| ゲームレビュー

【レビュー】初音ミク -Project DIVA- f [評価・感想] 音ゲーとしてもキャラゲーとしても最高の1作!

3be9a3b2.jpg
初音ミク -Project DIVA- f/PSV

2012年8月に発売されたPSV「初音ミク -Project DIVA- f」を今回はレビューします。
PSV「初音ミク -Project DIVA- f」は初音ミクを題材にした
リズムアクションゲームのPSVITA版1作目です。


良いところ


3c2f5174.jpg
爽快なリズムアクション


リズムアクションゲームと言えば、リズムに乗る爽快感が命!
そういう意味で本作は中毒性のあるユニークな数々の曲と、
タイミングを合わせるとまるで実際に歌っているかのような
音符配置によって、最高の爽快感を味わえました!
特に難易度が高い曲の音符配置は歌詞の台詞数と比べても
劣らないほどの数のため、タイミングを合わせる歌っている感が半端無い!


ca9e8014.jpg
中毒性抜群の音楽

本作には30曲以上の新曲が収録されていますが、
バラード、ポップス、ロック、ミディアムナンバー、テクノポップなど
ジャンルが幅広く、題材も夏、香港、インターネット、メガネ、
未来、クリスマスなどバラエティに富んでいて、
曲自体のクオリティも高く、すべての曲でプレイした後は
まるで3枚分のCDアルバムを聴き終ったかのような充実感を味わえました。

難易度の高いモードで何回も失敗して再挑戦を繰り返していると、
特に電波ソングの場合はメロディと歌詞が耳から離れません。
僕は何回もプレイしてみっくみくにされてしまいましたw


35762482.jpg 7eadb295.jpg

多彩なPV



リズムアクション中にはPVが流れるんですが、
現実の音楽アーティスト顔負けのクオリティで、
様々な舞台で初音ミクたちが歌ったり、劇を繰り広げてくれます。
画面に映るキャラクターも多く、処理落ちも一切無しで、
ここではPSVITAのスペックをフルに生かしていますね。
ちょっとぼやけている部分はありますが。
もちろんPVだけを鑑賞できるモードも用意されています。


859e9f39.jpg 552476b6.jpg
キャラクターゲームとして楽しめる要素が満載

本作にはリズムアクションゲームの他にも、
初音ミクのキャラクター性を楽しめるモードが色々と収録されています。

DIVAルーム
⇒初音ミクなどのキャラクターの部屋に行き、家具やコスチュームを変えたり、
 プレゼントをあげたりしてコミュニケーションを取るモード。あまり奥は深くありませんが、
 好感度システムも存在します。さらに家具の中にはアラーム機能、キッチンタイマー機能、
 ミニゲームをプレイ出来る機能、今までみたローディング画面を眺められる機能、
 BGMやPVを鑑賞できる機能もあって、おまけ要素も盛り沢山!

エディット
⇒PVやリズムゲームをエディット出来るモード。
 上手く作れば各キャラクターのちょっとしたムービーだって作れちゃいます。
 インターネットを利用して他の人が作った
 エディットをダウンロードできるのも嬉しい。

ARモード
⇒同梱されているARマーカーを使って現実世界に
 初音ミクを登場させ、踊らせたり、一緒に写真を撮れるモード。
 様々なポーズを決める事も出来るので、
 色んな写真を撮る事が出来ます。

このように初音ミクのキャラクター性を楽しめるモードが色々と収録されているため、
リズムアクションゲームをプレイしなくても人によっては十分な価値を感じられます。


7664dca3.jpg
様々な配慮


実はこのゲーム、個人的にデフォルト状態では

リズムアクションの効果音が小さくて、あまり爽快に感じませんでした。
でも、BGMとリズムアクションの音量を変更できるうえにリズムアクションの
音自体も変更できたので、自分好みにカスタマイズしたら爽快感が出てきました!

あと、リズムアクションゲーム初心者のために
簡単なモードだけではなく、親切なチュートリアルと、
救済措置と言えるアイテムを用意しているのもgood!
とにかく幅広い層が楽しめるような工夫が施されています。


15268609.jpg
スクラッチが気持ちいい!

