2012/01/21/8:30 | ゲームレビュー

心霊カメラ ~憑いてる手帳~【レビュー・評価】斬新だけど、あまりにも遊ぶ環境が制限されている

8120ebe3.jpg
心霊カメラ ~憑いてる手帳~/3DS

2012年1月に発売された3DS「心霊カメラ ~憑いてる手帳~」
今回はレビューします。3DS「心霊カメラ ~憑いてる手帳~」
AR機能を使って遊ぶ新感覚のホラーゲームです。
開発は「零」シリーズのスタッフが担当。


良いところ


050915ab.jpg
AR機能を使ったシステムが面白い


本作は同梱されているARノートを使ってゲームを進めていきます。
ストーリーモードでは展開に合わせて各ページを3DSのカメラで写し、
物語を進めていくのですが、ページをめくって物語を進めていく
行為自体がゲームとして斬新に感じられ、新しい物好きとしてはワクワクしました!

AR機能を使った謎解き要素も用意されているし、
3DSではこんな事も出来るのかぁ・・・と感心してしまいましたね。
ぜひ、他のゲームにもARノートを付けて、それに対応したモードを収録してほしい。


M☆G☆M+etc...
「ゴーストカメラ」がネタとして使える


本作にはおまけとして心霊写真などを写せる「ゴーストカメラ」という
モードが収録されているのですが、想像通りネタとして使えました。
特に女の子には「キャーキャー」いってウケが良いと思います。
ファミリーレストランなどで食事をする時、話の種としては良いのではないでしょうか?

ただし、心霊写真として写るものはランダムなので
作りものっぽく感じてしまう写真になってしまう事が多く、
納得行く心霊写真になるまで何度か撮影する必要があるのでその辺は注意しましょう!


個人的に合わない&気になったところ


36c598d9.jpg
プレイ出来る環境があまりにも限られている


ARノートありきのゲームという事でただでさえプレイ出来る環境が限られていると言うのに、
ストーリーモードでは会話・戦闘時にジャイロセンサーを使って360度辺りを
見渡す必要があるので電車の中では絶対にプレイ出来ないし、
寝っ転がってのプレイも出来ません。

あと、「心霊カメラ」というタイトル通り大半の画面で3DSカメラが
起動しているので、背景が現実世界のものになるんですよね・・・。
そのため場所によっては本作のウリとなっている「恐怖」が
半減してしまう事もあって、そう言う意味でも場所を選ぶ作りになっています。


956c83f9.jpg
ホラーゲームとして怖くない


ストーリーモードではジャイロセンサーを使って後ろを見渡すと霊が居たり、
ARノートのあるページを写すと「バーッと」霊が飛び出て来る演出などがあるけど、
どれも予想出来てしまってそれほど怖く感じませんでした。
音はさすがに恐怖感を煽るもので良かったんですけどね。
あと、明るい場所じゃないとARノートを読み取れない関係上、
暗い場所で遊べないのも怖さが半減している要因だと思います。


c30561cc.jpg
3,800円とは言え薄い内容


メインとなるストーリーモードは3時間程度でクリア出来る薄い内容だし、
展開もストーリーモードはイベント→ARノートを調べる→イベント→戦闘と単調。
やり込み要素として難易度が上昇した「エクストラ」モード、
自由に戦闘が楽しめるモード、4種類&5段階の難易度が用意されたミニゲーム、
ご褒美として隠しコスチュームがあるけど、それでも2012年の
パッケージタイトルとしては薄い内容に感じます。一番面白かった
「ゴーストカメラ」にしても、スマートフォンアプリでは珍しくないものだったりしますしね。





ARノートありきのゲームなのでパッケージじゃないと
売り出せないゲームであるのは確かですが、それにしても薄い内容。
プレイ出来る環境も限られていますし、万人にはおススメできません。

ただ、ARノートを使った遊び自体は可能性を感じたので、
そういう意味で収穫のある作品でした。ARノートをメインにした
ゲームは厳しそうですが、サブだったらアリだと思うので、
今後発売されるゲームのおまけ要素として使って欲しい。

