2019/05/02/20:00 | 特集

Twitterでおすすめのゲーム好き個人アカウント10選!ゲーム好きでTwitterユーザーならフォローして損なし!

おはっく~!kentworld(@kentworld2 )です!

みなさんはTwitterを利用されていますか?

Twitterは情報収集としても使えるし、様々な方とコミュニケーションが取れるので便利ですよね♪

ですが、Twitterは「その時に思ったことを呟く場所」なので、良くも悪くも無法地帯です。

それはゲームコミュニティも例外ではなく、人によっては暴力的な呟きを投稿してしまうこともあるでしょう。

そういうのを見ると誰をフォローしたら良いのか分からなくなってきますよね?

そこで、本記事では個人的におすすめしたいゲーム好きの個人アカウントを紹介します!

▼選定基準

・コンシューマーゲームをメインにプレイされている。
・ゲームへのリスペクトがツイートから溢れている。
・ツイートから他人を思いやる気持ちを感じられる。
・個人的に好き(←ここ重要!)。

ナスタさん

@nasturtiumpfm4

まず紹介したいのがナスタさん!

ぼくにとって彼は恩師のような存在です。

ぼくが落ち込んでいた時に手を差し伸べてくださり、一緒にオンライン対応のゲームを遊んでくださったんです。

その時に彼のゲームに対する熱い想いを色々と聞いて「ぼくもこんなゲーマーになりたいな!」と思うようになりました。

特筆したいのが、善と悪をしっかり見極めていること。

時には「これはダメ!」と悪い例を挙げてくださるので、彼の話を聞いていると何が良くて何が悪いのかがよく分かるんです。

彼とは定期的に会話をする機会をいただいていますが、その度に自分の曖昧だった部分を正しています。

おかげでこの1年のうちにゲームをより愛せるようになりました。

彼のおかげで心にポッカリ空いた隙間も埋まりましたし、本当に感謝しています。

ぼくにとってのナスタさんは、絵に描いたような紳士です。

彼と話をしていると自分自身が野暮天のような気がして恥ずかしくなってきます。だからこそ、色々と改善しようと思うようになりました。

彼のツイートはここで挙げたような想いが詰まっているので、もっと多くの方に知っていただきたいです。

マイナーなインディーズゲームについての魅力も語ってくれるので、フォローしたら興味の対象がどんどん広がっていきますよ~!

コルチカムさん

@colchicum8732

桜井政博さんが好きなゲーマー。

桜井政博さんをリスペクトしているだけあって彼のゲームに対する想いは人並み外れたレベルに感じます。

彼とは定期的に会う機会をいただけますが、その度に「この人のゲーム愛は凄いなぁ」と驚いているんですよ。

何が凄いのかと言うと、どんなゲームに対してもリスペクトの精神を随所で感じられるんです。

例えば2018年4月20日に発売された「ニンテンドーラボ」と「ゴッド・オブ・ウォー」。

どちらも究極のゲームだと思いますが、果たしてどちらもリスペクト出来るゲーマーはどれだけ居るのでしょうか?

ぼくが思うにどちらかを持ち上げてどちらかを下げるかどちらも興味のない人の方が多いように感じます。

でも、彼の場合はどちらも敬意を払って接するんです。

もちろん合う合わないはあるとは思いますが、「頭ごなしで否定はせず、まずは敬意を払って接する」なんてなかなか真似出来ることではありません。

さらに特筆したいのが、プレゼンテーション能力。

どんなに複雑なゲームでも要点を絞って瞬時に魅力を伝えてくるんですよ。

このようなスキルはゲームへの熱い想いがあるからこそ持てるんだと思います。

プレイするゲームの守備範囲はぼくよりも広いですし、色々と見習うべき方です。

タロンさん

@talon_mk2

1990年代への想いが凄いゲーマー。

こうして書くとレトロゲーマーに感じられそうですが、最新の大作ゲームもバリバリプレイされている現役ゲーマーです。

特筆したいのが、オンとオフの切り替えの上手さ。

普段は真面目にゲームの魅力を論理的に語りますが、一方ではユーモアセンスも持ち合わせているんです!

