2018/12/01/7:00 | ゲームレビュー

Forza Horizon 4【レビュー・評価】あらゆる要素をイギリスに盛り込んだシリーズの集大成!


Forza Horizon 4/XboxOne

おはっく~!kentworld(@kentworld2 )です!

今回は2018年10月に発売されたXboxOne「Forza Horizon 4(フォルツァ ホライゾン 4)」のレビューをしていきます。

本作はイギリスを舞台にしたオープンワールド型のレースゲームですが、あらゆる要素を盛り込んだとんでもない作品でした!

これはシリーズの土台があったからこそ実現出来たと思うので、他の追随を許さないほどのクオリティに達していると思います。

一方、詰め込み過ぎて本質がボヤけているようにも感じました。

そんなXboxOne「Forza Horizon 4」の良いと思った点からまずは書いていきます。

▼このゲームを3行で説明すると?

・オープンワールドのイギリスを車で自由に走行出来る。
・新たに四季の概念が追加された。
・収録車種は450種類。

良いところ

四季の概念によってさらに奥深くなった!

今作最大の特徴は四季の概念を追加したことです!

四季は現実世界と連動しており、168時間(1週間)毎に切り替わります。

季節が変わるとどうなるのでしょうか?

なんと、景色からコースマップまであらゆる部分が変わるんです!

例えば湖は春夏秋の時は潤っているのに冬の時は氷が張ってその上を走行出来るようになります。

このように季節が変わることでゲームプレイにも変化があるのでより奥深くなりました。

単純に景色のバリエーションも増えますし、四季の概念は良いこと尽くしです♪

4K/HDRを意識したアートワーク

なんだこの派手なトンネルは!?

ここは天国なのでしょうか?

このように本作はフォトリアル系タイトルながらも原色を多用したアートワークとなっています。

何故なのか考えてみましたが、4K/HDRを意識しているんですね。

4Kはともかく、HDRとは一体何なのでしょうか?

調べてみたところ、従来よりも幅広い明るさを表現出来る表示技術なんですね。

やたらと原色を多用しているのはHDRの恩恵を味わえるように意図しているからだと思うようになりました。

ちなみにXboxOne Xで本作をプレイするとフレームレートが30fpsから60fpsになり、滑らかな動きで楽しめるようです。

前作はXboxOne Xでプレイしていても30fpsになるようなので、これは大きな進化に感じます。

4K×HDR×60fps

オープンワールドのレースゲームでこれを実現してくるとは!?

※前作もパソコン版は60fpsに対応していたようです。

イギリスの様々な景色を楽しめる!

実在する世界を再現することに定評がある「Forza Horizon」シリーズ。

今作ではイギリスの様々な地域をミックスしてオープンワールドマップに落とし込んでいました!

そのため有名な城や田舎道、市街地など様々な景色を楽しむことが出来ます。

これまで通り絶景スポットも存在するので、見かけたらスクリーンショットをバシバシ撮っていきましょう!

素晴らしいのが、見えない壁が全くと言って良いほど無くなっていること。

今作では頑丈そうに見える岩壁を破壊したり川の中に飛び込むことだって出来るようになりました。

過去作品では絶対に壊せないガードレールによって川や池に飛び込めなかったのでこれは立派な進歩です。

このように本作ではより自由な走行が出来るようになったので、お馴染みの看板(※)も難しい場所に隠されていました。

例えば橋の下に隠されていたり、家の屋根に設置されていることもあるんですw

すべての看板を破壊するには川に飛び込んだりリワインド機能を駆使するなどの工夫が必要になってきます。

※各地に隠された看板は破壊する毎にポイントが手に入るなど良いことがある。

超細かい作り込み

Q.この映像は何のゲームでしょうか?

正解は今回レビューしているXboxOne「Forza Horizon 4」です!

本作は車ゲーなのに動物まで細かく描写されています。

動物はクラクションを鳴らしたり近付くことで逃げていくので追いかけ回すのが楽しかったw

他にも以下のように様々な部分を作り込んでいます。

・木の枝が一本一本細かく描かれている。
・葉っぱや旗は風によって細かくなびく。
・落ち葉は一枚一枚立体的に描かれている。
・雨が降ったら道路に水溜りが出来る。
・サーキット場のモブキャラは立体的に描かれているうえに細かな動きを取る。
・車の内部も細かく描かれている。

ただでさえオープンワールドマップを自由に走行出来るというのにここまで作り込むとは!?

改めてXboxOneのマシンパワーに驚かされました。

ドローンモードにすれば広範囲を自由に見渡せるので試してみましょう!

超自由なゲームプレイ

毎回、様々な遊びが楽しめる「Forza Horizon」シリーズ。

今作ではさらに要素が増えてますます自由なゲームプレイが出来るようになりました!

オープンワールドマップに散らばったレースイベントを楽しむのも良し!

各地に隠された看板を破壊するのも良し!

車ゲーで出来ることをすべて盛り込んでしまったんじゃないかと思うほど内容が詰まっています。

特筆したいのが、自分の家を建てられるようになったこと!

