、二段ジャンプするのを得意とする。

くちばしと羽が付いていて本当に良かった!

No.056 エックスボっく~

緑がイメージカラーのハードメーカーを応援しているさっく~。

その外見からどこかの山賊と間違われるらしい。

影が薄く、普段は山奥でひっそりと暮らしていることからあながち間違いではないが…。

No.057 ディスっく~

某ステルスアクションゲームの主人公に擬態したさっく~。

2作目のパッケージデザインをイメージしているらしく、暗殺者と王女のハイブリッド仕様になっている。

制作者のKENTも憧れているらしい。

No.058 ブラスコっく~

某FPSの主人公に擬態したさっく~。

難易度ベリーハードを選択してしまったようで、顔が血まみれになってしまった。

相当な難易度のようで、未だにクリア出来ていない。

No.059 サイコブレイっく~

某ホラーゲームの主人公に擬態したさっく~。

何やら沈んでいるようにも見えるが、これは2作目のボックスアートをイメージしているらしい。

No.060 アサシンっく~

某ステルスアクションゲームの主人公に擬態したさっく~。

アサシンになりきっているが、フードを深く被りすぎて前が見えないらしい。

目次へ戻る

No.061~070

No.061 ロボっく~

パワードスーツを装着したさっく~。

強そうだが、ありあわせのガラクタをくっつけているだけらしい。

No.062 パブジっく~

某バトルロイヤルゲームのキャラクターに擬態したさっく~。

100人によるバトルロイヤルの真っ最中らしい。

No.063 マーカっく~

某アクションシューティングゲームの主人公に擬態したさっく~。

擬態するあまり目付きまで悪くなった。クレイっく~とは犬猿の仲。

No.064 ドラっく~

国民的ネコ型ロボットに擬態したさっく~。

様々な便利アイテムをポケットから出すことに憧れているようだが、残念ながら夢は叶っていない。

しかし、タケコプターと同等の機能は備わっているらしい。

No.065 しんのすけっく~

某野原家の長男に擬態したさっく~。

とてもマイペースで脳天気な性格をしている。おバカで下ネタ好き。

No.066 ちびまる子っく~

某さくら家の次女に擬態したさっく~。

わがままでおっちょこちょいだが、ギャグセンスはピカイチ。

ライバルはサザエっく~らしく、視聴率争いをしている。

No.067 サザエっく~

某磯野家の長女に擬態したさっく~。

毎週日曜日の夜になると読者とじゃんけんをするため現れる。

彼女とのじゃんけんに勝利するとその週は祝福が現れるらしい。

No.068 トルっく~

某SF映画に登場する機動歩兵に擬態したさっく~。

ヘルメットを被っているようだが、くちばしだけは収まらなかったようで突き出している。

友達の間で人気が高いらしい。

No.069 スパイダっく~

某スパイダー映画の主人公に擬態したさっく~。

一応、空を飛ぶことはできるので、その能力を活かしつつ蜘蛛のように糸を吐いて街中を駆け回るのが夢らしい。

No.070 ミッキっく~

某ねずみに擬態したさっく~。

同じねずみモチーフのピカっく~をライバル視している。著作権にうるさい。

目次へ戻る

No.071~080

No.071 スーパーサイヤっく~

戦闘能力上昇のために覚醒したさっく~。

他のさっく~よりも攻撃力が高く、くちばしによる突っつき攻撃は壁をぶち壊すほどの破壊力があるらしい。

そのため他のさっく~から恐れられている。

No.072 カイジっく~

某ギャンブル漫画の主人公に擬態したさっく~。

常にリスクを背負っていて命がけの人生を送っているらしい。

ざわざわしている姿の汎用性が高いためか、コスプレさっく~の中では登場頻度が高い。

No.073 やがみっく~

某デス漫画の主人公に擬態したさっく~。

何かが「計画通り」に行ったらしく、ゲスい顔をしている。

No.074 ウルトラっく~

某巨大ヒーローに擬態したさっく~。

残念ながら巨大化はしていないし、手がないので光線を放つこともできない。鳴き声はシュワッチ!

