| 特集

新型Switchついに発売か!? 2021年の任天堂を大予想

どうも!KENT(@kentworld2 )です!

今回は、2021年の任天堂を予想していきたいと思います。

昨年の任天堂は「あつまれ どうぶつの森」のヒットによってSwitchが売れに売れまくり、業績も絶好調でしたが、今年はどんな年になるのでしょうか?

今回は

  • 任天堂ファン歴20年以上
  • クラブニンテンドー常時プラチナ会員
  • 当ブログで300タイトル以上の任天堂ゲームをレビュー

といった実績があるぼく、KENTがズバリ、予想していき、後半では2020年に予想した出来事が当たったのかも発表していきます。

本記事を読むことで任天堂好きでしたら今後が楽しみになると思いますので、ぜひ、最後までご覧になってください。

2021年の任天堂を大予想

その1:Switchの新型が発売

まず最初に予想するのが、Switchの新型が2021年内に発売されるというものです。

Switchは2017年に発売され、2021年3月に発売4周年を迎えます。

過去に発売された任天堂ゲーム機の場合、発売から4年も経つ頃には勢いが衰えてしまうケースも見られました。

が、Switchはむしろ勢い付いており、まだまだこのゲーム機のソフトを遊びたいというニーズが強く感じます。

先日、TwitterにてSwitchの次世代機がいつ発売されるのかと言ったアンケートを取ってみました。

すると、2024年以降に発売されるという回答が最も多く、少なくとも3年は現行のSwitchが現役であるという見方が強くあるんですね。

ニーズとは少し違いますが、ユーザーがこう考えているということは、まだSwitchで遊び続けたい気持ちの現れだと思うんですよ。

そこで、任天堂はSwitchの勢いを保つべく、Switch Liteに続くマイナーチェンジ機を発売するのではないでしょうか?

それも従来のSwitchを高性能化したバージョンアップ版になると予想します。

現行のSwitchは人気が高い反面、他機種と比べて性能がやや低いと見られており、昨年発売された「ゼルダ無双 厄災の黙示録」では処理落ちが指摘されていました。

また、Joy-Conのスティックがモロく、多方面で苦情が殺到しているので、課題も多くあるゲーム機なんですね。

新型のSwitchはそういったユーザーの不満を解消すべく

  • 4k画質に対応
  • メモリ容量の拡張
  • Joy-Conのスティック強化

などをウリにして従来のモデルよりも価格を5,000円から1万円ほど上げてくると予想します。

あくまでも上位互換のバージョンアップ版であり、新型でしか遊べないゲームソフトはほとんど発売されないものになると思われますが、新型で遊ぶと画質がキレイになったり、映像が滑らかになるのではないかな~と思うんですよ。

根拠としては3つあります。

1つめは、近年の任天堂は売上が好調なゲーム機は新型を発売して延命策を取る傾向にあるからです。

例えばニンテンドー3DSの場合、2011年2月26日に通常モデルを発売しました。

その後、2012年7月28日に画面を大きくしたニンテンドー3DS LLモデルを。

2014年10月11日には性能を向上させたNew ニンテンドー3DSを発売し、延命策を取ります。

その結果、3DSは6年以上も第一線で活躍して任天堂の業績を支えました。

今のSwitchはNew 3DSを発売した頃の3DSと状況が近く、上位互換の新型を発売するタイミングだと思うんですよね。

2つめは、ある程度のスペックを必要とする新作の発売が控えていることです。

任天堂は

  • メトロイドプライム4
  • ベヨネッタ3
  • ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 続編

といったタイトルをSwitch向けに発売する予定であることをアナウンスしています。

いずれもある程度のスペックが無いと快適に遊べないゲームだと思われるので、これらのタイトルに合わせて高性能化した新型を発売する可能性は十分にあると思うんですよね。

PS4の話になってしまいますが、同ハードでは通常モデルの他にPS4 Proという上位モデルが発売されています。

PS4 Proでゲームソフトを起動した場合、タイトルによっては4k画質で遊べたり、動きがなめらかになったり、ロード時間が短くなりました。

同じような特性を持ったSwitchが発売されたら絶対に需要があると思うので、2021年内には発売されると予想します。

3つめは、既に新型の噂が流れていることです。

例えば昨年夏には台湾の経済日報と米Bloomberg (ブルームバーグ)がSwitchの新型が2021年初頭に発売予定であるとアナウンス していました。

信憑性に関しては微妙ですが、こういう話が出回るということは新型が発売される可能性が0ではないと思うんですよね。

繰り返しますが、ここまで話したことは事実ではなく予想です。

ですのでコメント欄で

お前、何言ってるんだよ

と突っ込んでもらっても構いませんし、逆に共感していただけましたら

私もそう思っていました!