彼とも定期的にお話する機会をいただけますが、トーク力が凄い!

いつも「なんでこんなにも面白いことを次から次へと思い浮かぶんだろう?」と驚いています。

それでいて物腰も柔らかく、話していると安心出来るんです。

あと、カラオケも上手い!

Twitterでは定期的に歌声をアップされていますが、声量が凄いんですよ。

1曲歌っただけで喉が枯れてしまうぼくとは大違いw

選曲は1990年代のJ-POPやアニソンが目立っていますが、ぼくも好きなので「懐かしいなぁ」と思いながら聴かせていただいています。

全体的には複数人で集まった時に居ると場を盛り上げてくれるような方です。

彼がオフ会に参加されるだけで気持ちが1ランク明るくなってきます♪

グリグラさん

@rejendofzeld

Switchを主戦場にしているゲーマー。

個人的に彼の好きなところは純粋さです。

楽しいゲーム、嬉しいゲームニュースがあった時は素直な気持ちを文章にするので親しみやすいんですよ。

例えばプレイステーションVRを初めて触った時。

当時のぼくは今以上に捻くれていたので冷静な感想をブログに書いたんですが、彼は初めて触った時の興奮をありのままに文章化していたんです。

その時、ぼくは反省しました。もっと楽しい気持ちを持つようにしないといけないなって。

あまりにも素直なので他の人がなかなか言えない当ブログの問題点についてもコメント欄に書かれますが、その度に甘かった部分を改善していきました。

どこか説明調で読んでいると眠くなるようなゲームレビュー記事。

線引が曖昧だったゲーム情報のソースとスタンス。

一発ネタ感が強かったコラム記事。

当ブログに蔓延していたこの辺りの問題を改善しようと思ったのはグリグラさんの素直な文章による影響もあったんです。

誤解を恐れずに書きますが、グリグラさんはどこか少年を彷彿させるような夢を持っているように感じます。

そういうのって大きくなると忘れてしまいがちなので、これからも彼を見習って純粋な気持ちを忘れないようにしていきたいです。

好きなところをもうひとつ挙げるとしたら、ゲームをプレイする時はトコトンプレイすること。

時には徹夜でプレイすることもあるようで、その話を聞く度にゲーム熱の高さを感じて元気を分けてもらえます。

シロマさん

@shirom1103

様々なゲームを楽しむフィギュア好きゲーマー。

彼はとても温厚な方で、文章が優しさで溢れています。

当ブログにも定期的にコメント投稿をされますが、彼のコメントが付くといつも安心するんですよ。

他の人に対しても攻撃的な態度を基本的には取らないので、安心して接することが出来ます。

大人気ない記事を連発して読者をガッカリさせていた頃の当ブログも温かい目で見てくださったので人徳者と言っても過言ではありません。

それ以外に特筆したいのが、PSNのトロファーであること。

定期的に難しいゲームをやり込んでプラチナトロフィーを獲得させるので、熱の高さには驚かされます。

彼に影響されてぼくも最近はトロファーになってきましたw

ぼくのトロフィーレベルを追い越したいようなので、抜かれないように必死で対抗しています。

トロフィーを意識し過ぎることによる弊害もありますが、程々に意識するくらいならゲームの調味料になるから良いんじゃないかと。

そんなシロマさんのTwitterアカウントでは現在プレイしているゲームのトロフィー進捗状況などを垣間見ることが出来ます。

Twitterのプロフィール設定で住まいをkentworldにしてくださっているのも嬉しいです♪

雪月あきらさん

@snowmoon0328

ゲームブログ「ゲーム戦士の足跡 」を運営されているゲーマー。

おこがましいかもしれませんが、彼のブログやツイートを読んでいると・・・

お前は俺か!