No.075 スパっく~

某ゲームメディアのマスコットキャラクターに擬態したさっく~。

密かにライバル視しているらしく、まずは彼をよりも知名度を高めたいらしい。

No.076 HIKAKINっく~

某Youtuberに擬態したさっく~。

ヒューマンビートボクサーでもあり、口を使って楽器のような音を鳴らせる。

一見するとチャラチャラしているように見えるが、人前に出ると謙虚な姿勢を見せる。

No.077 ひふみんっく~

某将棋名人に擬態したさっく~。

可愛いが、将棋の腕は確かのようで様々な将棋の問題を作っている。

No.078 イヌっく~

イヌに擬態したさっく~。

戌年に合わせて擬態したらしいが、そもそもイヌとは思われないらしい。

No.079 ブタっく~

ブタに擬態したさっく~。

ブタに擬態した事で劣っていた嗅覚が飛躍的に改善されたらしい。

そのため香りを堪能するのがマイブームとなっている。

No.080 ニワトリっく~

酉年に合わせて生まれたさっく~。

ちなみにさっく~はニワトリではなく文鳥らしい。

目次へ戻る

No.081~090

No.081 ひよこっく~

ひよこに擬態したさっく~。

ゴールドさっく~と間違えられるのが悩みのタネ。

違いは体が光っているか光っていないか。

No.082 ウサギっく~

ウサギに擬態したさっく~。

ウサギになりきるため目を充血させたようで、かなり命がけてなりきっている。

No.083 ハムっく~

ハムスターに擬態したさっく~。

真ん丸していて人気が出そうだが、ブログ記事では登場回数が極端に少ない。

No.084 アザラっく~

ゴマフアザラシに擬態したさっく~。

前足が生えたおかげで泳げるようになったが、体重が増加したようで空は飛べなくなったらしい。

丸くて白いもの繋がりで密かにライバル視していたらしい。

No.085 ゴルフっく~

ゴルフボールに擬態したさっく~。

擬態した結果、ゴルフボールのような質感になってしまった。

No.086 ゾンビっく~

ゾンビ化したさっく~。

しかし、実際にはメイクをしているだけで意識はある。

ゾンビゲーのレビュー記事でよく見かける。

No.087 かいぞっく~

海賊ごっこを楽しんでいるさっく~。

冒険色が強いゲーム、海賊を題材にしたゲームの関連記事に登場する事がある。

本人も冒険好きのようで、暗くて狭い穴を見かけたらすぐさま中に入る。

No.088 めがねっく~

読者にどや顔で知識を分け与えようとしているさっく~。

考察系の記事で登場頻度が高い。ただしあまり可愛いとは言われないらしく、人気は低い。

No.089 おやすみっく~

睡眠中のさっく~。

ブログ記事では登場回数が少ないが、LINEスタンプとしての汎用性は高い。

No.090 リアルさっく~

現実世界のさっく~。

心を開いた者にしか正面を見せないようで、このアングルから撮影するのは非常に困難。

KENTにとっては正面からみたさっく~を眺めるのが何よりも楽しみだったらしい。

目次へ戻る

No.091~100

No.091 目玉さっく~

おでこに巨大な目玉が出来たさっく~。

謎のウイルスに感染した影響で現れたと言いたいところだが、実は手の込んだメイクらしい。

No.092 ドっく~

ゲームの世界に入り込んださっく~。

ドット絵で描かれているためギザギザしている。

喋ることは出来ず、メッセージウインドウを使っての意思疏通が中心となる。

No.093 ゴールドさっく~

キラキラ輝くさっく~。

当ブログのニュース記事内でたまに見かけるあみだくじコーナーの当たりキャラで、当たると次の日に良いことが起こるかもしれないらしい。

No.094 おばけっく~

あの世へ行ってしまったさっく~。

実は2008年に亡くなったようで、これが彼女の真の姿になるらしい。

No.095 乙女っく~

何かに恋したさっく~。

実は雌鶏なので、乙女であることはあながち間違いではない。

No.096 ハチマキっく~

セール商品を売り出し中のさっく~。

一時期は当ブログのバーゲンセールコーナーに登場していたが、最近はご無沙汰している。

No.97 カメラっく~

何かを撮影しているさっく~。

カメラに絡む記事で登場することがある。ビデオカメラの中身が明らかになる日は来るのだろうか?

No.98 くらやみっく~

暗闇の中でライトを灯した不気味なさっく~。

ホラーゲームのレビュー記事でよく登場して読者を怖がらせる。

No.99 ウエスタンっく~

カウボーイハットを付けたさっく~。

これで西部開拓時代の主人公になりきっているらしい。

No.100 チャラ男っく~

チャラチャラしているさっく~。

しかし、大した実力はなく、コメントに困る。

目次へ戻る

さっく~グッズ紹介

【KENTxヴィレッジヴァンガード】限定コラボグッズ発売! (ヴィレッジヴァンガード オンラインストア)

※2022/8/30(火) 〜 2022/9/11(日)の期間限定販売。

KENT for ゲームレビュースタンプ (LINE STORE)

さっく~が登場するLINEスタンプを販売中!