こんな人には特におススメ。
・ARの可能性を知りたい人。
・パーティグッズ好き。

こんな人にはおススメできない。
・携帯性を求める人。
・ボリュームを重視する人。
・純粋なホラーゲームを求めている人。

心霊カメラ ~憑いてる手帳~/お気に入り度【40/100%】
プレイした時間・・・約5時間


※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

, , ,

 

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(4)

  1. くっぞこ より:

    こんにちは。
    一回クリアしました。面白かったです。
    でも、確かに短かったですね(笑)
    ファミコンの頃だと、このボリュームで、
    アドベンチャーゲームが1本作れているでしょうけど、
    今のアドベンチャーゲームは親切ですから、
    スイスイ進んで、短くなってしまいますね。
    紫の日記を使う以外は、
    立ってグルグル回転しながら遊んでました(笑)

  2. kentworld より:

    >くっぞこさん
    ファミコン時代から、
    ゲームの価値感はガラッと変わりましたからねぇ。
    当時1万円で売っていたゲームも、
    余程手を加えないと数百円で
    販売しないと怒られてしまう時代になってしまいました。
    このゲームは立ってプレイした方が良いですねw

  3. 36才ゲーマー より:

    こんばんわ。
    3DSはいずれ買おうと思っているのですが、
    出るであろうバッテリー時間の改善された新型まで待ちたいと思っています。
    さてこの「心霊カメラ」には興味を持っていたのですが、
    ARノートというものを使って進めるのは面白い試みですね。
    それにホラーでありながらパーティーグッズ的な使い方も出来るというのは、
    任天堂ゲーム機らしい仕掛けですね。
    ただ明るい場所でのプレイ推奨なのと、
    予想できる怖さという点は残念なところかも。
    とりあえずこのゲームではまだ3DSは買いませんが、
    過去のゲーム機はほとんど網羅している私なので近い内に買いたいし、
    早く新型出てくれ!と思います。

  4. kentworld より:

    >36才ゲーマーさん
    新型は市場を活性化させるために、
    そのうち出ると思います。
    流石にDSLほど早期には出ないと思っていますが・・・。
    心霊カメラは確かに任天堂らしいゲームでした。
    試みはとても面白い作品だと思うんですよ。
    パッケージで出す事の意義を感じられる作品ですし。
    36才ゲーマーさんが3DSを購入される頃には、
    お求めやすい価格になっているかもしれませんので、
    余裕があったらぜひ!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【レビュー】アイルーでパズルー [評価・感想] そこそこ楽しいが、3,000円は高過ぎる内容
【レビュー】IA/VT-COLORFUL- [評価・感想] 譜面はやや洗練されていないが、フォロワータイトルとしては十分な出来!
【レビュー】1-2-Switch(ワンツースイッチ) [評価・感想] 尖りに尖った使い所が限られた新感覚パーティゲーム
【レビュー】スーパーマリオコレクション [評価・感想] ゲームデビューに最適な2Dマリオのベストアルバム
【レビュー】マリオカート8 デラックス [評価・感想] 従来型マリオカートの決定版!
【レビュー】マリオテニス64 [評価・感想] 誰でも楽しめるテニスゲームの新たなスタンダード!
【レビュー】PAC-MAN 256 [評価・感想] エンドレスランアクションゲームをヒントに作られた新生パックマン!
【レビュー】キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナルチャプタープロローグ(KH2.8) [評価・感想] 「III」の予習を完全にしたいファン向けの作品!
【レビュー】ゼノブレイド2 [評価・感想] 深夜アニメを見ながら壮大な冒険が楽しめるテイルズ オブ ゼノブレイド!
【レビュー】ファイアーエムブレム エコーズ もうひとりの英雄王 [評価・感想] シミュレーション要素と引き換えに冒険RPG要素を強化したエムブレムクエスト!