そのためには膨大な金額が必要になりますが、レースイベントなどでお金を稼ぐ大きなモチベーションになっていると思います。

MMO的な楽しみ方が出来るオンライン要素

シリーズを重ねる毎に進化するオンライン要素はついにMMO的な楽しみ方が出来るようになりました!

今作ではアバター制を取り入れており、人間キャラクターのカスタマイズが出来るようになっています。

なので、車だけではなくドライバーの差別化を図ることが出来るようになったんですね。

さらにオンラインモードだけのレースイベントが開催されるようになりました!

インターネットに接続した状態でゲームをプレイしているとレースイベント開催のアナウンスが流れます。

そして、一定時間内に開催場所まで行けばオンラインモード限定のレースイベントに参加出来るんですね。

このようなライブ感のあるレースゲームは初めて見ました。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

ごちゃごちゃしていて初心者には分かりにくい

私は何をやれば良いのでしょうか・・・?

初めて本作をプレイした時、何をやれば良いのかサッパリ分かりませんでした。

レースゲームなのでレースイベントで1位になれば良いのでしょうか?

そう思ってレースイベントをクリアすると次から次へと新しいイベントが追加されるので訳が分からなくなりました。

そんな初心者のぼくをさらに混乱させたのがメニュー画面。

XboxOneやWindows 10のホーム画面みたいにごちゃごちゃとアイコンが並んでいますが、なんとこんな画面が8ページも用意されているんです!

おかげでますます訳が分からなくなってしまいましたw

無理もありません。本作をプレイした当時のぼくはシリーズ初心者でしたから。

それから「1」「2」をプレイしてある程度のセオリーを理解しましたが、それでもややこしい印象は変わりませんでした。

チュートリアルが不親切

ぼくが何をやれば良いのか分からなくなった大きな要因としてはチュートリアルの不親切さもあります。

本シリーズは「2」の頃は日本語音声だったのに「3」からは英語音声になってしまいました。

そのうえ字幕の表示が狭く、情報を読み取りにくくなっています。

Xbox360時代とは違って紙の説明書は廃止されましたし、初心者には非常にハードルが高い作品ですね。

以下、本作で出来る主な要素をまとめてみました。

・6種類のレースイベントに参加する。
・スピードトラップなどの仕掛けを使って記録を競う。
・ミッション・ストーリー形式のイベントに参加する。
・ボーナスボードを探して破壊する。
・フィールドに隠された掘り出し物の車を探す。
・絶景ポイントを探す。
・ForzathonLIVEイベントに参加する。
・ホイールスピン(スロット)で一攫千金を狙う。
・スキルポイントを稼いで特殊能力をアンロックする。
・チームで参加するオンラインイベントを楽しむ。
・車の改造を楽しむ。
・お金を集めて家を購入する。
・オリジナルのレースイベントを作成する。
・アバターをきせかえして楽しむ。
・ステッカーを使って痛車などを作成する。
・フォトモードやドローンモードを活用して様々な景色を撮影する。

簡単にまとめていますが、それぞれの要素はさらに細分化されているのでもっとややこしいんですw

これだけ色んなことが出来るのは素晴らしいことですが、すべてを理解するのは時間が掛かります。

自由に四季を切り替えられない

今作の大きな特徴となっている四季の概念ですが、これはプレイヤーの手で変えることは出来ません。

チュートリアル期間中こそは春→夏→秋→冬と短時間で四季を楽しむことは出来ます。

しかし、それを終えてからは168時間(1週間)も待たないと変わらないんです!

「どうぶつの森」のように細く長いスローライフを楽しんでほしいという思惑もあるのでしょう。

が、辺り一面銀世界となる冬が1週間も続くのは少々寂しく感じました。

本作は絶景写真を撮るという楽しみもあるだけに尚更。

全体のまとめ

四季の概念を取り入れてオンライン要素がさらに強化されたシリーズの集大成的な作品。

その詰め込み具合はハード後期を感じさせるほどのレベルで最強のカーライフシミュレーターに感じます。

しかし、色々詰め込みすぎて本質がボヤけているので初めて手を出した時は訳が分からなくなりました。

綺麗な景色を見るだけでもある程度は楽しめますが、もう少し初心者への誘導を強化してほしかった。

シリーズ作品として見たら順当にパワーアップしているので、シリーズファンだったら買って損することはありません。

一方、初心者には日本語音声でチュートリアルが丁寧な「2」辺りがおすすめに感じます。

あらゆる要素をイギリスに盛り込んだシリーズの集大成!