と思わず言いたくなるほど強いシンパシーを感じます。

好きなゲームなどの違いはあると思いますが、キャラクター性や物事に対する考え方が近いなぁっていつも思うんですよ。

以前、雑記ブログを運営されていて様々なコラム記事を公開されていましたが、あまりにも共感出来たのでコメントを投稿してしまいました。

ぼくが他のブログにコメント投稿することはほとんどないので、これは凄いことなんです。

特筆したいのが、都合の悪いことも含めて正直に書いていること。

そこが共感に繋がっていて、今ではスッカリ心を開いてしまいましたw

彼のブログを読む時はもうひとりの自分が書いたブログを読んでいるかのような感覚になります。

なので、ゲームレビューだけではなく、たまに公開される雑記系の記事も気になって読んでしまうんです。

そんな彼のTwitterアカウントではゲーム関連だけではなく日常の話も書かれているので、読んでいるとさらに親近感が生まれてくるんですよ。

性格はぼくよりも温厚だと思うので、安心して接することが出来ると思います。

たつさん

@tatsu239

Twitter界では有名なゲーマー。

ここで紹介した方々の中では最もツイートに力を入れている印象で、ゲームへの熱い想いを常に投稿されています。

ツイートを読んでいて特に感じられるのが、他人への思いやり。

ゲームへの熱い想いを投稿しつつ読んでいる人が不快にならないような配慮を随所で感じられるので、読んでいて好感を持てます。

ツイートで特に好きなのが、戯言という名のコラム。

ゲーム歴が長いだけあってゲームコミュニティの遍歴にも詳しく、この10年間でどう変わっていったのかを的確に分析されていたことがありました。

あまりにも読み応えがあるので、ブログ側の人間からしたら「記事化した方が良いんじゃないか?」と思ってしまうくらいw

あと、日常の呟きも楽しく読ませてもらっています。

今日は何をしていたのかを定期的に呟かれるので、自然と親近感が生まれて来るんですよ。

Twitterって文字数制限によって情報が細切れになりがちでコンテンツ化しにくいと思うんですが、彼のアカウントは立派なコンテンツです。

人気ツイッタラーになるのも納得。

最近、ぼくもTwitterの投稿に力を入れるようになりましたが、彼を目標にしています。

かいさん

@to_everything

様々なゲームをエンジョイしているゲーマー。

複数のゲームを同時に進行するのがお好きのようで、いつも様々なゲームのスクリーンショットや動画を文章と混じえて投稿されています。

その投稿を見る度に「面白そうなゲームだ!」って思うんですよ。

切り取り方が上手いのか、ぼくがプレイしているゲームでも「こんな見方があったのか!?」と投稿を見る度に驚かされています。

基本的にはエンジョイ勢のようですが、時にはドップリと特定のゲームを楽しんでいるのも良いですね!

最近だとPS4/XboxOne「SEKIRO」やSwitch「ゼノブレイド2」への入れ込みが印象的でした。

プロフィール画像は「ゼノブレイド2」推しなので、今ではかいさん=レックスのイメージがスッカリ付いていますw

あと、リツイートもよくされますが、ピックアップするツイートが素晴らしい!

なんというか、埋もれがちだけど実は重要なゲーム関連の情報をリツイートされるんですよ。

いつもかいさんのリツイートを見て「こんな情報があったのか!?今日のゲーム情報まとめ記事のネタにしよっと♪」って思っていますw

全体的に好みのゲームがぼくと共通していることが多いので、どのツイートも興味深く拝見していますよ~!

そんなかいさんですが、なんと2012年から当ブログを読んでくださっているようです。

実はかいさんのことを知ったのは割と最近なので、そんなにも前から当ブログを読んでくださっていたと知った時は驚きました。

よこさん

@yoko00141

国産のRPGへの愛が凄いゲーマー。

特に「ゼノブレイド」シリーズや「バテン・カイトス」シリーズへの愛が凄く、絵に描いたようなゲーム好きに感じています。

個人的にシンパシーを感じられるのが、「バテン・カイトス」好きであること。

「バテン・カイトス」はゲームキューブ向けの大作RPGですが、影に隠れた感があるのでこのゲームのことが好きな方を見かけたら戦友に感じてしまうw

定期的に「バテン・カイトス」関連の投稿もされるので、いつも楽しみにしていますよ~!