と書き込んでくれたら大変嬉しく思います。

てか、どんどん書き込んでコメント欄を盛り上げてくださいw

目次へ戻る

その2:任天堂から人気シリーズの最新作が続々と発売

続いての予想は、任天堂から人気シリーズの最新作がSwitchに続々と発売されるというものです。

Switchが発売されてからの4年間、任天堂は数多くの人気シリーズ最新作を発売してきたように見えます。

が、その中にはWii Uソフトのバージョンアップ版も目立っているんですね。

例えば少し前に発売された「ピクミン3 デラックス」は元々Wii Uで発売されたタイトルのバージョンアップ版ですし、これから発売される「スーパーマリオ3Dワールド + フューリーワールド」もWii Uソフトのバージョンアップ版です。

また、Switch専用ソフトの中には過去に発売されたタイトルのリメイクやリマスター版も目立っていて、Switchのためだけに作られた完全新作になると意外なくらい出ていないんですね。

ゲーム機の初期は発売タイトルが不足してしまいがちなので、これまでは完全新作が完成するまでの時間稼ぎも兼ねて準新作で繋いでいたのでしょう。

ですが、Switchも発売されてから4年が経つので、さすがに完全新作ばかりが発売される時期になっても良いと思うんですよ。

シリーズ物の完全新作としては

  • ゼノブレイド
  • ドンキーコング
  • リズム天国
  • メイドインワリオ
  • ガールズモード

この辺りの新作が発表されると予想します。

また、既にSwitchで発売済ではありますが、

  • スプラトゥーン
  • マリオカート
  • マリオパーティ

辺りの新作が発表されてもおかしくはありません。

特に「マリオパーティ」は年末のパーティゲーム需要を満たすために発売する可能性が高く感じます。

「マリオカート」や「スプラトゥーン」の新作は起爆剤として有効ではありますが、前作が未だに売れ続けていることから、ひょっとするとSwitchの次世代機まで新作は温存するかもしれません。

それ以外にも

  • 星のカービィ
  • ファイアーエムブレム
  • ポケットモンスター

の新作が発表される可能性があります。

ただ、「星のカービィ」は2022年に生誕30周年を迎え、「ファイアーエムブレム」「ポケットモンスター」は最新作が発売されてから2年しか経っていません。

ゲームソフトも開発は平均で2.3年掛かることを考慮に入れると、ここで挙げたシリーズの最新作は今年よりも来年に発売される可能性の方が高いでしょうね。

ポケモンに関しては今年で生誕25周年を迎えるので、完全新作は難しいにしても4世代目となる「ダイヤモンド・パール」のリメイク作が発表されるかもしれませんが。

目次へ戻る

その3:ゼルダの伝説35周年記念作が発売

お次はこちら。

ゼルダの伝説35周年記念作が発売されるという予想です。

「ゼルダの伝説」は2021年2月21日に生誕35周年を迎えます。

ゼルダはマリオと同じく節目を大切にしているシリーズで、25周年、30周年となった2011年、2016年にはオーケストラコンサートが開催されました。

また、25周年の時には3DS用ソフト、「4つの剣」を無料配信したり、「スカイウォードソード」の「25周年パック」を発売したこともあります。

ですので、35周年の今年はまた記念企画を実施すると思うんですね。

オーケストラコンサートの開催はもちろん、記念作を発売するんじゃないかと予想します。

昨年、任天堂は「スーパーマリオ3Dコレクション」というコレクションパッケージを「スーパーマリオブラザーズ」35周年に合わせて発売しました。

その流れでゼルダも「ゼルダの伝説3Dコレクション」をSwitchソフトとして発売するんじゃないかと思うんですよ。

収録タイトルは色々と考えられますが、「スーパーマリオ3Dコレクション」と同じように3Dゲーム限定で3タイトル縛りでなると、

  • 時のオカリナ
  • トワイライトプリンセス
  • スカイウォードソード

が妥当でしょうね。

もしくは

  • 時のオカリナ
  • 風のタクト
  • トワイライトプリンセス

の3タイトルをリマスター化して収録したパッケージを発売して「スカイウォードソード」だけ単品発売する可能性も考えられます。

というのも「スカイウォードソード」だけはリメイクやHDリマスター化されたことがないので、開発工数が掛かると思うんですよ。

だとしたら「ゼノブレイド ディフィニティブエディション」のようにリメイクのようなカタチで単品販売するのもあり得ます。

いずれにしても発表されたら飛び跳ねて喜ぶので、ぜひ、実現してほしいですね!

