2018/11/05/7:00 | ゲームレビュー

テトリス アルティメット(PS4)【レビュー・評価】30周年を飾った不気味で地味なテトリス!

おはっく~!kentworld(@kentworld2 )です!

今回は2015年6月に配信されたPS4/XboxOne「テトリス アルティメット」のレビューをしていきます。

本作は人気落ち物パズルゲーム「テトリス」の30周年を記念して作られた作品ですが、その割には不気味で地味過ぎましたw

とりあえず、まずは良いと思った点から書いていきます。

※本作は約2,600円のダウンロード専売タイトルになります。

▼このゲームを3行で説明すると?

・落ちてくるブロックを1ライン埋めるのが目的の落ち物パズルゲーム。
・6+3種類のルールを収録。
・フレンドとスコアを競ったりリプレイを見ることも出来る。

良いところ

多彩なゲームルール

誰もが知っている落ち物パズルゲームの「テトリス」。

本作は30周年を記念して作られただけあってゲームルールに関しては色々用意されていました!

以下、本作に収録されているルールです。

・レベル15まで一気に進める「マラソン」
・ゲームオーバーになるまでひたすら進める「エンドレス」
・3分間でどこまでスコアを稼げるのか競う「ウルトラ」
・40ライン消すのが目的の「スプリント」
・対戦相手にお邪魔出来る「バトル」
・高度な対戦が楽しめる「バトルアルティメット」
・ラインを消して時間を延長させる「時間切れ」
・ブロックが一瞬だけしか見えない「おばけ屋敷」
・一定時間ごとにお邪魔ブロックが落ちてくる「地すべり」

オーソドックスな「マラソン」「エンドレス」も面白いですが、個人的に気に入ったのが「時間切れ」。

「時間切れ」では30秒しか制限時間がありませんが、1ライン消す毎に時間を延長させられるんです!

高度なプレイをして時間を延長させていくタイプのルールは好きなので、「テトリス」でも楽しめるのは嬉しいですね。

対戦ツールとして使える!

テトリスと言えば対戦!

本作の場合、すべてのルールで対戦することが出来ます!

当たり前のように感じますが、本作が発売された2015年当時のPS4/XboxOne市場を思うと凄い有り難いことだと思うんですよ。

2015年当時のPS4/XboxOneは歴史が浅く、対戦ゲームが不足していましたからね。

そんな時期にこのような誰でも楽しめる対戦ゲームが発売されたのは有り難く感じます。

嬉しいのが、ルールによっては協力やチーム対戦も可能であること。

特に協力モードはユニークな内容なので気に入りました!

このモードでは相手と同じ画面にブロックを積むことになります。

しかし、その分だけ画面サイズの幅が大きくなっているんですw

どのくらい大きくなるのかと言うと、4人プレイの場合は1ライン34マスもありましたw

これだけ多いと1ライン消すだけでも骨が折れますが、4人の力を合わせればそうでもありません。

このように協力プレイは相手との結束力が高まりやすいモードなので気に入りました。

オンライン要素が充実

PS4/XboxOneソフトと言えばオンライン機能!

という訳で本作には様々なオンライン要素が搭載されています。

すべてのルールでオンライン対戦が出来るのはもちろん、ソーシャルフィードでフレンドの最新スコアをチェックすることが出来るんです!

さらに凄いのが、フレンドがセーブしたリプレイと対戦出来ること。

おかげで対戦相手に困ることはありません。

あくまでもフレンドがプレイしていたらの話だけどね

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

超地味な効果音

何だこの地味な効果音は!?

ゲームを初めて起動した時はあまりにも地味な効果音に驚きました。

デフォルトの状態だと全体的に音が小さいですし、何よりも爽快感が全くありません!

最大の要因はラインを揃えて消した時の効果音が小さいこと。

個人的にテトリスの醍醐味はラインを揃えて消した時に集約していると思っているので効果音が地味なのは残念です。

BGMが不気味過ぎる

私はお化け屋敷でテトリスをプレイしているのでしょうか?

思わずそう問いたくなるほど本作のBGMは不気味です。

不気味なので設定画面から変更したいんですが、1曲しか用意されていませんw

その不気味さをさらに加速させるのが、エコーがかかった効果音。

どういう訳か効果音は響くようになっていて悪い意味でBGMとマッチしています。

よく見ると背景も紫の靄がかかったような感じですし、本当にお化け屋敷の中でプレイしているシチュエーションなのかも!?

「おばけ屋敷」という対戦ルールも収録されていますしねw

ブロックが積み上がった時は心拍数がバクバク鳴り響くからますます怖い

PS3版テトリスと比べて劣っている

2011年に配信されたPS3「TETRIS」。

今回レビューしたPS4/XboxOne「テトリス アルティメット」はあらゆる面でPS3版と比べて劣っていたのでまとめてみました。

PS3版 PS4/XboxOne版
価格 約600円 約2,600円
ルールの種類 12種類 9種類
手触り感 良い 悪い
BGM レトロゲームチック 怖い
オンライン人数 最大6人 最大4人
変更出来る背景の数 6種 1種

 

・・・。

価格が4倍以上なのにあらゆる面が劣っているとはどういうことなんでしょうか・・・?