そんなよこさんですが、国産RPG以外もバリバリプレイされています。

最近は「SEKIRO」を熱心にプレイされていて、プレイ日記的なツイートを楽しませていただきました。

驚いたのが、当ブログを以前から読んでくださっていたこと。

実はよこさんのTwitterアカウントをフォローしたのはぼくからだったりします。

基本的にぼくは受け身の姿勢でこちらからフォローしに行くことはほとんどないんですが、よこさんの場合は定期的にタイムラインで見かけた(※)のでかなり前から存在自体は知っていました。

そんなある日、ふとした弾みでフォローしたんですが、なんと、当ブログの読者だったんです!

かいさんといい、何故、ぼくが惚れる方はMGM読者なんでしょうかね?w

これが「類は友を呼ぶ」って奴なんでしょうか?

※Twitterのタイムラインはフォローしている人が「いいね」や「リツイート」したツイートも流れるようになっている。

にぃどさん

@switch_for

最後に紹介したいのがにぃどさん!

ゲームブログ「Need for Switch 」を運営されている管理人さんですが、ブログとツイートのギャップが凄いんです!w

ブログではSwitchのゲームについて論理的かつポジティブに語られていて、とても読みごたえのある記事を連発しています。

彼のブログを読んでいると、当ブログが劣って見えるくらい。

なので、ブログ記事はいつも刺激を受けています。

こんなにも素晴らしいブログが世の中に存在するんだったらうちも負けてられないな!

彼のブログ記事を読んでいると常にそういう気持ちが生まれてきます。

当ブログもさらに良い記事を書いていかないといけませんね・・・。

そんなにぃどさんのTwitterアカウントですが、ブログの先入観で読んでみるとあまりにもユーモアセンスも凄いので驚きます。

一体、何をどうしたらそんなにもユーモアを盛り込みながらもゲームの魅力を伝えられるのでしょうか?

頭でっかちなぼくにはとても真似出来ません。

イメージ的にはブログ上では理系キャラで、Twitter上では文系キャラw

理系脳と文系脳を持ち合わせているとは・・・にぃどさんはただ者じゃありません。

全力でSwitchを応援されているので、特にSwitch好きはブログの購読&Twitterアカウントのフォローをするしかありません。

読んでいるとポジティブになれる記事が満載なので、ぼくも楽しく拝見しています。

彼も昔から当ブログを読んでくださっているようなので嬉しいです♪

スポンサーリンク

全体のまとめ

以上!個人的におすすめしたいゲーム好きの個人アカウントでした!

本当はもっと多くの方を紹介したかったんですが、1人1人についてガッツリ語りたかったので今回は10人に絞らせていただいています。

ここで紹介した方々はゲームへのリスペクトに溢れていて、誰かを傷付けるような真似はしません。

安心して交流することが出来ると思うので、是非、フォローをしてください!

一度にフォロー出来るよう、本記事に合わせて「リスト 」を作成しました。是非、活用してください。

kentworldおすすめのゲーム好き個人アカウント

※フォローする際に「MGMから来ました!」と声を掛けたらスムーズに話が進むと思います。


コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(24)

  1. y.crash より:

    TwitterもFacebookもLINEも一切してないんですよね自分・・・w
    特になくても困ることは一切ないんですよねw
    Pixivでコメント返信はしまくるんで決して嫌いじゃないとは思うんですが
    スマホ自体を好まない性格が一向に変わらないんで結局SNS自体を使おうと思わないんですよね・・・w

    • kentworld より:

      SNSは楽しいけど弊害も沢山あります。

      なので現状の生活に満足している場合は無理におすすめしませんが、今回の記事ではTwitterユーザーに向けて書いてみました。

      もし、Twitterユーザーになりましたら是非参考にしてください♪

  2. かい より:

    初めてコメントさせていただきます!
    今回はご紹介いただきましてありがとうございます。自分はゲームをエンジョイするだけのアカウントなのですが、とてもゲーム愛に溢れる方々の中に入れていただき光栄です!
    そしてKentさんに丁寧に紹介コメントを書いていただき感無量でございます!
    これを機に、こちらの方にもコメントさせていただけたらと思います。
    ありがとうございました(^^)

    • kentworld より:

      こちらでははじめまして!