それと、既に発表されている「ブレスオブザワイルド」の続編についてですが、2021年末に発売されると予想します。

据え置き機向けに展開されている「ゼルダの伝説」は4年から5年周期で発売されているので、ブレワイから4年半が経過する2021年末には出ると思うんですよね。

まあ、ゼルダは開発が遅れることでも有名なので、2022年に延期する可能性も十分にあり得ますがw

目次へ戻る

その4:スマブラSPにレックスが参戦

4本目の予想はスマブラSPの参戦ファイター予想です。

現在、スマブラSPでは3体のファイター参戦が予告されており、2021年末までに全てが明かされることになっています。

一体、誰が参戦するのでしょうか?

ぼくは「ゼノブレイド2」のレックスが参戦すると予想します。

というのもこのタイミングで発表したら「ゼノブレイド」の新作に上手く繋げられるからです。

「ゼノブレイド」を開発しているモノリスソフトは2018年秋に新規RPGプロジェクト を始動しました。

あれから2年以上が経過したので、そろそろ発表されてもおかしくないと思うんですよ。

おそらく、新規RPGプロジェクトの正体は「ゼノブレイド」の関連作だと思われるので、スマブラとの相乗効果を狙ってくるものだと思われます。

ニンテンドーダイレクトなどでレックスの参戦を発表した直後に「ゼノブレイド」の新作を発表したらめちゃくちゃ盛り上がるでしょうからね。

残りのファイターに関しては、「キングダム ハーツ」のソラと「クラッシュ・バンディクー」のクラッシュが参戦すると予想します。

どちらも任天堂以外の会社からの参戦ですが、ソラはクラウドとの共演が見たいですし、クラッシュはマリオやソニックと一緒に戦っているところが見たいんですよ。

すみません、願望みたいになってしまいましたw

目次へ戻る

2020年の結果発表

2020年のゲーム業界を大予想!

続いては2020年にぼくが予想したトピックの結果発表をしていきます。

昨年のお正月はブログで以下のような予想をしていました。

  • PS5/次世代Xboxは日本でも年内に発売されるも出荷台数は極少?
  • SIE/Microsoft製の大作が続々と発表!?
  • Switch「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド2」が年末に発売!?
  • Switchの任天堂ソフトはシーズン2へ突入!?
  • サードパーティがSwitch向けの独占タイトルを20本以上発売!?

任天堂以外のトピックも予想していますが、5個のうち3個の予想が当たったので、まあ良い線行ったんじゃないですかね?

まず、PS5/次世代Xboxに関する予想。

どちらも2020年お正月の段階ではほとんど情報が明かされていませんでしたが、年内に発売される点。

出荷台数が極少である点、どちらも予想を当てることができました。

当時は純粋に期待されている方が多く、出荷台数が少なくなる点については心情的に予想しにくかったんですが、予想通りでしたね。

PSやXboxは北米での人気が圧倒的に高く、ましてやホリデーシーズンでしたら向こうに台数を回さないといけない状況になってしまうので、某・ウイルスによる被害が少なかったとしても日本での出荷台数が少なくなると見ていたんですよ。

2つめに予想した「SIE/Microsoft製の大作が続々と発表される」という点も予想通りで、PS5で「ポリフォニー・デジタル」「SIEジャパンスタジオ」「インソムニアックゲームズ」「ゲリラゲームズ」の新作が発表された点。

Xbox Series X/Sで「フォルツ」シリーズ最新作が発表された点も当てています。

いずれも2020年お正月の段階では全く明かされていませんでしたが、2020年6月に発表されました。

3つめに予想した「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の続編が年末に発売されるという予想は外してしまいましたね。

