| ゲームレビュー

【レビュー】64で発見!!たまごっち みんなでたまごっちワールド [評価・感想] 意外と面白い!?

おはっく~!KENT(@kentworld2 )です!

今回は1997年12月に発売されたN64「64で発見!!たまごっちみんなでたまごっちワールド」のレビューをしていきます。

本作はたまごっちを題材にしたボードゲームです。

累計1,000記事越え!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

良いところ

豪華コラボ!

本作はなんとバンダイ、任天堂、ハドソンがコラボしたソフトでもあります!

(役割分担はリサーチ不足で不明ですが、おそらくボードゲーム部分は桃鉄のハドソンが担当しているんじゃないかな?)

そのおかげでマリオっちなどバンダイ単独では登場させることの出来ないオリジナルたまごっちが大量に出演しています!

対戦が楽しい!

本作はたまごっちの育成システムをベースにしたボードゲームなんですが、これが意外とよく出来ているんですよ~!

ゲームの進行はサイコロをふる→マスの移動→イベントを行う→たまごっちのお世話。

コレの繰り返しで最初に変身パワーと言われるメーターを満タンにした者が勝ちと言うルールです。

お世話の方法によって変身するたまごっちは異なるので色々試してみると良いかもしれませんね。

おまけモード

ゲームを一度クリアすると出現するモードなのですが、たまごっち図鑑、写真、ミニゲーム、スタッフロール、サウンドテストなど何気に充実しています。

BGM

本作の音楽は何気に名曲ばかりで未だにバラエティー番組で使用されているくらいなんです!

しかも64では珍しい主題歌らしき曲も収録されているし。

単なるキャラゲーとして見てはいけません!

スポンサーリンク


目次へ戻る

個人的に合わない&気になったところ

コースの数

なんとたったの1種類w

まあマップはそこそこ広いし分岐もあるのでそこまで物足りなさを感じないかもしれませんが、やっぱりもう2、3種類は欲しかったですね。

やり込み要素

たまごっち図鑑を全部埋めるくらいですw

でも、塾たまごっちといわれるキャラクターが37種類もいてしかも1回のゲームに1体しか誕生させることが出来ないのでコンプは相当やり込まないと難しく感じます。

おまけにレアな塾たまごっちも存在しますしね。

ただしコンプしても何も貰えないのでご褒美目的でコンプを目指すのは止めましょう。

1ゲームの長さ

最低1時間はかかります。時間が無い時の対戦はあまりおススメ出来ません。

目次へ戻る

全体のまとめ

10年前からゲームに興味を持っていた人なら1度は64コーナーに本作が千円以下で叩き売りされていたのを見たことがあるハズでしょうが、この場でハッキリ言います。

「周りに対戦出来る人がいるなら買っとけ!」

今からでも遅くはありません。

もし今でも売ってたとしたら100円程度で売ってると思うので、周りに対戦出来る人がいて興味がある方なら買っても損はないです。

僕はこのゲームを家族や友達と100回は遊んだ記憶があります。

特に父のハマり様は凄かった!ゲームの成績ファイルまで作っていたくらいなんですから!(当時父は40歳・・・)

こんな人に特におススメ。
・たまごっちファン。
・対戦できる環境にある人。

こんな人にはおススメできない。
・対戦できる人がいない人。

64で発見!!たまごっち みんなでたまごっちワールド/お気に入り度【75/100%】
プレイした時間・・・約100時間

累計1,000記事越え!KENTがプレイしたゲームのレビュー記事一覧へ

▼ハードメーカー別レビュー記事リスト

PS Nintendo
Xbox その他

, , ,

 

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(8)

  1. 星月夜 より:

    懐かしい!自分も持ってますよ~♪
    友達と、家族と、やりまくった覚えがあります。
    みみっちが好きで、そればっかを狙ってましたwww
    せっかくブログにコメントしてくれたのになかなか返信出来てなくて本当にすいません(>_<)
    もっと努力しますね!
    それでは!!

  2. kentworld より:

    突然こういった懐かしいゲームをレビューするよく分からんブログです(笑)
    このゲームの対戦、楽しいですよね!
    対戦が面白い64ソフトベスト10に入れても良いくらいだと思います。
    星月夜さん、忙しいみたいなので
    ブログ更新、コメント返信は無理しなくて良いですからね~

  3. ものくろ より:

    ものくろももってます(^-^)
    ものくろはちゃんと卵も図鑑も揃えましたよ('-^*)/
    コントローラーパックに卵保存しまくってましたw
    揃えるのに一番の壁はゆうれいっちw
    殺したあとは暇w

  4. kentworld より:

    おお!持ってましたかw
    図鑑コンプって例の裏技を使わずに?
    相当やり込みましたね!
    うちもインチキなしでコンプしました!o(^-^)o
    ゆうれいっちは確かにめんどかったw

  5. Ryo& より:

    俺は持って無いけど、友達の家で累計100ゲームはしたわww
    対戦だけやけど、そこそこおもしろかったわー。
    桃鉄には負けるけどww

  6. kentworld より:

    累計100ゲーム!?
    相当はまったんですね~
    相場価格の割には面白いゲームだと思います。
    桃鉄はDS版をちょっとしかやったことの
    ない人間なので、桃鉄と比較は出来ませんが・・・(*´Д`)

  7. まああゆ より:

    当時ね、祭りの出店の景品で当たったんだけど、友人がゴジラの人形当てて、あやっちが交換しちゃったのを思い出しました~( ̄ー ̄;

  8. kentworld より:

    祭りの景品に出てくるとは・・・。
    相当市場にありふれてるんでしょうね。
    まああゆさん一家だったら
    このゲーム持ってると楽しくなると思いますよ~☆

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【レビュー】エレビッツ [評価・感想] 殺伐とした印象が強いFPSの新たな一面を見せてくれた作品
【レビュー】キングダム ハーツ Re:チェイン オブ メモリーズ [評価・感想] ゲームデザイナーズ大賞になるほどのポテンシャルを秘めた人を選ぶ良作!
【レビュー】ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス [評価・感想] 気軽に楽しめる協力プレイゲームとしてなら
【レビュー】トラックマニア ターボ [評価・感想] 何から何まで中途半端な偽レースゲーム【VRモードのレビュー付き】
【レビュー】Goat Simulator(ゴートシミュレーター)  [評価・感想] 制限のないところをどう受け止めるのかで評価が変わってくる作品
【レビュー】ソニック・ザ・ヘッジホッグ3 [評価・感想] メガドライブの限界に挑戦した2Dソニックの完成形シリーズ前編!
【レビュー】風のクロノア 夢見る帝国 [評価・感想] ダイナミックな2Dアクションからパズルアクションに変貌!
【レビュー】墨鬼 SUMIONI [評価・感想] PSVITAの機能を活かした、良くも悪くも古臭いゲーム
【レビュー】ファイナルファンタジーXV エピソードイグニス [評価・感想] 本編のエンディングを見て感動した人は買って損なしの名エピソード!
【レビュー】ブリキの騎士 [評価・感想] サビを抜いた大好物なネタ寿司!