2015/12/07/12:00 | ゲームレビュー

なげなわアクション!ぐるぐる!ちびロボ!【レビュー・評価】面白い試みがぐるぐるに滑った凡作

151
なげなわアクション!ぐるぐる!ちびロボ!/3DS

なげなわアクション!ぐるぐる!ちびロボ!amiiboセット

amiibo ちびロボ! (ちびロボ!シリーズ)

2015年10月に発売された
3DS「なげなわアクション!ぐるぐる!ちびロボ!」を今回はレビューします。
3DS「なげなわアクション!ぐるぐる!ちびロボ!」は、
身長10cmの小型ロボットが主人公の2Dアクションゲームです。

良いところ

188
ユニークな”なげなわ”アクション

身長10cmのちびロボは、自分の尻尾となるコンセントを振り回して差し込む事が出来ます。
本作ではこのアクションが前面に押し出されており、振り回して敵に攻撃したり、
ホバリングしたり、遠くの足場まで飛んでいくのが特徴となっていました。

コンセントをぐるぐる回して敵に当てたり、
引っかけられる壁にコンセントを当てる楽しさはある程度感じられ、
キャラクターがちびロボである事を活かした作りになっています。

184
3DSの機能を色々活かしている

ニンテンドー3DSで発売されるだけあって、同ハードの機能は色々活かしていると思いました。
まず、グラフィックは3Dポリゴンで作られているため、
立体視をONにすると奥行きを感じられるのが良いですね
(ステージ構成はもう少しカメラが回転するなど奥行きを感じられるようにしてほしかったですが)。

それ以外にも扉を開ける時は本体を傾ける必要があったり、
ミーバースを使って謎を解くサブ要素が存在したり、
amiiboとの連動による成長要素が存在したりと、
あくまでもアクセントにしかなっていませんが、ニンテンドー3DSソフトらしさは感じられます。

193
アクセントになっているスピード感のあるステージ

ステージの中には、乗り物に乗って先に進むものも存在します。
その多くはスピード感があって通常ステージとは異なる楽しさがあり、
良いアクセントになっていると思いました。個人的にはこちらのステージの方が好き。

189
収集意欲が出てくるアイテムのお菓子

本作には実在するお菓子が収集アイテムとして存在します。
その多くは実際に食べたことがある有名なもので、親近感を持ってしまいました。
しかもパッケージの裏面までしっかりと再現されていて、
お菓子の中身まで描かれているので、力の入れ具合が半端ないです。
こんなところで3DSのシェーダー機能を活かしてくるとは。
収集アイテムとしては非常に魅力的だと思いました。

個人的に合わない&気になったところ

186
謎のルーレットシステム

まだクリアしていないステージは自由にステージ選択出来ず、次の行き先はルーレットで決まります。
これは単に自由度を下げているようにしか感じられませんし、
同じステージに当たった時は萎えてしまいます。

ルーレットは目押し可能で、お金を払う事でルーレットの数字も調整可能。
さらにゴールゲームで頑張ったら最大3回まで挑戦出来るので
意識をすれば同じステージに当たる可能性は減りますが、
じゃあ何でこんなシステムを入れたんだと新たな疑問が出てきてしまいます。
このシステムを取り入れた事で面白さは増したとは全く思えず、面倒さしか出ていないと思いますから。

185
ややステージが長い

通常のステージはやや長く感じられました。
ちびロボの移動速度があまり早くはなく、先に進む事で小イベントが発生しますからね。
収集アイテムを意識して集めようとしたら、さらに時間がかかってしまいます。
それだけにルーレットで同じステージに当たってしまった時の萎え具合は半端ないです。
ステージ構成にしても悪くはないものの特別ユニークではなく、ギミックも特別目新しくありません。

191
面倒な収集要素

このゲームには非常に沢山の収集要素があります。
100種類のお菓子。37種類のゴミ。200種類のフィギュア。
きぐるみ。巨大なコイン。ちびちびロボ。お菓子の解説。

集める楽しさはあると思いますが、同じステージの2周目。
それもミーバースで番号を見つけないと入手するのが難しいきぐるみ。
わざわざ隠しエリアを探して指定のお菓子を渡さないと追加されないお菓子の解説など、
苦労の割に見返りが少ない収集要素も存在してコンプリートしようとしたら面倒に感じてしまいます。
クリア必須ではありませんが、無理やり収集要素を増やしているような?

190
amiiboがないと100%楽しめない

・移動速度などが強化された「スーパーちびロボ」に変身出来るようになる。
・ステージクリアデータを書き込む事で経験値が溜まってレベルアップする。
・「占い」が楽しめるようになる。
・フィギュアやおまけステージが出てくる「ちびガチャポン」が楽しめるようになる。
・フィギュアの種類は200。ジオラマ機能付き。
・おまけステージは6種類。BGMやギミックもオリジナル。

別売りのちびロボamiiboを使用すると、上記の要素が追加されます。
amiiboとの連動によって遊びが広がるといえば聞こえは良いのですが、
ゲーム本編にフルプライスとしての価値を見いだせない以上、
amiiboがないと100%楽しめないように感じてしまいます。

192

特に酷いと思ったのが、スーパーちびロボの存在。
通常状態のちびロボはロボットのため動きに制約があってサクサク動かないのですが、
スーパーちびロボの場合は動作が早く、まだ改善の余地はあるもののだいぶマシです。
これではわざと通常状態のちびロボに制約を持たせているようでスッキリしません。
amiiboがないと商品として成り立たないとまではいいませんが、切り売り感はあります。