今回のゼルダはブレワイのゲームエンジンを流用しているものだと思われるので早く出せるものだと思っていたんですが、ゼルダはゼルダでしたw

ゼルダは毎回、面白いんですけど、開発が遅れることでも定評あるんですよw

ブレワイも当初は2016年発売予定でしたが、さらなるクオリティ向上のため2017年に延期されましたからw

4つめに予想したSwitchの任天堂ソフトはシーズン2へ突入。

これも予想が外れてしまいました。

Switchが発売から3年を迎えるということでSwitch向け2作目が続々と発売になると見ていたんですけどね。

実際にはWii Uソフトのバージョンアップ版や過去作のリマスター版が中心で新作が弱い年になってしまいました。

2020年に任天堂が発売したタイトル
幻影異聞録♯FE Encore
ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX (ポケモン)
あつまれ どうぶつの森
ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション
世界のアソビ大全51
ペーパーマリオ オリガミキング
スーパーマリオ 3Dコレクション
マリオカート ライブ ホームサーキット
ピクミン3 デラックス
ゼルダ無双 厄災の黙示録 (コーエーテクモ)

しかし、今年はさすがに完全新作を出していかないとやっていけないでしょうから、任天堂の本気が見られるんじゃないかと思います。

てかマジで頼みますわw

5つめに予想した「サードパーティがSwitch向けの独占タイトルを20本以上発売」という予想。

これは当たりました。

今では信じられないかもしれませんが、2020年お正月の段階では任天堂以外から発売されるSwitchソフトって多くはPS4などとのマルチタイトルだったんですよ。

その流れは今も変わっていませんが、少しずつSwitch専用のサードパーティ製タイトルが増えてきており、2020年は予想通り20タイトル以上が発売されました。

今の時代、リスクヘッジのために同じ内容のゲームを色んな機種で発売する流れが生まれているだけに、任天堂以外のゲーム会社からこれだけの専用ソフトが発売されたのは凄いことだと思います。

これもSwitch人気の影響が大きいのでしょうね。

スポンサーリンク

目次へ戻る

2021年の任天堂を大予想のまとめ

ここまで2021年の任天堂を予想していき、2020年の答え合わせをしていきました。

今年は例年以上にSwitchソフトが充実するものだと思われるので楽しみですね!

ぼくと同じように感じた人、逆に違うと思った人はですね、コメント欄にてぜひ、ご意見を書き込んでください!

1年後もブログを続けていたら答え合わせをしていきますので、その時はまたご覧になられたら嬉しく思います。

目次へ戻る

本記事の動画版

 

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする
  1. 匿名 より:

    2021年は、任天堂は2017年みたいな1人用の大作を沢山出しそうですね。モノリス新作2作(新規RPGと新作アクション)、東京開発のゲーム(3Dマリオ)、ゼルダBotw、ベヨ3、メトロイドプライム4などなど。
    というか、任天堂はココ最近は1人用ゲームをあまり出さなかった印象があります。

    • 匿名 より:

      もし仮にモノリスソフトの「新規RPGタイトル」が存在していたとしたら、新作アクションタイトルは来年以降に発売するのが現実的だと思います。
      メトロイドプライム4も来年以降だと思います。

      • 匿名 より:

        モノリスソフトは、2017年夏から新規アクションゲームの開発をスタートしてて、高橋さんチームの新規RPGプロジェクトはゼノブレイド2のDLCが終わった2018年秋からスタートしてるので、どちらかと言うとアクションが先になるのではと思います。

  2. 匿名 より:

    長文書きます。邪魔なら消してもらって構いません。

    >ゲームソフトも開発は平均で2.3年掛かることを考慮に入れる
    > Switchが発売から3年を迎えるということでSwitch向け2作目が続々と発売になると見ていたんですけどね

    まず大前提として、HD開発時代に突入して以降(特に2013年以降)、ゲーム開発は短くて3年長くて5年(AAAAタイトルはそれ以上)という状況になっており、任天堂も例外ではありません。
    開発リソースは有限であり、どう頑張っても開発サイクルの都合上、年によって発売されるソフトに波があるのは仕方のないことです。
    少しでも波を減らすために、世界の大手パブリッシャーは移植やリマスター・リメイクなどで隙間を埋める努力をしています。任天堂はWiiU時代にこうしたことが出来ませんでしたが、スイッチ時代はフィラータイトルを上手く使いこなしています。
    移植タイトルを出さなければ代わりに新作タイトルが出るわけではありません。そこに穴が開くだけです。スイッチがWiiUのようにならず、今年のような控えめな年でも勢いを維持できている大きな要因です。
    また、「スイッチは以前のハードよりソフトが少ない、移植タイトルが多い」という印象のもう一つの要因は、DL専売タイトルの増加でしょう。かつての任天堂ならパッケージタイトルとして発売していたであろう小規模なタイトルは、スイッチ以降DL専売タイトルとして発売されています。

