2015/11/11/12:00 | ゲームレビュー

スター・ウォーズ エピソード1 レーサー【レビュー・評価】スピード感は凄いが、ゲームバランスは完全崩壊

365

1999年7月に発売されたN64「スター・ウォーズ エピソード1 レーサー」を今回はレビューします。
N64「スター・ウォーズ エピソード1 レーサー」は
1999年に公開された映画「スター・ウォーズ エピソード1」の
レーシングシーンを体験出来るハイスピードレースゲームです。

良いところ

359
圧倒的なスピード感

映画の迫力あるレースシーンを再現した作品だけあって、スピード感は半端ないです!
時速で言うと500kmに達するほどのスピードなので、次から次へと背景が変わります。
このスピード感は、あの「F-ZERO」に匹敵するほどです。
主観視点にも出来ますので、慣れたらやってみましょう!
別売りのメモリー拡張パックを使用するとよりくっきりした映像でも楽しめますよー。

360
ボリューム満点

本作に収録されているコースの数は20以上。
しかもそれぞれのコースは完走までに5分以上かかるほどの長さなので、
当時のレースゲームとしてはかなりのボリュームに感じました。
操縦するマシンやレーサーもかなり多く、N64のレースゲームではトップクラスのボリュームかも!?

362
ファンには嬉しい眺める要素

ゲームモード選択画面では、「スター・ウォーズ」のキャラクターが生活しています。
3Dポリゴンでしっかりと作られているので、ファンはじっくり眺めてみましょう!
また、自分のマシンは360度自由に眺める事が可能だったりします。
なので、本作は「スター・ウォーズ」の世界を観賞する側面も少しだけあったりするんですよね。

個人的に合わない&気になったところ

358
似たようなコースが多い

収録されているコースの数は多いですが、中盤以降は似たようなコースが目立ちます。
どうやら本作は1つの箱庭マップを作ってコースによって行ける場所を変えているようで、
それだから以前走行したコースと重複するエリアが出てくるようです。
全長が長いレースゲームでは珍しく無い事かもしれませんが。

361
急カーブが多過ぎる

ある程度ゲームを進めると、凶悪なヘアピンカーブが続出します。
ただでさえハイスピードで急カーブが大変だというのに、どうすれば良いのでしょうか?
本作には体力の概念が存在して壁にぶつかってばかりだと
爆発して少し前に戻されるだけに、綺麗にカーブを曲がれないのはつらいです。

363
バランスがおかしい

本作はレースで優勝してお金を溜めてパーツを購入する要素が存在します。
しかし、一回のレースで賞金を得られるのは一回きりで、
ゲームをクリアしてしまうと賞金が手に入らず、金欠になってしまいます。
しかも困った事に機体のパーツはレースをする度に劣化して新しいパーツを買わないといけないので、
どんどんお金を使わなければなりません。お金やカスタマイズ周りのバランスは完全崩壊していますね。


スピード感のあるレースは素晴らしいものですが、
バランス調整はかなり粗悪な作りとなっています。
ちょっとプレイする分には問題ありませんが、
プレイすればするほどな作りである事が分かってしまう作品。
スピード感は凄いが、ゲームバランスは完全崩壊。

こんな人には特におススメ。
・「スター・ウォーズ」シリーズファン。
・ハイスピードレースゲーム好き。

こんな人にはおススメできない。
・レースゲームが苦手な人。

スター・ウォーズ エピソード1 レーサー/お気に入り度【50/100%】
プレイした時間・・・約30時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

タグ ,
  • LINEで送る

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(6)

  1. yy より:

    まさかkentworldさんがこのゲームをプレイしたことあるとは…
    今見てもこのスピード感凄まじいですよね
    ただ、確かに急カーブが多いのですマシンが大破しまくりです
    まあ、ある意味原作再現なのかな?

  2. kentworld より:

    >yyさん
    意外でしたか!?
    昔も色んなゲームをプレイしていたんですよ。
    スピード感に関しては今でも感じられる作品だと思います。
    なので、たまにプレイする分には良いですね。

  3. 二本のしっぽきゅうだん より:

    これ凄まじく難易度が高いんですよね。
    なのでクリアするまで大変でしたよ。
    1レースが長いからそれはそれで好きですね。
    急カーブはスピードとドリフトで調整ですねぇ(笑)
    バランスは原作再現ですね(笑)
    桜井さんのコラムでもあった事がありますが、原作再現するとダメになるゲームもあるとね。
    じゃ逆に原作再現しなければ原作ファンからしたら不満なのでは?ともその辺のバランスは難しいですねぇ。
    そういった意味ではこれは原作再現してるのでそんなバランスになっちゃた訳ですよ。

  4. kentworld より:

    >二本のしっぽきゅうだんさん
    原作を再現し過ぎてダメになったパターンですね(^_^;)
    とりあえず原作に合わせてコース設計をしていたら
    とんでもなく難しいゲームになってしまったという感じなのでしょうか。
    そうだとしたらちょっと天然さんですね。

  5. ☆☆☆☆ より:

    プレイヤーはフォースを使えませんから…
    もし金欠のまま手持ちのパーツを使い潰してしまった場合は詰みなんですか?それなら”完全”崩壊かも知れませんね

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス【レビュー・評価】開発者のユーモアが詰まったシリーズ最高傑作!
トライアルズフュージョン【レビュー・評価】よりスタイリッシュなマゾゲーに!
スペースチャンネル5 パート2【レビュー・評価】とてもセンスの良いリズムアクションゲームの先駆け的存在
リンクの冒険【レビュー・評価】尖りに尖った異端児過ぎるゼルダ
カタチ新発見! 立体ピクロス2【レビュー・評価】手元に一本は欲しいまったりパズルゲーム
スティールダイバー【レビュー・評価】京都の頑固職人が作った硬派なゲーム!
レイトン教授と超文明Aの遺産【レビュー・評価】味が深まった、成熟された作品!
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生【レビュー・評価】ジワジワくる恐怖と絶望…
パンドラの塔 君のもとへ帰るまで【レビュー・評価】ギャルゲーとゼルダ要素を上手く融合した良作!
蚊【レビュー・評価】蚊を体感出来るSCEらしいバカゲー