2018/04/14/7:00 | ゲームレビュー

ゴッド・オブ・ウォー アセンション【レビュー・評価】マンネリ打破を目指した旧シリーズの最終作!

138
ゴッド・オブ・ウォー アセンション/PS3(Z指定)

2013年3月に発売されたPS3「ゴッド・オブ・ウォー アセンション」を今回はレビューします。

PS3「ゴッド・オブ・ウォー アセンション」はギリシャ神話を題材にした3Dアクションゲーム、「ゴッド・オブ・ウォー」シリーズの最も過去を描いた作品です。

良いところ

相変わらずの迫力・スケール

130319-1352-19

毎回ハードの限界に挑戦した迫力の映像でアクションを楽しめる「ゴッド・オブ・ウォー」シリーズ。

その点は今作でも健在でした!

主人公の数十倍はあるであろう巨大な敵と戦えるほか、崩壊する建物から脱出するシーンをクイックタイムイベントと合わせてダイナミックに描いているなど迫力・スケールが半端無く、一度プレイを始めると釘付けにされます。

130319-0612-19

過去作品で凄かったシームレスなゲームプレイも健在。

ゲームオーバーにならない限りロード時間は挿入されず、HUD表示も控えめなので没頭してプレイ出来ます。

PS3では2作目なので慣れてきたところはありますが、久しぶりにプレイするとやっぱり楽しいね!

マンネリ打破を狙った新しい試み

130319-0549-43

ゴッド・オブ・ウォーはマンネリ。

シリーズを何作かプレイしているとそう感じてきますが、マンネリ打破をしようとする気概は感じられました。

新たな試みでまず印象的だったのが、「レイジゲージ」システム。

このシステムが加わったことによってある程度敵にダメージを与え続けないと強い技を使用出来なくなったので、これまで以上にテクニカルなバトルが求められるようになっています。

あと、今作では敵の武器を拾えるようになりました!

あくまでも使えるのは一時的ですが、敵の武器を奪えるようになった事で戦闘を有利に持っていけるようになり、こちらも上級者ほど燃えるシステムだと思います。

芸術的な謎解き

130319-0516-34

戦闘の合間に挿入される謎解きエリアですが、今作では久しぶりに歯ごたえを感じられました!

特筆したいのが、新たに加わった時間を操る能力!

時間を操ることで新たな足場を作って先に進めるなどこれまでの作品では見られなかったパズル要素を楽しめます。

130319-1526-28

それと、謎解きのスケール感はこれまで以上に凄かった!

とあるチャプターでは謎を解く度に主人公の数百倍はあるであろうアポロ像の塔や大蛇の腹が完成されていくんですが、そこに至るまでの過程は一種の芸術にも感じられます。思わずため息が出てしまうくらい。

謎解きのクオリティは旧「ゴッド・オブ・ウォー」シリーズの中では最高傑作と言っても過言ではありません。

新たに搭載されたマルチプレイ

130406-1158-32

今作から新たにオンラインで楽しめるマルチプレイが搭載されました。

ゴッド・オブ・ウォーでマルチプレイ?

と当初は思いましたが、実際にプレイしてみたところそれなりに面白く感じます。

マルチプレイの目的は、基本的には敵を倒してポイントを稼いでいくこと!

もちろん、単に敵を倒すだけではなく、時にはアイテムを駆使して戦ったり、ステージの仕掛けを活用する事になるのでハチャメチャなバトルを楽しめました!

FPSやTPSのマルチプレイゲームに習ってレベル制、カスタマイズ要素、実績といった要素もありますので、このモードだけでもその気になれば本編と同等かそれ以上に長く遊ぶ事が出来ます。

より快適になったシステム周り

130319-1331-59

今作で地味に嬉しい追加要素。

それは、オートセーブになってチャプター選択が出来るようになったことです!