    とはいえ、新作タイトルが沢山出るに越したことはありませんし、一ゲームユーザーとして2021年度の任天堂タイトルラインナップには期待を寄せています。

    • 匿名 より:

      すいません、メモ帳のコピペが残ってましたw
      上の関係ない部分削除していただけるとありがたいです…

  3. ニル より:

    カービィの本編次回作なのかは分かりませんが、2019年の秋頃、HAL研究所が星のカービィ新作プロジェクトと題してスタッフを大募集していました。カービィの次回作は今年の可能性は低いのでしょうか…?

  4. ニル より:

    カービィシリーズの話なのですが、2019年の秋頃に、HAL研究所が星のカービィプロジェクトと題してスタッフを募集していました。今も開発が続いていると考えると、やはりカービィ新作は来年の可能性が高いのでしょうか…?

    • ニル より:

      送信ミスをしたと思い誤ってもう一度コメントをしてしまいました。すみません…。

  5. 匿名 より:

    来年がアニバーサリーのゲームまとめてみました。(Switchに出そうなやつを中心に)
    ・ゼルダの伝説35周年
    Botw続編の続報やゼルダシリーズ移植(リマスター)が欲しいな。あと、個人的には2Dゼルダ最新作も。
    ・メトロイド35周年
    メトロイドプライム4続報が欲しいです。今年発売は無理だとしても。2Dメトロイドは出来たらで!
    ・魔界村35周年
    Switch独占で帰ってきた 魔界村が出ます!
    ・がんばれゴエモン35周年
    元ゴエモンチームでヨッシーとか作ってたグッド・フィールがゴエモンの精神的続編(?)を作ってるそうです。
    ・悪魔城ドラキュラ35周年
    もし来たらコナミ見直しますね(笑)
    ・パルテナの鏡35周年
    新・光神話 パルテナの鏡のリマスターがSwitchに来るのではないかと思ってます。
    ・魂斗羅30周年
    2019年に新作出たからなさそう。
    ・スーパーロボット大戦30周年
    最新作がPS5/PS4/Switchで発売予定らしいです。発売日は未定。
    ・聖剣伝説30周年
    最近、スクエニは聖剣伝説復活させてるので何か動きありそう。でも、昨年3リメイク出たばっかだから、来年はPVだけかも。
    ・ソニック30周年
    何か新作を出すと噂されてます。ただ、SEGAはあんまりSwitchに作品出さないんでSwitchじゃないかもしれません。
    ・バイオハザード25周年
    バイオハザード8はPS5に出ますが、まだ隠し球はありそう。Switch向けじゃないと思うけど。
    ・女神異聞録ペルソナ25周年
    ペルソナ25周年企画を計画しているそうです。ペルソナ歴代作リマスターなのかペルソナ6なのかペルソナQ3なのか分かりませんが、来そうですね。
    ・ポケットモンスター25周年
    ポケモンスナップは2021年には出そうですね。あと、ファン待望のダイパリメイクも、どうやら今年でダイパ15周年らしいので可能性大です!
    ・ピクミン20周年
    ピクミン4そろそろ来るんじゃないかと思います。宮本さんもそろそろUSJのお仕事ひと段落つくので。
    ・どうぶつの森20周年
    新作はないと思いますが、歴代シリーズのキャラやアイテムがアプデで来そう。
    ・零シリーズ20周年
    そろそろ零シリーズ何か来そうですね。リマスターでも新作でもいいので欲しいです。
    ・リズム天国15周年
    つんく♂さんがリズム天国作りたいって言ってたんで来そうですね!