タイトルに「アルティメット」と付いているだけにこれはショック。

実は本作を購入したのもPS3版が面白かったからなんですよね・・・。

全体のまとめ

30周年を記念して作られただけあってルールの数が多く、バラエティに富んでいます。

また、「テトリス」としても最低限のクオリティに達しており、普通に楽しめました。

「テトリス」名人からしたら微妙な挙動の違いが気になるようですが、普通のプレイヤーからしたら気になりません。

ただ、個人的に重視している触った時の気持ち良さが欠けているのは残念でした。

BGMも不気味ですし、場を盛り上げるためのパーティゲームツールとしては使いにくく感じます。

ぼくはPSストアのセールを利用して500円で購入しましたが、定価の約2,600円で購入していたら大変なことになっていましたw

PSストアでは頻繁にセール価格で販売されているので、買うとしてもそのタイミングがおすすめです。

30周年を飾った不気味で地味なテトリス!

こんな人には特におススメ。
・PS4/XboxOneで友達とテトリスで対戦したい人。

こんな人にはおススメできない。
・触った時の気持ち良さを重視する人。

テトリス アルティメット(PS4)/お気に入り度【30/100%】
プレイした時間・・・約3時間

 

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(8)

  1. やまかつ より:

    30周年を飾った不気味で地味なテトリス!
    何て面白い表現なんでしょう。
    文章でしばらく笑っちゃいましたよ。
    このレビューで音楽がめちゃくちゃ気になったのでyoutubeで確認してみました。
    確かに酷い。無い方が良いレベルでした。
    1曲しか無くて変えれないのも凄い。
    PS4でテトリス アルティメットってタイトルなら、発売時にテトリス好きな人は超期待して買ったんでは無いでしょうか。

    • kentworld より:

      あはは、楽しんでいただけたようでよかったです笑

      このゲーム、一見すると普通のテトリスに見えますが、実はツッコミどころ満載なんですよ~。

      テトリスって歴史が長いから洗練されていると思っていたのにこのざまですからw

  2. ホンマ□トモフミ より:

    このゲームはク○ゲー・オブ・○・イヤーで知ったのでプレイしてないのですがあまり良い印象を持ってません( ̄▽ ̄;)

    公式の生中継のプレイイベントでバグがおこったことで有名なようですwww

    • kentworld より:

      このゲームはセールで500円だったから情報を仕入れず購入したんですよね。

      まさかク○ゲーとして名高いタイトルだったとはw

      そうそう、オンライン周りも酷いんですよね。

  3. 匿名 より:

    レビューを読む限りではおおよそエフェクトの真逆の方向性のようですね。

  4. AVC-M370 より:

    テトリスはBPSでなくなった時点で日本人離れのイマイチ仕様になっているな。
    こちらもセールで購入したがバリエーションの多さはともかくテトリス気分にならないノリの悪さは感じた。
    個人的には面白いと感じたのはGBとSFCの武闘外伝とPS版の3つぐらいだろうか。ボンブリスも人気あったらしいがね。

    • kentworld より:

      テトリスのBPSですか・・・そのゲームは未プレイです。

      どれだけ素晴らしいものか触ってみたくなりました。

      GB版はやたらとヒットしていたけど、アレンジなどが良いことも理由としてはあるんですね。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

ゼルダの伝説 ふしぎの木の実 大地の章【レビュー・評価】2Dゼルダの原点回帰!
ラチェット&クランク THE GAME【レビュー・評価】やや味気ないが、PS4では珍しい万人向けタイトル!
マリオテニスGC【レビュー・評価】悪ノリし過ぎてテニヌになってしまった力作!
ズール 魔獣使い伝説【レビュー・評価】凡作だが見所も多い育成RPG
あつめて!カービィ【レビュー・評価】末期にひっそりと発売されたDSらしい良作!
Shadow Complex(シャドウ コンプレックス)【レビュー・評価】ダウンロード専売タイトルの狭い車道から抜けてコンプレックスを解消した意欲作!
サマーレッスン【レビュー・評価】ハイクオリティな美少女と環境の作成に全力を注いだ男子による男子のための楽園!
スーパー マリオパーティ【レビュー・評価】シリーズ最高傑作のミニゲームを収録した新定番パーティゲーム!
風来のシレンGB2 砂漠の魔城【レビュー・評価】GBカラーソフトながら大ボリューム!
バトルフィールド 1【レビュー・評価】原点回帰をしつつ洗練もされた良作!