今までの作品ではセーブポイントでセーブするシステムを採用していましたが、今作では特定のポイントまでたどり着くと勝手にセーブしてくれます。

オートセーブポイントはそれなりに多いので、今までよりもお手軽感が出てきましたし、セーブ時のぶつ切り感が無くなったのでより没入感が増しました!

あと、今作ではチャプター選択機能も追加されています。

今までの作品ではセーブポイント毎にセーブをすれば似たように機能しますが、それをする手間が省けたから嬉しい!

チャプター機能を活用すれば一方通行の進行形式によって取り逃した強化アイテムも回収出来ますぞ!

時代の流れに合わせて「ゴッド・オブ・ウォー」シリーズも快適性が増しました。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

これまでよりもやや雑な作り

130319-0501-12

毎回、丁寧な作りの「ゴッド・オブ・ウォー」シリーズですが、今作はやや雑に感じられる部分があります。

これまでのシリーズ作品ではほとんど見かけなかったバグに何度か遭遇しましたし、ウリとなっているクイックタイムイベントも今作はイマイチです。

というのも今作のクイックタイムイベントは発生頻度が特に終盤は多く、新たにスティックを傾けて攻撃を避ける操作も追加されたのでこれまでよりも主張が強いんですよね。

そのせいで邪魔にも捉えられてしまう事があって、これまでの作品とは違って”綺麗”なクイックタイムイベントには感じられませんでした。

オンラインのマッチングにかかる時間が長い

130406-1224-32

それなりに楽しいオンラインのマルチプレイですが、マッチングにかかる時間が長いです。

8人規模でのロビーの場合、全員揃ってバトルが始まるまでに発売直後ですらも5分ほどかかってしまいました。

いくらマッチング中は装備の変更や実績の確認が出来るとは言え、「コールオブデューティ」シリーズの快適なマッチングに慣れている者としては遅く感じます。

全体のまとめ

改悪した部分やマンネリに感じる部分があり、前作ほどの衝撃はありませんが、良かった点は概ね継承されており、パワーアップしている部分もあるので今回も楽しめました!

特に謎解き要素の強化が個人的には嬉しく、PS3「ゴッド・オブ・ウォーIII」で不満に感じていた部分をある程度は解消しています。

シリーズの一番過去を描いているので、前作とは違って新規ユーザーにもおすすめの作品です!

マンネリ打破を目指した旧シリーズの最終作!

こんな人には特におススメ。
・PS3のマシンパワーを知りたい人。
・爽快なバトルをしたい人。

こんな人にはおススメできない。
・マンネリを気にする人。
・グロ耐性が無い人。

ゴッド・オブ・ウォーアセンション/お気に入り度【80/100%】
プレイした時間・・・約14時間


タグ , ,

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

ギアーズオブウォー4【レビュー・評価】少々水増し感はあるが、キングオブTPSの座はまだ揺るがない!
王と魔王と7人の姫君たち ~新・王様物語~【レビュー・評価】より万人向けの作りに
ソニックマニア【レビュー・評価】1990年代前半のセガ愛が詰まったファン必見の良作!
Deemo(ディーモ)【レビュー・評価】ピアノ演奏とストーリーでダブルの感動を味わえるお買い得品!
ディスオナード:デス オブ ザ アウトサイダー【レビュー・評価】限られたプレイヤーだけが楽しめる癖が強い至高のステルスアクションゲーム!
メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~【レビュー・評価】中毒性抜群の良質なタスクワークゲーム
モンスターストライク【レビュー・評価】戦闘以外をさらに作り込んだら良作になるかも!?
Iconoclasts(アイコノクラスツ)【レビュー・評価】テキストは難解だが、ゼルダのような謎解きを楽しめる大ボリュームなメトロイドヴァニア!
ファイアーエムブレム ヒーローズ【レビュー・評価】お手軽感はあるが、本家とは違い大雑把なバランスのキャラゲー
アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス【レビュー・評価】これぞ僕が求めていたアンチャーテッド!