    こんな感じです。2021年は既にサードが充実していて、ディスガイア6、牧場物語、魔界村、ブレイブリーデフォルト2、モンハンライズ、ルンファク5、新すばせか、メガテン5、NMH3、A列車、サガフロンティアリマスターあって、安定ですね。

  6. 匿名 より:

    ゼノブレイドはSwitchで新作出てますね

    4つの剣25周年バージョンは今から遊ぶことはできないのでゼルダ35周年記念でSwitchで配信してほしいです
    あのまま埋もれてしまうには惜しい完成度なので
    あとリマスターするならDSの2タイトル(砂時計/汽笛)を切に希望します
    どちらも面白い作品でしたが、改めてWiiUのVCでやると流石にポリゴン粗すぎて見るに耐えないので

  7. 匿名 より:

    スペックアップの新型は難しいと思いますけどね。結局携帯機モードでの性能を確保するのが難しいし、据置専用で出すとしてもそれPS4PS5でよくね?となるので
    任天堂が専用タイトル出すとなるとそれはほぼ次世代機という事になりそうですし、出さないならどこに需要が?
    とはいえ任天堂なら平気でそういう物を出しかねないとも思いますが笑

  8. スリッピー より:

    ・switch新型について
    switchを買うキッズ層が高性能になり通常より値段の高いswitchを買うでしょうか?ケントさんのようなゲーム好きの大人層には需要がありそうですが…なので据え置き専用にして高性能かつゼルダやゼノブレイドなどの一人向けビックタイトルを快適にプレイできるようにして、値段の面ではジョイコンをつけずに本体だけにしてswitchLiteより安い値段にして“2台目”としての需要埋めとして発売するのはどうでしょうか?高性能ジョイコンは次世代機にお預けかな…

  9. スリッピー より:

    ・新作ソフトについて
    ケントさんがあげられているソフトはどれも期待値が高いですよね…ドンキーコングはトロピカルフリーズとの差別化が必要ですが。スプラやマリカは現世代機で出すのはまだ早いとしても、マリパはそろそろだしてもいいかも。つい前までは一年に一度出してた頃もありましたし。カービィは来年の三十周年にお預け、FEとポケモンはリメイクかな?
    ・ゼルダ三十五周年について
    ゼルダもマリオの流れにのってコレクションを出しそうですよね。ですがゼルダはもともと日本ではマリオほどの人気はなかったのでどうかな、というかんじですが…ブレワイで得た新規層をうまく取り入れてほしいですね。目玉としてはブレワイ2に期待(間に合って欲しい!)
    ・スマブラについて
    レックス参戦は五分五分かな。Miiコスチューム関連の件があるので。ソラは現実的に無理かと。スクエニ枠で勇者とセフィロスの2キャラがでてしまいましたし、ミッキーなどのディズニーキャラを出すのはスマブラの登場キャラのルールにあってないですからね。後任天堂はUSJ派ですから。(ソラだけならもしかしたら…)クラバンとハンター(モンハン)は来そうですよね。

  10. Fライナー武蔵小杉行き より:

    リズム天国の新作の開発はたぶんムズいと思う。
    つんく♂さんベストプラス発売直前に声帯摘出しちゃったからね。以後は音楽提供が大半だからね。制作シビアそう。

  11. 名無し より:

    僕も早く出て欲しいと言うばかりです。スイッチを持っておらず、新型が出たら買うつもりです🎵しかし2021発売はないと思います。😥モンハンライズやりたーーーーい😄

  12. 柊人 より:

    新型出て欲しいですwスイッチを持っておらず、新型が出たら買うつもりです🎵モンハンライズやりたーーーーい😄
    しかし2021発売はない気がします😥

関連記事

絶対盛り上がるNintendo Switchのおすすめオンライン対戦協力ゲーム10選
Switchでおすすめ&人気の神ゲー75選!ニンテンドースイッチ&任天堂ファンのKENTが選ぶ名作はこれだ!
ゲームのストーリーが複雑で理解できない!→簡単に理解できるようになる秘密の魔法を紹介!
歴代任天堂プラットフォームのロンチタイトルラインナップをレビューしてみた
エニックスの歴史を振り返る~日本のRPG市場を作り上げたドラクエと共に歩んだ30年~
「ゼルダの伝説信者にありがちな9つの癖」を考えてみた!
プロジェクターを使ってSwitchソフトの映像を映してみた!TV要らずでPS4/Xbox Oneも携帯機に変貌!?
超おすすめ!kentworldが選ぶ2Dアクションゲーム傑作選!【神ゲー】
【衝撃】20年前発売の初代「どうぶつの森」がヤバすぎたwww
ニンテンドー3DSのおすすめ神ゲー10選【今から遊んでも遅くない!】