      2019年5月2日はかいさんから初めてコメントをいただけた記念すべき日にしたいです♪

      おお!今後もブログにコメントしてくれますか!?

      普段、Twitterでお世話になっている方がブログにコメントしてくれると不思議な感じがしますが嬉しいです♪

      今回は旅行の関係で返信が遅くなってしまいましたが、次回からはもう少し早く返信します。

  3. Kiyoppy より:

    ナスタさんはTwitterでもガチでレビューしているイメージです。
    僕はまめにチェックは出来ていませんが、気がついたまとめて読んでいる感じですね。読ませてもらったTwitterはご苦労様を気持ちを込めて、いいねボタンをポチっとな!としています。
    ちなみに僕のTwitterはBO4のベストプレイ集と化しています。気持ちが疲れた時に独りでベストプレイを見ながらホルホルするのが楽しみたいなんですよね。

    • kentworld より:

      確かにナスタさんのツイートは一つ一つが濃いのでぼくも影響を受けてしまいましたw

      kiyoppyさんは一気読み派ですか。短い頻度で読むと集中力がなくなるので良いと思います。

      いいねボタンを押す意図も色々あると思いますが、ご苦労さまの気持ちを込めていましたか!?

      今後、kiyoppyさんからいいねをいただけたら「ご苦労様」と一声掛けられたと思うようにします♪

      kiyoppyさんのツイートを見ているとFPSのガチゲーマーに見えますよw あれは間近で見たいもんですなぁ。

  4. 雪月あきら より:

    僕のTwitterアカウントとブログを紹介していただきありがとうございます!
    確かに僕もkentさんと考え方が似ている部分があるなぁと思ってます。

    雑記ブログは以前紹介して頂いたのに閉鎖してしまって申し訳なく思っております。
    現在はゲームブログでも雑記ブログで書いていたような記事を増やして、自分自身をもっとさらけ出していきたいと思ってます!
    あまり真面目すぎる記事ばかりにならないように注意しますけどね(汗)

    確かに僕にとって都合の悪いことでも記事にすることはありますね。
    自分の失敗や恥ずかしい経験ってブログ記事の良いネタになるんです!
    これからも恥をかくのを恐れずに記事を書いていきたいです!

    • kentworld より:

      記事でも書きましたが、ぼくが他のブログ(それも雑記ブログ)にコメントするって滅多にないんですよ~。

      特に初めて雑記ブログにコメントした時はそれだけ大きな力が動いたと思っても構いません。

      今後も今のようなスタンスでお願いしますm(_ _)m

      雪月さんの作風は今のぼくにも大きな影響を与えていて、都合の悪いこともどんどんネタにしていこうと思うようになりました♪

      下手に都合の悪いことを隠していると突かれてしまうので、それだったらネタにした方が良いですよね~!

  5. みなとも(みなと) より:

    おぉ、おもしろい企画ですね。
    うちのフォロワーさんもたくさんいて嬉しいかぎりです。
    そして、とても丁寧な紹介文!なかなかここまで書けませんよ。

    • kentworld より:

      ありがとうございます!

