2014/03/31/12:00 | ゲームレビュー

メイドインワリオ【レビュー・評価】黒い任天堂が詰まったビックリ箱

103

2003年3月に発売されたGBA「メイドインワリオ」を今回はレビューします。
GBA「メイドインワリオ」はマリオファミリーの1人、
「ワリオ」が主人公の瞬間アクションゲームです。

良いところ

P3311232
プチゲームを連続でプレイして行く中毒性

本作のルールは、5秒程度で終わるプチゲームを連続でクリアして行く事!
プレイするプチゲームはランダムで決まり、
多くのモードでは4回ミスをしたらゲームオーバーになります。

多くのプチゲームは1つか2つのボタンを使った非常にシンプルなものなんですが、
一瞬でクリアしないといけない場合は難易度が飛躍的に上がり、意外なほどミスをしたりします。
そこに目を付けたのが本作!ノリの良いBGMと合わさって
単純ながらも中毒性が高い内容になっており、ついついプレイし続けてしまいます。
この中毒性が高いゲーム内容は世間でもウケて、
「メイドインワリオ」シリーズは一躍人気シリーズとして成長するのでした。

ちなみに本作の元ネタは64DD「ポリゴンスタジオ」に収録されているミニゲーム、
「サウンドボンバー」だったりします。僕はリアルタイムで「サウンドボンバー」をプレイしていたので、
「メイドインワリオ」がヒットした時は感慨深い気持ちになったものです。

P3311228
おふざけ要素が満載

任天堂と言えば、頑固職人的なイメージを持っている人が多いと思います。
とにかく真面目な会社で、堅実な作りの作品が多いと言う。
しかし、本作はそんな任天堂のイメージとは間逆の作品で、おふざけ要素が満載だったりします。

例えば鼻の穴に指を突っ込んだり、出て来た鼻水を戻したりと、
任天堂らしからぬ変なプチゲームがいっぱいですから
(ちなみに他の任天堂ゲームも見た目が丸くても、黒い部分はあったりします)。

P3311229
任天堂ネタが満載!

プチゲームの中には、任天堂のレトロゲームにちなんだものが含まれていたりします。
ラインナップはFC「スーパーマリオブラザーズ」やFC「ドンキーコング」といった有名な物から
FC「アーバンチャンピオン」、FC「ワイルドガンマン」といったマイナーな物まで幅広く、
ファンにとっては嬉しい要素です。当時はいきなり全然違うゲームをやらされることに驚いたものです。

P3311227
リプレイ性が高い

プレイする事になるプチゲームは3つのレベルが用意されており、
レベルが上がるごとに難易度が上がっていきます。
例えば鼻の穴に指を突っ込むプチゲームではレベルが上がると2本指になったりとかw

また、各モードでプレイするプチゲームの中には出現率が低いものがあり、
すべてのプチゲームをプレイするには何回も遊ばなくてはなりません。
このように本作はリプレイ性が高い内容になっており、
5秒で終わるプチゲーム集ながらもそれなりに遊べたりします。

P3311230
やり込み要素が強いミニゲームを収録

ある条件を満たすと、やり込み要素が強いミニゲームがプレイ出来るようになります。
どのミニゲームも単純ですが、スコアアタックが楽しめるようになっており、
ハイスコアを更新するためエンドレスでプレイする事が出来ます。
その中にはあの「ドクターマリオ」や「マリオペイント」のハエ叩きを
アレンジしたミニゲームも含まれているから嬉しい。
また、LRボタンを使った疑似的な2人用モードも収録されていたりします。

本作が発売されてから僅か半年後に本作の内容に加えて
パーティゲーム用のルールを盛り込んだゲームキューブ用ソフト、
あつまれ!メイドインワリオ」が発売になりましたが、これらのミニゲームは未収録なので、
そこに無印版「メイドインワリオ」の価値があると思います。

個人的に合わない&気になったところ

P3311231
もっとボリューム感が欲しい

やはり200種類のプチゲームに数種類のミニゲームが収録されているだけでは、
いくらリプレイ性が高くても10時間もあれば完全に極める事が出来てしまいます。
もう少しやり込みプレイをしたくなるようなおまけ要素をもっと入れて欲しかった。


一発ネタで発売したような、勢いを感じる作品。
勢いで作られた作品だけあって長くは楽しめませんが、
単純なゲームをハイスピードでプレイする事でここまで面白くさせたのはお見事です!

こんな人には特におススメ。
・レトロゲーム好き。
・変なゲームが好きな人。

こんな人にはおススメできない。
・反射神経が鈍い人。

メイドインワリオ/お気に入り度【70/100%】
プレイした時間・・・約10時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

タグ ,
  • LINEで送る

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ【レビュー・評価】傑作を予感させるプロローグ
レッド・デッド・リデンプション【レビュー・評価】一人でもみんなでもじっくり楽しめる西部劇TPSお買いセット!
ソウルキャリバーII【レビュー・評価】1人でもじっくり楽しめる良質な3D格闘ゲーム
ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D【レビュー・評価】数百にも及ぶ改善と改悪が融合した2015年のムジュラ
FEZ(フェズ)【レビュー・評価】見た目以上に手ごわい探索ゲーム!
ボンバーマンファンタジーレース【レビュー・評価】作りは粗いのに妙な魅力がある!
ゼルダの伝説 大地の汽笛【レビュー・評価】DSの機能を必要以上に活かしまくった作品。ただし対戦ゲームとしてはおススメ!
影牢~ダークサイドプリンセス~【レビュー・評価】面白いが、まだ洗練はされていない
ルイージマンション2【レビュー・評価】ボリュームとストレスが倍増!
ギアナシスターズ:ツイストドリームズ【レビュー・評価】スタイルチェンジが面白い特盛の二流2Dアクション!