リズムアクションゲーム中、画面に星アイコンが現れたら
PSVITAのタッチスクリーンをスクラッチする必要があります。
慣れない頃はボタン連打中にタッチ操作をしないといけないため
頭の切り替えが必要に感じて面倒だったんですが、意外と判定が甘く、
慣れてくるとまるでギターを「カチャカチャ」鳴らしているようで
爽快感が出てきました。なので、この操作を入れたのは正解に感じます。


1d28eeb7.jpg
多彩なローディング画面

各モード移動時などには少しだけ長いロード時間が発生しますが、
その間には初音ミクをモチーフにした様々な絵がランダムで表示されます。
その数何と150種類以上!絵師も異なるため絵のバリエーションは
非常に多彩で、様々な初音ミクを見せてくれるため
みていて全く飽きませんでした。


個人的に合わない&気になったところ


2e2c34fa.jpg

エディットモードがややこしい

PVやリズムゲームをエディット出来るのは良いんですが、
設定画面がごちゃごちゃしていて、慣れないうちは苦労します。
PSVITAのタッチスクリーンを上手く活かして、
もっと直感的なインターフェースにしてほしかった。

もう少し頑張って欲しかったコミュニケーションモード

本作では初音ミクたちとコミュニケーションを取る事が出来るんですが、
連続でアイテムをあげる事が可能で、簡単に好感度レベル5まで行く事が出来ます。
たまにプレイ出来る「あっち向いてホイ」も3点先制勝利というルールによって長引きがちでダレますし、
メインモードでは無いとは言え、もう少し頑張って作って欲しかったです。

キャラクターの解像度が粗い

各キャラクターのモデリングは問題ありませんが、
妙にボケていて、ちょっと気になりました。普通のゲームではそこまで気になりませんが、
本作がキャラクターゲームである事を考えると、欠点になります。




効果音が小さい!→設定で何とか出来るよ。
ロード時間が少し長い!→多彩なイラストで我慢できる。
スクラッチが面倒!→実は判定甘いし、慣れてくると楽しくなる。

とプレイする毎にどんどん不満が書き消されていき、
中毒性抜群のリズムアクション&音楽によって、いつしかみっくみくにされてしまいました。
初音ミクに興味があっても無くても楽しめる懐が深い内容で、
食わず嫌いしてやらないのは勿体なほど素晴らしい作品!

こんな人には特におススメ。
・リズムアクションゲーム好き。
・初音ミク好き。

こんな人にはおススメできない。
・リズムアクションも初音ミクも興味無い人。

初音ミク -Project DIVA- f/お気に入り度【95/100%】
プレイした時間・・・約20時間

※当ブログのゲームレビューの採点についての方針はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

, ,

 

Sponsored Link



Amazonギフトカードにチャージする

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)コメントは出来る限り返信していきますが、しない場合もあるのでご了承ください。

関連記事

【レビュー】エルテイルモンスターズ [評価・感想] N64では本当に貴重な王道RPGだが凡作
【レビュー】ふにゃべえ(ヒューマン フォール フラット) [評価・感想] 3D酔い必至で頭が”ふらっと”する物理の法則が楽しめるみんなの遊び場!
【レビュー】ファークライ5 [評価・感想] 新世代UBIゲームを基準に刷新した大安牌の内容!
【レビュー】がんばれゴエモンゆき姫救出絵巻 [評価・感想] 昔の日本へ旅に出かける2Dアクション!
【レビュー】地獄の軍団 [評価・感想] 完成度は低いが、中毒性は高い!
【レビュー】ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 [評価・感想] 美しくてド派手なドラクエを楽しみたい方へ贈るハイエンドなドラクエごっこゲーム
【レビュー】墨鬼 SUMIONI [評価・感想] PSVITAの機能を活かした、良くも悪くも古臭いゲーム
【レビュー】パックピクス [評価・感想] ファーストインパクトがすべてだった
【レビュー】サイレントVR [評価・感想] 低予算でB級ながらも爽快感とハクスラ要素で確かな面白さを実現!
【レビュー】はじめてのWii [評価・感想] 実質1,000円なら十分価値アリ!