      いつも楽しませてもらっているので感謝の気持ち伝えるために書いてみました♪

      実はこの記事、2時間以上掛けて書いています。

      最初は半分くらいのボリュームだったんですが、寝かせているうちに書きたいことがどんどん浮かんで5回くらい追記してしまいましたw

      それだけ熱を込めて書いてみたので、ラブレターみたいなものです。上手く相手に伝われば良いなぁ♪

  6. にぃど より:

    Twitterアカウント並びにブログのご紹介ありがとうございます!
    こうして改めて記事で扱っていただき少し照れると同時に、とても嬉しく思います。

    なんとなく細かく情報を伝えるのができるブログ、良くも悪くもその時の感情を発信するTwitter…と使い分けている意識はあったんですけど、

    改めて記事で仰っていただいたような理系文系みたいなギャップがあるというお話は自分のことながら「なるほど!」と思わずうなってしまいましたw

    まだまだ未熟者ですが、こうしてゲーム愛に溢れた方々と一緒にご紹介いただけましたこと光栄に思いますし、これを励みにブログもTwitterも頑張りたいと思います。

    • kentworld より:

      こちらにもコメントをありがとうございます!

      まさか、憧れのにぃどさんがMGMにコメントしてくださるなんて・・・!?

      初めて知ったのはブログの方が先でそれから数ヵ月してTwitterアカウントを知ったんですが、その時に感じたギャップを書いてみましたw

      ブログとTwitterを使い分けられている印象で、スイッチの使い分けが上手いなぁと感心してしまいましたよ。

      今後も楽しいブログ記事や呟きを期待しています。

      今回の記事が励みになったのでしたら公開して本当に良かったです(^^)

  7. タロン より:

    なんかサラーっと紹介するのかなーと思ったら、凄い褒められてるw
    しかも10選て!こりゃまぁビックリw

    丁寧にご紹介に預かり光栄です
    オンとオフは良くも悪くもその通りで
    完全に見抜かれちゃってますねw

    トーク力はゲームとか自分の趣味の範囲限定なんですよねぇ
    誓約と制約みたいに限定的な所でしか発揮できない特殊能力で
    普段はむしろコミュ障なくらいで自分でも困ってますw

    • kentworld より:

      はい!1人1人全力で愛を込めて語ってみました!w

      フフフッ、タロンさんとの付き合いも長いので、どんな人なのかはお見通しですよ~♪

      普段は真面目で時々ユーモアを盛り込むというのはぼくも意識してやっていることなので、スタンスが似ているなぁと思っています。

      あのトーク力は限定的だったんですか!?

      なんでも行けそうな感じがしたので意外でした!w

  8. コルチカム より:

    普段とりとめのないことを呟いているつもりですが、ここまで褒めてもらえるとは恐れ多いです。

    これは完全に桜井さんの影響ですが、個人的に作品に求めているものが「ほかにはない体験が出来ること」なので、ニンテンドーラボもゴッド・オブ・ウォーもどちらもスゴいと思っていますよ。
    どちらもちゃんとやれてないので説得力はないのですがねw

    プレゼン能力のほうは…すみません、全然自覚してなかったですw
    でもこれも「ほかにはない体験」がちゃんと伝えられるかどうかなんじゃないかなあと思います。

    • kentworld より:

      ゲームとの向き合い方もプレゼン能力も桜井政博さんの影響を良い感じに受けているな~と思っています。

      ぼくが見てきたユーザーの中でここまで桜井政博さんから良い影響を受けた人は見たことがありません。

      ぼくも「ほかにはない体験」をもっと意識するようにしていきます。人に物の魅力を退屈させないように伝えるうえでは有効なテクニックに感じるので。

      それ以外にもコルチカムさんから学ぶべきことは沢山あると思うので、今後も吸収していけたら良いかな~と思っています♪

  9. たつ より:

    kentさん、こちらでは初めまして!遅くなりましたがだいぶ落ち着いてきたので初コメントさせていただきます!

    まずはこのようなゲーム愛溢れる方々とご一緒に紹介していただけた事、すごく丁寧な文章で褒めてくださった事についてとても感謝しております!

    ご紹介もいただいたので僕の感想も言わせてください!まずは「Twitter界で有名なゲーマー」とゲーム界隈で発信力のあるkentさんに仰っていただいたので、「ほわわわわー」と取り乱してしまいましたwリプライも多いアカウントで割と内々でやっている認識だったのでTwitter界という大きすぎるワードにやられましたw

    普段のツイートはリアル友達への近況報告も兼ねてまして、まとめて読んでても疲れない事を目指してやっております!
    一応ゲームツイートで心がけてるのができる限りフックの部分をみていただきたいと思ってまして、同じようにプレイされている方にもある程度納得できるように考えております!