こんな人には特におススメ。
・車好き。
・イギリス好き。
・レースゲーム好き。

こんな人にはおススメできない。
・レースゲームが苦手な人。
・能動的なプレイが苦手な人。

Forza Horizon 4/お気に入り度【70/100%】
プレイした時間・・・約20時間

,

 

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(6)

  1. y.crash より:

    ついにキタ――(゚∀゚)――!!
    でもKentさんのおっしゃる通り、初心者にはちょっとハードルが高いんですよね。
    次々とイベントが増えていくのを見て、詰め込み過ぎじゃね?って自分もなったのでwww
    まあ、それ含めても楽しんでますけどねwww
    動物自体はHorizon3の時にもいるにはいたんですけど、今作の方はやけに多いんですよね。シカに羊にニワトリにとwww
    とりあえず動物を轢けないのは当たり前ですが、それでも特攻したくなるんですよ(ひでぇw)

    今作で吹いたのがクラクションの種類になぜかあるWindowsXPのシャットダウンとHALOやKiller Instinctのテーマ、毎度おなじみのみょうちくりんなイベントたちのなかでもやっぱりホバークラフトのインパクトは半端ないwww

    季節に関しては、個人的にはけっこういいと思ってるんですけどね。
    好きに変えるのはなんか逆に好かないっていうかw
    冬にしか行けない場所があるっていうのがいいと思いましたよ。

    個人的に気に喰わないのは、チャンピオンシップの仕様がちょっと変更されていて、車種が限定的なところなんですよ。しかもたまにDLCカー限定のもあったりしたんで。
    過去作みたいにもうちょっと上手くできなかったのかなぁって思ってはいます。

    キャラクターはHorizon3のときと同じ人たちですが、今作はしっかりと動きますし表情も豊かですし服も結構選べますからね。
    一応自分もこの記事「ここは天国なのでしょうか?」の辺りのスクショにある女性にしています。Horizon3の時はピンク髪の女性にしてたんですが。
    今作の服だと不満は二つですね。一つはへそ出しファッションがないことです。Horizon3のときピンク髪の人にしたのはへそ出しだったからですwww
    もう一つはスカートの仕様です。なんで男も穿けるんだっていうのと、スカートの中はスカートと同じ色でした。流石にパンティーは再現されてなかったのは男も穿ける仕様って考えると英断かな?www

    • kentworld より:

      前回のレビューから1ヵ月が経ってしまいました。

      とにかく色々と詰め込まれている作品なのでレビューするのが大変だったんですよ~。

      さりげなく動物のバリエーションも増やしてくるとはw

      動物を轢けたらCEROがZになってしまうw

      クラクションだけでも遊べるって凄いですよね。

      季節の仕様はターゲット層的にはマッチしているとは思いますし、きっとそういうコンセプトなんだと思いますが、短期間に長時間プレイするユーザーからしたら合わない仕様でした。

      チャンピオンシップで車種が限定的なのは個々のバリエーションを増やすためなのかな?

      アバターは基本的に男性のつもりでしたが、気が付いたら女声になっていましたw

      コスチュームはあまりイジっていませんでしたが、男もスカートを履けるのかw パンティまで再現されていたらどうしよう///

  2. やまかつ より:

    めちゃくちゃ面白そうですー
    画面写真見てるだけでワクワクします。
    最大のネックはXboxOneでしか遊べないって所。
    PS4で日本語音声対応で出して欲しいなあ。

    • kentworld より:

      このゲームは色彩豊かなのでスクリーンショットだけでも楽しさが伝わってきますよね♪

      個人的にはこういったXboxOneならではのゲームがもっと出てほしいと思っています。

      そうなったら本体を追加で買いたくなる人も出てくると思いますので。年に2~3本程度では少なすぎます(泣)

  3. Masaya より:

    このゲームは、3→2→4と遊んでますが、仰る通り日本語音声が無くなってしまったのが、残念ですね。

    あと新作が出てしまうと、前作より前の過去作は、『パッケージ版しか遊べない』のも難点ですわね。

    今作からは本当に、季節変化があって楽しいのですが、冬だとタイヤが温まりづらく、春だと水溜りが多いので、個人的には『秋』と『夏』が好きです。

    今後の有料『拡張マップ』が、12月中に配信されますんで、また楽しみが増えました笑

    • kentworld より:

      この辺りはXboxの国内売上も影響していそうで残念です・・・

      日本語音声で楽しみたいなぁ。

      この手の車ゲーは権利関係の問題からか続編が出たら前作のダウンロード版が配信停止するんですよね。

      季節の概念によって細かいところまで変わるので違いを探すのも楽しいです。

      そして拡張マップがあるとは・・・ますます遊びが広がりそうですね♪

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

ファークライ4【レビュー・評価】舞台をヒマラヤ山脈に移した前作の改良版的続編!
王と魔王と7人の姫君たち ~新・王様物語~【レビュー・評価】より万人向けの作りに
DARK SOULS(ダークソウル)【レビュー・評価】高難易度アクションRPGのスタンダードを確立させた作品!
ダークソウル3【レビュー・評価】良質な高難易度と中毒性を実現したシリーズ3部作の最高傑作!
バイオショック インフィニット【レビュー・評価】緻密な世界観、ストーリーは凄いが…
ポータル2【レビュー・評価】これぞ次世代のパズルゲーム!
パネルでポン【レビュー・評価】個人的なマイベストパズルゲーム!
リトルビッグプラネット【レビュー・評価】クリエイトゲー、パーティゲーとしておススメ!
ドラゴンボール ファイターズ【レビュー・評価】初心者から上級者までおすすめしたい全方位バッチリな格ゲー!
バットマン アーカム・アサイラム【レビュー・評価】バランスが取れた良質なキャラゲー