| ゲームレビュー

【レビュー】ワリオランドアドバンス ヨーキのお宝 [評価・感想] ワリオのイメージが確立!

cb68810f.jpg



2001年8月に発売されたGBA「ワリオランドアドバンス ヨーキのお宝」を今回はレビューします。
GBA「ワリオランドアドバンス ヨーキのお宝」は、
ワリオが主人公の横スクロールアクションゲームです。

良いところ


aa634ed1.jpg713f4deb.jpg
差別化が図られた各コース


収録されているコースは20以下と
横スクロールアクションゲームにしては決して多くありませんが、
その分各コースは差別化が図られていて、似たような印象のコースはほとんどありませんでした。

アクション性が高いコース。ドミノのギミックが存在するコース。
すごろく要素が含まれたコース。ピンボールの要素が含まれたコース。
パズル要素が強いコース。スイッチを押すとステージの構造が変わってしまうコースなど、
それぞれしっかりとテーマが決められていて、一気にプレイしても飽きません。

8d1b0308.jpg
探索要素が強い


ワリオシリーズと言えば「お宝」を集める探索要素が強い事で知られますが、

それは本作でも健在でした。各コースをくまなく探索して「お宝」を集めるのは、地味だけどハマる!
その代わり前作とは違って無敵では無くなりましたが、
敵の攻撃を受けることで発生する「リアクション」を使った謎解きがあったので、
ワリオらしさは失われていません。


6fbae2a6.jpg
独特なBGM


ボーカル入りのBGMが収録されているなど

「マリオ」シリーズとは一線を画すサウンドとなっており、
本作からワリオが主人公であるゲームのイメージは確立した印象です。

ちなみに本作に収録されているBGM・効果音の一部は、
「メイドインワリオ」に引き継がれていたりも。シュールな映像も含まれていますし、
演出面では「メイドインワリオ」のルーツと言える作品だと思います。

86c2a6d7.jpg
息抜きできるミニゲームを収録


本作には「ワリオホームラン」、「ワリオホッパー」、

「ワリオルーレット」という息抜きができるミニゲームが3つ収録されています。
どれもシンプルかつワリオらしいユーモアな内容で、ついついやってしまう。
もちろんプレイをすることでの見返りもあって、やり込めばやり込むほど
ボス戦が有利になるアイテムを購入することができるようになります。


個人的に合わない&気になったところ


0cefdf33.jpg
探索を強制させられる


ボスの部屋まで行くにはそのエリアに存在する

コースに隠されたお宝を4つすべて集めなければならないので、
もし4つのうち一つでも取り逃したら、そのコースをやり直さなければなりません。

これが探索を強制しているようで、個人的には好きになれません。
苦労してコースをクリアしたけど、お宝を取り逃したから
もう一回探索しろ!なんて言われているようですからね。

前作GB「ワリオランド3 不思議なオルゴール」のように、
各コースの構造が一本道では無く、色んな部屋を探索して1回のプレイでは
一部のエリアしか訪れられない形式だったらまだ良かったんですが、
「スーパーマリオブラザーズ」シリーズのようにスタートからゴールまでの道のりが一本道で、
一回のプレイでコースの大半を訪れることができる本作でこのシステムはあまり合わないと思います。

薄い内容


用意されているコースは20にも満たず、この時代のゲームにしてはかなり少ないです。
前作であるGB「ワリオランド3 不思議なオルゴ~ル」に
用意されているコースは25と大して変わりませんが、
1つ1つの密度が比べ物にならず、比較したらかなり薄っぺらく感じられました。
ゲームボーイアドバンスが発売されてから半年後に出たので無理もないのかもしれませんが。





アクション面での出来は長年続けているシリーズだけあって良く出来ていますが、
スタートからゴールまでの道のりが一本道なコース設計で
隅々まで探索しなければもう一度やらされる作りになっているから、
やや苦痛に感じる事がありました。その辺が惜しい作品ですが、
ワリオのイメージを確立させた作品として、やって損はありません。

こんな人には特におススメ。
・探索好き。
・ワリオ好き。

こんな人にはおススメできない。
・探索が苦手な人。

ワリオランドアドバンス ヨーキのお宝/お気に入り度【60/100%】
プレイした時間・・・約6時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

, ,

 

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする
  1. こめた より:

    3DSのアンバサでやったけど概ね同意見です。ただ探索が非常に楽しめたので自分の総合評価はもうちょっと上かな
    リプレイ性に関してはTA要素が強めだったのでそんなに低くないイメージだったけど言われてみれば周回してないな。ステージのせいだったのか?
    黄色?のギミックステージのコースが雰囲気は好きだったけどギミックがくどくてあまり好きになれなかったなぁ。
    全体的にはメトロイドを淡白にしたゲームに感じます(キャラは濃厚だけど^^;)まぁTA向き2D探索アクションってくらいだけどそんなメジャーなジャンルでもないですしw

  2. kentworld より:

    >こめたさん
    ワリオランドシリーズは探索要素の強さが特徴なんですが、
    このゲームはそれを強制させるシステムなのが合いませんでした。
    内容が薄いので、こうでもしないと
    あっという間にクリアされるからこうしたんだと思いますが。
    ワリオランドは仰る通りメトロイドのカジュアル版です。
    個人的にはワリオランド3が最高傑作かなぁ。

関連記事

【レビュー】スティールダイバー [評価・感想] 京都の頑固職人が作った硬派なゲーム!
【レビュー】ゼルダの伝説 神々のトライフォース [評価・感想] シリーズの基礎を作り上げた歴史的な名作!ただし歯ごたえは抜群!
【レビュー】龍が如く7 光と闇の行方 [評価・感想] 戦闘システムや主人公の刷新による不安が杞憂に感じるくらいの名作!
レビュー・評価済みゲームソフト一覧【遊びたいゲームがきっと見つかる!】
【レビュー】夕鬼 零 -Yuoni: ゼロ- [評価・感想] ジャイロ操作によるVR映像は微妙だが、世代にはドストライクな小学生ホラーノベル!
【レビュー】クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり! [評価・感想] PS1の名作を違和感なくPS4に落とし込んだ理想的なリマスターコレクション
【レビュー】マリオカートDS [評価・感想] DSの限界に挑んだ400万本級のメガヒット作!
【レビュー】レイマン レボリューション [評価・感想] 大味なフランスゲームの皮は脱ぎ切れていない
【レビュー】オラ夏が大ヒットした5つの理由【クレヨンしんちゃん】
【レビュー】バットマン アーカム・ビギンズ [評価・感想] 良作だが前作からの変化は間違い探しレベル