    特に好きと仰っていただいた「戯言」コーナーなんですけど、人のいない時間のタイムライン上でフワッと思いついたことを書きなぐってるオッサンのボヤきコーナーでして、狙って書く事ができずかなりクオリティにバラつきがあるんですよねw自分でやっちまったと思う事もw

    最後に僕のアカウントをコンテンツだと言っていただいてとても嬉しかったのと同時にやっぱり義務感でやらずに自分の楽しいと思う事をドンドン呟いていきたいなと思いました!

    長々と語ってしまいましたが今回の紹介を受けて新しいフォロワーさんが増えてくれたのと第三者目線で書いていただいたことに感謝しております!ブログの方は楽しく読ませていただいておりますので、今後は何かありましたらコメントもさせていただきます!今後ともよろしくお願いします!

    • kentworld より:

      こちらでははじめまして!

      たつさんからも初コメントを頂ける日が来るとは感激です(*^^*)

      普段はあまりコメント出来ていませんが、ぼくのタイムラインでもたつさんはかなり目立っていますし、反響も毎回凄いので有名人に感じています。

      おそらく、ぼくよりもずっと知名度が高いのではないでしょうか?w

      リアル友達はツイートの中でも度々登場していますね。話を聞いた感じだと楽しい友達に囲まれているようなので羨ましく感じていますw

      戯言コーナーはとても読み応えがあって楽しんでいます。時には「こんな見方があったのか!?」と考えさせられますし、「うちもコラム記事を頑張らないとなぁ」と励みになっています。

      たつさんのツイートは1つ1つの内容が非常に濃く、それでいて前後のツイートとの関連性が高いので、立派なコンテンツだと思いますよ~!

      おお!またコメントしてくれますか!?

      ブログってTwitterからだとURLをクリックする→記事を読む→コメント投稿をするという手順を踏まなければならず、Twitterからのリプライと比べて面倒ですが、その障壁を簡単に飛び越えてしまうくらい魅力的な記事を公開出来るよう頑張ります!

  10. シロマ より:

    紹介してくれてありがとうございます。
    おかげ様でツイッターのフォローが15名以上増えました。
    kentさんがトロフィーを意識するようになったのは僕の影響もあるんですね。
    時間は掛かるだろうけど、kentさんのトロフィーレベルに早く追いつきたい。

    ゲーマーとして一番良かったと思うのは平成の時代にkentさんのブログを知り友人となったですね。
    kentさんのレビューで興味を持ったゲームもあったしkentさんやその友人ともオンラインでゲーム出来たのは大切な思い出です。
    令和の時代もよろしくお願いします。

    • kentworld より:

      おお!15名以上も増えましたか!?

      はい!シロマさんがぼくのトロフィーレベルに追いつきたいとよく話しているので、それだったら簡単には追い越されないぞー!と対抗心を燃やしていますw

      なんと!このブログとの出会いがそこまで大きなトピックになっているんですか!?

      ううう、生きていて良かった。

      平成から令和になった実感はあまりありませんが、出来ることなら令和が終わる頃にもブログを続けてシロマさんとも繋がっていたいです。

  11. ナスタ より:

    ご紹介ありがとうございます!
    紹介されている方は皆さん僕もフォローさせて頂いておりましたが、どの方も丁寧な紹介をされていて凄いですね!
    ここまでゲーム愛を感じられる方ばかりの中に混ぜていただいて恐れ多いですw

    僕がゲームに対してここまで情熱を持って接せるようになったのはこのブログやkentさんのゲーム愛に触れたからこそなので、僕にとってはkentさんが恩師のようなものですよ。改めていつもありがとうございます!そして今後もよろしくお願いします!