色々と面白い試みが詰まった作品だとは思います。
しかし、その多くは面白さに繋がっているとは言えないものばかりで、
2015年に発売された2Dアクションゲームとしては平凡な面白さになってしまいました。
面白い試みがぐるぐるに滑った凡作。

こんな人には特におススメ。
・ちびロボ好き。
・収集好き。

こんな人にはおススメできない。
・完璧主義な人。

なげなわアクション!ぐるぐる!ちびロボ!/お気に入り度【50/100%】
プレイした時間・・・約10時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

タグ

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(11)

  1. MGMの名無し より:

    ルーレットの件は同意
    動きのもっさり感はちびロボらしさを表していると思うので現状で良いと思いますが
    ステージが無闇に長くて周回プレイが萎えるのは確かに考えものです
    御菓子は楽しいですが、それだけで他人に薦めるには躊躇します

  2. シロマ より:

    個人的にはラスボス戦がガチのロボットバトルだったので
    そこは楽しめました。
    でも、沢山の収集要素があるのにクリアしたら100%になるの
    はどうかと思うし、これより面白い2Dアクションゲームは任天堂が
    沢山生み出していますよ。

  3. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >ルーレットの件は同意
    これは人に勧め難いゲームです。
    ダメな部分は多いけど、
    だからといってクソゲーでもないので一番扱いに困るゲーム。

  4. kentworld より:

    >シロマさん
    ラスボスはちょっと良かったですね。
    あそこは僕も楽しめました。
    2015年に発売した2Dアクションゲームとしては
    色々劣った作品でしたね・・・。

  5. tanu より:

    3DSの比較動画は何故今なんでしょうねぇ。
    本来はNew3DS発売時にするものだろうに。
    妖怪ウオッチバスターズもかなり恩恵があるようですしとても謎です。
    New3DSのアピールが足りてないとか今更思ったのでしょうかねぇ。

  6. くっぞこ より:

    こんにちは。
    ルーレットで行き先が決まるのは理不尽ではあるんですけど、
    なるべくルーレットは1を出すようにしています(笑)
    1つの面が長いので何回もプレイするのが面倒といえば面倒ですね。
    確かにアミーボがあったほうが楽しめますよね。
    ちびロボ以外のアミーボを読み込ませると、そのキャラの人形が、
    ガチャガチャでゲットすることができますしね~
    一番の不満は変なオモチャがあまり活躍しないところかな(笑)
    個人的にはちびロボらしいガチャガチャとした意味不明な部分も含めて、
    不満もありますけど楽しめてますね~

  7. ダベット より:

    kentさんがそういうから消化率も低いしきっとすぐ崩れるなと思って待ってたら意外に高値安定で手を出しそびれております^^;
    年明けてバタバタが落ち着いたら諦めて腹くくって買うかね、このままじゃamiiboが無駄なるしな(本末転倒)
    別に金額的な問題ではなく、すぐ崩れるのって本当に金出して損したってゲームが多いから嫌なだけなんで、これだけ粘れば個人的にはもう合格点ということでいいだろう。

  8. kentworld より:

    >tanuさん
    比較動画で突っ込むとしたらその部分ですね。
    もっと早くやっておけよ!と。
    New3DSの恩恵を味わえるゲームは既に沢山出ているのに。

  9. kentworld より:

    >くっぞこさん
    僕もルーレットでは1を出すように意識していました。
    やはり、順番にステージを攻略したいものですよね。
    amiiboがあった方が楽しめるのは良いんですが、
    その度合いが強過ぎてそれありきに近いところまで
    行ってしまっているのはちょっと気になりました。
    変なおもちゃ、ほとんどいませんでしたね。
    ちびロボらしさは薄かったです。

  10. kentworld より:

    >ダベットさん
    消化率が低くても意外と値崩れしないものですね。
    まあ、まだ2ヵ月しか経っていないので、
    これからどうなるのか分かりませんよ。
    見切りを付けるタイミングというのもゲームによって異なりますから。

  11. なめこ より:

    でも、面白いは、面白いオススメは、オススメです。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

ボンバーマンヒーロー ミリアン王女を救え!【レビュー・評価】パッとしないボン作
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 試練の覇者【レビュー・評価】軽いジャブだが、これだけで+10時間は楽しめそう!
ボーダーランズ2【レビュー・評価】協力プレイが楽しいRPGバカシューター!
マリオアーティスト ペイントスタジオ【レビュー・評価】夢が広がるペイントソフト!
オーシャンホーン – 未知の海にひそむかい物【レビュー・評価】スマホ生まれの普通に良く出来た「ゼルダの伝説」フォロワー
パペッティア【レビュー・評価】秀逸な演出に平凡なアクションが乗っかった作品
バットマン アーカム・シティ【レビュー・評価】オープンワールド化に成功した、キングオブキャラゲー!
デジモンストーリー サイバースルゥース【レビュー・評価】デジモンの先入観を打ち破ったメガテンライクな育成RPG!
スーパーマリオボール【レビュー・評価】冒険する楽しさとイライラ感を併せ持ったピンボールゲー
スーパーマリオブラザーズ2【レビュー・評価】普通のようで何かがおかしいマリオ。ルイージを好きになれるかも?