2015/03/07/20:00 | ゲームレビュー

TENGAMI(テンガミ)【レビュー・評価】「あぁ、いいな」以上の感想が出てこなかった

324

TENGAMI/テンガミ

2015年3月に発売されたWii U用ダウンロードソフトです。
ゲームジャンルは3Dアドベンチャーで、スマートフォンやパソコンでも発売されています。
和風の雰囲気が魅力的で、価格が800円という事でお手軽なので手を出してみました。
果たしてどんな出来なのか、今回の記事でレビューしたいと思います。

▼タッチペンを使って楽しめる3Dの絵本!

WiiU_screenshot_TV_01B65

本作は一切ボタン操作をする必要はなく、タッチペンだけでプレイ出来ます。
もちろんゲームパッドだけでプレイ出来るので、楽な姿勢で遊べるのが嬉しいですね!
キャラクターの移動はクリック式で、タッチしたところにキャラクターが移動します。
そして、光るところに移動するとオブジェクトをめくることが出来るのです。

草のような小さいオブジェクトをめくれるだけではなく、
ステージそのものをめくることが可能で、エリア移動をする手段にもなっています。
紙の世界を舞台にした作品は「ペーパーマリオ」シリーズや
PSV「テラウェイ~はがれた世界の大冒険~」でも見てきたので新鮮味はありませんが、
やはり、紙の世界だと心が温まりますね。本作の場合は和紙という設定ですし。

Wii U版ならではの要素としては、
Miiverse(ミーバース)で使用できるハンコがフィールドに隠されています。
用意されているのは全部で10個。オブジェクトの死角に隠されているので、
少し注意深く観察しないとすべて集めるのは難しいです。

▼程良い探索&パズル要素

WiiU_screenshot_TV_01B65

本作はアドベンチャーゲームということで、探索やパズルがメインになっています。
辺りを探索してゴールを目指すことになるのですが、
時にはパズルや謎解きに挑戦しなくてはなりません。

難易度としては丁度良いくらい。パズルはオブジェクトをめくって
ジャンプできない操作キャラクターを上まで導くものがメインでした。
謎解きはヒント機能を使えば大体は分かる程度のものです。
ただ、ステージに隠された数字を探す謎解きはちょっと難しかったなぁ。
最後のやつなんかは発想を少し変えないといけないのでかなり迷いました。

▼デビッド・ワイズさんのBGMは素晴らしいが・・・

WiiU_screenshot_TV_01B65

本作を購入した大きなきっかけとなったのが、デビッド・ワイズさんが手がけるBGMの存在です。
彼はSFC「スーパードンキーコング2」の「とげとげタルめいろ」など名曲を数多く手がけているんですが、
本作の場合は必ずしもプラスになっているとは思えませんでした。

というのもこのゲーム、キャラクターの移動速度が遅く、進行も淡々としているので、
悪く言えば主張が弱いデビッド・ワイズさんのBGMは眠気を加速させる役割を果たしてしまって、
プレイしているとすごーく眠くなってくるのです。実際、1時間くらいプレイしたら寝落ちしてしまったw

▼「あぁ、いいな」以上の感想が出てこなかった。

WiiU_screenshot_TV_01B65

このゲームは雰囲気を重視した作品ということで、幻想的な映像にも期待していました。
でも、最後の最後まで「ちょっと良い」程度の映像美しか味わえず、
「こんなもんか」という印象です。一番良かったのがタイトル画面だなんて・・・。

桜の花を咲かせるのが目的のゲームなだけに、
PS2「大神」の大神降ろしみたいな幻想的な映像を期待していたのになぁ。
よく考えたらスマートフォンでは500円で販売されているような作品なので、
そこまで期待してはいけないのかもしれませんけどね。


あくまでも汎用機から生まれた雰囲気ゲーなので、過度な期待は禁物の作品。
ボリュームも少なめで、800円は価格相応かちょっと高いくらい。
「あぁ、いいな」以上の感想が出てこない作品でした。
春の訪れを感じるには良いゲームだと思います。

こんな人には特におススメ。
・春の訪れを感じたい人。
・和風好き。

こんな人にはおススメできない。
・睡眠不足の人。
・探索が苦手な人。

TENGAMI/テンガミ/お気に入り度【30/100%】
プレイした時間・・・約2時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

タグ , , ,

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(18)

  1. 伯爵 より:

    Kentさん、風ノ旅ビトもでしたが、いわゆる雰囲気ゲーとは相性が悪いみたいですね(^_^;)
    かくいう私もそうで、やることが単調な雰囲気ゲーとかは短くても途中で飽きがきちゃいますね…笑

  2. Ryou より:

    実はまだDLしてないのですが、
    買うならセール待ちの方がいいんでしょうか?
    2時間で終わっちゃうボリュームなのは残念だなぁ
    (ボリューム気にする派なもんで)
    デビットワイズさんはドンキーやってるならわかると思いますけど、
    昔と今で曲作りが異なるみたいですからね。昔は割りとメロディ主体
    でしたけど今は雰囲気主体で作られてることが聴いてて伝わりますから。
    TENGAMIの曲、youtubeで引っ張って聴きましたけど
    作業用には良いかも的な感じですね。
    あとワイズさん繋がりではドンキー以前にこんな作品の曲も
    手掛けられてるんですよ(宣伝)。(前にも貼ったかな?)
    https://www.youtube.com/watch?v=-RGsaKoP66o&list=PLA90CC2EE74CAA109

  3. マージ より:

    このゲームはあまり知りませんが、☆3つは、なかなか厳しい評価ですね。

  4. チキ より:

    このゲームはグラフィックの雰囲気が良さそうなので興味がありましたが、思ったほど幻想的な映像を味わえるわけではなさそうですね。
    デヴィッド・ワイズさんの音楽は気になりますがセールを待つことにします。

  5. MGMの名無し より:

    星3つって「涼宮ハルヒの激動」と同じ点数じゃないですかw

  6. kentworld より:

    >伯爵さん
    そういえば風ノ旅ビトもこの時期にレビューして酷評したようなw
    あれからもう、3年も経つんですね・・・。
    雰囲気が良いのは素晴らしいんですが、
    ゲームってそれだけじゃダメだと思っています。

  7. kentworld より:

    >Ryouさん
    人によって評価が変わってくるゲームだとは思います。
    Ryouさんが面白いゲームを求めているのであれば、
    セールで買ったほうが良いでしょうね。
    そうではなく、春の訪れをこのゲームで感じたいのでしたら
    定価で買っても良いと思います。
    時期的に今だからこそプレイする価値がありますので。
    動画紹介ありがとうございます!
    うわぁぁぁ・・・僕が知っているデビッドワイズさんだw
    そうだった!こういう曲も昔はよく作っていましたね。
    年を取って趣向も変わってきたのでしょうか。

  8. kentworld より:

    >マージさん
    僕でも3を付けるときは付けるんですよ(笑)
    3はいつ以来かな?2年ぶりか。

  9. kentworld より:

    >チキさん
    はい、大して幻想的じゃなかったです。
    エンディングで感動したかったのになぁ。
    あ、もう終わったのかって感じでした。

  10. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >星3つって「涼宮ハルヒの激動」と同じ点数じゃないですかw
    よくご存知でw
    そのゲームと並べたらインパクトあるなぁ。

  11. スカンポ より:

    こういうゲーム大好きなのでレビュー楽しみにしてました。
    星3は定価で買うには躊躇しますね(笑)
    セール待ちにします。

  12. kentworld より:

    >スカンポさん
    ネガキャンみたいになっていたらすみません・・・。
    評価は個人の価値観ということで、
    世界観を見て800円出しても良いな!と思ったらどうぞ!

  13. ひらこうじ より:

    ハルヒ
    リッジ
    ソニックに継ぐ
    四本目の星3つ
    逆殿堂入りですね

  14. kentworld より:

    >ひらこうじさん
    逆に珍しくなっていますねw
    もっと星3のゲームをレビューしないとw

  15. いつもの名無し より:

    私もクリアしてしまいました
    もう少しあるかなぁと思っていたら終わっていた感
    聞いていた以上に短かった気がしますよw
    まあ眠くはなりませんでしたし
    雰囲気はよかったのでまあいいやと思いましたが
    800円だとちょっと割高な気がしましたね
    500円ならちょうどよかったかな

  16. kentworld より:

    >いつもの名無しさん
    実質、3ステージしかありませんからね。
    もし、これをスマホで500円で買ったら
    それなりに満足しそうですが、
    一応それなりの性能を持ったWii Uソフトになると厳しくなってしまいますね。
    価格も800円に上がっていますし。

  17. MGMの名無し より:

    ゲームをやる人種は、2つに分けられ、
    一つ名内容を重視する人。
    もうひとつは、チャレンジ精神のみを追求する人。
    正直、骨太ゲームを求めるなら雰囲気ゲーは、ゴミ以下の評価になるのは仕方ない。
    ブログ主みたいな人間は、雰囲気ゲーは勿体無いだけだから買わない方がいいですね。
    雰囲気ゲーは、内容よりも想像力が必要だから、
    想像力が乏しい人間には豚に真珠、ぬか床に釘、馬耳東風ってやつですな。

  18. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >ブログ主みたいな人間は、雰囲気ゲーは勿体無いだけだから買わない方がいいですね。
    雰囲気”だけ”のゲームでしたらそうですね。
    だけなのか、そうでないかは実際にゲームをやってみないと分かりません。
    雰囲気の良さは加点するポイントではありますが、
    それは、ゲームとして面白いのかが大前提なのです。
    ゲームとして面白いのかを疎かにして、
    雰囲気”だけ”を追及するタイトルが
    雰囲気ゲーとしてカテゴライズされているのであれば買いません。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

ソニックフォース【レビュー・評価】ボリューム不足だが、3Dソニック史上最速のクリアタイムを達成出来る超☆ハイスピードゲーム!
クローズド・ナイトメア【レビュー・評価】コンパクトに美しくまとまった実写ホラーアドベンチャー!
マーダード 魂の呼ぶ声【レビュー・評価】化ける可能性はあったコスパが低い意欲的なアドベンチャーゲーム
ジャック×ダクスター 旧世界の遺産【レビュー・評価】PS2ソフトだけど、やっている事はPS3レベル!
塊魂 ノ・ビ~タ【レビュー・評価】ダウンロードコンテンツを含めて初めて成り立つ突貫工事作品
ディシディア ファイナルファンタジー NT【レビュー・評価】玄人向けで前作以上に人を選ぶが、戦闘システムの完成度はピカイチ!
ポケモンスナップ【レビュー・評価】意外とゲーム性が高い!
ボンバーマンランドポータブル【レビュー・評価】ボリュームはあるが、やっつけ感満載の作品!
アナザーコード 2つの記憶【レビュー・評価】シンプルシリーズだったらアリな作品
バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ【レビュー・評価】ガンシューティングでも侮れない!