    最近は以前よりもゲームをプレイする時間が取れなくなってきているのが悩みどころなのですが、だからこそプレイしたゲームへのリスペクトをより一層意識して楽しんでいきたいと思っています!
    特に新しい体験、その作品でしかできない体験ができる作品を、インディーズ中心にもっと掘り下げていきたいですね〜。

    • kentworld より:

      普段からみなさんに感謝の気持ちを伝えたかったので、こういう場を設けて思う存分に愛をぶつけました笑

      ぼくの愛が伝わったのでしたら嬉しいです。

      ぼくとしてはナスタさんが読み始められた頃に公開した記事は今となっては反省点ばかりが目立ってしまって後悔しているんですが、ナスタさんに出会えたと思うと公開してよかったなと思います。

      なんと言ってもナスタさんに大きな影響を受けて今のぼくが存在しますからw 今後もぼくに色々と教えてくださいね♪

      多忙な日々が続いているようで以前ほどは姿が見られないのが残念ですが、限られた時間の中でもゲームを楽しんでもらえたらなと思います。

      そして、ぼくにもっとインディーズゲームの魅力を伝えてください!

      最近は色んな方に新しいインディーズゲームを紹介して貰っていますが、それでもナスタさんの紹介が一番影響を受けていますのでw

      昨年はホロウナイトが強烈過ぎましたw

  12. グリグラ より:

    紹介ありがとうございます。

    てっきり普段どんなツイートをしているのかを紹介するのかと思っていましたが、人となりを語るのがメインになるとは思っても見なくて不意打ちくらいましたw

    おかげ様でフォロワー数100人到達してめちゃくちゃビビってます!
    思い返すとクラッシュのタイムアタックでプラチナを取ったことを書いたツイートに、ナスタさんからコメントもらったのが切っ掛けで積極的にTwitter始めました。知ってる人に見てもらえればくらいの感覚だったので、ここまでになるとは思いもよりませんでした。

    自分は論理的に説明するのが苦手なので、どうしても感情的・感覚的な感想になってしまいますが、それがよいものだと思ってもらえているのなら嬉しいです。

    • kentworld より:

      あはは、確かに人となりの方をメインに語ってしまいましたねw

      まあ、ツイートの内容はその時々によって変わってくると思うので、人となりを語った方が良いかなとw

      おお!フォロワー数が増えているようですね!いつもお世話になっているので、恩返しが出来たようで嬉しいです♪

      グリグラさんが本格的にTwitterを始めたのはナスタさんの影響だったんですか!?

      そう言えばぼくも同時期からTwitterを本格的に開始(再開)したんだよなぁ。

      感情的・感覚的な感想だからこそ見えてくるものってあると思います。

      いつもグリグラさんのツイートを読んで「その表現があったのか!?」と驚いていますよ~。

      例えば今回の記事によって「気持ちがフワフワした」と書かれていますが、上手く気持ちの感覚を表現していたので感心させられました。

      今後もその感覚を武器にしていってください♪

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

祝!Wii10周年!何もかもが異質だったゲーム機の10年間を振り返る
【ファイヤーエンブレム】タイトルを間違えやすいゲームソフト・ゲームハード12選!【コール オブ ビューティ】
初心者におすすめのオープンワールドゲームを大特集!苦手な人はここから入ろう!
【時のオカリナ】11月21日は任天堂の日!この日に発売されたゲームソフト・ハードを振り返ってみた!【スーパーファミコン】
Switchとビジュアルノベルの相性が最強である5つの理由。こりゃSwitchにノベルゲーが集まる訳だ!w
こんなにもプレイしていた!?今までにプレイしたオープンワールドゲームを徹底比較!
祝!ゲームキューブ15周年!任天堂の方針を大きく変えた苦境のゲーム機を振り返る
神ゲー満載で絶対おすすめ!PS4のインディーズゲーム45選!【2019/8/3更新】
神ゲーを連発しているSIE(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)製PS4ソフトを大特集!何気にとんでもない打率だった!?
絶対おすすめ!PS4の神ゲー60選!本体を買った元がこれで取れる!【2019/8/3更新】