Sponsored Link


  1. むぐお より:

    このさっくー紹介にものすごい時間をかけて書いていると考えると
    包皮が亀頭を覆っているが、剥き出して露出させる事が出来る。
    また、絞ることで頭からミルクが出てくるが不味いらしい。
    吹き出しているのは性器から出てきた血液らしい。
    このあたり要チェック!

    • kentworld より:

      これだけ居るさっく~の中からしっかりと変態バージョンを見つけてくるとはさすがですw

      解説文は悪ノリで書いてしまいましたw

  2. シロマ より:

    100種類に迫るぐらいさっくーのバリエーションが増えてるw
    初代ポケモンの数まで増やしましょうkentさん。

  3. ホンマ?トモフミ より:

    知らない間にこんなにバリエーションがあるとは!?
    一つのソシャゲが作れるレベルのキャラ数ですね(^^)

    いくつのさっく〜を捕まえたかな?というゲームが作れそう(笑)

    僕は今回見た中だとバンディっく〜やイヌっく〜あたりが気に入りました。

    • kentworld より:

      ジワジワと蓄積されたらこんなにも多くなってしまいましたw

      確かに何らかのゲームを作れそう!w

      バンディっく〜やイヌっく〜を気に入られましたか!?

      コイツラは小動物的な可愛さがありますよね。

  4. カルビ より:

    じと目サックーはどこ?

  5. ヨウタイガ より:

    エックスボッく〜とくらやみっく〜が好きですねー。
    しずえっく〜は、ほぼほぼ‥(笑)

  6. エンタメ最高マン より:

    すごい種類のさっく~ですね!(笑)
    独自キャラがこれだけ充実しているのは圧巻の一言だと思います。

    これからもゲームの発売と合わせてさっく~の種類も増えていくでしょうし、スタンプ第2弾もあるのでは!?

    それにしてもたまに変態系のさっく~が自然に混ざってるのがおもしろいですねw

    • kentworld より:

      2014年から少しずつ描いていたらいつの間にかこんなにも増えてしまいましたw

      スタンプの第二弾も溜まったら発売しようかな~♪

      サラッと変態系のさっく~も混ざっているから油断できない図鑑ですねw

  7. AVC-M370 より:

    いぬっくーだな。
    リスやら小動物と思ってしまった記事が懐かしい。

    気を許してさっくーを見ていたら速攻通報ものが混ざっているKent氏クオリティ。

    • kentworld より:

      いぬっく~は以前、勘違いされていましたもんねw

      途中でとんでもないさっく~が混ざっているので油断できない図鑑ですw

  8. Conker the Squirrel より:

    95種類もいたのか!
    もういっそのこと151種類目指してください。
    めざせさっく~マスター。
    ちなみに全95種類のさっく~で一番好きなのはドンキッく~です。
    いずれ某アカリスのゲームをレビューする時に、アカリスのさっく~を作ってもらいたいです。
    スタンプ出ていたの初めて知りました!さっく~スタンプ購入させてもらいます。

    • kentworld より:

      これからもどんどん増やしていくので151種類目指してがんばります!

      ドンキっく~は今度どんどん使っていきますよーw

      そしてスタンプの購入ありがとうございますm(_ _)m

      数十円ですが、こちらにも収益があるので大変嬉しいです(^o^)

  9. 天火星 より:

    色んなさっく~がいて可愛いですね!(一部除外
    ストラップとシャツは可愛くて欲しくなるグッズですね~。

    • kentworld より:

      ありがとうございます!確かに一部は可愛いとは言えませんもんねw

      ストラップはMGMゲームルームの景品として用意していますよー(^o^)

  10. Ryou より:

    えっ!?いつの間にかこんなに増えてるんですか!?
    MGMウォッチャーなのに知らないさっく~もいるしw

    >包皮が亀頭を覆っているが、剥き出して露出させる
    説明文がもうアウトの塊ですよ。いや、(規制)の物体の
    文字があったらおまわりさん行きか・・・wそういえば
    HENTAI(英字)の元ネタってもしかしてシュタゲでしょうかw

    • kentworld より:

      ここに掲載したさっく~はブログ記事では使用していないものもあります。

      現在、出来上がっているものを先行で公開してしまいました。

      HENTAIはそうです!元ネタはシュタゲなんですよー

  11. 無業者の男(むぎょうしゃのおとこ)49 より:

    「さっく~」があなたのかつて飼っていた文鳥の名前だと聞いたのでこの記事にも目を通そうかと思ったら、マスコットキャラクターの方の図鑑だったんですね~。
    パスしま~す(おい)。
    (うが~コメント画面がやたら安定しない?!)